痔になりやすい生活習慣とは?

ザリガニを飼い始めたのですが、家の中には入れてもらえないので、屋外においた水槽で飼うことになりました。水槽に水をある程度入れて、エアーポンプで酸素を送りたいのですが、屋外で使用できて、安いポンプはあるでしょうか。
ご存知の方お願いします。
水槽は40cmで、電源はあります。

A 回答 (3件)

電源さえ確保できているのなら、ホームセンターでポンプとパイプとストーンを買ってくるだけですね、安いのなら980円ぐらいでありますし



直接水や雨が掛からないように何かで被っておけばいいし(下部に穴を開けたタッパ-に入れてもいいし)

参考URL:http://www.aaa-aqua.co.jp/html/35.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。
ポンプは雨のかからないように覆いをつけてやってみます。

お礼日時:2005/06/07 23:30

こんにちは。


私も外でザリガニを飼ってます。
エアーポンプは使ってません。というか思いつきません
でした。
3日に一度くらい水が少し汚れてきたら替えてやって
ください。水は体より少し高いくらいでいいです。

何匹か一緒に飼うと共食いしますので、御注意を。+_+;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ザリガニはえら呼吸なので、水が少ないと苦しいのかと思い相談しました。

お礼日時:2005/06/07 23:38

屋外に電気装置をおかなければならない


必然性がもうひとつわかりません。
商用電源(AC100Vのことです。)を
安全に扱うことを前提にして、チュ-ブ(配管?)
を長めにすることをまず考えてください。
支障はないはずです。
仮に長大距離だとしたら、商用電源をそれだけ
引っ張ることのほうが、絶縁不良だとか漏電だとかの
支障がおおきいはずです。
最初はすこし時間がかかるかもしれませんが、
太いパイプにしたら、目的は達成できますよ。
パイプでしたら、ふんずけられようが、
切られようが、ザリガニには迷惑かもしれませんが、
他の人にはあまり迷惑をかけないで、すむとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/06/07 23:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q屋外用エアーポンプについて・・・

お世話になります
昨年度より屋外にてメダカ等を飼育してるんですが
プラ箱などを多数置いておるのですが
春先からエアー供給をしたいのですが
屋内用のエアーポンプを使用していて問題ないのでしょうか?
急な雨など心配で色々と調べたのですが屋外用のエアーポンプは
どの様な製品がいいのでしょうか?
あくまで趣味範囲なので高額な物は考えてませんので
お勧めの製品など教えて頂ければ嬉しいのでが

(1)1台で分岐バルブ等で複数槽使用したい
(2)防水タイプが好ましいの?
(3)静音など音が心配

何なりとアドバイスお待ちしております。

Aベストアンサー

エアポンプの設置場所は、どうしても屋外になるでしょうから、多少の降雨に耐える物。
取り敢えず60cm水槽10本として、以下の組み合わせ。

・安永電磁式エアーポンプ(LP-30A)
屋外設置可能(水没不可)
騒音32デシベル
吐き出し口(VP13)
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1121054000&itemId=51503

・漏電遮断器(ビリビリガードなど)
屋外設置には必需品
http://www.tempearl.co.jp/prod2/grxb.htm

・逆流防止弁(VP13用)
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1171109900&itemId=59872

・VP13分岐(4口~10口)リンクの最下段。
http://www.echigo.ne.jp/~miyakoya/szi0257.htm

・ホースは一般的なVP13規格(パイプ外形18mm)用の物。

・塩ビパイプやエルボーも一般的なVP13規格品(必要により)

エアポンプの設置場所は、どうしても屋外になるでしょうから、多少の降雨に耐える物。
取り敢えず60cm水槽10本として、以下の組み合わせ。

・安永電磁式エアーポンプ(LP-30A)
屋外設置可能(水没不可)
騒音32デシベル
吐き出し口(VP13)
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1121054000&itemId=51503

