精神科病院に勤務する者です。先日同僚と話していて悩んでしまったことなのですが・・・。
入院患者さんにご家族が面会にみえると、帰られる際に看護婦が扉の鍵を開けるために見送る形になります。その時に、皆「ご苦労様でした」と言って送るそうです。
私は、「ご苦労様」は目上の者が目下の者へ使う言葉と、抵抗があるのですが(ご家族の方が大抵年上ですし、医療もサービス業ですから…)。では、代わりに何と言うかで悩んでしまいました。
「お疲れ様でした」では、訳のわからない患者さんと話して大変だったでしょう?とも受け取れ、同僚は抵抗があるそうです。 「ありがとうございました」「お世話様でした」では、どちらが身内かわからない。「また来てください」も同様、来られない家族の事情を考えず立ち入り過ぎとの声あり。 「さようなら」では唐突過ぎるし…。
「さようなら」の代わりに「お気をつけて」を提案したのですが、不評でした。
こういう場合、何と言って送るのが適切なのでしょうか?
看護婦は、歯切れよく短い挨拶じゃないと定着しない!と言っています。
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「ご足労(様)でした。

」かな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
これはいいですね! 簡潔でいてたおやかで。私は気に入りました!

お礼日時:2001/09/30 18:17

患者の家族の立場でアドバイスさせていただきますね


患者(姉)は隔離(閉鎖)病棟にいます 
施錠の際にかけられる言葉っていうのはあまり気にしていませんでしたが、
多いのが「ではここで失礼します」でしょうか

実際は「ご苦労様でした」って言うのが多いんでしょうね^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご家族の方からのご回答、ありがとうございます。
当院では、面会室から出られてナースステーションに顔を出していただいてから病棟の出入り口まで本の数メートルしか同道しないのですが(だから短い挨拶が好まれるのですが)、「では失礼します」だけでも違和感は感じられないものなのでしょうか? 「ご苦労様」と言われてもご家族は 失礼な、とは感じられないのでしょうか?
お礼が質問になってしまいました。すみません。

お礼日時:2001/09/30 19:02

「お疲れさまでした」は、患者と接して疲れたでしょうという意味ではなく、遠くから?来たことについて「疲れたでしょう」と云う労いの意味もあります。


いっそ「遠いところをお疲れさまでした」はどうでしょうか。
「お気をつけて」も、帰り道の安全を祈っての言葉ですから、良いと思います。
これも「気をつけてお帰りください」なら、いかがでしょう。

はっきり云って、こういうことは、個々の来訪者の事情を考えて、それに対応する挨拶をしない限り適切な挨拶の言葉は有りません。
一律の挨拶では、何処かに無理があるのは仕方がないことですから、ある程度は割り切ることも必要でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
本当は、それぞれのご家族の事情に即して言葉掛けをするのも手厚い看護の内なのだと思います。現実には、看護婦も完璧ではないので(「ご苦労様」と「お疲れ様」の使い分けも知らなかった者もいるくらいで)難しいのですが。
「とにかく、この一言を知っておけば無難だ」という挨拶を知りたかったのです。それは「ご苦労様」ではないだろう、と思うので。

お礼日時:2001/09/30 18:52

「訳のわからない患者さんと話して大変だったでしょう?」


とも受け取れるという理由で
「お疲れ様でした」
には抵抗があると同僚の方はおっしゃっているそうですね。

「ご苦労様でした」
だって
「訳のわからない患者さんと話して苦労したでしょう?」
とも受け取れると私は思いますが。

代わりになる挨拶は、、、見あたりません。回答になっていなくてゴメンナサイ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
私も同様の指摘をしたのですが、同僚らは「ご苦労様」は下のご足労と同じようなニュアンスで、予定を空けてはるばる出掛けて来られて…と中期的時間の労をイメージするのに対して、「お疲れ様」はまさに直前の面会時間という短期的時間をイメージするのだそうです。(わかりにくい日本語でごめんなさい。)辞書的にはこのような違いはないと思いますが。まさにイメージなんですよね。 屁理屈じゃん!って思われる方、多々いらっしゃると思います…。

お礼日時:2001/09/30 18:31

別れる際に一番使われる言葉は「また、連絡するね」「じゃ、電話待ってるね」といった類です。

これの応用では如何ですか?

