オーディオに無知な私ですがよろしくお願いします。

質問1
9年前に買ったナカミチの「CDプレーヤー4」ですが、最近CDを入れても反応が全くなし。少し前までは曲の同じ部分を繰り返してしまう現象がありました。
最新のCDクリーナーを買おうと秋葉に行ったのですが、店の人に話したら、「クリーニングの問題じゃなくて本体の故障では?」と言われました。
これは、お店の人の言うように、プレーヤー自体が壊れたのでしょうか?


質問2
狭い家のためミニコンポ等への買い替えも考えてますが、お店で試聴する限り、その音質にはかなり辛いものがあります(オーディオに無知な私ですらそう思います)。
上記のナカミチ製品を修理して使った方が無難でしょうか? 音質については古いものの方が、安物でもまだよいような気がしていて迷っています。

補足:スピーカーはソリッド、ナカミチ製のカセットデッキとアンプをやはり9年使用(みんな安物です)。
特にアンプに関しては、出入力端子がカセットデッキ用のみなので、MDに録音するときには、カセットデッキ用の端子に差し替えたりして結構面倒です。
このようなアンプの使いにくさや、製品そのものの寿命から考えて、今全て買い替えるべきか、壊れたものから順次修理に出すべきか迷ってます。
予算がないので全て取り替える際には、ミニコンポ程度のものしか買えません。
あまりに素人の質問ですみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

回答1


CDプレーヤーの壊れ方としては、一番多いのがだんだん音飛びがひどくなってきます。何の衝撃も与えていないのに、音が飛んだりしてきます。しまいにはCDを認知しなくなります。これはCDプレーヤーの寿命ですから、今回の場合はあきらめたほうがいいと思います。

回答2
スピーカとアンプは説明を見る限り使いにくいとはいえ壊れてないのですね。
今のスピーカーが気に入ってるのですね。
だとしたら、スペースのとらない安上がりな方法があります。
MD・CDラジカセを買ってくればいいのです。で、先端が片方がヘッドホン、片方が外部入力のピンになってるケーブルを買ってきて、ラジカセのヘッドホン端子とアンプの外部入力端子をつなげればいいのです。

オーディオで最も音が変わるのは音の最終出口であるスピーカーを変えたときです。CDプレーヤーやアンプなどを変えても、そんなに音は変わりません。ですから、スピーカを変えなかったら多少は変わるもののあまり変わりません。
もちろん単品コンポと比べると、質は下がりますが、デザインや機能・重低音ばっかりが売りのミニコンポを買ってくるよりはいい音だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました!
CDが寿命なら、klonoaさんのアドバイスにあるように、MD・CDラジカセ&ケーブルという方法をとります。
幸い、年内には中学生の子供に MD・CDラジカセを買ってあげる予定ですので、この方法を実際に試してみます。
本当にありがとうございました。
またよろしくお願いします。

お礼日時:2001/09/30 09:17

AVセレクターは、簡単に言えば切り替えスイッチです。


ビデオ関連機器の映像・音声(右・左)の三つの信号線をまとめて切り替えるスイッチです。
音声だけのセレクターもあります。
メーカーとしては、ソニー、オーディオテクニカなどから発売されているはずです。
大きい電気店に行けば置いてあるかと思いますが、数千円からあります。

ケーブルの途中にこのセレクターを入れることになり、コネクタ部分が増えますからそれだけ音質的には不利になりますが、どこまで厳密に音質を求めるかという問題かと思います。
一般的なケースでは、実用に差し支えないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変わかりやすかったです。
CDの修理が可能かどうかをメーカーに確認してから、AVセレクターを買うことにします。
何度もありがとうございました。

お礼日時:2001/09/30 09:05

質問1に対して


まず、レンズのクリーニングをしてみて、それでも症状が変わらないようでしたらメーカーに相談してみてはどうでしょうか。
9年というと、もう補修用部品が無い可能性もありますので、早めに手をうったほうが良いかと思います。

