「最近の若いものはなっとらん」とかいう言葉がありますよね。
これに対して、そう言う人間も前の世代に同じ事を言われていた、それどころか大昔から人々は若い世代に同じ事をいっていたのだとして、例として何か遺跡の碑文か何かにそういう意味の言葉がかかれていた、という話を聞きます。
確かにそういう事はあるのだろうとは思うのですが、その大昔の言葉とはどこで見つかったものなのでしょうか、私の聞いた話だと、古代エジプトのピラミッドにとか、古代ギリシャの何とかでとかマチマチで、しかも具体的な地名や遺跡の名前はでてきません。
本当のところ、「最近の若いものはなっとらん」の一番早い登場例はどこなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

紀元前2500年のエジプトの粘土板に象形文字でかかれていたと聞き及んでいます。

最近の若者は礼儀をしらないということが書かれているそうですネ。けれども、具体的な遺跡の名前については聞いたことがありません。
けれども、この言葉はきっと文字も何もなかった頃から思われていたのではないでしょうか?
近頃の若い者は火を大切に扱わない!と嘆いていたネアンデルタール人もいたことでしょう。
近頃の若い者は狩が下手になった!と嘆いていた北京原人もいたことでしょう。
人類の歴史と同時に言われていたことのような気がします。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

回答ではありませんが、最近の経験を一言(^0^)



僕の場合、10才も離れていれば(年下で)、
「最近の若いもん」として見てしまうのですが・・・
先日あったことです。
22歳の青年ですが、僕にとってはもうバリバリの「最近の若いもん」
の彼と話をしているときに彼が「最近の若い子(このときは中学生のこと
を指してました)は礼儀知らずだ」と言っていました。
僕からみれば「おまえがそうだよ」とつい心の中で思ってしまいましたが・・・
なんだかちょっとうれしかったナ・・・

たぶん、自分も年上からはそう思われているのでしょう。絶対に!

いつから言われ始めたかは知りませんが、きっと人類が続く限り、永遠に
言われ続けるのは間違いなさそうです。;^_^A
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、有難うございます。
本来なら、それぞれの方々にレスをつけるべきですが、JUN-KUMAさんへのレスで皆様へのお礼に代えさせて頂きます。
私ははじめ、この話はエジプトなりギリシャなり何処かの言葉が、誤って他の場所の話としてつたえられた可能性を考えていたのですが、どうもそうではなく、全部正しいようですね。
考えてみればどこの人々も言いそうな話でした。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/05 21:23

一番早い登場例かどうかはわからんのですが・・・。



『かのアリストテレスも、「いまどきの若い者は・・・」とよく嘆いていたそうで
す。』

 という一文が、たまたま今よんでいる本に書いてました! 質問の答えにはなっ
てないんだけど、参考になればと・・・スミマセン。

 ちなみにその本とは、「ゼロから始める刑法入門」(三修社)です。
 ぜんぜん本論題に関係ないジャンルの本なのでした・・・。でも、法律をやさし
く説明するために引用されてたのです!!

 ちなみに、
 「最近の若いのもなんですが・・・、最近の古いのもどうかと・・・」
 ヤザワエイキチのBOSSのCMのこのセリフにボクは賛同します!!
    • good
    • 0

過去何回かこのテーマについて触れた書物を読んだ記憶がありますが、残念ながら書名を思い出しません。

ひとつは「旧約聖書」からの引用であり、もうひとつはローマかギリシャの賢人の言葉を引用していたと思います。これらの文化を引き継いだ英語には出典は明確でないものの、老人と若者を比較した格言や表現が多数あります(参考URL)

人類が3千年以上前から複雑な社会生活を送り、老人と青年が同じ社会で生活(活動)するかぎり、未熟者が老人の知恵に学ぶのは当然であり、老人の中に、今の若者はという考えをする人がいたのも当然だと思います。文献学的にその発言の証拠を求めて古代まで溯るのは専門家にまかせたいと思います。

参考URL:http://www2.starcat.ne.jp/~kuniando/sub053.htm
    • good
    • 0

一番早いかどうかはわかりませんが、2400年前のソクラテスの言葉にあるそうです。


で、私が思うに、若者は人生経験が少ない、社会のルールをまだ学んでいる最中、ということを考えるといつの時代でも大人からそうゆう風に言われ続けてきた、と思われるのです。おそらく、有史以前からこのような考え方は存在していたような気がします。いくら科学技術が発展しても、人間の本質ってそんなに変わってないんじゃないでしょうか。
回答というより、私の雑感になってしまい申し訳ありません。失礼しました。(すごすご)

参考URL:http://www.littera.waseda.ac.jp/major/bungaku_ge …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q刑法の『者』の読み方

大学の刑法の授業で、例えば「人を殺したる者は…、」という条文の『者』は、人ではなく行為を意味するものだから、「もの」ではなく「しゃ」と読む、と学者は言っていたのですが、
ほんとうにその読み方でいいのですか?
常識はずれで不自然な読み方だと思うのですが。

Aベストアンサー

法律上は規定なし。
法学上(講学上)通説や多数説、有力説か如何かは知らないが、社会科学に絶対的正解など存在しないので其の学者の支持する説はそうであると言う事です。

Q「・・・ゎ」は若い世代のはやり言葉なのでしょうか?

「○○は・・・」が、最近「○○ゎ・・・」という文面に実によく遭遇します。

これは一体何ですか?
若い子が勝手に作ったのでしょうか?

「まじ?」「ださっ」「うざっ」「やばっ」という略語は、現在普通に使われています。
自分も使っています。(汗)
しかし老齢の方に、上記略語は非常に汚い言葉だと嗜まれました。

まぁ自分も最初抵抗があったのですが、これほどまでにバラエティーでも、ドラマでも普通に流れるようになると、右へ倣いみたいに、普通に使うようになってしまいました。

「○○ゎ・・」とかいう文面見ると、頭が相当悪いのでは?と今は感じます。
これも流行り文句?で、いつか常識化されるのでしょうか?
何だかな・・・。

綺麗な日本語が使えない時代に移りつつあるのかな??と思うと、少々残念に思いました。

今も「残念に思いました」の前に「イラっっとしました」って書きこんでしまい、慌て打ち直した自分も相当略語に慣れ親しんでしまっているのですが・・・。(>_<)

皆様はどう感じますでしょうか?
貴重なご意見頂けたら有り難いです。<m(__)m>

Aベストアンサー

はじめまして。
私も#1の方の意見と同様です。
結局は「使い方」ですよね。
私もこのFAQを閲覧する際に、「わたしゎ…」というような表現がその質問文全体に使われているのをかなり目にしていますが、あくまで個人的感想として、相当「イラッ」とします。
と同時にこの質問者は何の疑いもなく「私は」を発音通りに「私ゎ」と表記しているのか(しかしそれならば「私わ」となるのでは?)、それとも親しい友達とのメールのやり取りと区別しないまま使っているのか、などと考えてしまいます。
文面から察するに女性が多いことも分かりますし、男性でも「俺わ」と表記してあることも多いですね。
確かにこのFAQはそれほど厳格なものでなく、気軽に素朴な疑問から相談ごとまでできる場所でしょう。
しかし年齢も性別も知り得ない不特定多数のユーザーに相談や質問を投げかけるのであれば、最低限のマナーとして、きちんとした表現をする必要があると思うのですがいかがでしょうか。
これも個人的な意見ですが、あまりに「私ゎ」「今日ゎ」などと「…ゎ」を多用している質問文を見ると、「マジで」「残念な」人だと思います。
流行りを否定はしませんが、TPOをわきまえない言葉の使い方は、その人の人間性を垣間見るような気がしてしまいますね。

はじめまして。
私も#1の方の意見と同様です。
結局は「使い方」ですよね。
私もこのFAQを閲覧する際に、「わたしゎ…」というような表現がその質問文全体に使われているのをかなり目にしていますが、あくまで個人的感想として、相当「イラッ」とします。
と同時にこの質問者は何の疑いもなく「私は」を発音通りに「私ゎ」と表記しているのか(しかしそれならば「私わ」となるのでは?)、それとも親しい友達とのメールのやり取りと区別しないまま使っているのか、などと考えてしまいます。
文面から察するに女...続きを読む

Q松川事件の容疑者(判決無罪)の浜崎二雄さんの読み方を雄教えてください

松川事件の容疑者(判決無罪)の浜崎二雄さんの読み方を雄教えてください

Aベストアンサー

#1です。詳細が揃いましたので、改めて回答します。

名前の読み方は、
『バマザキ フタオ』
さんでした。

出典は、

タイトル:松川15年・真実の勝利の為に
出版社:労働旬報社
出版年数:昭和39年8月
読み仮名記載ページ:44ページ

【補足】

1,現在、労働旬報社は「旬報社」に改称
2,上記の本は現在絶版ですが、復刻版として事件50年目に復刻。しかし流通してない為、現物がご希望の場合には松川事件研究の福島大学・伊部(イベ)教授までお問い合わせ下さい。

イベ先生の連絡先電話番号は、このサイトの性質上ここに記載出来ませんのでご理解下さい。

大変申し訳ありませんでした、頑張って下さい。

Qふと 思ったのですが 現在 切腹の介錯をしたら殺人罪にとわれますか? 日本刀所持とかそういうのはおい

ふと 思ったのですが 現在 切腹の介錯をしたら殺人罪にとわれますか? 日本刀所持とかそういうのはおいといて、殺人罪についての事だけ考えてでお願いします

Aベストアンサー

殺人にはなりません。

被害者の承諾があるので、承諾殺人罪という
犯罪になります。

{自殺関与(自殺幇助罪)及び同意殺人(承諾殺人罪)}
刑法 第202条

人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、又は人をその嘱託を
受け若しくはその承諾を得て殺した者は、
6月以上7年以下の懲役又は禁錮に処する。

Q「岸壁の母」の作曲者、平川浪竜の名前の読み方を教えて!

「岸壁の母」の作曲者、平川浪竜の名前の読み方を教えてください。

Aベストアンサー

さっき実家の祖母に電話して聞いたところ、「ひらかわ・なみりゅう」さんとのことです。
ちなみにこちらでも調べましたのでご参考に。1928年10月10日の神奈川県生まれの方だそうです。

Q理科離れなんですか、若い世代は?頭の中身的にも。

理科離れという流行り言葉の発端は知りませんが、問題視されたのは理系進学希望者の現象とかでしょうか。それは成績が上位でない多くの【高校生】が早い時点で理系科目を諦めてしまうという傾向でしょうか。現在もですか。昔は文転なんて言葉もありましてそれは進路など揺らぐものですから悪い事でもありませんが最初から理系は眼中にないまたはあっさり理系を捨てるつまり理系への思いが軽いという現状でしょうか。

正直こんなこと騒ぐ文系官僚自身が理数系に興味なければ本当に偽善だからどうでもいいのですが、今はガキがネットする時代であり、いちおー理系的な私はネットは理科好きのためにあるんじゃないかという日々感動なので、ネット時代に理科を嫌うというのは理科離れじゃなくて単なる日本人の家族の馬鹿化じゃないのかと思ってしまいます。電子機器自体が理科的な【はず】ですし、昔に比べて一億倍以上理科の面白さが手に入る環境にあります。これで理科が面白くないとは本当に単なる馬鹿化なのでは。日本人はワンワンニャーニャーに近づいたというか。


ご教授のほど宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大学入試での理科離れは3~5年前に終わったと思います。
バブル崩壊後、ずっと理系が嫌われてきて、7年くらい前がピークだったのではと思います。東京工業大のセンター試験でのレベルが、早慶どころかMARCH並みになっていた時期があります。この辺は入試制度にも原因がありましたが。

ここ数年、不況がはっきりしはじめ、今の好景気の牽引が銀行から製造業に再び移ったこともあって、理系教育がさかんになっています。小学生向けの実験教室も盛況ですしね。

ちなみに、ネットとかプログラムとかは、文系の仕組みだと私は思いますよ。
車を運転するというのと、車を作るというのは、違いますよね。出来上がった何かを利用するだけのもの、モノを書いて意図するのは、文学部、人文学部で教える範疇でしょう。
実際、入試でも、工学部にあっても、情報学科は、文系の高校生にも受験できる入試科目にしているところが多いです。

私は理学部の大学院まで出ていますが、自分自身が文系脳だなぁと痛感したことがあります。仕事で理科の高校の先生とおつきあいしたことがありますが、その先生は、化学懐炉の中身を自分で空けて、各社の工夫を知っていたんです。
化学懐炉って、冬場、いつも使っていて、いつも使い終わったら捨てていますよね。その中を見ようと思ったことは私にはなかったんです。仕組みを知っていて、見たつもりになっていました。知識だけなんですね。

子どもが理系かどうかは、カンタンに知ることができます。その子のおもちゃや日頃触っているものを分解するかどうかです。大人も同じですよね。いつも使っているスマホを分解もせずに、使いこなしているだけで、分かったつもりになっているのは、文系脳だと思います。

その意味で、本当の理系人間を育てる教育が本格的に始まっています。SSHの高校も始まったばかりの頃にくらべて人気が高いですし、将来は明るいんじゃないかと思います。

大学入試での理科離れは3~5年前に終わったと思います。
バブル崩壊後、ずっと理系が嫌われてきて、7年くらい前がピークだったのではと思います。東京工業大のセンター試験でのレベルが、早慶どころかMARCH並みになっていた時期があります。この辺は入試制度にも原因がありましたが。

ここ数年、不況がはっきりしはじめ、今の好景気の牽引が銀行から製造業に再び移ったこともあって、理系教育がさかんになっています。小学生向けの実験教室も盛況ですしね。

ちなみに、ネットとかプログラムとかは、文系...続きを読む

Q「支払者」読み方についてご教授ください。

お世話になります。日本語の学生の純です。

下記言葉どう読みますか。
「支払者」しはらいしゃですかしはらいものですか。
もし両方の読み方正しいなら、どの場合どう読めば良いか教えていただけますか。

よろしくお願いします。
学生 純

Aベストアンサー

こんばんは。

「しはらいしゃ」です。

「者」を「もの」と読む言葉はたくさんあります。
A「しゃ」と読むのが正しい言葉
B「もの」と読みのが正しい言葉

Bのパターンは、その人を見下げている場合が多いです。
(「働き者」(はたらきもの)のように、良い意味で使う場合もありますが。)

ご参考に。

Q古代ギリシャ時代の宗教と古代ローマ時代の時代の相違点を教えてください 大学レポートで6枚書きなさいと

古代ギリシャ時代の宗教と古代ローマ時代の時代の相違点を教えてください
大学レポートで6枚書きなさいとのこと、如何書いてけば良いでか?

Aベストアンサー

「古代ローマ時代の時代」の定義によっては、ギリシャ神話に代表される多神教とキリスト教受容での一神教との違いを示せば簡単に収まる話です。
6枚(約1万字)程度ならギリシャ神話でのアテネを中心とする代表的な神々とそれを祀る神殿などを列挙し多神教であった結論付け、古代ローマ時代についてはキリスト教受容されるまでの歴史を概略し、4世紀後半のテオドシウス帝の頃には古代ローマは多神教から一神教になったとすればいいじゃありませんか。古代ローマの多神教についてはギリシャ神話からの模倣などとの解説がありますが不解明な部分があるでしょうから深入りをしない方がレポートでは簡単です。
短論文ならギリシャ神話とローマ神話との比較及びその代表的神殿遺跡の建立時期やピークまでは触る必要があるのではないでしょうか。

Q被保険者の読み方

被保険者の読み方は、「ひほけんじゃ」ですか?「ひほけんしゃ」ですか?
また、介護保険での被保険者証は、「ひほけんじゃしょう」ですか?「ひほけんしゃしょう」ですか?

Aベストアンサー

追記から

介護も国保も後期高齢者医療保険も
全て「保険者」です。
読みは「ほけんしゃ」です。

Q遥か、太古の(超)古代文明に詳しい方へ。 古代文明は当時、今より発展していたかと言われていますね。

遥か、太古の(超)古代文明に詳しい方へ。

古代文明は当時、今より発展していたかと言われていますね。
死人の知能指数は計れませんが、
IQ300はやはり流石に漫画や映画の話ですかね?超古代文明の時代のIQは最高どれぐらいの人がいたと考えられますか?
超古代文明のあの時代はあの時代で優秀な卓越した者達や賢人達同士で争いあって最後には共倒れになったとか?
『才人は才に倒れる』ならあれはあれで大変です。
良ければ、もっともっと詳しい方々は是非教えて下さい。

超古代文明があったとして、文明は生き物同様に、まず基本的にエネルギーを必要とします。
しかし石油や石炭、天然ガスなどが現代に大量に残されている以上、他の手段でエネルギーを得ていた可能性があります。現代人の脳は、使われているのはほんの一部だと言われていますが、それならほかの箇所が使われていたのかもしれません。
ですので、恐らくですが、人の才を量るのに知能指数という概念は持たなかったろうと思います。知能指数とは、データ処理能力を計る手段に過ぎないだろうと思うのです。つまり、人の能力のほんの一部に過ぎないでしょうと。
脳が、現代人とはまったく異なる箇所で活動し、その結果、当時の人類が爆発的な発展をとげたとするなら、現代人の脳にもそれを可能とするものがあるのですから、楽しいと言えば楽しいものです。しかし、文明を滅ぼしたものが自然災害でなく人為的なものであった場合、我々は、我々を滅亡に導く多くの要素を、それと知らずに脳の中に持ったまま生きているのかも知れません。
それなら、我々の脳の中にも超文明を築き上げるものがあるという事は、「楽しい事ではあるが、まるで断崖に立つかのような、極めてスリリングな楽しさである」と言えるでしょうと。

遥か、太古の(超)古代文明に詳しい方へ。

古代文明は当時、今より発展していたかと言われていますね。
死人の知能指数は計れませんが、
IQ300はやはり流石に漫画や映画の話ですかね?超古代文明の時代のIQは最高どれぐらいの人がいたと考えられますか?
超古代文明のあの時代はあの時代で優秀な卓越した者達や賢人達同士で争いあって最後には共倒れになったとか?
『才人は才に倒れる』ならあれはあれで大変です。
良ければ、もっともっと詳しい方々は是非教えて下さい。

超古代文明があったとして、文明は生...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。 No.3さんに手厳しいお叱りを受けましたので、

”真面目な考古学の本”というところを、”知的冒険本”というふうに変更しましょう。先の回答では、うまい日本語が出てきませんでした。

日本でも、門外漢の井沢さんが”逆説の日本史”と書いたり、哲学者の梅原猛氏が”水底の歌”を書かれたりしています。いずれも、知的冒険を標榜した、面白い本でした。

断崖の端に立つような、スリリングな楽しさである、というのは、当たっていますね。

アメリカでは、もう一歩先に行って、”人間の文明は宇宙人に与えられたものである”という、テレビ番組さえあります。言論の自由ですねぇ。番組を見た、考古学専攻の娘は、歴史的な事実は合っているけれど、そこから結論を導き出す手法が、まったく、なっていない、と、憤っておりました。

”神々の指紋”にも、そんな不備がありますが、作者は大真面目であり、アメリカ人の読者は喜んで読んでおります。程度の低い、アメリカ人で、申し訳ございません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報