最新閲覧日:

ウィンドウズ98を使用しています。以前はファイルをごみ箱に削除すると、ごみ箱の中にまだファイルがあり、ごみ箱を空にするで完全に削除といったかたちだったんですが、現在ファイルをごみ箱に削除すると、ごみ箱の中にファイルが残らず、完全に削除されてしまいます。ごみ箱のプロパティの「ごみ箱にファイルを移動しないで、削除と同時にファイルを消す」のチェックもはずしてあります。ごみ箱のサイズも問題ないです。これ以上何処に問題があるのか、私ではわかりません。解決策があれば教えてください。お願いします。

A 回答 (4件)

ごみ箱を右クリックして「プロパティ」を開くと、ごみ箱の動作の設定ができます。

確認してみてください。
    • good
    • 0

「ドライブ毎に設定する」にしてあり、どっちかのドライブで「ごみ箱にファイルを移動しないで、削除と同時にファイルを消す」にチェックを

入れているか、「ごみ箱の最大サイズ」の割合を0%にしてないですか?
    • good
    • 0

 う~ん、不思議な現象ですね。



 システム関係のレジストリや周辺の設定が少々狂っているのかもしれません。

SCANREG /FIX

 などで、レジストリの修復などをされてみてはいかがでしょうか?

 あとは、一度セーフモードで起動してみるのも、マンネリ化したシステムにいい刺激になる見たいです。
    • good
    • 0

Norton Utilitiesがインストールされていれば、削除される心配はありませんが・・・?


(UnEraseで復活出来ます!)

専門家のフォローお願いします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