質問2に対して
長く使っていますと、愛着もありますよね。
趣味の問題ですので、正解などは無いでしょうけれど、ミニコンポの音で満足できないようでしたら、やはりコンポの組み合わせの方が良いのでは。
とりあえず、CDプレーヤーを修理するなり、もし不能なら同等レベルの単体品に買い換えてはいかがでしょう。

端子の差し替えの問題は、少し音質に目をつぶるなら、セレクター(AVセレクターが一般的ですが)を間に入れて、これで切り替えるという手もあるかと思います。

この回答への補足

早速ありがとうございました。
「レンズクリーニング」ではダメでした。
ところで、お話にあった「AVセレクター」とは?
どのような製品があるか、お値段などもご存じでしたらお教えください。アバウトで結構です。
セレクターで音が悪くなるそうですが、まさかミニコンポくらいに劣化するんでしょうか?
度々、無知な質問で済みません。

補足日時:2001/09/29 12:38
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカーオーディオ nakamichi md-95z の使い方

最近カーオーディオをnakamichiのmd95zに買い換えましたが中古のため、取り扱い説明書がなく、サブーウーファーの音量調節等をヘッドユニット側でできるのか、良くわかりません。どなたか分かりましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ナカミチ
http://www.nakamichi.co.jp/

ナカミチ販売株式会社
営業本部
〒150-0011
東京都渋谷区東2ー23ー3
ザ・グランデビル
ホームオーディオ営業
試聴機お問い合わせ
03-6418-0920
カーオーディオ営業
03-6418-0922
アフターサービス
03-6418-092

電話して聞くのが速いと思いますよ。

参考URL:http://www.cas30.co.jp/FS-Trade/shop01/user/naka-MD95z0.html

Qカーステレオ カセットデッキ・ナカミチTD-30のアンプにつきまして。

標題のカーステレオ・カセットデッキを中古で購入したのですが、アンプが必要なことがわかりました。ナカミチのアンプでなければだめなのでしょうか?よく分りません。出来ましたら安価なものをと思います。某オークションで安価なものがたくさんあるのですが。機種など分りましたらご教授くださいませ。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

パワーアンプにRCAタイプの入力コネクターが装備されていれば、メーカーを問わず使用できます。 TD-30は良い製品ですから、その音質をフルに引き出すためには、見合うアンプを接続するのがベターでしょう。
私ならナカミチ製品かサウンドストリーム製品を選びます。

蛇足ですが、2008年5月31日をもってナカミチブランド製品は日本国内での販売を終了しています。 カセットデッキは駆動部等の不調等を起こしやすいので、修理サービスのある間に点検されることをお勧めします。

QNakamichiカーオーディオに相性の良いSPは?

先日、NakamichiのカーオーディオCD-45Zを中古で入手したのですが、このヘッドユニットに相性の良いSPを探しております。車の関係上、SPは13cm(欧州車)、外付けアンプは利用できません。聞くジャンルは60’s、70’sのロックや、JAZZ(ピアノトリオ、バップ期の管物)がメインです。カーオーディオは全くの初心者で何を選べばよいか困っております。(現在ついているSPはコーンが裂けているだけでなく、リアとフロントのSPのメーカーが違います・・・中古購入時からこんな感じでした(涙))求める音の方向性としては、今のカーステにあるような、極めてドンシャリなものよりも、可能な限り、自然な再生音が出て欲しいと思ってます(多少のドンシャリでないと、車では音にはならないかと思いますが・・・)
カーオーディオに造詣の深い方からのアドバイスを是非お願い致します。

Aベストアンサー

カーオーディオはあまり専門ではないのですが、
13cmだと、選べるスピーカーが限られますね。
本当はこのサイズがあるなら、フルレンジ一発の方が
自然な音になるのですが、
そういう製品は無いようですから、
同軸型(コアキシャル)の2wayをお勧めします。

KFC-C172(ケンウッド)のような、フルレンジにツイーターが
ついた様なセッティングになっているタイプは如何でしょう。

ナカミチなら、これで音の方向が合うはずです。

なお、カースピーカーはエージングが必要です。
購入してすぐの音でがっかりしないようにしてください。
(1週間で音が良くなります)

参考URL:http://www.ways-kk.co.jp/avsp.htm

Q32年前のカセットデッキと10年前のカセットデッキ

・デッキ A

32年前にボーナスのかなりの部分をはたいて買ったカセットデッキ
http://audio-heritage.jp/NAKAMICHI/Player/682zx.html

が、今もほぼ完全に動作します。(我が家にある最も古い電気製品です。)

・デッキ B

デッキAが老朽化で壊れたら困ると、10年前に買ったカセットデッキ
http://audio-heritage.jp/SONY-ESPRIT/player/tc-ka3es.html
(安価なものではなくクローズドループデュアルキャプスタン 3ヘッドの中級機です。)

これも完全動作します。
(そもそもこの時点でデッキAは長寿命。)

この8年ほどはカセットは新規録音には使っていません。
(CDレコーダーを使用しています。)
しかしながら40年以上撮りためたテープ資産があります。
(残したいものは少しずつCD化しています。)

不思議なのですが、32年も前に作られたカセットデッキの方がしっかりした
良い音を出してくれているように感じます。

一般にテープオーディオは自己録再がベストと言われますが、それほど使い込んではいない、
Bデッキで録音したものも、Aデッキでの方が音が良いように感じます。

これはなぜなのでしょうか?

・デッキ A

32年前にボーナスのかなりの部分をはたいて買ったカセットデッキ
http://audio-heritage.jp/NAKAMICHI/Player/682zx.html

が、今もほぼ完全に動作します。(我が家にある最も古い電気製品です。)

・デッキ B

デッキAが老朽化で壊れたら困ると、10年前に買ったカセットデッキ
http://audio-heritage.jp/SONY-ESPRIT/player/tc-ka3es.html
(安価なものではなくクローズドループデュアルキャプスタン 3ヘッドの中級機です。)

これも完全動作します。
(そもそもこの時点でデッキAは長寿命...続きを読む

Aベストアンサー

明らかにナカミチの方が「音」として一枚も二枚も上の高級機だからでしょうね。

それは、ヘッド周りの精密さ、安定した走行系、録音・再生回路の設計、使用パーツ等々・・・
特に1970年代~1980年代前半(CDが登場するまで)は録音機器と言えばオープンリールかカセットで、
特にカセットテープは取り扱い易さで普及し、次第に各社がオーディオとして高性能・高音質な路線へと競い合っていた時代。

中でもナカミチは独自の独立3ヘッド、Wキャプスタン、高品位の録音・再生イコライザー、ラインアンプ等で驚異的なワウ・フラッターと周波数特性を出しました。(オープンリールに匹敵するほど)
価格も驚異的で庶民には高嶺の花でしたね。
この時代の高級機は物量をたっぷり投入し、実に丁寧に凝った作りで音自体にもしっかりした主張があるようです。

その後、CDに押されカセットは徐々に衰退していきましたが、90年代前半まではそれでも各社製造していました。デジタル時代に入り、それまでの重厚さは薄れシンプルであっさりした感じになり普通価格帯の製品でも十分高性能なものが現れ、また、それまでは主に家庭内で録音再生して楽しんでいたものからウォークマンなどの登場で手軽に外で聴けるスタイルへと変わったのも影響しているかと。
つまり、カセットには本来のカジュアルさが再び求められたということでしょうね。

しかし、厳密に音質を比較すると80年代前半までの高級機は明らかに違いますね。
実際、私もこの頃の高級カセットデッキ(ティアック)で録音したテープを持っていて、やはり90年代前半の7~8万クラスのカセットデッキ(ソニー)で録音したものとを聴き比べると、後者も確かに水準以上の音ですが前者はもっと落ち着いた説得力のある音という印象。つまり、何というかアナログ時代の最高水準のカセットの音なのです。当時は、レコードの再生に重点が置かれ(レコードが一番高音質で、他はオープンリールの2トラ38など)、カセットは主にFM放送やレコードを気軽にテープに置きかえるという単なる録音媒体だったのが、ナカミチなど専門メーカーの登場で一挙にレコードの音に迫る、或いはそれ以上になったのです。

というわけで設計思想や回路、作り(メカニズム、仕様部品)が半端でなく当時はこれ以上のものがなく最高を目指した成果の製品であったということが、現在でも「音」として残っており、確かに証明されているからではないでしょうか。

明らかにナカミチの方が「音」として一枚も二枚も上の高級機だからでしょうね。

それは、ヘッド周りの精密さ、安定した走行系、録音・再生回路の設計、使用パーツ等々・・・
特に1970年代~1980年代前半(CDが登場するまで)は録音機器と言えばオープンリールかカセットで、
特にカセットテープは取り扱い易さで普及し、次第に各社がオーディオとして高性能・高音質な路線へと競い合っていた時代。

中でもナカミチは独自の独立3ヘッド、Wキャプスタン、高品位の録音・再生イコライザー、ラインアンプ等で驚...続きを読む

Q音質を追求する為にPCオーディオを卒業するべきか?

私はとある一介の音楽好きですが
オーディオについての知識が殆どなく、自宅には一体型PCしかないため
ずっと、それで音楽を聞いていました

せめて今ある環境で良い音を聞きたいと、
音楽プレイヤーを変更したり、
CDから取り込む際には無圧縮のデータにしたり、WASAPIを使ったり、
そこそこ評判の良いヘッドホンやアンプを使う、くらいの工夫はしていましたが

今のPCのままだと、音の質に限界がある、と感じるようにもなってきました

というのも、先日、タワレコの視聴器(既に生産中止のNakamichi製)の音を聴く機会があったのですが、
あの音に近いものを多少なりとも家で再現したい、と思ったからなのです。

そろそろ劇的に音質の改善を図りたいのですが、
PCオーディオ派を卒業して、コンポなどのオーディオ機材を揃えるべきでしょうか?
10万円位までなら出せるのですが、この金額でPCから劇的に音を変える事はできるでしょうか?
オーディオ機器についての知識は全くないのですが、まず何を買うべきでしょうか?

以上が質問になります。
自分が次に何に手を出すべきかわかりませんので、参考になる意見が聞きたいと思いました。よろしくお願いします


なお私はヘッドホン派で、「スピーカーで大音量!」というのは居住環境からして不可能です
現在使っているのはソニーのMDR-Z1000で、これにポタアンのSU-AX7を通してPCに繋いでいます

よく聞くジャンルはJロックとたまにクラシックです。音はいわゆるドンシャリが好きかもしれません。
ハイレゾやSACDにも興味はありますが、好きなアーティストが参加していないため、ひとまず今、手元にあるCDを高音質で聴きたいと思っています

おすすめのコンポやプレーヤーなどがありましたら、そちらも伺いたいです

私はとある一介の音楽好きですが
オーディオについての知識が殆どなく、自宅には一体型PCしかないため
ずっと、それで音楽を聞いていました

せめて今ある環境で良い音を聞きたいと、
音楽プレイヤーを変更したり、
CDから取り込む際には無圧縮のデータにしたり、WASAPIを使ったり、
そこそこ評判の良いヘッドホンやアンプを使う、くらいの工夫はしていましたが

今のPCのままだと、音の質に限界がある、と感じるようにもなってきました

というのも、先日、タワレコの視聴器(既に生産中止のNakamichi製)の音を聴...続きを読む

Aベストアンサー

現代の音楽制作は大半をPCに頼っているので、PCオーディオだから音が悪いということはありません。クラシック音楽のレコーディングでさえ、というかこのような大規模なプロジェクトだからこそ、PCを導入することで高音質かつ可搬性に優れたレコーディングシステムを実現できています。

ナカミチ試聴機は、騒がしい店頭でパッと聞いてすぐに良い音だと思えるように、もともとドンシャリな音に設定されているようです。
http://www.onlineshoptokyo.com/nakamichi/nakamichi.htm

ご自身で「ドンシャリが好き」と仰っているので、それはそれで構いませんが、これは高音質とは別次元の好き嫌いの問題です。「好きな音」と「音が良い」ことは同じではありません。

ナカミチ試聴機の音はかなり高音がキツいですが、MDR-Z1000はもともとそういう傾向なので、ヘッドフォンを変える必要はないでしょう(ちなみに、ドンシャリとは対極の音なのでSTAXなどに手を出すと後悔すると思います)。

SU-AX7のことはよく知りませんが、安い製品ではないので、焦って買い換えるほどのものでもないでしょう。

「高音質」というよりは「好み」の問題なので、イコライザなどで調整するところから始めてはどうでしょうか。この手のエフェクトを毛嫌いする人は多いですが、機械を変えたら音が変わるというのも結局一種のエフェクタという意味なので、同じ穴の狢です。プレーヤーソフトによっては数種類の(他社製の)イコライザプラグインを使える場合があるので、むしろPCオーディオならではのメリットでしょう。

現代の音楽制作は大半をPCに頼っているので、PCオーディオだから音が悪いということはありません。クラシック音楽のレコーディングでさえ、というかこのような大規模なプロジェクトだからこそ、PCを導入することで高音質かつ可搬性に優れたレコーディングシステムを実現できています。

ナカミチ試聴機は、騒がしい店頭でパッと聞いてすぐに良い音だと思えるように、もともとドンシャリな音に設定されているようです。
http://www.onlineshoptokyo.com/nakamichi/nakamichi.htm

ご自身で「ドンシャリが好き」と仰...続きを読む

Qミニコンポの音質を良くしたい

SONY NAS-M70HD というミニコンポを先日購入しました。
HDDに40000曲くらい入るそうで機能には満足しています。
http://www.sony.jp/products/systemstereo/M70HD.html
しかし、音質はよくありません。理想は、うまく表現できませんがレストラン等にあるBOSEのようなクリアな(?)音質です。
いろいろ考えました。BOSE(101MN)等のスピーカーに変える、ウーハーを付ける等です。
http://kakaku.com/ranking/itemview/speaker.htm
ウーハーは特に興味がありますが、どうやって繋ぐの分かりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ANo.2の質問ですが、アンプにスピーカーを接続する場合は、
アンプのインピーダンス<スピーカーのインピーダンスとするのが
好ましい様です。(使えないわけではありませんが、大音量は避け
た方がいいと思われます)

カタログを見たらONKYOとBOSEのスピーカーのインピーダンスは
6Ωとなっていますが、ソニーのミニコンポ(アンプ)とスピーカー
のインピーダンスはカタログでは記載なかったので、問題になる組み
合わせになるかどうかはわかりません。(実物に記載されていると
思いますので確認できると思います)

下記のリンクにもう少し詳しく書いてあります。
http://www.e-onkyo.com/info/archives/useful/060324155039.html
(真ん中辺りにある「インピーダンスを確認しよう」)
http://www.sony.jp/products/Consumer/hometheater/guide/sound_01_01.html (下の方にある「インピーダンスに関して」)

QVWポロのオーディオを交換したいのですが…

97年式のVWポロ(E-6NAHS)に乗っています。

中古車で、前のオーナーが純正オーディオからナカミチのCDプレーヤーに載せかえている状態で購入しました。音はなかなか良いんですが、古いものなのでCD-Rが再生しづらく、新しい物(SONYのCDX-R3300)に交換したいと思っています。

初心者なりに色々と調べてみましたところ、1DINや2DINなどの規格についてはなんとなく分かりました。また、自動車メーカー各社でDINを採用せず独自の規格を使ってる場合があり、海外メーカーのVWもきっとそうで、その場合はハーネスという物を使って変換させてやる必要がある・・・・・というところまでは理解しました。(なんとなくですが、パソコンの5インチドライブベイと似てるように理解しました。)

