「安倍晴明」「新撰組」などの歴史関係の漫画でお薦めなものを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

下記に回答させていただいた者です。


新撰組ヤングサンデーで連載している「月明星稀―さよなら新選組―」おすすめです。
沖田さんがかわいらしい感じではなく、どちらかと言えば史実をベースに描かれています。
公式サイトでさわりの内容も読めるようになっています。

参考URL:http://www.youngsunday.com/rensai/comics/getsume …
    • good
    • 0

新選組がメインというわけではなく、パラレルに近いと思うんですが、ジャンプで連載中の『銀魂』に真選組という人たちが出ています。


他にも歴史の人物をモデルにした人物が出てきます。
かなりパラレルだと思いますが、お勧めです。
    • good
    • 0

新撰組は私も大好きで、見かけるとつい買ってしまいます。


他の方が回答していないものでは
 「風のごとく火のごとく」島崎譲 
     幕府影目付 鷹羽真九郎と沖田総司は双子だった。という話を
  メインにフィクション&言葉使いがはいぃぃ??って感じだったんで
  すけど、何も考えないで読むにはおもしろかったです。
 「とってもひじかたくん」鈴宮和由 現代の学校を舞台に転入生土方
  くんと優等生沖田くん、近藤先生達の学園コメディ。自分のイメージ
  している土方&沖田らしさがあって○でした。
 「ばらがき」壬生ロビン 土方歳三メイン。沖田総司がみょう~に子供に
  描かれている。題名のとおり多摩でのばらがきだった土方歳三の青春
  グラフティって感じでしょうか。
    個人的には無頼シリーズがひょうひょうとしていておススメです。 
 
    • good
    • 0

 toua7さん、こんにちは(^_^) 土方歳三好きの末席を穢しております、通りすがりの者です(爆)。



 最近、何だか妙に新選組物が増えてますね~。
 私の読んでいる範囲(青年誌)でも、今年初め頃から、月2回発行の雑誌「ビッグコミック」で『天駆(てんぐ)』(森秀樹)という鞍馬天狗のお話(原案は、かの有名な『角兵衛獅子』(大佛(おさらぎ)次郎)です)が連載されていますし。
 好い出番が多いのは、やはり、杉作少年絡みで沖田さん。後は近藤さんかしら。
 ……まあ、鞍馬天狗物が始まるよ、と予告があった時点で、土方さん好きの私は「ああ、憎まれ役ね」と覚悟が出来ていましたが(苦笑)。でも、あのくらいなら、完全許容範囲♪

 そうそう、ついこの間、週刊「ビッグコミックスピリッツ」で、近藤さん土方さん沖田さん原田さんが現代の京都にタイムスリップしてきて……というなかなかにブッ飛んだ作品『疾風迅雷』(もりやまつる)がスタートしたばかりです。……いや、割り切って読めば、結構楽しいですよ。特に、壬生塚訪問してる今週号なんか笑えたなあ~(^v^;;

 『天駆』は既にコミックスも出ている筈です。『疾風迅雷』は始まったばかりなので、まだですが(笑)。どちらも小学館です。
 ちょっと王道(?)からは外れた作品ですが、史実云々はさておいて虚構や多少の誇張も楽しんで読める方なら、覗いてみては如何でしょう。
 ……あ、両作品とも絵は劇画調なので、濃い絵が苦手な方には駄目かも……(汗)

 あと、手塚治虫先生の作品には他にも、新選組隊士の登場するものがあるんですよ(^o^)
 『陽だまりの樹』にもチラッと出てますが、私のお勧めは『シュマリ』ですね~。ネタバレになってしまうので余り言えませんが、作品の舞台は明治初期の北海道です。新選組に詳しい方なら、これだけで、誰が出てくるかは予想が付きますよね(笑)。

 安倍晴明物には詳しくないのですが……下でkotohaさんが挙げられている『晴明。』は、少年時代の晴明を扱っているということで、多分、ちょっと異色の作品なんでしょうね。掲載誌「ネムキ」が隔月刊なので刊行ペースは遅い(年1かな)ですが、今年の12月には2巻が出る予定です。……猪川先生から直接伺ったので、間違いありませんよ(笑)。

