最新閲覧日:

今、学校の授業(中3)で、連立政権について調べています。具体的に連立政権とはどのようなものなのかを教えてください。早急にお願いします。また、連立政権について詳しく書いてあるホームページを知っていたら、アドレスをおしえてください。

早急にお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

 連立政権の具体的な説明とのことですが、小学生向けの回答としかられるかもしれませんが、よければどうぞ。



 国によって政治制度・行政制度が異なりますが、議院内閣方式で政党政治形態をとる場合、日本もそうですが。
内閣総理大臣は国会議員の中から国会議員によって選ばれます。次に内閣が政策を実行するに当たり当然国会の承認を必要とします。ところが、総理大臣の属する政党の議員数が国会議員全体数の半分以下だった場合、国会での議決で政策が否決される場合があります。議員の中に、この政策には賛成だがこれは反対との価値基準があり、個々にそれを表明する場合、また政党が同様の判断と行動をとってくれればよいのですが、何かとしがらみがあり素直に動くことはありません。
 そこで、政権を維持するため(日本の場合は政党がですが)過半数といっても議決時欠席者いても大丈夫なようにかなり多くの議員を取り込むように、各政党に働きかけ連立政権を樹立するのです。そのときに用意するのが閣僚ポストつまり大臣職です。
 ところで、弱小政党つまり議員数の非常に少ない政党は、よほどしっかりした政策を掲げて国民にアピールしなければ選挙で議員数を増やせません。しかし、連立政権に必要な議員数を持っていたら、興味ありますね。つまり昔社会党と自民党の連立政権です。

 選挙で多数の政党が生まれることがあります。国民が価値の多様化によりそれぞれの政策を支持するからです。その中で政権を樹立し維持していくことは、大変です。連立政権が生まれることは、時として社会の成熟ともとれます。逆に、大筋で合意し政策をすりあわせ、社会の動きに素早く反応する政権樹立が必要とし2ないし3の政党に収斂していくことも国の成熟かもしれません。
 その判断は、決めかねます。
連立政権というとかなり難しいことのようですが、単純には数あわせです。
    • good
    • 3

日本では細川内閣以来連立政権が続いています。

与党の自民党が単独では内閣運営が難しくなったことが原因です。野党の中から比較的自民党と考え方が似ている政党を選び一緒に内閣を作り、安定した政権運営を行うのが目的といえるでしょう。
自民党の議員数が減ってきたのは、国民の考え方が多様化し、環境、人権、福祉問題等にもっと真剣に取り組んで欲しいと思う人々が増えたからです。これまで公共投資重視、農村保護で票を集めてきた自民党のあり方が問われ、現在の小泉内閣は大きく方針変更を計ろうとしています。いわゆる構造改革への取り組みです。

参考URL:http://www.komei.or.jp/why_renritu/sanka_igi/igi …
    • good
    • 0

僕なんか詳しく教えられないけど、まだ誰も答えてないので。



議席を一番多く持っている党でも、法案の可決の票数を取るのに満たないのでは第一党が思うように政治をリードしていけません。
そこで、その他の党と協力することによって、政治をやりやすくしようという思惑です。

ここがわかりやすいんじゃないでしょうか。

参考URL:http://www.mainichi.co.jp/eye/school/news/99/10/ …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