「何か(ご希望なり)ございましたら、ご連絡下さい。では、こちら(玄関先)で失礼します」

チョッと、上品過ぎますかね? では、このバージョンでは如何?

「何かありましたら、連絡下さい。では、こちらで(失礼します)…、どーも、どぉーも…」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
ちょっと長い…ですかね。でも、「何かありましたら…」くらい、あってもいい言葉掛けですよねぇ。私の同僚は面倒くさがり過ぎるのだと思います…。

お礼日時:2001/09/30 18:22

「失礼します」はダメですか?


私はどのように言ったらよいのか分からない場合、これで切り抜け(ているつもり)のですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
一番最後の挨拶(ご家族を外に出して扉を閉める時)はこれかな、と思いますし、私もよく使っていますね。でも、この一言だけでは素っ気無いような…。

お礼日時:2001/09/30 18:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学病院の看護師さんって・・・

一般病院に勤めている看護師です。
大学病院に勤務している看護師さんは点滴をしないというのは本当ですか?看護師がしないとなると、医師がするのですか?点滴以外の注射は看護師の業務ですか??

Aベストアンサー

はじめまして。

たしかに大学病院では医師が末梢点滴の留置をするところが多いと思います。理由は「大学病院は医師を育てる場所であり、地域に医師を送り出すために研修をさせる責任がある、だから医師としての基本である採血や点滴留置は回数をこなしてできるようになってもらわないと困る」ということだそうです。もっとも緊急で留置とか夜中に点滴が漏れた…なんて場合にはこっち(看護師)でやったほうが早いし、第一夜中に激務のお医者を起こすのはとても気が引けるのでやってしまうことが多いです。ときどきやっておかないと、他に行ったときに使えないですよね…

大学病院での研修を終えて外の病院に出たお医者は「外は看護婦さんが点滴してくれるし採血してくれるし、超いいよ」と言いますね。

そのほかの業務はまちまちで、わたしがいるところはさしぬきの翼状針はNs、BSカーブ(1日血糖曲線、ターゲスっていうんでしたっけ)は朝だけお医者であとは看護師、静脈注射(ワンショット)は医師の看護師許可があれば看護師施行可です。他の病棟では採血は全部看護師というところもあります。

私立でも規模の大きいところでは医師が留置するところがけっこう多いのではと思います。修行させてもらった都内の病院では医師がしていました。また同期の話を聞いたら、都内の某私立大学病院は「針ものは全部お医者さん、血糖測定も医師がする」と言っていました。

はじめまして。

たしかに大学病院では医師が末梢点滴の留置をするところが多いと思います。理由は「大学病院は医師を育てる場所であり、地域に医師を送り出すために研修をさせる責任がある、だから医師としての基本である採血や点滴留置は回数をこなしてできるようになってもらわないと困る」ということだそうです。もっとも緊急で留置とか夜中に点滴が漏れた…なんて場合にはこっち(看護師)でやったほうが早いし、第一夜中に激務のお医者を起こすのはとても気が引けるのでやってしまうことが多いです。ときど...続きを読む

Q北朝鮮にも慰安婦はいたのでしょうね?平壌には慰安婦像は無いんですか?日本人も慰安婦がいたはずですが、

北朝鮮にも慰安婦はいたのでしょうね?平壌には慰安婦像は無いんですか?日本人も慰安婦がいたはずですが、慰安婦像は何処?

Aベストアンサー

「正しい歴史認識」ってなんですか?

