現在、一般企業で働いているものです。

自社の将来、自分の未来が不安になり、公務員の道を目指しています。
年齢的にもまだ可能性があるので、チャレンジする決意をしました。

そこで、なんですが、、
公務員の人員削減の話題もニュース・新聞で目にします。

年齢的にも新卒者くらいの方を取りたいのが本音なの
でしょうか?

給与面でも、社会人としての職歴は
加味してもらえるのでしょうか?

また、こいういった質問を受け付けてくれる、
相談にのってくれる場所は、無いのでしょうか?

ワラにもすがる気持ちでいます。
勉強にも身が入らず、ソワソワしてしまいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

公務員といっても職種によりかなりの差があり一言で長所短所は言えません。

しかし、まずまずの給料と休暇のバランスはピカイチだと思います。仕事量は民間の3分の1ではないでしょうか。それで給料は平均ですから、やり方によっては人生をエンジョイできます。しかし、それが裏目に出ると風俗やら博打、パチンコで悲惨になりますし、良く出れば趣味やスポーツに生かせます。まず採用されることが大切です。小さな市町村では長や議員のコネがないと99%無理です。大きなところでも、2次試験からは議員のコネは効いてきます。1次を受かるためには半年以上の専門学校の公務員コースヘ通うのが近道です。よく1度失敗してあきらめる人が多いですが、専門学校へ行くことで合格率はアップできます。年齢制限が来る前に勝負しないと、一生を左右する切符ですから。あと、仕事は暇なので、職員の悪口や批判、ねたみは茶菓子です。それでも良かったら公務員になってください。
また、給料は基本的には年齢で決まりますが社会人の経験年数は加味されます。若い人が有利ということはなく、1次試験ではテストの点数のみで決定します。2次は何とでもなるので、ここでコネが効いてきます。小さな町では極端な話、バカチンでコネがあれば1次で全員合格にして2次でバカチンを採用しています。ホント!
    • good
    • 0

>年齢的にも新卒者くらいの方を取りたいのが本音なの


でしょうか?

基本的に関係ありません。
年齢制限以内であれば、前述の方の通り成績順です。
ただし、技術系専門職であれば経験が問われることがあるかもしれません。
近年、不況からか転職組みが多いです。

>給与面でも、社会人としての職歴は
加味してもらえるのでしょうか?

給与面での職歴加算はあります。
(俸級で表現されます。2号加算等)
定期異動に際しては、ストレートで採用されている職員と比べペースが速いです。
通常3年の異動パターンが2年等。

>また、こいういった質問を受け付けてくれる、
相談にのってくれる場所は、無いのでしょうか?

knoknoさんが大卒ならば、大学の学生課で相談されるのが最も確実でしょう。
    • good
    • 0

一体公務員の何処がいいのでしょうか?


昔から「隣の芝生」・「隣の花は、赤い」と言われています。
「山の彼方(あなた)の空遠く」に「幸い」を探しに行っても、
見つけることが、出来ずに元の場所に帰ってくると、「幸い」
は、「山の彼方(あなた)のなお遠く」にあると、人々は言って
いることがあったり。
 「青い鳥」は、自分の部屋の「鳥かご」にいたりもします。

 近年公務員をとりまく情勢は厳しく、ここ3年減給され、
住民のニーズの多様化により、仕事は、細分化し、様々な状況の
変化への即応が求められています。そのような状況から、一人
当たりの事務処理量は、増えているのに、人件費削減の名の基に
残業手当がカットされ、私の知り合いの公務員は、月100時間
以上の残業を行っていても、給与として支払われる残業手当は、
1/10以下だったりします。
 多くの、自治体では、まだ、公務員の給与を容易に減俸する策を
用意しています。
 また、行政改革、機構改革が、その場しのぎで行われ、公務員は、
多くの人が、思われていますような、安定した職場、安定した身分で
は無くなっています。
 そのようななか、公務員になるには、相当の覚悟が必要です。

