こんにちは。タイトルどうりです。

A 回答 (1件)

回答がないのは質問されている方の頭の中にあることが


他の方に分かっていないという事でしょうか
1Wとはドライバーのことですよね?
一番話題になるのは飛距離だと思います
飛距離には平均値がありません
同じドライバーを使用しても使用する人の能力により
差が出ます
メーカーが違い更に同じメーカーの物でも
ブランドが違うと差が出ます
同じメーカーの同じブランドでも
ロフト
シャフトの長さや硬さやトルクまたシャフトの
キックポイントでもそれぞれ差が出ます
グリップの形状や硬さでも差が出ます
更にヘッドの大きさや材質によっても差が出ます
これらの条件を組み合わせていけば
一言で答えにならないことはわかって頂けますよね?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこんにちは。

こんにちは。

私はオデッセイのホワイトアイス#9を所持しております。

この度、家での練習用に限りなく安いパターをもう一本購入しようと思っております。

感触や、重さ、形状、似たタイプのもの、どなたかご存じないでしょうか?

ちなみに120も切れないレベルです、、、。

Aベストアンサー

基本的に、コースで使うパターで練習すべきですよ。感覚が違っちゃいます。
パターなんて何万発撃ったって大して減らないしシャフトが劣化することもないので、練習用なんていらないです。本番で使い分ける(気分でとかその時引っかけやすいからとかプッシュアウトしやすいからとか)なら複数持っていても良いですけど、本番用は練習に使わないなんて言うのは意味ないです。

Qこんにちは。

こんにちは。
最近出玉が左に真っ直ぐでます。おそらく上半身と下半身の同調かなと思ってます。一般的にアウトサイドインは左にでると言われてますね。その原因は色々あるとは思いますが…。
さて私は今左の軸を意識してダウンからインパクトにかけて左足の踏ん張りと右腰の押し込みを練習しています。
おそらく腰がまわりきってなくヘッドが先に追い越してるんではと思います。良くツアープロを見ていてこのような事を解説されてますがどうなんでしょうか?今私が知りたいのは切り返しからインパクトまでの左足裏の体重の過重です。インパクト付近は母指きゅうが良いのですか?私はどちらかというとずっと踵よりな方です。
主観的な感覚で上手く説明できなくてすみません。教えて下さい。

Aベストアンサー

細かくスイング分解ができる人ですね。
まず
(1)右腰の押し込みの意識過剰:別に悪い意識ではないのですが、押し込むと言っても回転しながらですからね。当然過剰意識はアウトサイドインを招きます。しかも、上体が立つ症状も併発しがちですので、過剰意識はしない方がいいかと思います。
(2)左足の踏ん張りと体の回転が矛盾する:腰痛の原因にもなりかねませんので、タイミングを良く考えるべきでしょうね。ダウンスイングから一瞬の踏ん張り以上に踏ん張ると引っかけかフックになります。要するにインパクトの時点で左が止まってクラブがかぶるという形です。(壁だのなんだの言う前に、踏ん張りがなければ軸ごとズレますから、踏ん張らないのもダメですけどね)

>おそらく腰がまわりきってなくヘッドが先に追い越してるんではと思います。
下半身の同調をどのように意識されているかじゃないんですか?アドレスに戻すと言ってもポスチャー全体を戻せば力なんて入りません。それを同調という言葉だけでスイングすると回転遅れになってアウトサイドインからの引っかけは出やすいですね。体重移動スピードもしくは腰回転スピードの方が圧倒的に上体の戻りより速いんですから、スピードの速い部分はアドレス時点より先行して動いて当たり前ですよ。

切り返しからインパクトでの体重移動量ですか。どういったスイングタイプかによってかなり変わると思いますよ。例えばボディターンタイプの場合、体重移動はあくまで軸的に考えますから、エンジンとして考えるより無理に移動する必要はないと思います。かといって、下半身エンジンタイプだとそこが力の源ですから、軸が負けてしまわない程度に体重移動は意識すべきだろうと思いますね。
インパクト付近の足の体重位置なんて、インパクトでは意識できません。例えばH/S42m/sの方でも151km/hの速さでクラブが振り抜かれるんです。(H/Sx3.6で出される数値の単位をkm/hで出せばH/Sの時速が計算できます)そういった事はアドレスで意識ごとセットしてしまうべきだと思います。あとはテークバックからフィニッシュまでできるだけ一定にしようとするものでいいと思いますよ。とはいっても厳密には上から見たクラブの動きに即してある程度前後にも体重移動はしてしまうものでもありますけどね。そこの意識をインパクトで厳密にしようとすると、どこか妙な部分で力みが生じる気がします。(スイングバランスを保てる程度に一定になるように練習でクセづけるという意味です)

細かくスイング分解ができる人ですね。
まず
(1)右腰の押し込みの意識過剰:別に悪い意識ではないのですが、押し込むと言っても回転しながらですからね。当然過剰意識はアウトサイドインを招きます。しかも、上体が立つ症状も併発しがちですので、過剰意識はしない方がいいかと思います。
(2)左足の踏ん張りと体の回転が矛盾する:腰痛の原因にもなりかねませんので、タイミングを良く考えるべきでしょうね。ダウンスイングから一瞬の踏ん張り以上に踏ん張ると引っかけかフックになります。要するにインパクトの時...続きを読む

Qこんにちは。

こんにちは。
ミズノオープンよみうりクラシックにペアで行きたいと思っています。
決勝三日目の一日のみ見学に行きたいです。

前売チケットは四日間通しでしか前売販売していないので、
チケットなしで当日行って当日券が買えるか心配です。
どうすればよいと思いますか?
確実にみにいきたいので、前売チケットを買うことも検討しています。

ゴルフに詳しい方、アドバイスを下さい。
当方、初心者でよくわかりません。。

Aベストアンサー

時期が近付けばオークションサイトなどにもチケット出品されてくるとと思いますよ。多分その方がお安くお求めになれると思いますが・・・ちなみにヤフオク見てみましたが、まだ出品されて無さそうでしたが・・・

Qこんにちは テイクバック 切り返し ダウンスイングで沢山の情報が出てま

こんにちは テイクバック 切り返し ダウンスイングで沢山の情報が出てますがやはり実技での感覚的な積み重ねが大事なんでしょうか?
最近の練習では下半身始動と言うよりは踏ん張る努力をしています。なかなか軸が安定しないと難しいです。
さて、やはりゴルフは腕でシャフトを引くので上半身の使い方が難しいんですが今回は腕の使い方で悩んでます。肩を回せば腕の意識はないのですか?
ゴルフスイングには正解がないようですがプロのスイングはほぼ同じように理想としたスイングがありますよね。
前置きが長くなりすみません。
最近腕から始動し始めてます。アドレスからインパクトまで… 上腕 前腕の内旋外回 内回外回により体の全てが連動してる事に理解できたのですが解らない部分が多々あります。実践している方いませんか?
右腕に限りの話しではまずテイクバックの始動では前腕と上腕は同じ旋回でいいんでしょうか?私は上腕は外旋してから腰の位置にシャフトがきたら前腕を内回してます。あれこれ考えるなと思われるかもしれませんが
ご意見宜しくお願いします

Aベストアンサー

基本的には人の身体は機械ではないので、プログラムどおりには動きません。
本人は腕始動のつもりでも実際には下半身がしっかりと動いていたり、逆に下半身始動のつもりでも腕から先に動いていたりと意識と動きは必ずしも一致しません。
なので、実際に綺麗なトップが取れていて綺麗に振れていればあまりどこから始動するかは考えなくてもいいのではと思います。気になるのであれば、ビデオなどで確認すればいいでしょう。(個人的には本当に腕から始動をしてその後下半身が動くというのはかなり不自然なので、腕始動のつもりでも下半身も同時もしくはその前に動いていると思います。)

本題の右腕ですが、私の感覚では上腕は外旋してません。実際に上腕を外旋させて肘を畳むと必然的にグリップは体の右外側に出ることになります。(上腕を凱旋させると肘は左を向くのでそこで肘を畳むので)
なので、テークバックとしては肩を回しながら(身体を捻りながら)、右ひじを畳みながら、前腕を外旋していくのではと感じます。(実際には右腕をそこまで意識はせずに左腕に意識はありますが・・・・)

なぜシャットに上げるのが好ましくないのかといえば、ゴルフクラブのフェースはシャフト軸よりも外側にあります。
シャットに上げたクラブでスクエアにインパクトするにはダウンスイングでフェースをオープンにする動きが必要です。
そうするとフェース(インパクト点)の速度はシャフトの先端よりも遅くなってしまいます。必然的に飛ばないスイングになってしまいます。
但し、シャットに上げてトップで開いてスクエアにして打っているプロもいます。
個人的にはあくまでも切り返し時点でフェースがスクエアか若干のオープンになっていれば、それはそれでありなのだと思います。
が、当然スイングは複雑になるので練習量も必要ですし、狂った時に直すのも困難になるのではと思います。


ちなみにアプローチでは飛ばす必要がないので、逆にわざとフェース面を飛球線に常に垂直に保って方向性を出すという方法もあります。(女子プロなどに多く見られるアプローチの打ち方です。)

個人的な結論としては、フェース面はスイング中常にヘッドの軌道に対してスクエアであることが理想と思います。従って、飛球線に対してはテークバック・トップ・ダウンではオープンで、フォローからフィニッシュにかけてはクローズになるものだと思います。

基本的には人の身体は機械ではないので、プログラムどおりには動きません。
本人は腕始動のつもりでも実際には下半身がしっかりと動いていたり、逆に下半身始動のつもりでも腕から先に動いていたりと意識と動きは必ずしも一致しません。
なので、実際に綺麗なトップが取れていて綺麗に振れていればあまりどこから始動するかは考えなくてもいいのではと思います。気になるのであれば、ビデオなどで確認すればいいでしょう。(個人的には本当に腕から始動をしてその後下半身が動くというのはかなり不自然なので、腕...続きを読む

Qゴルフのタイトル?

みなさまこんにちは。
やっぱりタイガーウッズはすごいですね~*^-^*
ってことで(?)質問なんですけど・・・
4大メジャーと呼ばれてるものって何でしょう?
全英と全米と・・・
あと二つあるんですよねぇ。。
お願いします~

Aベストアンサー

後の2つは全米プロとマスターズでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報