・漏電遮断器(ビリビリガードなど)
屋外設置には必需品
http://www.tempearl.co.jp/prod2/grxb.htm

・逆流防止弁(VP13用)
http://www.shopping-charm.jp...続きを読む

Q金魚をベランダ(屋根有り)で飼いたい

先日も質問させていただきました者です。
金魚を3匹飼っていまして、今の水槽ではすぐに狭くなり、近いうちに大きい水槽が必要、とアドバイスをいただきました。
しかしうちは狭いので、60cmの水槽を置くのは、家具の移動や買い替えなどいろいろ準備が必要で、それならばベランダで屋外飼育してみたらどうかと考えました。

ベランダは、プラ舟やひょうたん池が置けるスペースはあります。また東向きなので、午前中にほどよく日光が当たります。
また上の階があり屋根がある状態なので、雨は直接当たりませんから、エアレーションのポンプぐらいなら使用可能です。
少し調べてみたら、プラ舟なら80Lでも3000円程度と安いので、ベランダで、ビオトープのようにしてみてもいいかなあと思っています。

よく、屋外飼育は「青水」にして、濾過はせず、水草も入れない、水替えもしないと書かれている一方で、室内水槽と同じような管理方法で、透明な水で飼育されているブログもよく見ます。
室内での水槽管理の仕方は、いろんなところにまとまった情報があるのですが、しかし屋外飼育に関しては情報が散逸していて、正直どのようにするのがいいのか、よくわかりません。
希望としては水は透明を保って、金魚たちがよく見えるように飼いたいのですが・・・
その場合は、浮き草や水草を入れて、濾過器を設置したり、エアレーションもしたほうが良いのでしょうか?水替えも室内飼育に準じるやり方で良いのですか?

またうちの地域では、年間の気温が、(気象庁の発表値で)真夏の8月で最高35~6度ぐらい、1月で最低0~-1度ぐらいです。(氷は張りません。)
水温が33度でも平気とか、5度以下になると冬眠するとかいいますが、本当にそんな温度差で大丈夫?と思ってしまいます。実際のところどうなのでしょう?

屋外飼育のしかたを、詳しく教えていただけますでしょうか。よろしくお願いします。

先日も質問させていただきました者です。
金魚を3匹飼っていまして、今の水槽ではすぐに狭くなり、近いうちに大きい水槽が必要、とアドバイスをいただきました。
しかしうちは狭いので、60cmの水槽を置くのは、家具の移動や買い替えなどいろいろ準備が必要で、それならばベランダで屋外飼育してみたらどうかと考えました。

ベランダは、プラ舟やひょうたん池が置けるスペースはあります。また東向きなので、午前中にほどよく日光が当たります。
また上の階があり屋根がある状態なので、雨は直接当たりませんから...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、屋外で金魚の飼育をしています。
ご質問にあるようにベランダでの飼育もしています。

自分の場合はプラスチックの工具箱を水槽代わりに使ってます。
ベランダで飼育している写真を添付します。
手前2個が工具箱(道具箱?)、奥の水色がプラスチックのタライです。

工具箱はめいいっぱいで60リットル、奥のタライは100リットル入ります。
投げ込み式のろ過装置のみで、底に砂利は引いてません。

凡そ6cmぐらいの金魚を4~6匹入れてます。
水換えは1週間に1/3~1/2程度、ろ過装置は1ヶ月に1度洗ってます。
夏場で青水が濃くなりすぎたりすると全部交換しています。
手入れは室内の時と一緒です。ただ余り過剰にしてません。
少々雨水が入っても放置してます。

写真には写ってませんが上に波板を使った日よけがあります。
あと鳥よけに網をかぶせてます。(写真を撮るため外してます)

夏場に水温が上がり過ぎないように農業用の日よけをその時々に応じて掛けてます。
(箱の1/3を隠すか、1/2を隠すかで調整してます)

自分は埼玉県在住ですが、夏場で35度程度、冬で2~4度程度で氷は貼った事がありません。
ここの所、寒くなってきてますが多分12月に入ってから冬眠になると思います。

水温の事ですが1日かけて3~4度変化するのと、1時間で3~4度変化するのでは金魚に掛かる負担が違います。
ほとんどの場合、室内で時間あたりで温度変化してると思います。
この辺の事が分からないで金魚の体調を崩していると思います。
緩やかに温度変化をすれば、簡単には体調を崩しません。

青水ですが日の当たる時間を調整すれば青くなりませんよ。
日照時間がすくないと透明になります。
水の中の養分も少なければ青くなりにくいです。
そのへんは水換えのサイクルと日照時間で調整が出来ます。

でも越冬を青水で越させて、春の床直し(水槽の掃除)の時に目にする金魚の鮮やかな赤色は
何とも言えない綺麗な色です。

ずっと透明な水で飼育しているより赤が鮮やかに出ます。
慣れてしまえば、病気に掛かったり死んだりしなくなります。
要は慣れです。

もし金魚を屋外に移すのであれば、今年の冬は室内で越冬させて来年の春に移された方が良いと思います。
もう屋外はかなり寒くなってきてますので金魚が体調を崩してしまいかねません。

参考になれば幸いです。

こんばんは、屋外で金魚の飼育をしています。
ご質問にあるようにベランダでの飼育もしています。

自分の場合はプラスチックの工具箱を水槽代わりに使ってます。
ベランダで飼育している写真を添付します。
手前2個が工具箱(道具箱?)、奥の水色がプラスチックのタライです。

工具箱はめいいっぱいで60リットル、奥のタライは100リットル入ります。
投げ込み式のろ過装置のみで、底に砂利は引いてません。

凡そ6cmぐらいの金魚を4~6匹入れてます。
水換えは1週間に1/3~1/2程度、ろ過装置は1ヶ月に1度洗って...続きを読む

Q金魚のブクブク(?)の電池式というか、コンセントを必要としないものはあ

金魚のブクブク(?)の電池式というか、コンセントを必要としないものはあるでしょうか?
最近、金魚を飼いたいと思い始めたのですが、水槽でブクブクと酸素を出したりしているあの装置はやっぱり必要不可欠だと思います。あれを使うにはコンセントで常に電気を入れっぱなしにしておかないわけだと思うのですが、実はあまりコンセントの数に余裕がありません。ということで、電池か何かで作動するコンセントを必要としないコードレスのブクブクっぽいのはあるのでしょうか?
あるいは、それを必要とせずに健康に金魚を飼育できる方法などはありますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

乾電池式のブクブクは売ってます。
私は、魚釣りをしますから持っています。電源は単1電池2本で約10時間連続運転出来ます。
暇な時、遊びで近くの「釣り堀」に鯉(稚魚)釣りに行くとき持参してます。
ブクブクの効果は絶大です。釣った鯉は、持ち帰り自由ですが、1匹1点で引き取ってもらえるので殺さないように注意してます。

この釣り堀は、普通の人は1時間で10匹釣れば良い方です。
釣った鯉は、備え付けの小振りのタライに入れて置きます。数匹なら酸欠になりませんが、数10匹も入れて置くと酸欠になり、死んでしまう鯉がいます。
私は、乾電池式ブクブクを使って空気を水中に補給してますから、数10匹釣っても鯉が酸欠になった事はありません。
乾電池式ブクブクは、釣り道具屋か大型ディスカウントショップの釣りコーナーで売ってます。
家庭で乾電池式ブクブクを使う必要はないと思います。二股コンセントを使用して交流式ブクブクを使っても消費電力は数ワットですから電気的な負担を掛けません。

以前、自宅で金魚を飼っていた時は、夜間のブクブクは音がウルサイので、夜間のみ循環式フィルターで水槽の水を循環させるだけでしたが、酸素補給は間に合ってました。
ブクブク等の機械装置を使わないで酸素補給をするなら、水草を水槽に多く入れる事です。

乾電池式のブクブクは売ってます。
私は、魚釣りをしますから持っています。電源は単1電池2本で約10時間連続運転出来ます。
暇な時、遊びで近くの「釣り堀」に鯉(稚魚)釣りに行くとき持参してます。
ブクブクの効果は絶大です。釣った鯉は、持ち帰り自由ですが、1匹1点で引き取ってもらえるので殺さないように注意してます。

この釣り堀は、普通の人は1時間で10匹釣れば良い方です。
釣った鯉は、備え付けの小振りのタライに入れて置きます。数匹なら酸欠になりませんが、数10匹も入れて置くと酸欠になり...続きを読む

Qらんちゅう、プラ舟での飼育について

らんちゅう飼育初心者です。現在、水槽でらんちゅう明け2才、3匹を飼っていますが、プラ舟を購入したので屋外飼育をはじめたいと思います。

そこで質問ですが、プラ舟飼育の場合も水槽同様、濾過装置&エアレーションが基本なのでしょうか???らんちゅう飼育には青水が良いと良く聞きますが、プラ舟で青水飼育の場合、エアレーションのみ?もしくはどっちも必要ない?よくわからないのでご教授願います。
ネットでプラ舟飼育している方がよく写真を載せてらっしゃいますが、見る限りエアレーションのみの場合が多いように思うので青水飼育する上で、濾過装置は不要?むしろ青水を作る上で濾過装置がある事で何か問題があるのかなぁ?など考えてしまいました。

らんちゅう飼育初心者の私的にはプラ舟飼育でも濾過装置は欠かせないように思うのですがどうなんでしょうか???
らんちゅう飼育に詳しい方どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 ランチュウは飼った事がありませんが、数年間金魚を屋外で飼っていました。十分な水量があれば、エアーもろ過も必要ありません。
 ランチュウは短期間に大きくすることを目的としているので、えさが多く、水量が足りてもエアーがないと酸素が十分に行き渡らないようです。だからプラ舟にエアーを入れているのです。えさを少しだけやって、後は生えたコケでも食べてもらうというならエアーはいりません。
 なお、ろ過装置を入れるとフィルターが青水の藻部分を全部漉してしまいます。代わりにあっという間に緑色になってしまいました。活性炭まで入っていると1時間ほどで透明な水になってしまいます。実験済みなので、青水で飼いたいならおすすめしません。

 ただしろ過装置を入れないなら、一日に一回は糞を網ですくい取ってください。多くなる時期は一日に2回づつやっていました。これをしておかないと水質が一気に悪化してバクテリアやコケが発生する前に、水が悪くなります。

Q浄化用ブロアーをエアポンプ代わりに使う方法

さっき浄化用ブロアー(40L/min)を落札したのですが、
チョットわからないところがありまして。

ブロアーの出力につけるゴムホースがついてるらしいんですが、
そこにとりあえず耐振塩ビパイプを付けますよね。
で、塩ビパイプの側面にドリルで穴を開け、アクアショップで売ってる
1口コックをねじりこんでいくわけですね。

耐振塩ビパイプだと、シールする必要はないようです。

そこで質問なんですが、例えば10口分の1口コックを付けたとすると、
塩ビパイプの終端部はどう処理すればいいんでしょうか。

コークかなんかで密封しちゃうんでしょうか?でもそれだとエアーが
出過ぎるかな?40L/minだと。逆にブロアーに余分な負荷がかかったり。
逆に開放したままだと、ボゴーって空気が塩ビパイプから盛大にもれますよね?

熱帯魚を多数の水槽で飼育している経験者の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一つのエアポンプを使用して、5個6個と分岐するのと同様に考えてください。
ブロアーの排出ゴムホースにホームセンターで売っている塩ビ管を接続(ゴムホースの内径とピッタリ合う物)して、10個に限らず1口コックを差込み塩ビ管の終端部はストッパーがホームセンターで50円~100円で売っていますので、これで塞ぎます。
注意する点は、ブロアーの排出量より少ない排気量ですとブロアーに負担か掛かり良くないので必ず余分な排気は逃がすようにしないといけません。

1口コックから通常のエアチューブを繋ぎ、2又分岐で逃がすことも出来ます。逃がす音が気になるなら、その先に長いエアチューブを繋ぐと音は抑えられます。

造ってみると簡単ですがくれぐれもブロアーの排気量を抑えることの無いようにしてください。

Q屋外での金魚の飼育のポイントを教えてください。

 最近、ベランダにラックを組んで家庭菜園をしています。そのラックの下段が空いているので、発泡スチロールの箱に水を張って、増えすぎたホテイアオイとかリシアとかを入れといたのですが、”ああ、ひょっとしたら、これで金魚が飼えるのかな?”とか思ったんです。

 金魚は熱帯魚ついでに見ていましたが、可愛いなぁと思うものはいて、飼ってみたいなぁとは思っていたんですが、熱帯魚との同居は考えられるものではないので、諦めていました。

 そんなこんなで、ひょっとしたらと思ったのですが、金魚飼育の先輩方に聞いてみようと思いました。飼うとしたら流金の白赤のがいいなぁと思っています。

 あと、ある本で、屋外で飼うのはプラ舟が一番最適とあったのですが、理由が書いてありませんでした。プラ舟ってどうしてそんなにいいのでしょうか?それも教えてくれると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
 これって結構難しい質問ですね。
熱帯魚飼育と同様に考え、濾過器を付けて水を透明にしようとすると電気が必要になり戸外では面倒です。また濾過器を使用することで水流が置きストレスとなりますので金魚の飼育には不適です。

 和金、シュブンキン、コメットなどのフナ尾の金魚は水流が有ってもそれ程負担にはなりませんし、丈夫ですから金魚は簡単に飼育できると思っている方が多いのですが、琉金、オランダ、出目金、ランチュウ等の丸物はフナ尾の金魚とは違い、熱帯魚飼育と同様では長期の飼育はずっと難しくなります。

 生産地で生まれた金魚は広い池のグリーンウオーターで育てられます。このグリーンウオーターは植物性のプランクトンで光合成をして酸素を出し、稚魚の餌としてもこれを食べ育ちますので、この水で飼育する事が金魚にとって最良の水と認識してください。但しこれも濃くなりすぎると、夜に酸欠を起しますので水換えやエアレーションが必要となります。
 グリーンウオーターを作るには日光とアンモニアの元となる有機物が必要で、水道水をそのまま使用するとなかなかこの水には成り辛いです。私は熱帯魚水槽で水換えして捨てる水を3分の2と水道水の塩素抜きした水をブレンドしてエアレーション(濾過してはいけません)フナ尾の金魚を飼育すると短期間にグリーンウオーターが出来上がります。このときに有機物を吸収するので、水草も入れてはいけません。

日光が5時間前後あたる場所が最適で、夏場は高水温を避けるため3分の1程蓋をしています。

>プラ舟ってどうしてそんなにいいのでしょうか?
 これはただ単に水深が浅く広いと言うことで、製品化されたものがこれしかなく、発泡箱でも広くて浅ければ問題無いはずです。材質によっては丈夫とはいえませんので、これにシートを貼って水漏れを防ぐ事も有りますし、ランチュウ専門店では専用のシートを販売している店も有ります。
 プラ舟よりも土中に埋め込んだ池やタタキ池のほうが水温変化が少ないので、良いのですが、そうなると費用や水換え時の水抜きに苦労する事になり、プラ舟のほうが手軽に扱える事となりますね。

濾過器を使用しないで何故金魚が飼育出来るかを理解してください。
グリーンウオーターであれば猛毒アンモニアが発生する前段階で窒素分を肥料として吸収してしまうので濾過が必要ないわけで、透明な水で飼育すると必ずアンモニアが発生してしまいます。こうなると金魚は糞が大きく水を汚しますので熱帯魚の飼育と同様に大きな濾過器を使用しないと病気や死魚の発生となり、数限りなく金魚の病気と死魚の発生でこのサイトに質問が寄せられているわけです。
 グリーンウオーターと同様に箱の周りに付着するコケも水質浄化の重要な働きをしますので、綺麗に掃除をしないで下さい。

 金魚が中国から日本に入ってきて昨年で500年と言われておりますが、昔から金魚は上から眺め鑑賞するもので、水槽飼育のように横から鑑賞するようになったのは50年前からで、熱帯魚飼育のように飼育法が確立されておらず、透明な水での丸物金魚の長期飼育は決して簡単は事ではなく、それなりの知識が必要かと感じています。

 金魚すくいの金魚が何年も生きました等の話は、知識の無い方でも和金をグリーンウオーターで飼育した時に、金魚は簡単に飼育できるとの錯覚です。

>”ああ、ひょっとしたら、これで金魚が飼えるのかな?
浮草や水草を入れると、グリーンウオーターにならないので、弱いエアレーションを使用したほうが良いと思います。条件は水草や浮き草が殖える事で猛毒アンモニアの元、窒素分を吸収させる事です。

こんにちは。
 これって結構難しい質問ですね。
熱帯魚飼育と同様に考え、濾過器を付けて水を透明にしようとすると電気が必要になり戸外では面倒です。また濾過器を使用することで水流が置きストレスとなりますので金魚の飼育には不適です。

 和金、シュブンキン、コメットなどのフナ尾の金魚は水流が有ってもそれ程負担にはなりませんし、丈夫ですから金魚は簡単に飼育できると思っている方が多いのですが、琉金、オランダ、出目金、ランチュウ等の丸物はフナ尾の金魚とは違い、熱帯魚飼育と同様では長期...続きを読む

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む

Q電源不要の水槽用エアポンプについて

メダカとヌマエビを屋外で飼育しています。庭に電源があるのですが、水槽の設置場所が遠いため、電源をつかえない状況です。何かよい方法ありますでしょうか?

Aベストアンサー

釣りに使う生き餌用の携帯エアポンプがあります。
手動式
http://item.rakuten.co.jp/peteco-thegarden/pac019_000001/
電池式
http://exoticafrica.jp/34_217.html

いずれも動力が切れたら一大事です。
特にヌマエビは酸欠に弱いので要注意です。

Qらんちゅうを大きくするには。

最近、らんちゅう飼育を始めた初心者です。
らんちゅうは基本的には上見と言う事ですが、自分は横から見た方が可愛く愛嬌が感じられるので横見が好きです。そのため、今は90×45×45センチ水槽、上部フィルターで8センチ程度の個体を4匹飼育しています。(らんちゅうマニアの方からすれば邪道なのでしょうが)
餌はキョーリンのらんちゅうベビーゴールドを日に3~4回与えています。後、たまに赤虫です。
素人なりにらんちゅうを大きくしたいのですが、この飼育環境で大きくする事は可能でしょうか?
大きくするための飼育方法などアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

> らんちゅうマニアの方からすれば邪道なのでしょうが

日本観賞魚フェアの品評会は水槽展示なので、横見を意識したフェア・品評会のようですよ。らんちゅうも観賞魚なので横見で楽しむ人も多いのだと思います。

> 餌はキョーリンのらんちゅうベビーゴールドを日に3~4回与えています。後、たまに赤虫です。

今の飼育密度なら大きくすることはできると思いますが、1年で大きくするのと、2年で大きくするので飼育のしかたが変わると思います。2年で大きくするなら給餌は2~3回/日の方が魚が病気になったりするリスクが下がると思います。

人間でもそうなのですが、背の高い人は親も背が高く、ご飯を食べてればどんどん大きくなるのですが、親の背が低い人は同じ量を食べても大きくならなかったりするのはらんちゅうも同じです。
15cm以上になって、そのあとあまり大きくならないのは親が小さいんだなと念頭に置いて無理なく飼育された方がいいかもしれません。