 さて、本題ですが、公務員は、完全に、試験の成績で採用されています。
 小さな市町村では、「コネ・金」が必要と言われていますが、近年、
情報公開を前提とし、公明正大な採用試験が比較的行われています。
採用試験に伴う、贈収賄事件のなかで、採用試験名目で行われているものが
ありますが、収賄側は、何もせずに、「かね」を受け取っているいる事も
多いようです。
 しかし、私の少ない経験から、市町村では、このような不正が完全にないと、
否定するだけのものはもっていません。
 そのようななか、都道府県レベル以上の公務員採用試験は、完全に、成績主義
で、社会通念上の不正が入り込む余地がほとんどありません。
 様々噂がありますが、このあたりの公務員採用試験は、「かね・こね・ちいき」
に基づく不正は少ないでしょう。その試験に関与する人間が多く、そのなかでの
不正は、内部告発され、行った人間の地位を失わせる絶好の材料だからです。

 募集要項に、年令制限が記載されていますが、この範囲内であれば、あとは、
完全に成績順で採用されてゆきます。
 もし、若い年代が必要であれば、募集要項の年令制限を、厳しくすれば良い事
です。

 公務員は、現在多くは、定期昇給が、1年以上停められているか、その準備中
のようですが、原則として、年1度の定期昇給と、人事院(人事委員会)勧告に
よるベースアップの可能性がありますが、この、人事院勧告をたてに、マイナス
勧告、減給が行われているのが現状です。

 民間経験者の場合、株式会社等であれば、8割を見てくれることが多いよう
です。つまり、民間経験10ヶ月であれば、「8ヶ月」ブラスしてくれます。
 新規採用の場合次の定期昇級は、次年度の4月ですが、8ヶ月加算の場合は、
次の1月に昇級できるという事です。

 次は、公務員試験の方法とか。
    参考書等の選考等々についての質問はしないでください。

 それでは、健闘をいのっています。
    • good
    • 0

 次の内容がないと、アドバイスは難しいでしょう。


1.年齢、性別
2.公務員の具体的な職種(地方上級事務とか、警察官とか)
3.どんな企業で何をしてきたのか(電機メーカーでルートセールスとか)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員試験(経験者採用)の一般教養試験について

 某市における職員採用試験(経験者採用)の2次試験の内容が「1.一般教養試験」と「2.適性検査」となっており、一般教養試験について、
『知的能力や教養を測る択一式の試験です。いわゆる「公務員試験」の教養試験ではありませんので、公務員試験向けの特別な対策は不要です。』
とわざわざ注記されています。
 ここでいう「一般教養試験」とは、『判断推理』『数的推理』『資料解釈』などを指すのでしょうか(もしそうであれば、いわゆる「公務員試験」の教養試験であるということになりますが・・・)。
 あるいは、「教養」ということで、語学や時事問題などがプラスされるのでしょうか。
 どなたかご存じの方、御教示いただけないでしょうか。
 なお1次試験は、経験論文の提出でした。

Aベストアンサー

私もその某市(大阪府)の一次試験に合格している者です。
明石市、茅ヶ崎市も同じような、注記があり、茅ヶ崎市に関しては例題が市のHPで公表されておりました。企業就職用のテストのSPIレベルの問題だと思われるため、SPI用の問題集を一冊購入して勉強中です。
お互い合格して同じ職場で働けるといいですね。

Q公務員の方への質問ですが、公務員なのに別の公務員試験を受けてる方とか見たことありますか?

今年大学を卒業して4月から公務員として働く予定なのですが、実は行きたかった公務員にはなれなかったのでもう一度受験したいのです。そこで公務員としては働きながら今年もその行きたかった公務員試験だけは受けるということはできるのでしょうか?去年のようにたくさん受けるわけではないので、休むにしても1、2日だけになります。社会経験ないですので、会社(公務員)をいきなりやすめるものかどうかそういうことを知らないのです調べますと、有給は一年目はつかないそうなのです。一次試験は土・日なので休めても、二次試験の面接は平日でしかも一次試験合格発表後すぐに二次試験(しかも1~2週間前にランダムに平日を指定される)。また新しく受けるところにはちゃんと現在の職場を書くつもりですが、ばらされないか不安です。今のところに「実はおたくの職員さんがね、うちのところに寝返りたいようですね」なんてことを裏でやられてたら、もし仮に新しいところも落ちてしまったら、いじめられたり一生裏切り者のレッテルをはられてしまいます。ですが、うわさによるとけっこう公務員でありながら公務員へ転職される人っているようです。それも一年目にでも。入庁一年目に、いったいどうやって面接の日を急に休んでいるのか?不思議でたまりません。仮病しても病欠届けも要ると思いますのに。民間で働きながら受ける人のほうが休みとりやすい気がします。

