AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

酵素の性質とはたらきという実験を学校でやったのですが、「試験管に(1)蒸留水3mlに二酸化マンガンと3%の過酸化水素水(2)蒸留水3mlに生の豚レバーと3%過酸化水素水を入れたら両方に気体が発生した。この(1)と(2)の気体の発生が一段落したら、この二本の試験管(と中身)を利用して、反応が終わった原因を確認せよ。後から何を加えてもかまわない。」という問題があったのですが、私の班は、(1)に二酸化マンガンを、(2)にはレバーを加えました。しかし、なにもおこらず、線香を入れても激しく燃えたりしませんでした。
何で反応が終わったかは、わたしの予想では何かの物質が尽きて反応しきってしまったからではないかと思うのですが、本当は何を入れるべきだったのか、また反応が終わった理由は、私の予想があってるのならば何の物質が尽きたのか、私の予想が間違っていたなら、本当の理由は何なのか誰か教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

二酸化マンガンまたはカタラーゼの触媒作用による過酸化水素の分解実験だと思います。


一つ情報が足りませんが、最初に気体は発生したのでしょうね?ここを押さえないといけません。

発生したものとして書きます。酵素反応は基質(酵素の作用を受けるもの)と酵素がいったん結合し、生成物を作って酵素から離れていくというものです。基質がなくなればそこで反応は停止します。

あなたが「何かの物質が尽きた」と考えたのなら、それは基質か酵素のどちらかですね。ならば試料を2つに分け、それぞれに過酸化水素水と酵素を入れて結果を観察すべきだったと思います。
実際に実験したのは、触媒を追加したことのようですから、ここから得られる答えは「触媒が機能を失ったのではない」ということです。過酸化水素水を追加して気体が発生すれば「基質がなくなっていた」と結論できます。もし気体が発生しなければ「過酸化水素水に問題があるのかもしれない」と考え、試薬を検討してみる必要があるでしょう。

さらに、二酸化マンガンで酸素を失ったことが明らかな試料を(レバーに)加えてみてどうなるかを観察することも「基質がないと反応は起きない」の裏付けになると思います。

線香のことが書いてあるので発生するのが酸素であることは認識されているものとして書きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすく説明していただきありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2005/06/07 22:59

実験については、「過酸化水素水と(1)二酸化マンガン、もしくは(2)レバーを混ぜ、線香が激しく萌える気体が発生した。

この気体の発生が止まった後に、(1)には二酸化マンガン、(2)にはレバーを追加した」と解釈しました。
反応が止まった原因が実験系に添加したもののどれかが尽きてしまったとお考えならば、実験系に加えたもの全てを一つずつ反応後に追加すべきだったと考えます。反応後に追加した時に気体が再び発生したものが、尽きたものであると結論づけられるからです。
現在のデータ、新しい二酸化マンガンやレバーを追加しても気体が発生しなかったことからは、気体の発生が停止したのは二酸化マンガンやレバーが反応によって変化したり不足したりしたためではないということが分かります。従って、反応系に入っている残りの物質、過酸化水素水もしくは水が原因であると考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい説明ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2005/06/07 23:02

どちらの試験管にも過酸化水素水は加えたのでしょうか。

この回答への補足

両方の試験管に過酸化水素水を入れました。

補足日時:2005/06/06 21:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここに答えを打つべきなのかわかんないですけど・・・
はい!両方に過酸化水素水を入れました!

お礼日時:2005/06/06 21:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原核生物

青カビ、ゾウリムシ、大腸菌、酵母菌、ネンジュモ、アオコ、シイタケ

この中から原核生物を3つ選べという問題なのですが

教科書には具体的な生物の例がなく困っています。

予想では大腸菌、酵母菌となにかだと思うのですが...

この中のどれが原核生物だと思いますか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

思うとか、思わないとか....クイズじゃないなぁ。
確(しっか)り覚えちゃいましょう、
説明
■原核細胞:細胞膜以外の二重構造を持たない細胞のことで、核、葉緑体、ミトコンドリア等の細胞内小器官が存在しない。尚、核の代わりに核様体、葉緑体ではなくチラコイドのみの器官を持っています。
■真核細胞:核、葉緑体、ミトコンドリア等の細胞膜以外の二重構造を持つ細胞のこと。

で、生物の例ですが.....
■原核生物:原核細胞のみから出来ている生物で、細菌類とラン藻類の2種類のみ。
 細菌類~大腸菌、肺炎双球菌、乳酸菌、根粒菌、亜硝酸菌、硝酸菌等
 ラン藻類~ユレモ、ネンジュモ、アナベナ、アオコ、スイゼンジノリ、アイミドリ、クロオコックス等
■真核生物:真核細胞を持つ生物のことで、菌類、細菌類以外の全ての生物ですが、真核生物の体内に原核細胞を持つ場合が在ります、例えば赤血球等です。

※気を付けなければいけないモノに、"酵母菌"が在ります。酵母は(細胞)核を持ち, 大きな分類では菌界 (キノコやカビの仲間) で、真核生物です。嘗(かつ)ては細菌の仲間と思われていたので酵母菌と呼ぶことが偶(たま)に在ります。

さぁ、以上から3っつ選べますね........、大腸菌、ネンジュモ、アオコ。

思うとか、思わないとか....クイズじゃないなぁ。
確(しっか)り覚えちゃいましょう、
説明
■原核細胞:細胞膜以外の二重構造を持たない細胞のことで、核、葉緑体、ミトコンドリア等の細胞内小器官が存在しない。尚、核の代わりに核様体、葉緑体ではなくチラコイドのみの器官を持っています。
■真核細胞:核、葉緑体、ミトコンドリア等の細胞膜以外の二重構造を持つ細胞のこと。

で、生物の例ですが.....
■原核生物:原核細胞のみから出来ている生物で、細菌類とラン藻類の2種類のみ。
 細菌類~大腸菌、肺炎双球...続きを読む

Qオキシドールをかけて泡が出るのはなぜ?

 傷を消毒しようとすると発泡するときとしない時があります。
そもそも、なぜ泡が出るのでしょうか?泡がでない時は菌がいなかった
のでしょうか??傷でもないものにかけて発泡することもありますが、
そこには何がいたのでしょうか?!

 レベルの低い質問で恐縮です。何気なく常備してあるオキシドールが
不思議でたまりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

過酸化水素は,細菌中の金属イオンと Fenton 反応と呼ばれる反応によって,ヒドロキシル・ラジカル(HO・)とヒドロキシル・アニオン(HO-)に分解します(kajurum さんがお書きの反応も一種の Fenton 反応です)。ここで出来たヒドロキシル・ラジカルは非常に強い酸化作用を持っており,その作用によって殺菌作用を示します。

ところが,過酸化水素は動物細胞内の酸化反応の過程でも生じてしまいますので,有毒なヒドロキシル・ラジカルを生じる可能性があります。

そこで,動物細胞には過酸化水素を分解して無毒の酸素と水に分解する酵素があります(これが hero1000 さんがお書きのカタラ-ゼです)。

さて問題の泡(これが酸素であるのは皆さんがお書きの通りです)が出る出ないですが,次の様になります。


細菌や血液中の金属イオン等と Fenton 反応を起こした場合:上記の様に酸素が出来ませんので泡は出ません。

カタラ-ゼによって分解された場合:上記の様に酸素の生成による泡が出ます。

単に過酸化水素が分解した場合:inorganicchemist さんがお書きの反応によって酸素が発生し泡が出ます。


以上のようになりますので,むしろ泡が出ない時の方が殺菌作用を示しているといえます。

過酸化水素は,細菌中の金属イオンと Fenton 反応と呼ばれる反応によって,ヒドロキシル・ラジカル(HO・)とヒドロキシル・アニオン(HO-)に分解します(kajurum さんがお書きの反応も一種の Fenton 反応です)。ここで出来たヒドロキシル・ラジカルは非常に強い酸化作用を持っており,その作用によって殺菌作用を示します。

ところが,過酸化水素は動物細胞内の酸化反応の過程でも生じてしまいますので,有毒なヒドロキシル・ラジカルを生じる可能性があります。

そこで,動物細胞には過酸化水素を分解し...続きを読む

Qカタラーゼ酵素の最適phとは?

カタラーゼ酵素の最適phを教えていただけないでしょうか?

また人の体とphについての関係など知っている方は教えていただけないでしょうか?

詳しいサイトなどのアドレスも教えていただきたいと思います。
「教えて」ばかりで申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ

カタラーゼ・・・懐かしいですね。
至適PHなんて、考えた事もありませんでしたが。


製品を見る限り、PH6~9で使用可能という事ですので、
かなり柔軟性があるのですね。
また、酵素をさらに働きやすくする補助因子が働きますので
人体ではこの限りでもないようです。
とりあえず最適PHについても参考になりそうなウエブを張っておきます。
http://133.100.212.50/~bc1/Biochem/biochem5.htm
http://www.tuat.ac.jp/~seibutu/31kouso.htm
http://members.ytv.home.ne.jp/makasaka/seibutu/kouso/kouso.html
など、グーグルを使用してみて下さい。結構ヒットします。
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%80%80%EF%BC%B0%EF%BC%A8&hl=ja&lr=&c2coff=1&start=10&sa=N


最適phはいくつか?と言われると答えに窮してしまいますが、それは以下の理由によるものです。
●過酸化水素水を水と二酸化炭素にしてくれるのがカタラーゼですね。
ちなみに25℃の時で30%過酸化水素水のpHは4.7、100%の場合は6.2だそうですが、これは参考になりません。

なぜならば、活性酸素( http://hobab.fc2web.com/sub2-kasseisanso.htm )
が発生すると、すぐにSODが働き、さらにカタラーゼ君が働いて無毒化を行うわけですよね。

これらの作用が、細胞の一部(貪食胞のファゴリソゾームなど)でごく短い時間に繰り返されるわけですから、当然PHは大きく変動する筈です。
ですから、カタラーゼ酵素の至適PHにはある程度幅がないとあまり意味がないのです。

十年以上前の知識で書いていますので、詳しいところは調べてみて下さい。
グーグルですぐですよ♪

こんばんわ

カタラーゼ・・・懐かしいですね。
至適PHなんて、考えた事もありませんでしたが。


製品を見る限り、PH6~9で使用可能という事ですので、
かなり柔軟性があるのですね。
また、酵素をさらに働きやすくする補助因子が働きますので
人体ではこの限りでもないようです。
とりあえず最適PHについても参考になりそうなウエブを張っておきます。
http://133.100.212.50/~bc1/Biochem/biochem5.htm
http://www.tuat.ac.jp/~seibutu/31kouso.htm
http://members.ytv.home.ne.jp/makasa...続きを読む

Q抱きしめたときに勃起したあそこが当たったら

自分には、今、付き合って3ヶ月になる彼女がいます。
まだ、肉体関係はありません。
よく、キスはよくするのですが、そのとき
あそこは思いっきり勃起しています。
キスしているとき、彼女がかわいくてかわいくて、
ぎゅっと抱きしめたくなるのですが、
もしそうすると、勃起したあそこが彼女のおなかに
あたりそうなので、抱きしめられずにいます。
女の子は、まだえっちしていない彼氏に
抱きしめられたときに、勃起したあそこがあたるのは
嫌ですか?
抱きしめるときは、勃起していることがバレないように、
ちょっと腰をひいてだきしめるべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

gaugau-hoさんの彼女の立場と全く同じ経験を過去にしましたよ~。
まだエッチしてない時で、キスのときに・・・という。
その時の気持ちは、なんかうれしくて、なんかちょっとはずかしいって感じでした。
(へんな話ですが)あとでその感覚を思い出しちゃったりしましたけど・・・
でも決してイヤな気分はしなかったですよ★
むしろ嬉しい、そして、そんな彼がなんかかわいいって感じです。
安心して、ぎゅーーって抱きしめてあげてください!
ちなみに私はそのことについて、口に出して触れてほしくはないです。なんか私もはずかしいから。

Qabout無機触媒と有機触媒の違い

7/3レポート提出なんです・・・無機触媒と有機触媒の特徴を比較しつつ相違点を教えて欲しいです☆というのも今年度から理科総合Aなどというものになったため、従来の詳しい生物の教科書&資料がないいんです。どうかよろしくお願いします☆

Aベストアンサー

化学反応には特定の活性エネルギーというものがあります。
ある一定以上のエネルギーを持った反応物質のみが反応を起こすことができます。それ自身は変化せずにこの活性エネルギーの値を変化させる物質を触媒といいます。
酵素とは有機触媒のことをさします。
酵素は無機触媒に比べてとても効率が良く、生体内に様々な種類が数多く存在しています。
酵素のおかげで生物はその体内という限られた環境下においても代謝に必要な反応の活性エネルギーを確保できることとなります。

簡単にまとめれば、下記のようになります。
有機触媒は、簡単に言うと「酵素」です。たとえば、アミラーゼやカタラーゼ、トリプシンなどです。
有機触媒は、基本的に人間の体温あたりの温度で一番良く働きます。
しかし、温度が上がりすぎると立温あたりの温度で一番良く働きますが、温度が上がりすぎると立体構造の変化によって活性を失います。
無機触媒は、温度が上がれば上がるほど効果を発揮します。
触媒には「基質特異性」というものがあって、ある種類の酵素は ある種類の物質にしか作用しないという特徴があります。

化学反応には特定の活性エネルギーというものがあります。
ある一定以上のエネルギーを持った反応物質のみが反応を起こすことができます。それ自身は変化せずにこの活性エネルギーの値を変化させる物質を触媒といいます。
酵素とは有機触媒のことをさします。
酵素は無機触媒に比べてとても効率が良く、生体内に様々な種類が数多く存在しています。
酵素のおかげで生物はその体内という限られた環境下においても代謝に必要な反応の活性エネルギーを確保できることとなります。

簡単にまとめれば、下記のよ...続きを読む

Q高校生物の質問です

(問)カタラーゼの働きに関する実験で、酸素の発生がほとんどみられないものを
1つ選べ。
(1)3%の過酸化水素水3mlに2%塩酸を1ml加え、これに新鮮なブタの肝臓片1gを入れる
(2)3%の過酸化水素水3mlに新鮮なブタの肝臓片1gを入れる
(3)3%の過酸化水素水3mlに煮沸したブタの肝臓片1gを入れ、これに少量(約0.1g)の
酸化マンガン(二酸化マンガン)を加える
(4)3%の過酸化水素水3mlに加熱した酸化マンガン(二酸化マンガン)を少量(約0.1g)を
加え、新鮮なブタの肝臓片1gを入れる
(5)3%の過酸化水素水3mlに緑葉をすりつぶした汁1mlを加える

答え(1)
となりますが、これを(3)としてはならない理由は何なのでしょうか。酸化マンガンとの
関係性もよくわかりません。


<赤血球について>
赤血球は真核細胞かつ、核をもたないとはどういうことなのでしょうか。
真核細胞なのに、核がないということが理解できません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おおむねそういった感じです。
酵素には最適温度以外にもう一つ最適ペーハーというものがあり塩酸を加えることでその条件を満たせなくなります。
対照実験に関してですが、煮沸した肝臓と二酸化マンガンを同時に入れた場合酸素が発生し、確かにそれだけではどちらが作用しているのかは特定できません。
それを特定するためにもう一つ煮沸した肝臓だけを入れたものを用意して両者を比べることを対照実験といいます。もちろん肝臓だけを入れたほうは酸素が出ないので前者では二酸化マンガンが作用していることがわかるわけです。

Q最適pH

酵素には最適pHがあるので、pHが低かったり高かったりする過酸化水素水にいれても、反応が小さいのは理解できますが、
pHは反応と関係ないとされている無機触媒(二酸化マンガン)を同じくpHが低かったり高かったりする過酸化水素水にいれたら、pH9のときはとても激しく反応ししたんですが、pH10.5にあげたら一気に反応がかなり弱まりました。これはなぜなのでしょう?
教えてください。

Aベストアンサー

かなりいい線の回答が出てきましたね。2番目の回答の方が答えに近そうですね。答えとしては”二酸化マンガンは強アルカリ性下では触媒としての働きを失う性質がある”でいいと思います。それなので2番目の回答の後半部分の”強いアルカリ性の下になると働きが急に弱まる性質がある”だけでもいいと思います。”中性下では・・”は設問に”pHは反応と関係ないとされている無機触媒”とかかれているのであれば特に必要ないかもしれません。もしなければ2番目の回答でOKだと思います。

Q今、学校の実験でカタラーゼについて勉強しています。

私たちは鶏のレバー、豚のレバー、カモのレバーに過酸化水素水を加えて、酸素を発生させたのですが、結果的に豚のレバーが酸素を一番多く発生させました。
豚のレバーが他の二つよりカタラーゼを持っている事は分かったのですが、なぜ豚が他の二つよりもカタラーゼを持っているのかが分かりません。

自分なりに資料を集めてみましたが、見つかりませんでした。

教えて下さい!よろしくお願いします!

Aベストアンサー

今から書く回答は、「答え」ではありません。
私が勝手に考えた「仮定」です。
*****

鶏・カモは鳥類、ブタは哺乳類で体の仕組みもかなり違ってますね。

ところで「活性酸素」という言葉はご存知ですか?
ざっくり言うと、我々生物が活動するためには酸素が必要ですが、その酸素をエネルギーとして使うときに、副産物として細胞やDNAを傷つけてしまう物ができることがあります。
それが活性酸素で、過酸化水素もそのひとつです。

その危険な過酸化水素を消去するための酵素のひとつが、カタラーゼです。

鳥類は哺乳類より体温が高く、また空を飛ぶため、哺乳類よりも多くの酸素を消費しなければいけません。
しかし、その分活性酸素も多くできるのでは鳥類は早々と体を痛め、生き残りに不利になってしまうでしょう。

さてその時、鳥類が生き残る戦略は何が考えられますか?

1)活性酸素を除去する酵素をたくさん持つ
2)活性酸素を発生させにくい仕組みを持つ

あなたの行った実験の結果では、1と2、どちらの考察が妥当でしょうか?

もうちょっと勉強をするならば、酸素やエネルギーと密接に関係する細胞小器官はどこでしょうか?

そのあたりからもう一度ネット検索してみると何か見つかるかもしれないし、
仮に見つからないとしたら、自分で「なぜ鳥類はカタラーゼ反応が弱かったのか」に対する仮定を立て、それを証明する実験を考える(実際に行えればいいですが無理でしょうから)、などの考察を行ったらいいのではないでしょうか?

今から書く回答は、「答え」ではありません。
私が勝手に考えた「仮定」です。
*****

鶏・カモは鳥類、ブタは哺乳類で体の仕組みもかなり違ってますね。

ところで「活性酸素」という言葉はご存知ですか?
ざっくり言うと、我々生物が活動するためには酸素が必要ですが、その酸素をエネルギーとして使うときに、副産物として細胞やDNAを傷つけてしまう物ができることがあります。
それが活性酸素で、過酸化水素もそのひとつです。

その危険な過酸化水素を消去するための酵素のひとつが、カタラーゼです。

...続きを読む

Q大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょ

大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

河合全統レベルの母集団(進学にそこそこ本気の集団)で、ざっくりセンター8割くらいの得点力と考えておけばいいようです。

1教科でも3教科でも5教科でも8割なら60。科目数が多くなるほど母集団の質が連動して上がり、高い値が出にくくなる。

と考えておけば私立国立や科目数の差もだいたい説明できます。

例)3教科で60の目安はMARCH文系クラス、5教科で60だと地方旧帝大クラスになるが、MARCH文系の受験生は理数を混ぜると8割に届かず、旧帝大のほうが総合難易度は上。

なお、理系のほうが高い値が出にくいのは上位層が理系に偏在するせいだと言われています。

得意科目と苦手科目をひとつずつ、センター過去問を解いてみれば、多くの科目でバランス良く高得点を揃えることの難しさが実感できるでしょう。


人気Q&Aランキング