 以上、御参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

最近古書店で「安部清明」ぶんか社 真崎春望作を見つけました、安部保名と信田の狐から画かれています。


意外と面白かったですよ。
 新撰組は個人的にあまり好きになれないのですが、月刊マガジンの「修羅の刻」の土方編はよかったです。
    • good
    • 0

こんばんは。



新撰組ものの漫画は機会があればチェックしてます。

●「風光る」
渡辺多恵子・小学館・別コミ連載・フラワーコミックスで現在9巻まで…かな?
~新撰組に入隊した神谷清三郎にはある秘密が…。
沖田総司メインです(多分)。作画にこだわって、かなり調べて描かれています。

●「新撰組異聞・PEACEMAKER」
黒乃奈々絵・エニックス・少年ガンガン連載・現6巻。knightluckさんも紹介されてますね。
~少年隊士・市村鉄之助の成長物語、とでもいいますか。こちらも沖田総司が市村の良き理解者且つ物語の中心人物として描かれています。土方歳三もかなりメインで格好良いです。意外な(?)キャラ作りも楽しめます。

●「浅黄色の風」
里中満智子・中央公論社・中公文庫。
~沖田総司を主人公として、彼の一生が描かれています。
黒い背表紙です。


次に、安倍晴明ですが、こちらは詳しくないので安倍晴明ものというか…

●「火宵の月」
平井摩利・白泉社・LaLa・花とゆめコミックス現9巻。
~鎌倉幕府に仕える陰陽師・土御門有匡と彼を慕う両性体の妖猫・火月の物語。
有匡は恐らく安倍晴明をモデルにしているものと思われます。少々ボーイズラブ風味なので苦手な場合はご注意!

蛇足ですが、私は「るろうに剣心」から幕末、新撰組にハマりました。「るろ剣」にも新撰組のシーンは多少ですがありますよ。本編に斎藤一が出てきますし(賛否両論あったようですが)。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

violeさん、詳しくありがとうございますvv

●「風光る」
かなり史実に近いですよね。清三郎さんが・・・だということ以外は・・・ね。

●「新撰組異聞・PEACEMAKER」
市村鉄之助君が登場するのがかなり早い気もしますが・・・。
やっぱりエニックスの漫画というだけあって、独特のキャラですよね。
私は人に新撰組漫画を勧めるときには、まずこれを薦める事にしています!!
今後どうなっていくのか楽しみです。

●「浅黄色の風」
この話は知りませんでした。探してみます。

●「火宵の月」
陰陽師関係とのことで読みましたvv火月ちゃんかわいいですよね。


追伸
まぁ、私も似たようなものです。「るろうに剣心」は明治初期の話なので、そのうち新撰組が登場するかも!?と思い読んでました(笑)

お礼日時:2001/09/30 23:07

安部晴明では


岡野玲子(画)夢枕獏(作)『陰陽師』(白泉社)
が有名ですが、
猪川朱美(画)加門七海(作)の『晴明。』(朝日ソノラマ)
これも面白いです。少年時代、人に化物といわれ虐げられる晴明の葛藤が描かれています。
    • good
    • 0

はじめまして。

こんにちは。

私の超オススメは、山岸涼子先生の「日出処の天子」です。
これは、すごくおもしろいですよー!
私が山岸涼子さんのファンになったのも、この漫画がきっかけでした。
聖徳太子の時代のお話ですが、ちょっと古いですか?
でもおもしろいし、為にもなるので、機会があったら是非読んでみて下さい!
    • good
    • 0

新選組 


http://www.bookclub.kodansha.co.jp/Scripts/bookc …
手塚治虫先生も新撰組を描いていました。

新撰組異聞 PEACE MAKER
http://www.enix.co.jp/magazine/gangan/
現在連載されている漫画です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えっ!!(>△<) 手塚治虫先生も新撰組を描いていたんですか?
全然知りませんでした!!
水木しげる先生が安倍晴明を描いたのは知っていたのですが・・・
以外でした。
ありがとうございました( ̄▽ ̄) 

私も「新撰組異聞 PEACE MAKER」は大好きですvv

お礼日時:2001/09/30 22:37

こんにちは。


ずばり、『お~い、竜馬』です。坂本竜馬の一生を描いた、原作・武田鉄也、画・小山ゆうのマンガです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング