高校の勉強は何のためにするのかということで質問した者です。
回答くれた方有難うございます。
しかし私はどうしても高校の勉強にどうしても興味が持てません。
 
そこで、その知識が必要になったらその時に取り入れるというのはどうなんでしょうか?(新しいことを身につけるのは、30を超えると難しくなると聞いたことがあるのですが。)
よろしくお願いします。

関連URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=140773

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

高校の勉強は(高校だけとは限りませんが)「学問を学ぶ」場というよりも


「学問の学び方」を勉強するものだと考えてみませんか?

社会に出て学ぶと言っても時間はなかなか融通を利かせてくれません。
「明日までに~について調査してくれ」「今日中に~のレポートを提出してくれ」
実社会に出て成功する人は「沢山の知識を持っている人」よりも「いかにして知識を引き出すか知っている人」の方が多いです。

例えば市場調査を頼まれた場合にどんな分野の知識が必要か?
社会学か・経済学か・心理学か?
それは何処で調べれば資料を揃えることが出来るのか?

例えば子供が産まれた。
役所の手続きは?近所へのご挨拶は?用意すべきものは?

数学や国語を学びながら、○○を調べる時にどう調べたか。
本で調べたら本によって回答がまちまちだった。適切な回答はどれ?
そんな事を繰り返しながら判断力を身に着けるのです。
勉強の出来る子って(記憶力もさることながら)頭の回転が速いと思いませんか?
以前に悩んだ問題と回答を素早く引き出すことができているのでしょう。

知識が必要になったらその時に取り入れるという作業は「どこから取りいえるか?どれが正しい知識か?」という能力が無いと無意味です。
得意な分野も苦手な分野も様々な事をどう勉強するか、どう覚えたかを身に着けていってください。

>30を超えると難しくなると
はい。人は段々衰えていきます。最近、つくづく感じます。
それに30代ともなれば仕事でもプライベートでも多くの「日々しなければならない事」を抱えて生活しています。
新しい事を身に着ける為にはその「日々しなければならない事」を疎かにしてしまう可能性もあり、どうしても新しい事の方を抑えてしまいます。
そんな時の為にも如何に「効率よく物事を身に着ける方法」を学んでください。

「高校の勉強にどうしても興味が持てません。」
に対しての回答ではありませんが 「その知識が必要になったら」では手遅れだと感じているのでその点で回答させていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。参考にさせていただきますね。

お礼日時:2001/10/05 22:31

 確かに30を過ぎてからの学習は難しいですね。


 集中力も記憶力も10代よりずっと低下しますし。
 何かをマスターしようとするにはその環境にドップリ漬かるのが一番なのですが、もちろん、社会に出てしまえばそういう恵まれた環境はなくなります。
 肉体的にも経済的にも時間的にも勉学に勤しむことが許されている環境というのは、とても貴重なのです。

 わたしは受験戦争を闘った世代ですが。
 勉学そのものが役立ったかというより、自分に与えられた試練?クエスト?を(迷いや失敗も含めて)どこまでどのように闘えたかということがその後の自信につながった、ということのほうがずっと大きかったと思います。
 そして、同じような闘いをする者同士……同級生と将来観や人生観、理想を語り合えたことは、とてもいい時間になったと思います。
 もっとも、そういう話をできる同級生は多くはなく、語り合ってて愚痴になることもしばしばでしたが。

 就職してしばらくして、当時の友達のひとりと話したことがあります。
 --あの頃にくらべると、なんだか『地に堕ちた』というか『地に足がついた』てことになるのかな?
 気がついてみれば、将来の夢のためではなく、今の現実のために考えて行動している30代になっていました。

 ro852さんの闘いを楽しくできる要素が見出せるといいですね。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。参考にさせていただきますね。

お礼日時:2001/10/05 22:28

じゃあ 今すぐ高校やめれば?



興味をもてないでイヤイヤ行くくらいならな

そこまで勇気あるんか?

わかってないかも知れんが、高校中退はつまり「中卒」やぞ
この不況の時代に「中卒」で底辺を生きていくんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。参考にさせていただきますね。

お礼日時:2001/10/05 22:28

どうも、はじめまして、塾の講師をしてます。



人生を豊かにするという意味では役に立つものもあるかな。
その都度、知識を入れていくっていうのは、大正解(^^ゞ 30歳すぎても勉強してる人もいるし、要はバイタリティの問題じゃないかな。

ただ、高校時代の知識って、しょせんは基礎の基礎の基礎です。専門的なことを学びたいのなら、しかるべきところで学ぶのが近道です。
大学、専門学校とかですね。
だから高校は、そのためのステップアップの場だと思います。

でも、それだけがルートじゃないから、いろんな選択肢を探せばいい。たぶん好奇心が選択肢を開拓してくれますよ。
最後に……自分が何をしたいのかを見つければいいかもしれませんね。

では
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。参考にさせていただきますね。

お礼日時:2001/10/05 22:29

その後の人生によって、役に立つものと、立たないものが出てきます。


私の場合、役に立った=化学(化学反応を使った会社に就職したので)・国語(レポート作成には誤字脱字文脈の乱れなど禁物)数学(今、角度から辺の長さを求めるsin計算の仕方が解らず困っている)です。
役に立たない=漢文(使わない、出逢わない)・歴史(人の生き様を勉強しても・・1192何とか覚えたって何の得にもならなかった)・現代社会(政治家になりたいなら必要かも)
ということです。
自分の生きたい方向があるなら、偏った勉強でも良いかも。
でも、社会に出ると何が出てくるか解らないからまんべんなく勉強しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。参考にさせていただきますね。

お礼日時:2001/10/05 22:29

役にたちませーん!



私は県でも結構下のショボイ高校に通ってたんですけど、全然今役にたってません。と言うよりそんな知識使う機会がありません。
でも、成績はアホ高校だったけど、よかったです。勉強にそもそもそんな意味はないけど、私は短大に行きたくて、でも、アホ高校なので成績がよくても推薦をもらわないといけなかったのでがんばっていい点数とるようにしてました。

もし、総理大臣や、めちゃくちゃ頭のいい人が就く職業に就きたいと思うなら高校の勉強も大学の勉強も大切です。でも、それを望まないならば、役にも立ちません。
役には立たないけど、嫌な勉強をがんばるというようながんばりとか、根気とか養えるから勉強というよりそっちの方が私は大切だと思います。
学校も、人間関係を学ぶ為に必要な場所だと思うし。
勉強に興味が持てないならそれはそれで、いいと思いますよ!勉強なんててきとーでいいんですよ♪あんまり気負わずにテストでいい点とる為に勉強して次の日忘れてもかまいません!
私はいつもそうでしたよ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。参考にさせていただきますね。

お礼日時:2001/10/05 22:30

不思議なもので、学校に行っているとき社会に出てこんなこと知っていてもしょうがないと思うことが、意外と役に立つのです。


私の場合は、どういうわけか役に立っていますよ。高校の知識と言うのは基礎なので面白みというのが無いのですが、あることを知りたいと思ったときに使う知識が中学や高校の時に覚えた知識であることが非常に多くありました。
私が学校に行っていた頃は、国内旅行よりも海外旅行に行くほうが安いなんてことは想像もしなかったし、自分が英語の資料を読まなければいけない状態になるとは思ってもいませんでした。でも、ほんの少し英語を読む方法を知っていたので、辞書を引きながら何とか理解していますし。連立方程式なんてものにも対応できています。でも、今それが出来るのは、学校にいたときに、ほんの少し理解できる程度勉強していたおかげなんですね。もし、何も知らない状態で、そのような仕事に出くわしたら、その時点で猛勉強するか、会社やめるしかないじゃないですか。
わたしは、学校の勉強で優秀である必要はないと思っています。でも、最低限どんなことをやっているのかは覚えておく必要はあると考えています。
>新しいことを身につけるのは、30を超えると難しくなると聞いたこと があるのですが
私の場合は悲しいけれど本当です。20代前半までは文献を読んで理解するのに数日で済んだものが、同じレベルの新しい文献を理解するのに数倍の努力が必要になってきています。ただ、過去の経験の積み重ねがあるので、手を抜く方法を知っているし、読んで勘違いすることは若い頃よりも少なくなっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。参考にさせていただきますね。

お礼日時:2001/10/05 22:30

厳しいことをいうようだけど、勉強は「役に立つ」からするものじゃないと思うよ。

自分の知的好奇心を満たす為にやるんであって、そこが人間と動物の大きな違いだと思う。確かに、くだらないと感じることはあるだろうね。だけど、高校の勉強が「どうしても興味がもてない」くらい勉強はしたの?本当にやりこんで、「やっぱり興味が無い」っていうならわかるけど、ちょっとかじった程度で本当に「興味が無い」なんて言えると思う?

今は君は親の庇護の下にいると思うから気づかないだろうけど、高校で学んだ全てのことは君が将来、属する「社会」に対する考え方の基本になるものだと思う(バランスよくものを見ることとか)。たとえ、くだらないと感じても、その中の何かが面白いに変わる可能性だってないとはいえないじゃん。だったら、もったいないかもよ。

もちろん、高校に行かなくても、頑張っている人は社会にたくさんいるよ。高校の勉強がすべてではない。それは事実であると思う。だけど、君が「高校の勉強」以上にやりたいことはあるの?あるなら、それを一直線にやればいいけど、無くて探している途中だったとしたら、選択肢のうちの一つとして「高校の勉強」を考えてみるのもいいんじゃないかな。食わず嫌いをしないでさ。せっかく、高校に入学させてもらったんだから。

基本的に学びたい気持ちがあれば「いつでもどこでもだれでも」勉強はできるよ。ただ、制限はされてくるだろうね。それに、若くて柔らかい頭のうちなら、たくさん考えて、吸収して身に付けられるものも多いんじゃないかな。それに社会人になると、仕事で忙しくなるし、自由に自分の好きなことを学べるのは今だけかもよ。時間を大切にね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。参考にさせていただきますね。

お礼日時:2001/10/05 22:31

勉強はなぜするのかという質問に、今私が答えるとしたら、例えば高校に限らず中学でも色んな教科がありますよね。

で、その中で自分が興味を持てるものがなんなのかなんてやってみないとわからないし、でもやってみて、自分がもし一つでも好きになれるものがあれば、それはもしかしたら自分の人生を導くものになるかもしれません。例えば私は高校の時、看護婦さんに漠然となりたいと思って、それに必要な教科を選択して勉強して受験をしましたが、直接その教科の内容が看護婦さんの仕事のないように関係するかと言うと、全部が全部そうではないけど、ちょっとわかったことがあります。私は看護婦さんになって仕事をして、緊急の時のすばやい対応や、仕事をこなすにあたって、必要となるレベルというものがあるようにおもうのです。そして例えば看護婦さんに必要なが学力のレベルが10のうち4ぐらいだとしたら、ドクターは10以上の学力がないと仕事は出来ないと思うのです。ではその学力は何で判断されるでしょうか。私はドクターをするには例えば高校の授業であっても、それ意外の全てのことであっても、どのような時でも10以上の力を出せる必要がある職業だと思います。そして、例えば看護婦さんにしてもだいたい4くらいのレベルがないと仕事をこなせない。例は悪いかもしれませんが、例えば清掃とかそう言う仕事とか、弁護士とか色んな仕事があって、それぞれの仕事をするために必要なレベルがあって、それをどうやって図るかは仕事をしてからでは出来なくて、じゃあいつするのかと言うと、高校を出て職業を選択する時期であるその時点でその状況に置かれた中でどの程度のレベルを持っているかという事になってくるように思います。高校のその置かれた状況の中で、自分が発揮できるレベル。それがその後その人の出来る職業につながって行くのではと思います。わかりにくい説明でごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。参考にさせていただきますね。

お礼日時:2001/10/05 22:32

将来なにをやりたいですか。

まだ、決まっていないのでしたら、将来やることの基礎なることのまた基礎の本当の基本の基本になることを学校では教えてくれます。学校で教えてくれることは本当に将来に必要なることの本当に少ししか教えてくれませんし、社会に出ても基本的には誰もただでは教えてくれませんので自分で調べて勉強しなければなりません。必要になったとき初めて勉強するとき基本を知らないと何がなんだかわかりません。私は34歳ですが必要にせまられていろいろ勉強したり資格をとったりしていますが学生のときもっと勉強しておけばよかったと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。参考にさせていただきますね。

お礼日時:2001/10/05 22:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勉強がどうしてもしたくない時、やる気の出し方教えてください!

勉強がどうしてもしたくない時、やる気の出し方教えてください!

Aベストアンサー

そういうときは『寝る』
そして『遊ぶ』
に限ります。
そういうことは大切です。

Q勉強、勉強、勉強。 すぐに気が散るのですが、どうしたら集中して勉強できますか?

勉強、勉強、勉強。
すぐに気が散るのですが、どうしたら集中して勉強できますか?

Aベストアンサー

好きこそものの上手なれ、です。
人間、好きなものというのは放っておいても勝手に学びますし、スポンジが水を吸収
するかのごとく、次から次へと頭に入ってきます。
さらに深く知りたいと思って能動的にいろんなことを調べて知識として得ようと思います。
たとえば、なにかあなたが好きなこととか趣味のことを考えてみてください。

むかし存在したテレビ番組で、「カルトQ」とか「TVチャンピオン」という番組がありました。
毎週、あるテーマを取り上げて、その分野に、”異常に”詳しい一般出場者がマニアックなクイズに回答したり、
その知識や技術を競うものでした。
あの参加者が、そのテーマについて、圧倒的な知識や技術を習得するために必要としたものは、「集中せねば」
という義務感ではなく、単純に「好きで好きでたまらない」という動機だったはずです。
本当に人並み外れた知識や技術で視聴者を驚かせました。「なんでそんなこと知ってるんだ!?」みたいな。

何かの勉強もしかりで、好きになることが一番早道。集中できないのはそれが好きではなく、「やらねばならない」
という義務感とかヤラサレ感に基づいて取り組んでいるからです。
じゃあなぜ好きではないのかと言えば、良く分からないからです。
じゃあなぜ良く分からないのかと言えば、どこかのタイミングで分からないものを放置して進んでしまったからです。
それを解消するには、分からなくなった時点まで戻ってやり直すことです。

そうは言っても、どうしても興味の持てない分野もあるでしょうが、それでも分かるようになれば、ある程度は面白くなります。
勉強と言うのは元来、イヤイヤ・しぶしぶ取り組むものではなく、能動的にやりたいと思って取り組むような面白いものだからです。
家が貧しくて学校に通えなかった途上国の子供たちが、ようやく村に出来たオンボロ校舎で、何人かで共有するボロボロの教科書を
奪い合うようにしながら、目を輝かせて読んでいる姿からは、学ぶべきことが多くあります。

好きこそものの上手なれ、です。
人間、好きなものというのは放っておいても勝手に学びますし、スポンジが水を吸収
するかのごとく、次から次へと頭に入ってきます。
さらに深く知りたいと思って能動的にいろんなことを調べて知識として得ようと思います。
たとえば、なにかあなたが好きなこととか趣味のことを考えてみてください。

むかし存在したテレビ番組で、「カルトQ」とか「TVチャンピオン」という番組がありました。
毎週、あるテーマを取り上げて、その分野に、”異常に”詳しい一般出場者がマニアック...続きを読む

Q勉強のやる気の出し方を教えてください。

勉強のやる気の出し方を教えてください。


この前、河合塾の模試の結果が帰ってきましたが、信じられないことに偏差値を約20も落としてしまいました。原因は、前の模試が良かったのでそれで満足してしまい勉強を3ヶ月間全くしなかったことが問題だと思いますが…手応えを感じていたのでなおさら凹みました。志望校は全てE判定でした。(今思えば回答を埋められたことに満足していただけかもしれませんが。)

模試なのでそんなに落ち込まなくても良いかもしれませんが、期末試験もその気持ちを切り替えることができず、散々な結果に終わりました。

本当は、自分のことなのでこの場を借りてこんな質問はするべきではないと思いますが、どうしても気持ちを切り替えることができません。なので、アドバイスもしくは意見をお聞きしたいです。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。おっさんです。

まず、模擬試験を受けることの意味とは何でしょうか。
私が思うに、
1.試験というものに慣れる
2.自分の実力を測定する
の2つかなと思います。

模試の結果が悪かったということは、2の目的を十分に果たしたということになります。
悪い結果だったら「もっと頑張らねば」と思い、良い結果だったら慢心するのが普通だと思います。
つまり、あなたはラッキーだったのです。
今こそ、慢心しているライバル達をぶち抜くチャンスです。
私は一応難関の部類に入る大学を出ていますが、高3の前半ぐらいに受けた模試の判定は、その大学がEで、第二希望でさえDでした。
しかし、高3の後半の追い込みでライバル達を一気に抜いて、冬の試験でついに校内の上位にランクインしました。

そしてまた、テストというものには、時として「事故」が起こります。
私は本番の入試でも、物理のマークで5割しか取れないという「事故」がありました。理系で、ちょっと得意な人であれば9割取れるというレベルの問題であったにもかかわらずです。
それでも他の科目でそこそこ取れたので、受かってしまいましたが。
あなたは本番ではなく模試で事故に遭っていますから、これに関してもラッキーです。
勉強をサボったら実力が下がるのは当然だとは思いますが、真の実力が3か月で20も下がるはずがありません。

>>>どうしても気持ちを切り替えることができません。

とりあえず、毎日の勉強時間はあまり長くなくてもよいので、雑念が湧かない勉強方法を採用してみましょう。
以下は、その例です。

1.遊び心を持って勉強する
<例>
・山手線に乗って、1周する約1時間の間に英単語・英熟語を50個確実に覚える。
 ちゃんと覚えられれば、1ヶ月で1500個覚えられる。
・図書館に、わざと閉館の1時間前に行って・・・(以下同文)

2.集中力アップの秘策
集中力アップについては、2007年8月29日放送のNHK「ためしてガッテン」
「脳もビックリ!集中力アップ大作戦」
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2007q3/20070829.html
ちなみに、
以前のQ&Aで同様の回答をしたところ、質問者さんから喜びの声が寄せられました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3382430.html

3.暗記と集中
脳科学者・茂木健一郎氏による「鶴の恩返し勉強法」(暗記法)
テレビで見ましたが、茂木さんが暗記を実演している様子がテレビに映りました。
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/080429/index.html
暗記する言葉を声にするだけでなく、
「あー、くそ! なんで覚えられねんだっ」
とか言いながら、やっていました。
その姿をとても人には見せられないので「鶴の恩返し勉強法」と言うんだそうです。

4.今勉強することをのちのちにも役立つようにすることこそ合理的
東大合格者のノート(ページをめくって中身が閲覧できます。)
http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4163706208/ref=sib_dp_ptu#reader-link
(「東大」の2文字にビビることなかれ。私の小学校時代の社会科自習ノートにそっくり)

3と4についても、以前のQ&Aで回答したところ、質問者さんから喜びの声が。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5979666.html

こんにちは。おっさんです。

まず、模擬試験を受けることの意味とは何でしょうか。
私が思うに、
1.試験というものに慣れる
2.自分の実力を測定する
の2つかなと思います。

模試の結果が悪かったということは、2の目的を十分に果たしたということになります。
悪い結果だったら「もっと頑張らねば」と思い、良い結果だったら慢心するのが普通だと思います。
つまり、あなたはラッキーだったのです。
今こそ、慢心しているライバル達をぶち抜くチャンスです。
私は一応難関の部類に入る大学を出ていますが...続きを読む

Q勉強 私は全く勉強できません。誰かいい勉強法を教えてください。

勉強





私は全く勉強できません。誰かいい勉強法を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。高校1年の女子です。
自慢ではないのですが、私は県内で有数の進学校に通っています。
中学生のときに様々なレベルの人たちと勉強して感じたのは、「勉強ができない」と言う人に限って勉強時間が少ないということです。

数学を一時間やった、勉強ができない。

これじゃ当たり前です。
一、二時間は勉強したうちに入りません。

頭の良さは時間に比例します。
どうかまわりに影響されず、どんどん勉強してください。
そして、ほかの方も言うように書くことはとても大事です。

たくさんの時間、書く勉強をすれば大丈夫です!
頑張ってください。応援しています(`•ω•´)

Q勉強のやる気の出し方

高校生の女の子から、どうしたら勉強のやる気が出るか、相談を受けています。勉強のやる気がでるようにしてあげたいです。どんなアドバイスをしたら、勉強のやる気を出させてあげられるでしょうか?

みなさんが、今まで、勉強のやる気が出た理由は、何でしょうか?

皆さんのお知恵をお貸し下さい。お願いします。m(__)m

Aベストアンサー

勉強は得意ではありませんが、体験談ということでアドバイスさせていただきます。

理想的には明確な目的意識を持ち、今やっている勉強が将来の自分に繋がっているイメージを持てれば良いと思います。

加えて、No.1の方が指摘されているように周囲の環境というのは重要ですね。

私の場合もNo.1さん同様、周りの雰囲気に影響されて受験勉強していました。

大手予備校が主催している模擬試験を受験してみることをお勧めします。私は負けず嫌いな性格だったので、将来の進路などに関係無く勉強に対する意欲が湧いてきました。

また、模擬試験だけではモチベーションが持続できないならば大手予備校の高校生向けのクラスなどに通われてみるのはどうでしょう?

Q中学2年生です。 受験勉強の為に毎日4時間勉強しています。 学校の授業も集中して勉強しているせいか、

中学2年生です。
受験勉強の為に毎日4時間勉強しています。
学校の授業も集中して勉強しているせいか、最近頭が慢性的に痛いです。
この痛みは勉強を頑張っている間はなくなる事はないのでしょうか?

Aベストアンサー

毎日4時間も勉強して偉いですね。頭痛の治療の1つは、リラックスすることです。例えば、深呼吸や仮眠、半身浴などをすることが改善につながります。あと、勉強を頑張るという発想以外にも、楽しく勉強してみるのもいいかもしれませんよ。ハードな勉強の合間に気分転換にもなる。楽しく勉強できるやり方を試してみてはどうですか?下記のブログに動画付きで覚え方を紹介していますよ。
http://cramshiki-oboekata100.blog.jp/

Q勉強のやる気の出し方、集中の仕方を教えてください

17歳の高校3年生です。
期末テストまで1ヶ月もないのですが、家にいるとまったくやる気が出ません。どうすればやる気が出るでしょうか?
またやる気が出た後、集中力を持続させる方法もあれば教えてほしいです。
また電車やバス、騒がしい教室など、どこでも勉強に集中するにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

(1)よく有名大合格する子が使ってる手だけど家で勉強しない。
塾とか図書館とかカフェとか使うんです。
他に電車とか、リビング。

(2)それと「考える前にやる」こと。
英単語とか漢字とか軽いのでいいので、ともかくすぐにやってしまう。
そうすると「勉強脳」になるから自然と集中できる。
考えるのはその後でいい。
例えば「おしっこしたからトイレに行く」のを習慣にしてれば、
そのうち「トイレに行くからおしっこしたくなる」でしょ?

(3)優先順位の徹底
モノによるけど、一種切ってしまう。
要するに「英語と数学を80点以上」とかそういう目標にする。

英語も数学も100点を目指さないし、社会も国語も捨ててしまう。
結局あれもこれもになるから上手くいかないんです。
ちゃんと優先順位をつけて、実現可能な目標を立てれば成功する。
またこういうやり方をするほど、ボーナスとして他のことも上手くいく
(英語で94点も取れた! あんまり勉強してない国語でも平均点以上取れたetc)可能性も
けっこうあるのです。
ただ優先順位を「好き嫌い」でつけないこと。あくまで「損得」でつけること、
「実現可能なもの」でつけること。

(1)よく有名大合格する子が使ってる手だけど家で勉強しない。
塾とか図書館とかカフェとか使うんです。
他に電車とか、リビング。

(2)それと「考える前にやる」こと。
英単語とか漢字とか軽いのでいいので、ともかくすぐにやってしまう。
そうすると「勉強脳」になるから自然と集中できる。
考えるのはその後でいい。
例えば「おしっこしたからトイレに行く」のを習慣にしてれば、
そのうち「トイレに行くからおしっこしたくなる」でしょ?

(3)優先順位の徹底
モノによるけど、一種切ってしまう。
要するに「英...続きを読む

Q中学勉強から高校勉強へ

中学校までは、暗記でも通用するが、
高校に入ってからの勉強は、
暗記だけではやっていけない
理解や要領が、必要だとの言葉を、
よく耳にします。
まったく別物といった言い方をします。

確かに中学校の勉強と高校での勉強内容
では、かなりレベルが、違います。
数学や化学などは、特にややこしいなぁと思います。
中学校まで優秀だった生徒が、高校に入った
途端にペースダウンして、平凡になって
しまうというケースもよく聞きます。

中学校と高校での違いや
実際には、学習の際には、
何をどう注意して、気をつけるべきなの
でしょうか。
何を認識として、
とどめておくべきなのでしょうか。

Aベストアンサー

>中学校までは、暗記でも通用するが、高校に入ってからの勉強は、暗記だけではやっていけない。理解や要領が、必要だとの言葉を、よく耳にします。まったく別物といった言い方をします。

そんなことは絶対ありません。もしそうだとしたら、中学校の出題の仕方が間違っているのです。ただ、中学は基礎が重視されますから、当然暗記することはありますね。

>中学校まで優秀だった生徒が、高校に入った途端にペースダウンして、平凡になってしまうというケースもよく聞きます。

ありますが、よくあるということはありません。むしろ、高校で急に成績が上がることの方が希です。これは上に書いたことと関係があります。高校で成績がダウンする人は、中学校の学習は暗記が重要だと思っていた人ですね。高校でももちろん暗記することもたくさんありますが、なぜそうなるのかを、答えを出す過程がより重要になります。つまり、思考力・応用力です。目指す大学のレベルはこの応用力をどれだけ要求するかで測ってもいいくらいです。

>中学校と高校での違いや実際には、学習の際には、何をどう注意して、気をつけるべきなのでしょうか。何を認識として、とどめておくべきなのでしょうか。

そうですね。教科、科目により多少の違いはありますが、まず人に頼らず自分の力で予習をして授業に臨むことですね。分かることと分からないことを明確にしておきましょう。(塾に行っても成績が伸びない人は、塾に頼って自分の力で学習しないからです)考えることと暗記することとをバランスよくすることを心掛けましょう。これは思考力を高める勉強なのか、暗記して情報を増やす勉強なのかを考えましょう。後者の勉強だけということはほとんどありませんから、いずれにせよ、自分の頭をフルに活動させて、自主的に取り組むようにするといいと思います。

たとえば最悪の例を挙げてみましょう。数学は公式を丸覚えして、問題はどの公式が当てはまるかだけを考えるようなやり方はだめですね。最終的には公式を覚えなければなりませんが、どうしてそういう公式が出来上がるかを、たとえその公式を忘れても導き出せるようなくらい、公式の意味を理解しておくことが大事です。

英語でしたら、文法と単語、熟語だけを覚えるようなやり方はダメですね。英語の文章をよく読んで、よく考えるやり方をすれば、単語や熟語は自然に身に付きます。文法は後で、まとめることが大事ですね。

以上ですが、お役に立てば幸いです。

>中学校までは、暗記でも通用するが、高校に入ってからの勉強は、暗記だけではやっていけない。理解や要領が、必要だとの言葉を、よく耳にします。まったく別物といった言い方をします。

そんなことは絶対ありません。もしそうだとしたら、中学校の出題の仕方が間違っているのです。ただ、中学は基礎が重視されますから、当然暗記することはありますね。

>中学校まで優秀だった生徒が、高校に入った途端にペースダウンして、平凡になってしまうというケースもよく聞きます。

ありますが、よくあるとい...続きを読む

Q勉強をするまでのやる気の出し方。。。

私は今高1です。
そろそろ大学受験の勉強も視野に入れて、毎日の学校の授業を中心に勉学に励んでいます。
でも、どーしてもやる気が起きるまでが長いんです。。。

勉強はきらいではないです。
でも、実際に机に座り、教科書を開き、ペンを握る・・・ここまでの道のりが果てしなく長いです(;-ω-)
家には誘惑するものが沢山あります。テレビにインターネット、マンガに音楽・・・
やらなきゃいけない、やった方がいいと思えば思うほど逃げてしまいます。
そうこうしているうちに夜中になり、自己嫌悪に陥ります。。。
自分のメンタル面の弱さが原因なのはもちろん分かっていますが、なかなかできません。。。

中学生までは、定期テストは直前勉強でそこそことれましたが
高校になったらそうはいかなくなり、焦りばかりが募ってしまいます。

もしやる気を出す良い方法などありましたら、お願いします。
もしくは実際に役に立った!と実感した受験勉強法などがありましたら何でも結構なので教えてください。
よろしくお願いします。(o;_ _)o″

Aベストアンサー

さんこうに

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20071010_boost_mode/

Q勉強してないと言いながら裏で勉強するのはなぜ

学校で表向きは勉強してないと言いながらみんな裏で必死に勉強するのはなぜでしょうか?お教え願います。

Aベストアンサー

1)一生懸命やって、結果出来てなかったら
  能力(地頭)の無さを露呈しているようで恥ずかしいから。

2)一生懸命そのものが美しくない。

3)他人を油断させる為


人気Q&Aランキング