Q病院の入院、看護師、病院の責任など3つ質問

父が、脳出血で入院しました。介護2の認知症でも元々ありました。
脳出血は幸い生死に関わるほどでは無いですが、勿論安静内服治療のため入院をしました。
二日目の夜、面会の終わる夜八時に帰宅。その後九時に病院から電話があり、父が騒いでいるので戻ってくれと電話が入り、病院に戻ると父はベッドで寝ていましたが、個人病院の医院長から「今家に連れて帰って欲しい。うちは看護師はいるが介護の必要がある患者に対応しない」と言われました。
脳出血で帰れる程軽度かの確認に、中度とか言われて軽度ではないとの事。では紹介状をというと「この時間に興奮する患者はどこも受け入れない」と言うのでこちらから提案して個室にて付き添いの条件で入院中です。毎日ですが私が一時間だけ家に戻ると、病院から電話がかかり点滴を抜くので戻ってくれといわれ一日二回目にしたのが血まみれにシーツをしている父の姿でした。
「素人なので点滴を抜かない工夫は無いのか」と頼んでも、無い。通常抜いたりしないので認知の患者は家族の責任の一点ばりで対処はしません。
深夜の看護師が毎日違い金髪に近い髪凄い化粧で(最初は偏見は無かったのです)、うちでは無いですが車椅子の老人がトイレで動けなくなっていて看護師を呼ぶと、二人の深夜帯の看護師が来て「トイレに行く時は呼べって言ったじゃない。呼ばないなら、ベッドにも戻さないので自分で戻って」と大声で叱り、二人ともどもナースステーションに戻りました。別の患者についても「202のばばあのお入れ歯のお取替えをしてまいりますわ」と、言いながら話しているのも聞きました。
うちも昼間の看護師にはトイレは呼べといわれていたので、深夜の看護師を呼ぶと「何?」と乱暴にドア開けられ
トイレを伝えると、家族さんいるんですからご自分でどうぞ。とステーションに戻り、二人は椅子に座って笑って、プライベートな話をしていました。
私は自分も入院は別で数回有りこんな対応の病院は未体験です。5日間深夜の看護師は毎日違い、特徴は凄い派手な容姿で若い事。
何もせずを決め込んでいる態度です。
別科の同病院の外科は待合室が一杯です。
脳出血の患者の点滴が抜けない様にするのも病院の治療の責任ではないかということと、毎日違う看護師の理由、こんな病院でも患者が沢山なのは相性の問題か?親を人質に取られ彼女達が怖くて物凄い緊張でどうしたら安心して治療が出来るか良い対策を相談したいです 。
父はもう少し動かせず、転院はすぐには出来ません。

父が、脳出血で入院しました。介護2の認知症でも元々ありました。
脳出血は幸い生死に関わるほどでは無いですが、勿論安静内服治療のため入院をしました。
二日目の夜、面会の終わる夜八時に帰宅。その後九時に病院から電話があり、父が騒いでいるので戻ってくれと電話が入り、病院に戻ると父はベッドで寝ていましたが、個人病院の医院長から「今家に連れて帰って欲しい。うちは看護師はいるが介護の必要がある患者に対応しない」と言われました。
脳出血で帰れる程軽度かの確認に、中度とか言われて軽度ではな...続きを読む

Aベストアンサー

>脳出血の患者の点滴が抜けない様にするのも病院の治療の責任ではないか

抜けないようにすることは不可能ではないかもしれませんが、
ベットに手足をベルトなどで抑制するなどのことをしなければならない場面は多いものです

そうしてまでして点滴をしなければならない程度なのか?
それならばその施設での治療で対応できるレベルなのか?
の方が問題のように思います

>毎日違う看護師の理由

病院によって違いはあるものの労基法を守った病院の常勤職員の場合、
月に22日の勤務として2/3は日中の勤務で
夜中に勤務交代があるパターンでは8日ほどが前半後半どちらかの夜勤です
同じ時間帯に同じ勤務者が夜間帯にいるのは月に4日となります

>こんな病院でも患者が沢山なのは相性の問題か?

そうとお考えになって大筋違わないでしょう

>親を人質に取られ彼女達が怖くて物凄い緊張でどうしたら安心して治療が出来るか良い対策を相談したいです 。
父はもう少し動かせず、転院はすぐには出来ません。

現状で納得できないのでしょうから転院の方向で動くことになるでしょう
納得するためには可能であれば転院先の脳神経外科も自力で探しましょう
https://www.jnss.or.jp/jns_web/jsp_pub/map.jsp

短期的な治療が終了したのちはリハビリ中心の病院に転院します
移動については民間の移送業者を利用します
http://www.zenminkyu.com/passage.html

>脳出血の患者の点滴が抜けない様にするのも病院の治療の責任ではないか

抜けないようにすることは不可能ではないかもしれませんが、
ベットに手足をベルトなどで抑制するなどのことをしなければならない場面は多いものです

そうしてまでして点滴をしなければならない程度なのか?
それならばその施設での治療で対応できるレベルなのか?
の方が問題のように思います

>毎日違う看護師の理由

病院によって違いはあるものの労基法を守った病院の常勤職員の場合、
月に22日の勤務として2/3は日中の勤務で
夜中...続きを読む

Q絶縁抵抗測定について教えて下さい。 給気ファン排気ファン等で絶縁抵抗を測定する際に電圧をかけます。

絶縁抵抗測定について教えて下さい。
給気ファン排気ファン等で絶縁抵抗を測定する際に電圧をかけます。
その電圧が回路に残っていると良くないので放電する対策があるみたいなのですが、具体的にはどんな方法で放電するのでしょうか?
放電する為の専用工具があれば、それも教えて下さい。

Aベストアンサー

5.被測定回路の放電
のところを参照。
http://denkinyumon.web.fc2.com/denkisetsubihosyu/zetuenteikousokutei.html
ワニ口クリップとピン型プローブが必要なようです。

Q病院以外の看護師の資格を活かせる場所

病院以外の看護師の就職先・勤務先ってどんなところがありますか?

看護師の資格を活かしてヘルパーや介護施設、ホテルなどに勤務、
保健師資格を取って保健所や市町村役場で地方公務員、
看護師の育成のための教員などしか思いつかなかったですが

看護師の資格を活かせる場所や、資格を強み?にして働ける場所は、
他にどんなところがあるのか教えて下さい。

Aベストアンサー

「看護師」のメインとする仕事の目的を考えてみましょう。
○医師をサポートする。
○体の具合の悪い人を助ける
○健康を維持することを助ける
○医療検査をする
等々・・・。
逆に、これらの事項を目的とする、企業・組合・諸団体等は、すべて就職先として可能性があるということです。

参考になりそうなサイトのひとつを紹介しておきます。
http://www.nurse-center.net/NCCS/do/SM060101_Init?page=SM060101_005.html

Q「ご苦労様」はなぜ失礼?

 ときどき「ご苦労様」は目上の人には失礼である、という文面をよく見かけます。
 ですが、どうして失礼なのか、を説明した文章等が見つかりません。

 理由をご存知の方がいらっしゃいましたら、お教えください。

Aベストアンサー

こんなことが書かれていました。
「ご苦労さま」は、他人の苦労を高みから見物しているような語感があります。

やはり、「お疲れさまでした」がよろしいでしょう。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~QM4H-IIM/k990615.htm

Q近畿大学医学部付属病院の看護師の待遇

知り合いの娘さんが、看護師志望で現在勉強中です。

社会人から専門学校を経て、準看護師→正看護師への道のりを歩んでおられます。
いずれ就職するとしたら、近大付属病院を考えてるそうなのですが、
待遇面では他の病院と比べてどうなのでしょう。

また、仕事内容や他の看護師さんとの折り合いは難しい方でしょうか?
(厳しい事を要求されそうですか?)

Aベストアンサー

関西で看護師をしております。
近大付属は看護教育が充実した良い病院だと思います。
また、大学病院であるため、学べる症例も多く、また、人員も比較的ゆとりがあるほうだと聞きます。
新人教育制度が大変良く出来ているので、新人も安心して学べる病院だと聞いています。
また、待遇や給与面も公立医療機関と並ぶ良さで、関西では働きやすい病院になると思います。


また、私の勤め先にも近大付属病院からの転職者が居ますが、大変良く物事を学ばれている「出来るナース」です。彼女を見ても近大病院のレベルの高さが伺えます。

ただ、レベルの高い病院であれば、働く職員にレベルの高い勉強が必要な事は当然です。
しかし、教育体制が整っているので、個人の習得段階に応じた勉強になると思います。

近大病院は3箇所ありますが、基本的な採用条件は同じです。
HPが有りますので、参考にしてください。

http://www.med.kindai.ac.jp/syokuin/index.html

新人時代にどの病院で学ぶかは、今後の看護師人生にも大きく影響しますので、良い職場を選んでくださいね。

参考URL:http://www.med.kindai.ac.jp/syokuin/index_boshu.html

関西で看護師をしております。
近大付属は看護教育が充実した良い病院だと思います。
また、大学病院であるため、学べる症例も多く、また、人員も比較的ゆとりがあるほうだと聞きます。
新人教育制度が大変良く出来ているので、新人も安心して学べる病院だと聞いています。
また、待遇や給与面も公立医療機関と並ぶ良さで、関西では働きやすい病院になると思います。


また、私の勤め先にも近大付属病院からの転職者が居ますが、大変良く物事を学ばれている「出来るナース」です。彼女を見ても近大病院の...続きを読む

Q日本人として知りたい【さようなら】

さようならの意味と言うか、由来を何かで見たことがあるのですが、随分昔できちんと頭に入れてませんでした。
“さようなら”とよく使うのに挨拶の言葉と言う事しか知りません。
この言葉について教えて下さい。
“さようなら”と言うたびに、思い出したいと思うのです。

Aベストアンサー

直接の回答ではありませんが、大西洋を初めて無着陸飛行横断をした
リンドバーグの奥さんが、確か、以下のようなことを自著で書いていました。
ハッキリとは覚えていませんが、大意は合っているはずです。

「日本語のさようならという言葉は、私は別れたくないけれども、
(あなたがそういうのであれば)さようならば別れます、という意味で、
東洋的諦観をあらわす美しいことばである。」

Q大学病院の看護師ってそんなに少ないの?

北海道のほぼ中央に位置する国立A医科大学病院に通っているのですが
やけに看護師さんが少ないです・・・
例えば
診察の順番が来てなかなか患者様が来ない時医師が廊下まで出てきて
患者を呼んだり

普通、診察室の中に医師1人・看護師さん1人くらい居ると思いますが
ここの病院は医師が1人しか居なくて患者のドア開け閉めの手伝いや
診察時車いすの方のお手伝いなどをすべて行っていました。

大学病院の看護師さんはそんなに少ないのでしょうか?

Aベストアンサー

内科医です。私は国立の大学病院で勤務していました。
私たちの大学病院でも外来は医師1人で診察していました。診察室の後ろの廊下はつながっているので、5~10の診察室に1人看護師さんがついてくれていましたので手助けが必要なときはお願いしていました。
事務的なことであれば、受付に事務さんがいるのでお願いしていました。
患者さんを呼んで、そのときついでに扉を開けていますし、退室するときももちろんお手伝いします。ボケっとみていても仕方ないですからね。
No.1の方が書かれているのは病棟の話ですね。外来はむしろその影響を受けて配置が減らされていると思われます(外来の看護師を病棟にまわしている)。
参考になれば幸いです。

Q目上の方に「お疲れさまでした・ご苦労様でした」は失礼ですか?

言葉遣いについて、実際にあった出来事からの疑問です。

退職する上司の送別会にて、若い社員が記念品贈呈の際に「お疲れさまでした」や「ご苦労さまでした」と言いました。
これは失礼な事なのでしょうか?主人は失礼だといいます。「ありがとうございました」「お世話になりました」と言うべきだと言います。
もちろん、私もありがとう等の感謝の言葉も必要だと思いますが、「お疲れさま・ご苦労様」を使うことに対しては、失礼な事とは感じませんでした。

実際、自分も会社では、その言葉を使って送り出した場面を見たことがあるような気がします。

どなたか、言葉遣い・マナーにに詳しい方ご意見をお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。元研修担当のスコンチョといいます。(^_^)

ビジネスマナーでは仕事が終わった人を見送るときには
「お疲れ様でした」で送り出す習慣をつけるよう教えます。
これは、先の回答者の方たちも書かれてますが「ご苦労
様」は元来目下の人に対しての言葉だからです。しかし、
時代の流れとともに「ご苦労様でした」も容認されるレベ
ルになってきているようです。

さて、本件では退職時の挨拶として適切かどうかという問
題ですね。退職者に御礼だけで挨拶とするのか、慰労の
言葉をかけるべきかは個人の判断で、「お疲れ様でした」
が取り立てて失礼にあたるとは思えません。特に、直接的
な関わりが少なかった人から御礼だけ伝えられても心が
こもった言葉とは受け取れないでしょうし、その方の業
績に敬意を表する意味でも「お疲れ様でした」と笑顔で
送り出してあげてはいかがでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報