そこで質問なのですが、現在取り付けてあるナカミチのプレイヤーは国内メーカーなので国内オーディオ共通の規格で接続されていると思います。そのプレイヤーから新しい物に交換する時にも、ハーネスは必要なのでしょうか?イメージとしては、もうナカミチのオーディオを外したら共通規格のケーブルが出てきて、それに新しいプレイヤーを繋げばそれでいいのかな?ぐらいの気持ちなんですが・・・・・。

さっぱり分かっていませんが、向上心はあります。優しい方、教えてください。

97年式のVWポロ(E-6NAHS)に乗っています。

中古車で、前のオーナーが純正オーディオからナカミチのCDプレーヤーに載せかえている状態で購入しました。音はなかなか良いんですが、古いものなのでCD-Rが再生しづらく、新しい物(SONYのCDX-R3300)に交換したいと思っています。

初心者なりに色々と調べてみましたところ、1DINや2DINなどの規格についてはなんとなく分かりました。また、自動車メーカー各社でDINを採用せず独自の規格を使ってる場合があり、海外メーカーのVWもきっとそうで、その場合はハーネ...続きを読む

Aベストアンサー

その店で「購入→取付け」と「持込み→取付け」では持ち込みの方が工賃は高いようです。(店舗によって価格差があるようなので電話で確認することをお勧めします)
工賃+取付けパーツ等を合算すると、\10,000位になるかもしれませんね。
でも、せっかくのかわいいポロなのですから、苦労しながらご自分で取付けると一層、愛着が湧くと思いますよ。私も、ヒューズを何本も切りながら丸二日で取付けた記憶があります。。。家庭用のステレオの配線が接続できるのであれば同じ要領(?)で接続できると思います。
下記のサイトで頑張っている方も沢山いるので参考にしてみて下さい。
http://vwpolo.web.infoseek.co.jp/index.html
ポロはいいねー。小型欧州車のなかでも結構すきです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/osumi/polo/

Q音質が良いのはどちら?FMトランスミッタvsカセットデッキに接続するタイプ。

iPod mini カーステレオに繋げて楽しみたいのですが、
今はカセットデッキに接続するタイプで使用。音質があまり良くないのですが、FMトランスミッタ、また他の製品で、音質が良くなる方法はありますか?ちなみに私の車は、FM/AMラジオとカセットデッキしか付いていません。音質とはいっても、それ程の高音質は期待できないと思いますが、今は、音が割れるような感じで耳障りです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

両方持っています。

FMトランスミッタは、おススメしません。ノイズがひどいです(シャカシャカしたホワイトノイズ)。
これはiPod以外のTVとかウォークマンを用いて、カーステ以外の数機のラジオで確認しました。マシな場合もあるのですが、ちょっと耐えられませんでした。
機種にもよるとは思いますが、某AT社の単三で動かすタイプです。

カセットタイプがまだマシです。
ただしノイズは乗らないのですが、低音が強調されるみたいで、カーステでの音質調整が不可欠でした。
また音が割れる現象は、本体の音量を下げる、カセットクリーニングを行うなどで若干マシになります。

Qナカミチの事で悩んでます。

ナカミチの以下の中古品で全て乗せ替えようと思ったのですが、10万円以上いきそうでキツイです。
ヘッドユニット:CD-700
CDチェンジャー:100dac(mb)
スピーカー:ベンツ(ゲレンデヴァーゲン)にはまるものなら良し

聴くのはほとんどチェンジャー(CD-Rは使用可で)だと思うので、ヘッドユニット安くおさえたいのですが、そうなるとチェンジャーの良さというのは活かされなくなるでしょうか?CDチェンジャーを24bitD/A変換くらいのスペック(ここにこだわることが良いかはわかりませんが)を中心に5~6万でナカミチ(アルパイン可)で組みたいのですが、やはり難しいでしょうか?また素人にオーディオ工事はできるでしょうか?どなたかご教授下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

その組み合わせですと、外部アンプまで買い足さなくてはならないので予算内では到底無理ですね。

販売している側としてのオススメは、
(1)JVC KD-SH909 + CH-X1000
(2)JVC KD-C414 + CH-X1000
(3)JVC KD-SH919 + CH-MP100
(4)ALPINE CDA-9805J/9804JS + CHA-S624
(3)ALPINE CDA-9807J + CHA-S634
こんな感じの順でしょうか。

JVCはカーオーディオの世界ではブランドイメージは低いですが、近年低価格で高音質なモデルを次々とリリースしています。音質的に見ても同価格帯のアルパインには決してひけを取りません(個人的にはビクターの音のほうが好き)。
SH909は生産は完了していますが、WMAが聴けないだけで音質的にはSH919と同じで、新品が残っていれば下のモデルのC414と同じぐらいの値段で買えると思います。(1)の組み合わせはうまくいけば近所のカーショップでも5万円ぐらいで収まると思います。
取付も今社外のオーディオが付いているのであれば、ソニーのサイトなどを参考にすれば何とか自分でもできるとは思います。
あとはスピーカですが国産品は無加工で取付できる可能性はかなり低いと思います。ご自身で挑戦されるのであれば、今のスピーカを1個外してお店に持参して現物を合わせて近いサイズを選びバッフルボードを作成して取り付けることになると思います。

参考URL:http://www.jvc-victor.co.jp/car/index.html

その組み合わせですと、外部アンプまで買い足さなくてはならないので予算内では到底無理ですね。

販売している側としてのオススメは、
(1)JVC KD-SH909 + CH-X1000
(2)JVC KD-C414 + CH-X1000
(3)JVC KD-SH919 + CH-MP100
(4)ALPINE CDA-9805J/9804JS + CHA-S624
(3)ALPINE CDA-9807J + CHA-S634
こんな感じの順でしょうか。

JVCはカーオーディオの世界ではブランドイメージは低いですが、近年低価格で高音質なモデルを次々とリリースしています。音質的に見ても同価格帯のアルパインには決してひ...続きを読む

Q真空管アンプTRIO W-46K REC端子と音質

 数年前、真空管式プリメインアンプ TRIO W-46Kをオークションにて購入し、現在も使用しております。先達ての東日本大震災の際には、ピンジャックが破損しましたが、皆様のアドバイスを頂き、無事修理できました。遅くなりましたが、御礼申し上げます。

 さて、以前より(ピンジャック修復後も)W-46KのREC OUT端子/TAPE MONITOR端子(DINコネクタやTAPE HEAD端子は使用しておりません)にテクニクス製の古いカセットデッキ(RS-630Uマーク2、2ヘッド機)を接続し、正常に録音・再生しておりました。

 最近、AKAI 4000DS(3ヘッド)というオープンリールデッキを購入しましたので、有り合わせの1,000円程度で市販されているAVセレクター(機械式スイッチ・入力3系統、出力1系統)にREC OUT端子、PLAY BACK端子にそれぞれに1台ずつ配して見ました。デッキセレクターが現在は入手困難なため、他のアンプ(トランジスタ式)でも端子が足りない場合は同様な配線をしており、問題なく使用しております。
 ちなみに、REC側、MONITOR側のセレクターの入力1には4000DS、入力2にはRS-630Uマーク2を繋ぎ、入力3は完全にオープンで、ピンコードも繋いではいません。

 すると、AUX入力(CDプレーヤを接続中)、TUNER入力、テープモニターでは両機とも音質は正常なのですが、PHONO MAG端子にごく普通のMMカートリッジ(CEC製、昭和40年代のもの)を接続して聞くと、低音不足で高音がキンキンした、聴くに堪えない音になってしまいます。RIAAイコライザーを全く通していないような音になるのです。ただし、フォノイコライザアンプ利得は殆ど変わってはいないようです。

 不思議なことに、REC OUT端子側のセレクターを接続していない入力3に合わせても、高域がキンキンし、低音不足の音になるのです。入力1や入力2に繋いであるのは、トランジスタ機ですので、インピーダンスマッチングが上手くいっていないこともあるとは思うのですが(ただ、セレクターを介さずに直接接続したところ、両機ともPHONO入力の音質には殆ど影響を及ぼしませんでした)、オープンにしてある入力3で何故音質がガラリとおかしくなってしまうのか、いくつか仮説は立ててみたのですが、どうもはっきりしないのです。

 更に、REC OUT端子に、全ての入力端子をオープンにした(ピンコードも全部外してた)セレクターを接続するだけで、音質が前述のようにおかしくなります。セレクターからREC OUTへのピンプラグを
外しただけで、音質は正常となります。

 私はセレクタースイッチのコンデンサ成分等が悪さをしているか、またはセレクターのアースラインの問題ではないかと思うのですが、どうもはっきりわかりません。

 どなたか詳しくご存じの方がおられましたらば、原因や対策について、よろしく御教示いただけませんでしょうか。何卒宜しくお願い致します。

 数年前、真空管式プリメインアンプ TRIO W-46Kをオークションにて購入し、現在も使用しております。先達ての東日本大震災の際には、ピンジャックが破損しましたが、皆様のアドバイスを頂き、無事修理できました。遅くなりましたが、御礼申し上げます。

 さて、以前より(ピンジャック修復後も)W-46KのREC OUT端子/TAPE MONITOR端子(DINコネクタやTAPE HEAD端子は使用しておりません)にテクニクス製の古いカセットデッキ(RS-630Uマーク2、2ヘッド機)を接続し、正常に録音・再生しておりました。

 最...続きを読む

Aベストアンサー

TRIO W-46Kはキットで販売されていたものです。
販売店で手数料を取って完成させて売られてもいたようです。

考えられるのは、REC OUT端子へのアウトプットコンデンサが取り付けられていない可能性、
取り付けられていても完全にショートしている可能性
あるいは、設計段階(組み立て段階?)からコスト削減と配線簡素化のために最初から取り付けられていない可能性
があります。
その場合、REC OUT端子はアースに対して幾らかの電位を持っていますので、テスターのDCレンジで電圧確認することができる筈です。

AVセレクターには、信号ラインとアースの間に抵抗器が入っているものが多く存在します。
次の改造記事参照
http://minkara.carview.co.jp/userid/166682/blog/d20111210/

そのため、フォノイコライザの出力が、その抵抗器でアースに落とされ、イコライザの特性に影響を与えている(その抵抗がイコライザ回路のパーツとして組み込まれてしまう)
と考えられます。
家庭用のテープデッキの入力には、通常、最初にコンデンサが入っていますので、単体使用では問題ない。
しかし、AVセレクターを接続するだけで異常が出る。
という状況になっているのでしょう。
BOSE製など一部高級品を含むラジカセでは、入力コンデンサが省かれている場合がありますので、それらを接続すると故障の原因になるかもしれません。

アウトプットコンデンサについては、最近こちらの回答をしましたので参考にしてください。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7510201.html

解決には、TRIO W-46KのREC OUTがコンデンサ経由でなされるように、手を入れる事になります。
テスターが使える方のようですので、そんなに難しい作業ではないでしょう。

TRIO W-46Kはキットで販売されていたものです。
販売店で手数料を取って完成させて売られてもいたようです。

考えられるのは、REC OUT端子へのアウトプットコンデンサが取り付けられていない可能性、
取り付けられていても完全にショートしている可能性
あるいは、設計段階(組み立て段階?)からコスト削減と配線簡素化のために最初から取り付けられていない可能性
があります。
その場合、REC OUT端子はアースに対して幾らかの電位を持っていますので、テスターのDCレンジで電圧確認することができる筈です。...続きを読む


人気Q&Aランキング