不安な点をまとめますと、
1.入庁一年目に公務員でありながら公務員試験を受けている人は急に指定される二次面接をどのようにして会社(公務員)を休んでいるのか?有給は使えません。病欠届けも要ります。
2.公務員から公務員への転職で、もとの職場にばれてしまった場合、一生いじめを受けないのかどうか?(裏切り者として)

この2点が悩みの大きな原因です。回答お願いします
上記はあくまで予定です。公務員でありながら、公務員試験を受けることが犯罪者かのように思えてけっこう現在心身ともにやられてます。もちろん4月から働くところでもきちんと誠実にまじめに働こうと決意してます。なぜならどこででも適当にやってる人間に光はないからです。今不安で試験の勉強もできません。回答お願いします。試験の面接は今年の9~10月ごろだと思います。

今年大学を卒業して4月から公務員として働く予定なのですが、実は行きたかった公務員にはなれなかったのでもう一度受験したいのです。そこで公務員としては働きながら今年もその行きたかった公務員試験だけは受けるということはできるのでしょうか?去年のようにたくさん受けるわけではないので、休むにしても1、2日だけになります。社会経験ないですので、会社(公務員)をいきなりやすめるものかどうかそういうことを知らないのです調べますと、有給は一年目はつかないそうなのです。一次試験は土・日なので...続きを読む

Aベストアンサー

公務員です。
御質問に回答します。
(1)有給休暇は最初の年でもあります。よく確認してください。
 たしか採用後何日(何十日?)かすると有給が取れるはずです。
(2)他の上位の公務員試験受けることが出来ます。また、その職場の経験等で受験できる上位の公務員試験の案内は職場の回覧で来ますし、周囲の人にもそうして受けた人がいます。御質問者様のご心配のことは全くありません。

Q市役所と他の公務員試験の一般教養のレベルの違いは?

 現在大学4年で、今から勉強を始めて今年度実施の公務員試験を受けたいと思っています。試験まで残された期間が少ないので、大卒程度で教養科目のみの市役所の試験に的を絞って勉強しようと思います。
 受験ジャーナルや、こちらの過去ログなどでいろいろ調べさせていただいたことから、一般知能(数的処理・判断推理)→一般知識の順番で、とにかく過去問を徹底的につぶしていこうと思いました。そして今、まだ具体的な学習計画は何も立っていないのですが、とにかく始めなければ、という焦りから実務教育出版の『必殺』『光速』を使って「数的処理・判断推理」をやっている、という状況です。
そこで、以下についてお尋ねしたいと思います。

・市役所の一般教養は他の公務員試験の一般教養に比べてやはり要求されるレベルは低いのでしょうか?WセミナーやLECの教養科目の過去問集(問題集?)や、予備校の『一般教養』というコースを使おうと思うのですが、これらの『市役所』にかぎらない一般教養の教材は、市役所には要求されない、無駄なことまで含まれているのではないかと思ったのですが…。
 そして、逆に市役所レベルに限って完璧を目指すよりも、上のレベルの問題や、専門科目もやっておいたほうがいいという話も聞いたのですが、実際どうなのでしょうか?私は市役所レベルに限った範囲内で完璧を目指そうと思っていたのですが、このことを聞いてから少し戸惑っています。
・また、本当は自分でもっと調べるべきなのですが、どうも焦ってしまってどの順番で一般知識をつぶしていくか、などの計画がなかなか考えられません。もし何かアドバイスございましたら、よろしくお願いします。

 現在大学4年で、今から勉強を始めて今年度実施の公務員試験を受けたいと思っています。試験まで残された期間が少ないので、大卒程度で教養科目のみの市役所の試験に的を絞って勉強しようと思います。
 受験ジャーナルや、こちらの過去ログなどでいろいろ調べさせていただいたことから、一般知能(数的処理・判断推理)→一般知識の順番で、とにかく過去問を徹底的につぶしていこうと思いました。そして今、まだ具体的な学習計画は何も立っていないのですが、とにかく始めなければ、という焦りから実務教育出版...続きを読む

Aベストアンサー

公務員試験経験者です。政令指定都市以外の市役所の試験は、地方上級などに比べれば、レベルが低いというよりは、出題される問題の難易度が低いということがいえます。しかし、合格の難易度でいえば、レベル的にはそれほど変わらないこともあります。一般の市役所では、募集人数が少ないので、倍率が高くなる(数十倍は当たり前のようにあります)傾向があるからです。ですので、油断は禁物です。一般教養のみの市役所を受けるとのことですが、その場合、受験できる市が限られてしまうと思うので、できれば、専門の勉強もされると間口が広がると思います。最初から、教養のみの市役所のレベルを目標にするよりも、もう一ランク上の試験を目標にすれば、それよりレベルの低いところの市役所の合格率は高まると思います。志は高く持っていた方がベターと考えます。私の場合も、地方上級を目標にしてきたため、地方上級は不合格でしたが、市役所の問題は易しく感じて、合格できました。私は実質約2ヶ月の勉強で合格しましたので、今から専門を始めてもまだ間に合うと思います。ただし、一日8時間程度の勉強は必要だと思います。貴方の場合、独学で勉強されるとしたら、実務教育出版の市役所上級あたりの講座が合っているような気がします。実務教育出版のテキストは、出題されやすいところを過不足なくカバーしているので、これを繰り返し勉強すれば、合格は近づくと思います。模擬テストなどを受験して、自分のレベルをはかりながら、勉強することも良いと思います。一般教養については、数的や判断は、よく出る問題の出題のパターンがありますので、そのパターンを暗記してしまうくらいにやりこむといいと思います。知識分野については、大学受験のころの学力を取り戻すくらいの感覚で勉強されると良いと思います。苦手分野5割、得意分野8割以上をそれぞれ目標にすれば、トータルして合格圏内に入ることができると思います。いずれにせよ、公務員試験は規模の大小に関わらず、結構難しいので、それなりの覚悟が必要だと思われます。後悔のないよう、これから勉強を頑張っていただきたいと思います。長々と書いて失礼しましたが、少しでも参考になれば幸いです。良い結果がでることをお祈り申し上げます。

公務員試験経験者です。政令指定都市以外の市役所の試験は、地方上級などに比べれば、レベルが低いというよりは、出題される問題の難易度が低いということがいえます。しかし、合格の難易度でいえば、レベル的にはそれほど変わらないこともあります。一般の市役所では、募集人数が少ないので、倍率が高くなる(数十倍は当たり前のようにあります)傾向があるからです。ですので、油断は禁物です。一般教養のみの市役所を受けるとのことですが、その場合、受験できる市が限られてしまうと思うので、できれば、専門...続きを読む

Q国家公務員俸給 国家公務員共済組合の病院に技術職員として就職しました。大学院卒ですが、俸給制度では

国家公務員俸給

国家公務員共済組合の病院に技術職員として就職しました。大学院卒ですが、俸給制度では院卒の学歴は給与に考慮されるのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、元国家公務員です。国家公務員共済組合にはいろいろお世話になりました。

さて、国家公務員共済組合は発足当時から国家公務員ではありませんでした。ですが、待遇は国家公務員に準じるということになっています。国家公務員の場合は、採用時に学歴は100%の職歴換算をして積み上げをします。ですので院卒の場合は2年間の学歴なら2年の経験年数分の、そして4年なら4年の経験年数分の積み上げがあります。でも確実なことは人事担当課に確認してくださいね。

Q公務員試験で出る一般教養は・・・

公務員試験なのですが、上級と中級では、

一般教養
(政治・経済などの社会科学、
歴史、地理、漢字などの人文科学、
数学、理科などの自然科学)

と、

演習(数的推理、判断推理、資料解釈、空間把握、適性など)

で問われる内容の難易度に差があるのでしょうか?

専門科目(マクロ経済学、ミクロ経済学、行政学、政治学、憲法・民法・行政法など)は、
当然上級の方が難しいと思うのですが、
一般教養の分野も上級と中級では、上級の方が問われる内容が難しいのでしょうか?

上級は大卒程度、中級は短大卒程度、と言われていますが、
一般教養の面で、大卒と短大卒の知識の差があるのかどうかよく分かりません。。

Aベストアンサー

そうですね。中級と上級とではどうでしょうか。
あまり差がなかったような‥。
確かに初級ですと、上級に比べると易しい気がします。
なんというか基本問題のオンパレードって感じでしょうか。

しかし、「問題の難易度自体に差がない」
ということもあるかもしれません。

上級と中級で同じ問題が出たとして、
やはり上級の方が合格点、合格ラインは高くなると
考えたら、いいのではないでしょうか。

質問とは関係ありませんが、レベルが高い分野で合格する人は、
必ずしも難易度の高い問題が解けているというわけではないと
思います。ですが、基本レベルは確実に抑えていると思います。
知識の幅うんぬんより、土台を固めていくほうが賢明かと思います。

Q公務員合格により民間退職後の休暇期間 民間企業で働いている間に翌年4月から採用の公務員の試験を受け

公務員合格により民間退職後の休暇期間

民間企業で働いている間に翌年4月から採用の公務員の試験を受けて合格した場合,もし仮に8月に合格が決まったとします。その結果を受けて9月に退職した場合はそれから3月までロング休暇が可能ですか?それとも民間でいつまで働く予定かの連絡や公務員として早目に働くように連絡がきますか?

Aベストアンサー

公務員に合格したら普通の採用であれば4月~の入庁が基本です。
民間で働いていて8月に合格が決まったら後はご自分で退職の時期を決められればよろしいかと。

>それとも民間でいつまで働く予定かの連絡
⇒こんな連絡は来ないと思います。

>公務員として早目に働くように連絡
⇒これについても連絡はないと思いますが、例えば臨時職員の募集があっている課で臨時が見つからない場合には採用が決まっている人に臨時で働きませんか?と連絡があることはあると思います。(ただし、あくまでも臨時職員として。正式採用は4月から、というパターンが多いと思います。)

Q大学の一般教養科目で公務員試験に役立つのは?

今年大学に入学しました。なるべく早めにおおよその時間割を組まなくてはいけないのですが、少々困っていることがあるので質問させて頂きます。

私の通う大学は芸術系の大学です。その為もあってか、それほど就職に対して一生懸命な校風ではありません。公務員対策講座というようなものも設置されていないので、受験を目指す私は今のうちからこつこつ勉強していくつもりです。ですが、全ての分野を独学で、というのだとあまりにきついので、数ある一般教養科目の中で公務員試験に関連のある科目をとって役立てられたら良いなあと思い始めました。

私が目指しているのは国IIもしくは警察事務もしくは国立大学事務職員(これはもう公務員ではないですが)などです。

人文・社会・自然科学と大まかに書かれている試験内容の中でも必ず出題されやすい科目があると思うので、この授業(~学)を受けておくと後が楽かも!というものがありましたら教えて下さい。

何の科目がこちらにあるのかわからない中でお答え頂くのは無理があるとも思うのですが、宜しければお力添え宜しくお願いします。

Aベストアンサー

公務員暦のある大学教員です。

講義が直接役に立つかどうかは別にして、法律や行政系の科目はその基礎にはなるでしょう。

私は、自分が経験があり、学生向けに公務員セミナーと称する希望者向けのゼミと、実際の講義で2年生向けに数的推理・判断推理、3年生向けの演習として総合演習I,IIと2年間に渡り週1コマで開講しています。以前は、一般教養、あるいは就職課の人が時間外に担当していたのですが、問題演習をやるだけで、このくらいやれば受かるということを知らない先生がやっていました。

私は、自分が国I,II、地方上級に受かる対策をとった経験から、公務員試験に受かる対策として、上記科目をやっています。要は、自分がどれだけやるかです。一般知能全体および、自然、社会、人文科学のどれか1つをしっかりやれば、あとは専門で頑張ればよいでしょう。

一般知識を網羅するのは大変困難です。どれか一つの分野と一般知能にかけるのがよいでしょう。普通はそれほど実践的な科目は開講されませんので、自分でやることが必要です。なお、一般知能は、SPI対策にもなります。

Q出向後移籍?送出方法?人員削減対象の彼はどうなる

現在、結婚を視野にお付き合いしている彼がいます。


残念なことにその彼が会社で人員削減の対象になっている
ようです。

彼の属している会社は有名企業です。

勤務年数も10年強です。

それなりに学歴もあり、頭もよいですが
融通が悪いところもあったのでしょうか。

会社の業績も悪いわけでは無さそうで
原因は正直わかりません。


必要以上にさぼったり、悪い事ができる人ではありません。


現在は勤務時間を利用して
適正検査やセミナー等の受講をしているようです。


あとハローワークのようなメジャーな所ではなく
出向・移籍支援サービスの専門機関に登録されています。


送出方法という区分に
出向後移籍と書かれています。

どういうことなのでしょうか?


出向であれば必要以上に給料等下がることも
ないと思いますが
移籍となるとまた別なように思います。 
自分勝手なことですが
やはり現在は不況ですし、
わたしも仕事をしていますが
結婚後の生活等を考えると不安です。


なにか参考になるようなご意見、
また注意点とうがあれば助言いただきたいです。

Aベストアンサー

心中お察しします。私も昔同じ様な目に合った事がありますから、、、、。嫌な話かもしれませんが、でも大事な事なので少し話をさせてください。

>出向後移籍と書かれています。

おそらく移籍出向、の事だと思います。「移籍出向」で検索すれば、その意味は沢山出ると思いますので、調べてみると良いですね。

移籍出向の場合、出向元との契約が完全に切れてしまいます(退職扱い)。ですから、給与等の条件も出向先に合わせられるようです。要するに給与額は出向先の給与基準で算出されるので、企業の選び方如何によっては大幅減額となる可能性もありうるという事です。

ではどのように選択したら良いか。。。。これは正直難しいです。

方法の一つとしては、移籍出向を飲まずこのまま会社に居座る事です。会社は従業員を不当解雇出来ませんから、居座る事自体はおそらく可能です。私の時もこういう人達も何人かいました。ただし、あの手この手の嫌がらせ、、、閑職ならまだ良いですが仕事も与えられずタコ部屋に押込められる、、、を受ける可能性があります。私も10年前にその様な境遇の人達を沢山見ましたが、正直あまり思い出したく有りません。

後は移籍出向を飲むか、転職エージェント等を利用し自分で転職をするかですね。おそらく通常よりも割り増しされた退職金を貰えるはずなので、タイミングさえ計ればそれなりの額は貰えるはずです。もしも、今の企業の子会社へ転籍出来るようならそれが一番良いと思います。労働条件が似てますからね。でもそれさえも出来なければ仕方有りませんから、移籍支援サービスの中から選ぶしかないです。

ともあれ、移籍出向したその後の身の振り方が重要です。新天地で骨を埋めるか、もしくは新たに転職をするかです。私が29歳のときに同じ様な目に遭った時は、結局子会社に転籍しそこで次の転職のためのスキルをできるだけ学び取り、3年後に別の一部上場会社へ転職をしました。でも、あの時の心の痛みは一生忘れません。今は、いつ会社をクビになってもどこへでも転職出来る様、常に何かしらのスキルを習得するよう努力してます。

結局、会社なんてお金がなくなれば個人の事まで考えてくれないんですよね。この機会に、その彼と将来の身の振り方(良い意味での)を真剣に話し合ってみると良いと思いますよ。真剣に悩めば、きっと道は見えてくると思います。

負けずに頑張ってください。

心中お察しします。私も昔同じ様な目に合った事がありますから、、、、。嫌な話かもしれませんが、でも大事な事なので少し話をさせてください。

>出向後移籍と書かれています。

おそらく移籍出向、の事だと思います。「移籍出向」で検索すれば、その意味は沢山出ると思いますので、調べてみると良いですね。

移籍出向の場合、出向元との契約が完全に切れてしまいます(退職扱い)。ですから、給与等の条件も出向先に合わせられるようです。要するに給与額は出向先の給与基準で算出されるので、企業の選び方如何...続きを読む

Q公務員試験について(特に一般教養の政治、経済、社会)

現在、県の上級農業職を目指して勉強しているのですが、一般教養の政治、経済、社会について、良く理解できません。
政治や経済についてほとんど分かてない人にもわかり易く書かれている本や参考書がありましたら教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

回答ではないのですが。
来年の試験を目指しているなら参考書を購入してじっくり勉強されてもいいと思うのですが、今年の受験に間に合わせるのはかなり困難だと思います。来年の受験であれば1年間新聞を熟読していくほうがよっぽど効果的ではないかと思います。

今まで他の公務員試験は受験したことはありますか?
自分は、農業職のような専門職は受験したことがないので確定したことはいえませんが、普通事務職などは、一般教養(古文、数学、化学、物理、生物、地学、世界史、日本史、地理、政治、経済などの科目)は出題数が少なく、問題数40~50問の内、それらの科目は各科目から1問ずつぐらいしか出題されません(必ず1問は出題されますが)。そのくせ出題範囲は高校入試レベルから学部レベルまでと広範囲にわたります。
公務員試験では1問あたりの回答時間は3分程度です。出題の大部分を占める数的推理・判断推理の問題は1問3分では絶対に回答できません。即ち他の科目の回答時間をどれだけ短縮し、数的推理・判断推理にまわすことができるかが勝負の分かれ目になってきます。
自分も先日地方公務員試験を受験してきたのですが、もともと理系だったため文学・歴史などの知識はまったくなかったので、2時間のうち知識なしでも回答できる数的推理・判断推理・英文読解に1時間半をかけて残りの科目は30分で終わらせました。
上級職となると数的推理・判断推理・英文読解のレベルはかなり高いものとなりますのでもっと時間を割く必要があると思います。この3科目は出題数も多く捨てることはできませんが、他の科目はどうせ5択なのですからあまり集中して勉強しなくてもよいのではないでしょうか?

ちなみに私の受験結果はまだ出ていません。

回答ではないのですが。
来年の試験を目指しているなら参考書を購入してじっくり勉強されてもいいと思うのですが、今年の受験に間に合わせるのはかなり困難だと思います。来年の受験であれば1年間新聞を熟読していくほうがよっぽど効果的ではないかと思います。

今まで他の公務員試験は受験したことはありますか?
自分は、農業職のような専門職は受験したことがないので確定したことはいえませんが、普通事務職などは、一般教養(古文、数学、化学、物理、生物、地学、世界史、日本史、地理、政治、経済な...続きを読む

Q公務員の勉強

今、公務員試験を受けようと思っています。
例えば、広島市職員採用試験の(1)種で事務職を受けようと思うと、
どのような勉強をすればよいのですか?
参考書などは、公務員試験問題集・市役所上級・中級採用試験問題などありますが
違いは何ですか?どういったものを使えばいいですか?
誰か教えてください?

Aベストアンサー

事務職を受けるんですよね?
広島市役所は受験資格に学歴は関係ないみたいですが、他の試験の受験資格と問題のレベルを一応目安として書いておきます。
 ご存知でしたら失礼ですが。
自治体の上級職(1種)は大卒の資格(学力)が必要です。中級職(2種)は短大・専門学校卒で技術職が多いです。中級職が無く、広島市役所のように1種と2種しかない場合もあります。初級(3種(広島市の場合は2種)は高卒です。各々、下限と上限の年齢制限があります。
 広島市役所は1次試験第1段階と第2次段階、2次試験とあるようです。
 あと、第二段階で面接、小論文もあると思いますのでそちらの参考書も購入した方が良いと思います。
 
上級公務員試験は普通半年前から、早い人で一年前から受験勉強をはじめる人がほとんどです。今からはじめるのであれば人並み以上に努力が必要だと思います。不景気のこの時代倍率も激しいと思いますが、がんばって入庁してくださいね。

参考URL:http://www.city.hiroshima.jp/jinjiiin/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報