らんちゅうは雑食性なので、ペレット・赤虫・アオウキクサなど複数種類の餌をバランスよく与えた方がいいと思います。また、ペレットには、高蛋白・低蛋白の餌、高脂肪・低脂肪の餌、粒の大小など違いがあり、高蛋白・高脂肪は消化に悪いとか、粒が小さい方がよく食べるとかあるので、2種類ぐらいのペレットを魚の状態とかで使い分けた方が良い結果があられることが多いと思います。
他の方も話されていますが、食欲や糞の観察をして餌の量を調節された方がいいと思います。

水深は、当歳魚から2歳ぐらいの場合、水深が20cmと40cmだと20cmの方がよく泳いでくれるように感じます。水深に対して、なるべく水面の面積が広い方がらんちゅうが活動的なので、らんちゅうの成長度合いに合わせて水深を深くするとかがいいかも知れません。
よく泳いでくれる方がおなかがすくのでよく食べ大きくなりやすいです。15cmぐらいまでになると1mとか2mといった極端な話でなければ水深はあまり関係ないように感じます。

水槽の場合、らんちゅうが十分に泳がない場合があるので、泳がすために水流を強くしたり、泳がせないようにするために弱くしたり、体調や食欲に応じて調節する場合がありますので、排水のところに靴下とかで水受けを作るとかで調節して、水流の強弱で食欲、いる場所がどう変わるか観察してみてください。なお、夜間消灯後、魚が水面や底にいつもいるようだと水流が強すぎか、具合が悪いかなので、魚の状態に合わせて水流はよわめにした方がいいと思います。

それと、水流を強くすると、5分で食べきる量の餌をいつも通り食べきれない(うまく食べられない)場合があったり、運動量に対して2回、3回の給餌では不足気味になるということもあるので、この辺は、よく観察して調節してください。このあたりでうまくいっていないのが、水槽飼育で大きくならない原因の一つだと個人的には思っています。

あとは、他の回答者も話されているとおり、魚の状態、水の匂いや色をみて適時水換えですが、なるべく水を長持ち(1週間ぐらい)させるような飼育方法を見つけた方がいいと思います。

飼育スタイルは人それぞれでどれがただしいいというものはないかもしれません。今の飼育環境にあった飼育をいろんな方から得た情報を参考にして自分自身で見つけてゆくというのを一つの楽しみとするのがいいと思います。

> らんちゅうマニアの方からすれば邪道なのでしょうが

日本観賞魚フェアの品評会は水槽展示なので、横見を意識したフェア・品評会のようですよ。らんちゅうも観賞魚なので横見で楽しむ人も多いのだと思います。

> 餌はキョーリンのらんちゅうベビーゴールドを日に3~4回与えています。後、たまに赤虫です。

今の飼育密度なら大きくすることはできると思いますが、1年で大きくするのと、2年で大きくするので飼育のしかたが変わると思います。2年で大きくするなら給餌は2~3回/日の方が魚が病気になったり...続きを読む

Q小さな池の循環ポンプを探しています

大きさが100cm×60cm×40cmの池を庭に作りました。
この池の水を循環させ、ろ過器(自作)を通して濁りをなくしたいと思いホームセンター等で水ポンプを探しましたが、本体が大きく吐出量も大きい水中ポンプしかありません。
これくらいの池に適当な水ポンプをご紹介いただけませんか。
追伸
風呂の残り湯を汲み上げるポンプが4000円位で売られていますが、これは代用出来ないですよね。

Aベストアンサー

エーハイム社の1048か1250をお勧めします。1048なら9,500円くらいですね。最大揚程は1048が1.5m、1250が2mです。耐久性抜群で水陸両用、連続使用で10年以上使ってもフィルターとインペラーシャフトの交換ぐらいでびくともしません。大きな熱帯魚屋か通販で売ってます。

参考URL:http://www.h3.dion.ne.jp/~aandk/eheim.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング