いままで人間がつくってきた文明社会をくつがえすような重要な問題を10個考えなければならないのですが、わたしが今までに考えついたのは地域紛争、環境問題、人口問題、失業問題、核、食糧問題などですが、ほかに思いつく方がいたらせひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

これは、現代文明(社会)が直面している問題のことを考えているとしてよいですね?



南北問題(地域格差):
地域紛争にも結びついているのですが、主要資本主義国家による搾取が原因です。石油問題などと違い、北側に住んでいる市民がその重要性にあまり気がついていないことが、問題解決を遅らせていることに拍車をかけています。

グローバル化:
wwwや携帯電話等による情報技術の進歩により急速に普及しています。グローバル化は国家(政府)にとらわれないという点で人間社会の非常に効率の良い発展形態だと思いますが、一方で国民としての境界線が失われていくのでどっかでこれを保とうとする動きがあります。

情報技術革命:
wwwの普及によりコンピュータの機種依存性にとらわれず世界中の人々が、いつでも手軽に情報を得ることができるようになりました。また、携帯電話の普及によりさらにコミュニケーションが手軽に出来るようになりました。これらは人類にとって大きな影響を与えつづけているのですが、コンピュータなどに使用される希少金属の獲得によって金銭的に地域紛争(コンゴなど)を維持してしまう点や紛争による南北格差が広がるなど暗い影も落としています。

食糧流通問題:
自給自足社会から農畜産水産物を輸出入する社会に変わり、これまでに見られなかった病気等が飛び火する可能性があります。国際ルール作りが遅れているないし出来ていないという点が改善点ではないでしょうか。

地球温暖化・異常気象:
温暖化効果ガスにより地球全体は温暖化するという研究がヨーロッパや日本で特に進められているのに対し、国際政治の方はまだあまり真剣にこの問題に取り組んでいない。しかしそれ以上に危惧されるのが、(温暖化によるものか分からないが)大気・海洋の力学的なパターンの経年的な変化によって、それによる反応が地球のどの場所に働きどのように影響与えるのか研究されているが、実際の所あまりよく分かっていない点。例えばヴェネチアの浸水発生率は急速に増大している。しかし、イタリア政府は環境保護(湾一時封鎖時による工業排水汚染)を理由に何も手を打っていない。
    • good
    • 1

1.武力及び経済(ドル及び知的所有権)によるアメリカの一極支配。


アメリカも永遠の繁栄は続かない事は歴史が示す所ですがアメリカが強大な勢力を持つ間は世界の平和は続くと思いますが衰退し次の世界が生まれる過度期に混沌とした時代が始まるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

遺伝子操作問題:「人間を設計する」というのはヒトラーも実践しました。


(医療とかぶってる?)
 どうすかね?
    • good
    • 0

やはり「コンピュータ・ウイルス」ではないでしょうか? 強烈な感染力のあるウイルスの出現は、もはや小説だけの世界ではないような気がします。

サイトにアクセスするだけで感染する「Nimda」タイプは、素人には本当に脅威的です。米軍も、狼煙の挙げ方や伝書鳩を訓練をする方が実際的だったりするかも…。
    • good
    • 0

○ 地球への彗星の衝突


人類がこの後、自己破滅せずずっと生き延びていくとしたら何万年後かわかりませんが必ず衝突します。

○ 地球の温暖化
地球の温暖化は今から対策してももう間に合わないと思うので、地球に住みつづけることができるのは千年もないかもしれません。その時には今の金星のように地獄のような惑星になっているかも知れません。

○ 地球外知的生命体との接触
世界各地で行われている SETI(Searching for Extraterrestrial Intelligence ) が実を結び地球外の知的生命体を発見する。個人的には宇宙人がやってくるなんて全く思ってませんが…。

○ 火星への移住
科学者の間ではテラフォーミング(惑星の地球化)って本気で考えられてますよね。もし火星に住むようなことにでもなれば、今までの文明社会をくつがえすような重要な出来事だと思います。
    • good
    • 0

宗教問題ひいては、それに伴うテロリズムなど、タイムリーすぎて、不謹慎かな?

    • good
    • 0

あっ、エネルギー問題がありますね。

    • good
    • 0

  単一化、というのが有るでしょう。

具体的にどういう状況を指すかは考えてもらいたいと思います。遥か昔から有ったし、史上でその最も大きかったものはつい60年ほど前のことでしかないし、今でも勿論絶えることは有りませんし。
 もう一つ挙げておくなら、閉塞化というのも有ります。これはある種の運命論かもしれませんが、やはり事実でしょう。
    • good
    • 0

環境問題にダブルかもしれませんが、地球温暖化なんぞどうでしょう。

    • good
    • 0

医療


21世紀のペストのような病気が蔓延した場合、病に勝てるか?

異性人侵略
今まで無かったからと言って今後無いのか?異性人が居ない保証も無い。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北朝鮮の核は、世界人口のどのくらいを滅ぼせる威力があるの?

北朝鮮の核兵器は、世界の人口のどのくらいを滅ぼせる威力があるのでしょうか?
よく、核のボタン一つで、日本は吹っ飛ばせると聞きますが。
そもそも、核とは、どおいった物なのでしょうか?

Aベストアンサー

北朝鮮の核は、前回の実験は大失敗で、0.5kt程度の破壊力でした。
広島/長崎の1/10程度であり、都会の真ん中で爆発させても2~3万程度の死者でしょう。
(但し、5~10tもの爆弾を運搬する手段が、今の北朝鮮にはありません)
それを数発保有していますが、実験レベル(完全なる整備)で何とか核爆発まで持ち込めた程度では、実戦では過半数が機能しないと思われます。


核自体は、それほど複雑な機構では無く、太陽自体、核融合で燃えています。
人間の手で実用可能な核のレベルは数メガトン(広島や長崎の数百~千倍)で、それを数千ヶアメリカが所有しています。

Q食糧問題について

今いちばん食糧不足(飢餓など)が深刻な地域はどこですか?
教えてください。。。

Aベストアンサー

 地域ならば、アフリカ大陸でしょう。

Q食糧問題について

高校生です。現代社会の授業で食糧問題について詳しく調べることになりました。誰か力になってください。
海外の国々もですが、現代の日本はあまりにも食料を無駄にしすぎてると思うんです。例えばマクドやロッテリアなどのファーストフード店やレストランなどの飲食店。残飯はもちろん、ある時刻が来たら作ったものをすべて捨ててしまう、というようなことをしているそうですね??私の高校はアルバイト禁止で私自身はそういう現状をまったくわかりません。飲食店で働いたことがある方、どれくらい生産して販売し、どれくらいの食料を捨てているのか、ということなどを費用とともにくわしく教えていただけませんか??また、ただ捨てるのではなく有効に活用しているなどということもあれば教えて下さい。
私は未成年で社会の事情がまったくわかっていません。経験がないのであたりまえといえばあたりまえです。でもこも調査では抽象的なことだけをまとめるのではなく、今の日本の社会の実態のありのままの姿(食糧問題について)をレポートにしたいし、私自身も知りたいのです。もちろん海外のことを知っている方はそれについても教えて下さい。最終的には日本と外国を比較したいと思っているので・・・。
飲食店などの現状だけでなく、いろんな人の意見も聞きたいので、食糧問題について、とにかくどんなことでもいいので答えてください。詳しい解答をしてくださるとありがたいですが、多くの人からの解答も欲しいので、たとえ一行でも返事くださると嬉しいです。

私に現代社会の実態を教えて下さい!お願いします。

高校生です。現代社会の授業で食糧問題について詳しく調べることになりました。誰か力になってください。
海外の国々もですが、現代の日本はあまりにも食料を無駄にしすぎてると思うんです。例えばマクドやロッテリアなどのファーストフード店やレストランなどの飲食店。残飯はもちろん、ある時刻が来たら作ったものをすべて捨ててしまう、というようなことをしているそうですね??私の高校はアルバイト禁止で私自身はそういう現状をまったくわかりません。飲食店で働いたことがある方、どれくらい生産して販売...続きを読む

Aベストアンサー

一面的なことですが
コンビニの場合、弁当やパン、パックの飲み物の廃棄はすごいです。
しかし、食品は
安全性(食中毒は商売してたら致命傷です)
味(廃棄直前の物は確かに味が落ちます)
信頼(賞味期限直前の牛乳や卵なんて売れるわけがありません)
が重視されます。
他の食品を扱う所もこれは同じ事でしょう。これは、消費者のニーズですし商売をしているのであれば当然管理しなければならないことです。しかし、売れない物を大量に生産して廃棄するというのでは、もったいないし商売になりません。その為POSシステムで仕入れの量(ひいては生産量)を調整するわけですね。
こんなことからでも分かると思いますが、何処も食料の無駄を省く努力はしているのです。しかし、利益の最大化をはかろうとすれば、一定量の廃棄は出しても品物を用意しておく必要があります(売り切れが多いと客が来ないかったりします)から廃棄を前提にした仕入れをしたりすることになります。(・・・廃棄ばんざ~いとか言っているのではないです、はい。)
で、コンビニの経営上では廃棄食品が出るのはやむを得ない訳ですが、ampmなんかは廃棄食品の有機肥料化をしていたと思います。
うむ、実に一面的な事でした(しかも、抽象的だ~)。

因みに、どんな問題でもそうですが、食糧問題(無駄を無くしたいのはみな同じです)を、「あれが無駄だ・これが無駄だ」と言うのでは問題の解決にはなりませんから「対立利益(あちらを立てればこちらが立たないと言う関係の事柄)」を良く考えると面白いかもしれません(要は無駄が生じている原因ですよね)。

それにしても教えてgoo、アカウントごと消されたかと思ったけど、まだ使えたのでビックリしました(おかげで、回答が浮き足立っているような気がします「申し訳ない」)。

一面的なことですが
コンビニの場合、弁当やパン、パックの飲み物の廃棄はすごいです。
しかし、食品は
安全性(食中毒は商売してたら致命傷です)
味(廃棄直前の物は確かに味が落ちます)
信頼(賞味期限直前の牛乳や卵なんて売れるわけがありません)
が重視されます。
他の食品を扱う所もこれは同じ事でしょう。これは、消費者のニーズですし商売をしているのであれば当然管理しなければならないことです。しかし、売れない物を大量に生産して廃棄するというのでは、もったいないし商売になりません。...続きを読む

Q世界の食糧問題

世界の食糧問題について
教えてください!!!

資料がなくて本当に困ってます!

どうかよろしくお願いします!!!、

Aベストアンサー

教えて!goo[食糧問題]についての検索結果 ( 約32件中 1~10件を表示 )

Q食糧問題について詳しい方教えてください~

前回、「食糧問題について今私たちにできることは何があるのでしょう?」と質問したのですが、もっと皆さんの意見を聞かせてほしくてもう一度質問します    O(^-^)O 今私たちにできることを項目別に何かあげてください。お願いします。   *前回答えてくださった方ありがとうございましたー

Aベストアンサー

折角ですから少し回答します。項目別ということですので、数点を。

●WFP(国連世界食糧計画)や赤十字、或いは民間の食糧・難民援助NGO(非政府民間組織)に寄付、募金をする。
・・・私たち一般人が食糧を手配して飢餓にある人たちを救うのは難しすぎます。その代わり、国連や赤十字、はたまた専門に活動するNGOに募金という形で気持ちを託すことができます。彼らは私たちの気持ちを、およそ考え得るベストの方法でもって活かしてくれることでしょう。

●上記の団体の存在、そして、今現在の深刻な食糧問題の実情を周りに広め、協力できる人たちを増やす。
・・・募金は多いにこしたことはありません。それ以上に、今世界がかかえる食糧危機、飢餓問題は意外と知られてはいませんし、その問題に取り組む人たちも少数です。
解釈の仕方によっては、私たちの今の裕福な生活と引き換えに、彼らが飢餓に苦しんでいるともいえます。であればこそ、この事実を多くの人に知らしめ、考えてゆく必要があると思います。この問題に関して家族と話し合ったり、気の合う仲間と勉強会を開くのもいいですね。

●原因を正しく見つめ、その解決のために行動する。
・・・食糧問題の原因とも関連しますが、これは決して他人事ではないということです。
他人事でない理由のひとつには、私と同じ命をもつ人間であるということ。そしてもうひとつの理由は、これら食糧問題の原因の多くが、私たち日本人や先進国の人たちによって引き起こされたということです。

例えば、私たちの排出するCO2による地球温暖化。今話題のアフガニスタンも、以前はTV見るような砂漠ではありませんでした。木々が鬱蒼と生え、緑と水の豊な、中央アジアでも指折りの農業国だったのです。ところが、気候の変化はアフガニスタンから大地を潤す「雨」を奪ってしまいました。

数年来の食糧危機が伝えられる北朝鮮も、以前は相当な穀物生産高を誇っていました。勿論、国内政治の問題もあるのですが、飢餓をもたらしたきっかけの一つが、大雨と森林伐採による大洪水でした。未曾有の大洪水とはいえ、翌年になれば又農業は再開できるはずでした。しかし、ご存知のように北朝鮮は政治的に世界から孤立している為、救援のための支援や技術供与が殆ど行われず、結果的に食糧不足の悪循環にはまってしまい、現在に至っています。(日本政府からも冷遇される北朝鮮ですが、阪神大震災の時には7億円の支援をしてくれました。義理には義理でかえしたいものですが・・・)

さて、本題に戻しますが、今日の食糧問題の原因の多くが、今挙げたような地球環境の破壊、そして、経済の南北格差の拡大に起因していると、多くの学者が指摘しています。
この問題は経済の「グローバリズム」という名で、今世界の多くの人が関心を持っている問題です。

長くなったので、また別に投稿します。

折角ですから少し回答します。項目別ということですので、数点を。

●WFP(国連世界食糧計画)や赤十字、或いは民間の食糧・難民援助NGO(非政府民間組織)に寄付、募金をする。
・・・私たち一般人が食糧を手配して飢餓にある人たちを救うのは難しすぎます。その代わり、国連や赤十字、はたまた専門に活動するNGOに募金という形で気持ちを託すことができます。彼らは私たちの気持ちを、およそ考え得るベストの方法でもって活かしてくれることでしょう。

●上記の団体の存在、そして、今現在の深刻...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報