人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

昨日一旦停止で違反切符を切られました、「止まった」「止まったけど、停止時間が短かった。」の言い合いになり、結局青切符にサインしたんですが、駐車違反やスピード違反のような現行犯じゃなく、主観と客観で違いがある場合、現場であくまでも「止まった」と違反を認めない場合、その後の流れとしてどうなるのか教えて欲しい。
ついでと言ってはなんですが、国道など50キロ規制でも、皆だいたいが10キロオーバーで走ってもつかまらないですよね。道路の流れをどう守るのか、どう規制するのか、
おまわりさんの胸三寸なのか、知っていたら教えてください。(私がつかまったのは村中の100mは見通せるT字路での一旦停止時間が短いと言う事でした。車が一台もいないのに、3秒の停止時間が規則ではなく道路の流れとして必要なのか、警察のノルマ達成のためか知りたいです。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>おまわりさんの胸三寸なのか



これはそうともいえます。
つまり現在の交通違反のシステムは、違反者が文句を言わずに素直に反則金を支払うことを前提にしており、社会が暗黙の了解としてこの程度は仕方ないと思う違反を取り締まります。

例えば私のように不服を言うと
1. 現場で1時間以上文句を言われる(警察官が話し相手にならざる得ない)
2. 現場検証を要求されると5人程度の警察官を動員し、2時間以上かかる。
3. 別の日に呼び出して、2時間ほどかけて調書を書く。
4. 上がそれをチェックして検察に回す。
 警察だけで、1つのことを立件するのにこれだけ時間と人員がかかりますから、こんなこと毎日やっていたら小さな署なら破綻します。

5. 検察官が面接し、訴状を書く
6. 裁判官が双方の言い分を聞いて、判決を下す。
 1人の人間が1日に何件の処理ができるか分かりますか?

7. お金がないから収監と言われれば、持ち物をチェックし書類を書いて、出て行くときは突合せをする。
  収監中は食事を出したり、夜具を出さなければいけない
  凶悪犯で定員オーバーしてるのにどうするつもりか?


つまり人件費などで数十万円かけても、戻ってくるのは殆どないのが交通取締りで裁判に持ち込まれた場合で、持ち出し分は全て税金でまかなわれます。
社会の了解が得られず、多くのドライバーが異議を唱えれば、裁判の順番待ちで10年とか取り調べも20年先とかになりますから、そうならない落しどころで取り締まるのかと思います。
    • good
    • 6

 未然防止を目的とするからこそ、事故が起きる前に取り締まりをするのと違いますか?車がいないから違反してもいいという人は、いずれその癖から抜け出せずに事故を起こすものです。



 速度取締りについて、不公平な取締りしかできないのは、技術的な問題が大であると思います。オービスは別として、その場での速度違反を根こそぎ検挙する方法は、現時点ではありません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

日が経つにつれ、これも大きな事故や違反にならずにすんだ警告だと思うようにしてます。
御意見、更に肝に命じます。

お礼日時:2005/06/10 10:45

私の母が経験者です。

原付バイクでまだヘルメットの着用の強制もなかった頃。
壁の塀に隠れて取り締まっていた警官と止まった止まらないの言い合い。警官は青年と中年の2人で取り締まっていて、母が止まった時に青年の警官と目が合ったので、「あんたと目おうてんからちゃんと見ててくれてたやろ」と尋ねると、中年の警官は青年の警官にパトロールへ行けと席を外させ、
母はその後、猛烈に中年警官を言い合い!断固として止まっていたと主唱。一切、サインには応じずに、「後日、警察から呼び出しがあるから」と捨て台詞のように言う中年の警官から1時間後に釈放?
2週間後、大阪府警察本部門真運転免許試験場内 安全運転センターへ来て下さいと葉書で通達があり、母は息巻いて行ったのですが、そこにはその時の取り締まっていた警官は来ずに(母は場所をあらたに対決するつもりだったが)
2人の警察官と書記?1人の合計3人に一室で調書を取られる事に。
警察官:「今日は遠いところ、ご苦労さんやな」
母:「今日はあの時のお巡りさんは来てはれへんの?」
警察官:「今日は私らが変わってお話し聞かせてもらうねん」
母:「そうなんっ。私はその時のお巡りさんとちゃんと決着付けようと思て来てんのに、なんやのそれっ」
警察官:「まぁ奥さんそんなにエライ剣幕になりはらんと…(~_~;)ところでこの頃の警察官はどない思いはる?」
(当時、警察官の不祥事が相次いでいました)
母:「お巡りさんかて、人の子ですから…間違うこともあるんとちゃいます」
警察官:「まぁまぁまぁ…」
と言う感じで、世間話しから始まり、
警察官:「警察官も間違うこともあるしな、けど、奥さんもあんまりエライ口調で言い返すのもなぁ。警官も人の子で感情的に言われたら、またこれ感情的に言い返してしまうからな」
母:「そんなことゆーても私はちゃんと止まってんから、止まってへんて言われたら言いかえすんちゃいますか」
警察官:「まぁまぁ。分かりました。これからは安全運転してな。原付バイクは危ないで」
母:「私はいつも一旦停止はちゃんと止まって安全運転です」
警察官:「…。」
で、30分程の取り調べ?で終了したそうです。
恐るべし、大阪オバチャンパワーと申しますか、母はその時に断固として止まったことを主張し一切サインはしなかった事が幸いだったのか、警察からの呼び出しも吉本漫才?のようなヤリトリで終了しました。
今回の質問者さんはすでに切符にサインをされたので、詳しくは良くは分からないのですが…、
一旦停止を止まっていらっしゃったのでしたら、断固として主張されたらどうでしょうか?
警察からの呼び出しがあった場合は、その旨を警察官へ分かって貰うように、ご主張しお話し合いされたらいかがでしょう?

警察官も人間なので分かっていただけるのでは?
あまり、お役には立てないかも知れませんが、
母が経験したことを参照にしていただけたらと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

お返事有り難う。今度つかまった時は断固自分の主張を通そうと思います。
でも、まず自信を持って主張が通せるようにしっかり停止し、安全運転を心がけようと思っています。

お礼日時:2005/06/10 10:56

「事故を起こさないための一旦停止」が「取締りのための一旦停止」になってるところが癪ですね。

法律を盾にとった言いがかりそのものです。でもモノは考えようです。やくざに言いがかりをつけられたのに較べれば、「反則金を払いさえすれば後腐れはないだけマシなやくざ」が相手でよかったと。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

笑!前向きな解釈有り難う。今回いろんな人の意見を聞いて、自信を持って安全運転をした上で、立ち向かうのもありだと思ってます。ごねるんではないので、まずは安全運転ですが。

お礼日時:2005/06/10 11:04

> 現場であくまでも「止まった」と違反を認めない場合



不服があればサインしません。
サインして拇印を押すっていうのは認めましたという証明になっちゃいます。
不起訴になる場合もありますが、簡易裁判所から呼び出されることもあります。
呼び出されたら裁判で違反を認めない旨の主張をします。
裁判で負けても上訴(判決に不服なので地裁や高裁などの上級審でもう一回争う)することができます。
かなりめんどうくさいですけどね。

停止時間が3秒なんてのは初めて聞きました。法律の要求する要件としては、3秒間であるより一時停止して左右の安全確認をするかどうかの方が問題じゃないんでしょうか。

> おまわりさんの胸三寸

そうとも言えますが、警察の意向だけが強く働いているとも思えませんから、社会の暗黙のコンセンサスという感じじゃないでしょうか。

極論、停止線を1センチはみ出したって道交法違反です。歩道を自転車で走っても道交法違反です。
日本は罪刑法定主義で、警察の職務は法令違反者の取り締まりですから、四角四面に言えば時速1キロオーバーの車も歩道を三輪車で走っている子供も、捕まえなければならないということです。

> 規則ではなく道路の流れとして必要なのか、警察のノルマ達成のためか

交通安全のために必要かどうかという要件で争そうんだったら、その場所に一時停止の標識があるかどうかを争そうべきだということになりますから、警察官と喧嘩したって意味が無いです。
警察のノルマ達成のためという要素があるのか無いのかは、知りません。今の時期はそんなに極端にノルマ稼ぎに走ってないとは思うんですけど。
たとえ実態としてノルマ達成という目的のウェイトが重くても、違反の事実があったかどうかというのは別問題です。

しかし警察のノルマってのもおかしな話ですよね。
究極的には警察が何もしないでいい構造を目指すべきですから、未然防止に力を入れてくれないと困るんですけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事有り難う。今回いろんな人の意見を聞くことが出来これからは、自分の運転に自信を持って主張できるかどうかにかかっていると思いました。警察と争う事を覚悟して運転するよりも、まずは自分の運転を自信もって運転する事が大事だな・・って。
肝に銘じて一層の安全運転ですよね。

お礼日時:2005/06/10 11:13

現在私がこの問題でもめてますので、まずサインはする必要はありませんし、どうしてもと言うなら「私は止まったと信じているので、2枚目の紙に容疑者の主張を書いてください」といえばよいです。


その場で反則金の納付書を渡されるので、冤罪なので払う気はありませんと破ってポイ。
そのまま放置すれば、1ヶ月ほどすると反則金通知センターから連絡がありますから、払う気はないので、書類を検察に送ってくださいと通告。
暇なら取締りをした警察署に連絡して、現場検証をやってくれとかこちらの言い分を調書にしてくれと要求できます。
公正な扱いを受けるのは国民の権利なので、警察も断れませんが、私の場合は「人員もさけないし勘弁してくれ」と頼まれ、調書だけにしました。
11時半ごろを指定して、取調べ中にTVでよくあるカツ丼の出前を要求し、取らなかったら「被疑者に食事もとらせずに長時間拘束した、非人道的扱いだ」と新聞に投書するつもりが、先方もそれを察知し、どうしても時間がないので1時過ぎと言われ、出かけました。
3時間ほど取り締まりのビデオや現場の写真を見せてワイワイやり、手書きで膨大な調書(根負けしたのか、私の言うとおりを書きました)を書かせて帰って来ました。
その後2週間ほど経って再度、反則金通告センターから翻意しないか説得がきますが、警察とは話すことはないと切って終わり。
多分この後検察から事情聴取があり、話に依ると即決裁判を勧められるようですが、これに応じると書類審査で敗訴は確定しますから、正式裁判を要求。
正式裁判と言っても、負ければ罰金が多くなるわけではなく、最悪でも反則金と同額、うまくいけば勝訴、あるいは不起訴になりますから、冤罪と自信があればせっかくの権利を行使しないのは損です。
私が警察署で権利をたてにいろいろやったので、それから明らかに取り締まりも変わりました。
こういうことは警察に言うより、検察で言った方がメリットが多いですよ。
私もその後この警察官に付いて廻り、取り締まりの様子をビデオに撮影し(警察官に肖像権はない)、他の警察官が同じ場所で取締りをやってる様子も撮影し、明らかに恣意的な面があるので、公平性を検事に話すつもりです。
家の前なので、証人も近所の方を集められるし、ビデオも撮影したし、どうなることやら。
反則金を支払わず、裁判で負けると前科がつきますが、一般社会では交通関係の前科は問われませんから、不利になることは全くありません。
罰金も労役と言って、労役所に収監されることで代替が出来ます。
1日5千円に換算されるとか。
例えば8千円の罰金の場合、5千円を支払って、1日労役と言う手もあります。(私はこれをやる気です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいお話有り難うございます。今回は初めての検挙で動転してしまったのも悔しかったんですが、やはり自分の運転に自信を持って落ち着いて主張する事が大事だなと思いました。これからは98Kinさんのように頑張れるほどの自信を持てる運転を心がけます。ただ、話を聞いていると、やはり大変だなぁ・・、自信があっても自分ならどこまでがんばれるかなぁ・・と思ったのは事実です。
頑張ってくださいね。

お礼日時:2005/06/10 11:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車で一時停止違反を言い渡されました。納得行きません

3週間ほど前の事ですが、真夜中に車の通りもないT字路で、
私は、一時停止する側だったのですが、交差点に進入して左折をした
直後、前方に原付バイクに乗ったお巡りさんが、一人だけおりクラクションを鳴らして
一時停止してませんよ? 違反です。と言われました。
この交差点は、30年ほど通っている道であり、一時停止は充分理解してます。
自分は、していないと主張しました。免許の提示を求められたので
応じました。その後に、青切符を切り渡そうとしてきたので
受取サイン拒否をしました。すると、後日実況見分しますよ?
自分もそこに行きますが、
立ち会われますか?との問いに、私は、はいと答え。
その場では調書もとることなく終わりました。
今日になり、警察から家に、実況見分を行うとの連絡があったそうですが、
私は不在だったので、家族が対応したところ、手紙を送りますとの事でした。
内容は、わかりません。さて、この後の流れなのですが、
現場検証の立ち会いは必ず必要なのでしょうか?
立ち会った場合に、自分の言い分を警官は供述書に書いてくれるのでしょうか?
それとも、一方的に現場検証を行い、こちらが違反した供述書をつくり、
サインを強制させてきたりするのでしょうか? サインの拒否はできますか?
指紋とかもとられるのでしょうか?
私は、警官にはいと答えたので、現場検証に行かないとまずいでしょうか?
違反を認めるつもりはないのですが、この後はどのようにすればいいのでしょうか?
この時にいた警官は、原付にのっていた1人だけだと思います。
他の警官は、現れませんでした。但し自分の目に入らないだけで、
絶対いないとは、いいきれませんが、その場合は私の前に現れますよね?
警官は、一時停止を録画していたような映像はみせられませんでした。
私は、同乗者はなく一人でした。
運転していた車には、ドライブレコーダーなどは、搭載されていません。
無知で申し訳ありませんが、お知恵をお借りできれば幸いです。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

3週間ほど前の事ですが、真夜中に車の通りもないT字路で、
私は、一時停止する側だったのですが、交差点に進入して左折をした
直後、前方に原付バイクに乗ったお巡りさんが、一人だけおりクラクションを鳴らして
一時停止してませんよ? 違反です。と言われました。
この交差点は、30年ほど通っている道であり、一時停止は充分理解してます。
自分は、していないと主張しました。免許の提示を求められたので
応じました。その後に、青切符を切り渡そうとしてきたので
受取サイン拒否をしました。すると、後日実...続きを読む

Aベストアンサー

日ごろ一時停止を意識し、一時停止すべき場所(標識のあるところ、見通しの悪い交差点
車道から歩道を横切るとき、車道に出るため歩道を横切るとき・・・)では必ず一時停止を
励行し、そのときも確実に一時停止したという確信があるなら、あくまでも反論すべきです。

一時停止は、日常確実に行っていないと、特別なときだけやろうとしてもできません。
一時停止を怠ると、人身事故などの取り返しのつかない重大事故につながります。

Q一時停止取り締まりをしている違反を認めませんでした。 今後、どのように対応したらいいですか?少し長文です。

先日、一時停止の取締りで警察官にとめられました。

現場は、中央分離帯がある片側2車線の道路に斜めに合流する道で、私は停止線の「とまれ」のれの辺りで(かなり手前ですが)一旦停まり右側を確認しさらに徐行しながら停止線を過ぎた辺りでもう一度確認のために停止しました。

取締り現場では、警察官は1名で取締りをしていて「れ」の前で私が一旦停止したのは、警察官からは見えにくい状況だったと思います。

その後、誘導の棒で誘導され「一時停止違反です」と言われましたが、私自身は、停止線を越える前に一度停止していると説明しました。

警察官には「認めないなら裁判になるから」と言われましたが、「停まったものを停まってないと認められない」と伝えました。

その後、警察官は白いメモ用紙に調書らしきものを作成し、署名と捺印してくれと言ってきたので、内容を確認し署名捺印しました。

大まかな調書の内容は、停止線の「とまれ」の【れ】の辺りで一旦停まり右側を確認し徐行しながら停止線を過ぎた辺りでもう一度確認のために停止しましたので違反を認めることが出来ませんと言うような内容です。

その後、青い切符にも署名捺印しろと言われ、「切符にサインしたら違反を認めたことになる」と言い拒否しましたが、警察官は「切符の2枚目に違反を認めないと記入し署名捺印すれば違反にはならない」と言ったので、上記の理由で違反を…のところに斜線を引きその下に違反を認めませんと記入し署名捺印しました。

その後、警察官が「もし違反だと思うのなら、この用紙で罰則金を振り込んでください」と罰則金の振込用紙と青切符の1枚目の用紙を渡してきたので、「違反じゃないのに用紙を貰ったら違反を認めることになるんじゃないのか」と言うと「違反を認めないなら廃棄してください。」と言われました。

ちなみに廃棄はしていません。

1週間後、警察の取締係から「納付書の期限が過ぎていますが、どうしましたか?」。
「心変わりしていませんか? もう一度チャンスを与えますけどどうしますか?」と連絡がありましたが、
「心変わりはありません」と拒否しました。

「予定を合わせて検分したいです。 でもあなたが立ち会わなくても書類(どのような書類かわかりませんが)はできますけどどうしますか?」とも言われました。

一応「立会いします。」と答えておきました。


今後どのように対応したらいいでしょうか?

裁判になると負けちゃうんですかね~

先日、一時停止の取締りで警察官にとめられました。

現場は、中央分離帯がある片側2車線の道路に斜めに合流する道で、私は停止線の「とまれ」のれの辺りで(かなり手前ですが)一旦停まり右側を確認しさらに徐行しながら停止線を過ぎた辺りでもう一度確認のために停止しました。

取締り現場では、警察官は1名で取締りをしていて「れ」の前で私が一旦停止したのは、警察官からは見えにくい状況だったと思います。

その後、誘導の棒で誘導され「一時停止違反です」と言われましたが、私自身は、停止線を越...続きを読む

Aベストアンサー

http://www008.upp.so-net.ne.jp/ko-tu-ihan/

上記サイトをご一読下さい。

「FAQ・捕まっちゃった。納得いかない。どうしたらいい?」
なども参考になるかと思います。

このサイトでは昔、サイトの主催者の今井氏が直接相談メールに
答えてくださっていました。

私も以前、納得いかない捕まり方をして、今井氏にアドバイスを受け、
不服申し立てから正式裁判を希望して、結局不起訴になりました。

点数は減りましたが、当時10万円くらいだったとんでもない反則金は
払わずに済みました。

ただ、個々の事情というか状況によってかなり差があると思います。
ですので、このようなサイトを参考にしながら質問者さんの場合は
どのような解決が可能か考慮すると良いのではと思いました。

Q一時停止違反を認めなかった場合どうなるか?

一時停止違反でパトカーに止められたが、違反を認めなかった場合どうなるのでしょうか?

本日Yahoo知恵袋でも同じ質問をさせていただきましたが、より多くのご教示をいただきたく、質問させていただきます。なお、Yahoo知恵袋では明らかに警察関係者と思われる、警察の教本どおりのご回答もありましたが、できればそのような回答はご遠慮ください。

先日、車を運転していて、「止まれ」の標識のある見通しの悪いT字路で減速しほんの短い時間ですが車を止め、左右を見て安全確認してから左折しました。
ところが見張っていたパトカーに「一時停止違反だ」と言って止められました。
相手の警察官は2人です。

私は、一瞬ではありましたが、車を停止させたことは間違いないので、
「一時停止はした。納得いかないので青キップは受け取らない。」
と言って、反則キップの受け取りを拒否しました。
さらに、「一時停止には何秒止まらないといけないという基準はあるのか?」
と問いただしたところ、
警察官からは「基準はない。しかし、あなたの運転は一時停止とはみなされない」という答えでした。

結果として供述書を作成し、署名と印鑑を押し、その場を離れました。
警察官が言うには、
「今後は、違反ではなく事件として、検察に書類送検し、検察官の判断にゆだねる」とのことでした。

私は、あくまで「短時間ではあっても一時停止し、左右の安全確認をしてから左折した」という事実を主張するつもりです。
私は検察からの呼び出し等でも、きちんと応じ、一時停止違反ではないと述べるつもりです。

長文で恐縮ですが、このような場合、今後どうなるのか、法律に詳しい方にお教えいただければ有難い次第です。何卒、宜しくお願い申し上げます。

一時停止違反でパトカーに止められたが、違反を認めなかった場合どうなるのでしょうか?

本日Yahoo知恵袋でも同じ質問をさせていただきましたが、より多くのご教示をいただきたく、質問させていただきます。なお、Yahoo知恵袋では明らかに警察関係者と思われる、警察の教本どおりのご回答もありましたが、できればそのような回答はご遠慮ください。

先日、車を運転していて、「止まれ」の標識のある見通しの悪いT字路で減速しほんの短い時間ですが車を止め、左右を見て安全確認してから左折しました。
ところが...続きを読む

Aベストアンサー

検察庁から出頭要請が来て、そこで事情聴取します。
その後、検察官が起訴するかどうか決めるのですが、おそらく不起訴でしょう。
不起訴になるかどうかは、いつ決めるかわかりません。
しばらく経ってから問い合わせて見てください。

わたしもやりましたよ。
納得いかない取り締まりに対し、青切符を拒否し正式裁判を望みました。
その結果が上記です。
交通違反の不起訴率は非常に高いです。
そして、その人たちがみんな不公正な取締りに対し、自分の主張をした結果不起訴になったのか、疑わしい部分もあります。
小さい事件で裁判するのも面倒だから不起訴にしたのではないかと。

できれば、あなたの意見を書面にまとめておいたほうがいいでしょう。
書式はなんでもいいですので。
その場で何か言っても言い足りないことや言いそびれてしまうこともありますので、それを渡したほうがいいです。

希望すると不起訴通告書をもらえます。記念にもらいましたw

Q一時停止違反をごねる

一時停止違反でネズミ捕りに引っかかった場合、ちゃんと止まっていた、など言ってごねて逃れることは可能なのでしょうか?パトカーってカメラ搭載してて録画しているんですかね?
また速度違反の場合はスピードガンのようなものでちゃんと記録しているのですか?

Aベストアンサー

ゴネ方の問題です。

ちゃんと止まった、止まってないの言い争いでは確実に負けます。
仮に裁判になったとしても、「警察官は嘘をつかない」を前提に裁判は進みますので、まず勝てません。

ゴネるときは道路交通法の条文を持ち出してゴネるんです。
実際彼らはロクな知識ありません(笑)
条文の解釈を要求して、どの部分に違反となるのか説明させるのです。
私は信号無視ということで止められたことが3回ありますが、すべてこの方法で検挙に至りませんでした。

要は面倒くさいヤツだと思わせれば、「今日は厳重注意ということで」と解放されます。
時間も10分足らずのやりとりです。

ちなみに、これでもゴールド免許です(笑)

速度違反は無理です。計測されたものが証拠としてありますので、ゴネようがありません。

Q交通違反|青切符署名後に否認して、裁判をせず警察官に誤りを認めさせ謝罪させたい

以下、分かりづらい文章で大変恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。


3日前、自宅前の道路にて「一時不停止」の青切符を切られました。

一時停止した意識がありましたので、現場で否認し続けるも、パトカーに乗車していた警官(2名)から執拗に「違反です」「徐行はしていたが一時停止していない」と言われ続け、急いでいたこともあり、青切符に署名してしまいました。

しかし、やはりどうしても納得がいかないため、否認に転じようかと思っています。

【取り締まり時の状況】
添付画像が現場です。
取り締まり時の状況は、以下のようなものでした。

・私の車(赤矢印)=画像左上方よりA道路を赤矢印方向に走行し、一時停止線にて一時停止し、B道路合流地点まで徐行し、B 道路に合流。
・パトカー(黒矢印)=画像右下方よりB道路を黒矢印方向に走行し、白色丸印地点にてA道路より走行してきた私の車の後ろに着く。

・A道路、B道路共に制限速度は30km/h
・A道路の一時停止線からB道路への合流線までは、およそ17m程度

<警官の主張>
・徐行はしていたが一時停止していない。違反だ。

<私の主張>
(1)一時停止線で間違いなく一時停止している。
(2)パトカーが仮に10km/h程度の超徐行走行をしていたとしても、動線上、A道路の一時停止線を見ることができる区間(時間と距離)は、ごく限られる。かつ、停止線手前からの走行も含めて視認するとなると、物理的に無理である。さらに、画像に黄色く線を引いた箇所は高さ2m程度の土手であり、A道路への死角となる。
(3)仮にパトカーから停止線を視認できたとしても、パトカーの視認地点、停止線から合流点(白マル印)までの距離を考えると、パトカーが私の車の後方に付くことはできず、私の車がパトカーの後に付くような位置関係でB道路に合流することになる。
(4)したがって、パトカーが現認したのは停止線ではなく「合流線」ではないかと推測される(合流線を停止線だと勘違いした?)。または、さすがにないとは思いますが、悪意あるでっち上げ。


【私が求めるもの】
・実況見分または供述調書作成時など、取り締まった警察官に自らの誤りを認識させ、謝罪させる。

【ご教示いただきたいこと】
上記「私が求めるもの」を獲得するには、どのような手段をとればよろしいでしょうか?
正式裁判をやったところで、時間と手間がかかる一方、仮に無罪を勝ち取ったとしても、罰金は払わなくて済んでも裁判費用はかかってしまいますし、できれば避けたいと思っています。
そこで、下記のようなことはできるのでしょうか?

(a)所轄警察署に乗り込み、添付画像を見せ、誤ちを認めさせ、謝罪させる
(b)違反金を払わず、実況見分に立ち会い、誤ちを認めさせ、謝罪させる

上記(a)または(b)の実現可否、または他の方法などありましたら、ご教示いただければ幸いです。

「ムカつくから謝罪させたい!」という感情的な部分ももちろんありますが、とはいえ、このような誤った取り締まりを泣き寝入りしてしまえば、これからも間違った取り締まりが続き、すべての運転者にとって不利益な環境を与えてしまうことになってしまうと思いますので、ぜひ正したいと思っております。


何卒よろしくお願いいたします。

以下、分かりづらい文章で大変恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。


3日前、自宅前の道路にて「一時不停止」の青切符を切られました。

一時停止した意識がありましたので、現場で否認し続けるも、パトカーに乗車していた警官(2名)から執拗に「違反です」「徐行はしていたが一時停止していない」と言われ続け、急いでいたこともあり、青切符に署名してしまいました。

しかし、やはりどうしても納得がいかないため、否認に転じようかと思っています。

【取り締まり時の状況】
添付画像が現場...続きを読む

Aベストアンサー

法学部出身です。

このような問題は、裁判をしない限りどうしようもないし、否認の99・99%までは不起訴であるのもその通りです。でもある程度まではできるかもしれません。

まず、青切符を後から否認することは可能です。反則金を払わないでいれば、否認したことになります。そうなると、裁判になります。

で、裁判にするためには、警察は調書と実況見分書を作成しなければなりません。これが重要です。

まず調書は質問者様から再度聴取し、運転手側の言い分として検察に送る必要があります。最初から否認すると、その場所で調書を取るのが普通ですが、切符にサインをしてからの否認なので、もう一度やり直しになるからです。

そして、検察で検討するために、実況見分書を作成しなければなりません。この時に実況見分に参加できますので、あらかじめ警察に「実況見分に絶対に参加する」旨を伝えておきましょう。また、勝手にやってしまう連中もいるので、連絡した電話内容などは録音しておくほうがいいでしょう。

実況見分は、取り締まりを行った警官と取り締まられた質問者様、両方の言い分を聞いて、図面や調書に記すものです。この時に思う存分、主張するといいでしょう。必要なら証拠写真も持って行ってください。

もちろん勝手な実況見分書が作られないように、会話の録音と現場の写真なども必要でしょう。動画のほうがいいかもしれません。

この後は、検察に行って質問者様が起訴されるかどうかですが、ご存知の通り99%以上の確率で起訴されることはありません。終わりです。

ただ、実況見分書が取り締まりした警官以外の人(特に上司)の目に触れることは重要です。私の経験では、私が捕まった場所で文句を付けたところ(上記の手段をちゃんと取ったところ)その後、一度も取り締まりを行っていない場所がいくつかあります(毎日車に乗る仕事をしています)、私がいちゃもんをつけたせいで、問題点が見つかってそこでは取り締まりができなくなった(しにくくなった)のだと信じたいです(笑)

また、いろいろ調べた情報によると、警官には取り締まりノルマがあり、青切符を否認されるとその警官の成績に傷がつくそうです。特に調書は時間も手間もかかる作業ですから、すごく嫌がれるようです。

そういう点からも、質問者様が主張できる場は実況見分しかない、といえるのではないでしょうか。

最終的には検察で不起訴(実況見分してから3か月後ぐらいで、なにも連絡が無い場合はほぼ不起訴)で、罰金がなくなります。点数は残りますが、これを裁判にしても勝てないという判例がありますので、それはあきらめるしかありません。(本当は、集団訴訟とかすれば変わるんでしょうが、今のところそういう機運はないですね)

この時点で、まだ怒りが収まらないなら、不起訴になったことを確認したうえで、切符を切った警察の都道府県警本部の監査室に文句を言いましょう。

日本の警察は、まじめではありますから、謝ることはしなくても問題があれば、そういう取り締まりはしなくなります。

個人でできるのはこれが限度だと思います。

法学部出身です。

このような問題は、裁判をしない限りどうしようもないし、否認の99・99%までは不起訴であるのもその通りです。でもある程度まではできるかもしれません。

まず、青切符を後から否認することは可能です。反則金を払わないでいれば、否認したことになります。そうなると、裁判になります。

で、裁判にするためには、警察は調書と実況見分書を作成しなければなりません。これが重要です。

まず調書は質問者様から再度聴取し、運転手側の言い分として検察に送る必要があります。最初から否...続きを読む

Q一時停止無視で捕まりました(涙)

こんばんは。

先日、一時停止のところを完全に止まらなかったとして
警察に捕まってしまいました。
軽くは止まったのですが、不十分だったようでその点は反省しています。
今までゴールドで、捕まったのははじめてなので動揺し、とても凹んでおります。

さて、ここでお聞きしたいのは次回の免許更新についてです。

今回、はじめての違反ということで点数2点は、今後3か月間無事故無違反だと消えるということを言われました。
ところが、次回ゴールドになるかどうかは微妙だというのです。
警察官の方は、法律もどんどんかわるから・・・という曖昧な
事しか言ってくれず、気になって夜も眠れません。

次回の更新は平成23年なのですが、やはりブルーになってしまうのでしょうか?

自分が悪いとはわかっていますが、とても落ち込んでいるので
似たような経験をした方の話も聞きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どうも今晩は!


>次回の更新は平成23年なのですが、やはりブルーになってしまうのでしょうか?

ゴールド免許は、免許証の有効期限年(更新年)の誕生日から41日前の日以前の5年間が無事故無違反であるのが条件になります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E5%85%8D%E8%A8%B1#.E3.82.B4.E3.83.BC.E3.83.AB.E3.83.89.E5.85.8D.E8.A8.B1.E3.81.AE.E6.9D.A1.E4.BB.B6

2年以上の無事故無違反の期間があって違反を犯した場合は、その違反から3ヶ月以上の間、無事故無違反で過ごせば、その違反点数は加算されないという特例がありますが、違反の事実そのものがなくなる訳ではありません。
従って次回平成23年の更新では、今後違反がなくとも「一般運転者」に該当し、有効期間5年のブルー免許となります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E5%85%8D%E8%A8%B1#.E5.85.8D.E8.A8.B1.E8.A8.BC.E3.81.AE.E8.89.B2


ご参考まで

どうも今晩は!


>次回の更新は平成23年なのですが、やはりブルーになってしまうのでしょうか?

ゴールド免許は、免許証の有効期限年(更新年)の誕生日から41日前の日以前の5年間が無事故無違反であるのが条件になります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E5%85%8D%E8%A8%B1#.E3.82.B4.E3.83.BC.E3.83.AB.E3.83.89.E5.85.8D.E8.A8.B1.E3.81.AE.E6.9D.A1.E4.BB.B6

2年以上の無事故無違反の期間があって違反を犯した場合は、その違反から3ヶ月以上の間、無...続きを読む

Q交通違反。警察はなぜサインをさせたがる?

春の全国交通安全運動にやられてしまいました(涙)。
「なぜにこんなところで!!」というようなところに張り込まれ
青キップを切られちゃいました。
同じような仲間(?)がいっぱいいるようで、私の前にも後にも続々違反者がいました。

事なかれ主義の私はとっととサインをして終わったのですが・・・
他の違反者はよほど頭にきたのでしょう。
サイン拒否の人が結構いました。

そこで気になったのは違反者ではなく警察官。
違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大半の人が反則金を怒りに震えながら払うことになるでしょう。
本気で裁判で争う人なんてほとんどいないと思います。まず勝てないし。
私のようにとっとと認めてサインして反則金を納めるのもよし
サインを拒否して検察庁に呼ばれてから反則金を納めるのもよし。
裁判でとことん争いたいならそれもよし。
二番目・三番目の例はは面倒なことになりますが、本人がそうしたいのならそうすればいいと思います。
法律は良く知りませんが、権利として認められていることなんですよね?

なのになぜか警察官はサインを拒否している人にサインをすすめていました。
違反者が「サインしない!裁判上等!!」って言ってるんだから
とっとと調書を作って帰せばいいのに
「裁判になったとしても、どうたら、こうたら・・・」とクドクド。
はっきり言って違反者続出でこっちは後がつかえてるんですよ(笑)。

なぜに警察官はそんなにサインをすすめるのでしょう??
「まぁどうせ違反金は払わないといけないんだから、面倒なことをせず
とっととサインしたほうが楽ですよ。」という親切心なのでしょうか?
それとも警察官には「努力目標」というものがあるらしいですが
サインのあるキップのみが目標件数にカウントされ、
サインのないものは目標件数にカウントされないのかな?なんて勘ぐったり・・・(笑)
またまたそれとも、たまたまその時の警察官がクドくてしつこい性格だっただけなんでしょうか?

素朴な疑問です。
なぜなのかご存知の方、教えてください。

余談ですが世の中、サイン拒否の人って結構いるんですね。
世の中の違反者みんながサインを拒否したら、検察庁がパンクしておもしろいことになるなぁと
キップを切られ、すさんだ心でそう思ってしまいました。

春の全国交通安全運動にやられてしまいました(涙)。
「なぜにこんなところで!!」というようなところに張り込まれ
青キップを切られちゃいました。
同じような仲間(?)がいっぱいいるようで、私の前にも後にも続々違反者がいました。

事なかれ主義の私はとっととサインをして終わったのですが・・・
他の違反者はよほど頭にきたのでしょう。
サイン拒否の人が結構いました。

そこで気になったのは違反者ではなく警察官。
違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大...続きを読む

Aベストアンサー

>違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大半の人が反則金を怒りに震えながら払うことになるでしょう。
本気で裁判で争う人なんてほとんどいないと思います。まず勝てないし。

この認識は間違いです。違反切符を切られてもまず不起訴です。反則金を払う必要はありません。(ただし点数は別の訴訟を起こさないとついてしまいます。しかも現状では裁判に勝てません)
もし裁判になっても、反則金と同額です。
私も10年ほどで4回切符を切られ、すべて拒否しましたが、一回も裁判になりませんでした。

なぜ警官が切符にサインをさせようとするかというと、切符にサインがされないと後の事務処理が大変になるからです。
切符にサインがないと、書類を検察に送必要があり、検察が起訴(裁判をする)か不起訴にするか判断するために、調書・現場検証書類などをそろえて送る必要が出てくるのです。
実際に警官に聞いてみましたが、調書作成は大変だし、現場検証は別の日に違反現場に行っていろいろ計ったりして、書類を作る必要があり、1日仕事になるそうです。

もちろんノルマの部分もあるでしょう(警官は否定しますが成績は残るようです)ですからなんとしても切符にサインをさせたがるのです。
私自身「サインをしない」というと警官の態度が豹変するのを何度も見ています。しつこく説得されたこともありますし、舌打ちされたこともあります。

ほとんどの人は警官の交通取り締まりがおかしいと感じているとおもいますが、変な取り締まりは一向になくなりません。国会でもドライバーの声として取り上げられましたが、そのときの警察庁長官の答弁は「95%以上のドライバーがサインをして反則金を納めている。不満があればこの数字がもっと低いはずなので、おおむね適正な取締りが行われていると考えている」というものでした。
私はそれ以来、いかなる反則でもサインをしないことにしています。取締りを受けることと、その取締りが適正なものかは別のことだからです。

もちろん違反をしないようにするのが一番です。しかし、中には本当に点数稼ぎだけの取り締まりとしか思えないものもたくさんあります。

>違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大半の人が反則金を怒りに震えながら払うことになるでしょう。
本気で裁判で争う人なんてほとんどいないと思います。まず勝てないし。

この認識は間違いです。違反切符を切られてもまず不起訴です。反則金を払う必要はありません。(ただし点数は別の訴訟を起こさないとついてしまいます。しかも現状では裁判に勝てません)
もし裁判になっても、反則金と同額です。
私も10年ほどで4回切符を切られ、すべて拒否しましたが、一回も...続きを読む

Q青切符 不起訴後行政処分点数は戻りますか?

最近交通違反で青切符を切られることがありました。私としては取り締まりに納得できず、結局サインをせず正式裁判まで争う覚悟でことに当たっております。(違反内容は走行中の携帯電話の使用加点1点/反則金6,000円です。)
さて諸先輩方の内容を拝見するに青切符サイン拒否→不起訴まで流れのお話は多数あり大変参考になるのですが、そこで質問です。
刑事処分と行政処分は別であると聞きます。仮に刑事処分で不起訴(起訴猶予)となった場合行政処分で課せられた点数は戻るのでしょうか?また戻すためにはどういったことをすればよろしいのでしょうか?
当方、ゴールド免許であり反則金ではなく点数加点が気になっております。
どなた様か上記内容をご存知でありましたらお教え下さい。
最後になりますが私の知識不足による稚拙な表現がございましたら何卒ご容赦下さい。
皆様のアドバイス・経験談お待ちしております。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>刑事処分と行政処分は別であると聞きます。

はい。完全に独立と考えてもらってほぼOKです。

>仮に刑事処分で不起訴(起訴猶予)となった場合行政処分で課せられた点数は戻るのでしょうか?

「自動的には」戻りません。
行政機関のやることは、たとえ違法であったとしても、
それなりの手続を踏んだ上でなければ法的に無効にはならないんです。

この「それなりの手続」とは、
たとえば行政不服審査法による不服申し立てですし、
なんとなれば行政訴訟ですが、
…やります?

コストは間違いなく、ゴールド免許でなくなることによって
かかるコスト(思い浮かぶのは講習手数料や講習時間、任意保険の保険料くらいですが)を
軽く上回りますし、それでいて点数取り消しを勝ち取れる見込みは相当薄いです。

というのも、ゴールド免許でなくなることによって失われる利益が
(上に括弧書きしたような話ですね)
「法律で保護されるべき利益」とまで評価されるかどうか…ちと苦しいのではないか…と思うので…

Q一時停止したのに不十分と言われ青キップを切られた

先日、一時停止をしたのに青キップを切られました。
T字路でのことです。とても交通量が多い時間帯であり、一時停止が必要な場所で一時停止し確認するとたまたま車がいなかったので確認の後そのまま左折しました。するとパトカーに追いかけられキップを切られました。
が、いろいろ気になるところがあります。
場所には街灯がなく真っ暗でした。ライトをつけても見にくい状況でした。確認時パトカーはおろか車は見えなかったので明かりを付けず隠れていたかかなり後方を走っていたのかなと思われます。パトカーのサイレンがなった時後方をミラーで確認したときかなり距離がありました。
次に若い警官が話かけていたとき「あの、止まりましたか?」と申し訳なさそうに言い、停止したことを、伝えると「はあ、そうですか。あのちょっと来てもらえませんか?」と困ったように言い、もう一人の警官に何か話した後戻ってきて「こっちに、来てください」と誘導されました。

そしてもう一人の警官に「止まらなかったね」と言われ停止したことを伝えると「車を見る時間はあったけど歩行者を見る時間はなかったはずだ」と言われました。可笑しくないでしょうか?

しかもこちらが受け入れていないのに話を進められました、私に対して話しているのではなく若い警官に「~して」と実践指導や指摘を言いながら私の話はまったく聞かずに。
否認を続けたら、続けたでしたが、職場近くだったことと、家族がかなりバタバタになっており出頭とかになって余計な心配を増やす訳はいかず、仕事も休めない状況だったので署名しました。

点数が減点されることと、反則金については理解しています。次回の免許証がブルーになることもわかっています。
明らかな違反であれば認めますが、今回の場合私は違反したのかと言いたいです。
ちなみに青キップの説明をしますと言われ、説明されたのは反則金の支払い方法と点数のみであり、裏面の太字には一切触れずでした。
しかも若い警官が「あ、もう1台きました」と後方を見て言うともう一人の警官が「あ、そう」と言ったのです。

一体何のための取り締まりだと叫びたくなりましたよ。青キップ切られる時ってこんな感じなんでしょうか?

先日、一時停止をしたのに青キップを切られました。
T字路でのことです。とても交通量が多い時間帯であり、一時停止が必要な場所で一時停止し確認するとたまたま車がいなかったので確認の後そのまま左折しました。するとパトカーに追いかけられキップを切られました。
が、いろいろ気になるところがあります。
場所には街灯がなく真っ暗でした。ライトをつけても見にくい状況でした。確認時パトカーはおろか車は見えなかったので明かりを付けず隠れていたかかなり後方を走っていたのかなと思われます。パトカーの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

一時停止の停止時間については、明確な時間は定められてませんが、おおむね3秒程度が目安になるようです。

ですから、1秒ぐらい一時停止したというのは警察に対する理由にはならないでしょうから「車を見る時間はあったけど歩行者を見る時間はなかったはず」と言われて反則キップを切られることになったのでしょう。

また、不幸にも街灯がない真っ暗な丁字路だったことで歩行者の安全確認を見届けるには不十分な停止時間と判断されたのでしょう。

Q交通違反(青キップ)の違反金を払わず検察庁に呼び出しがあったらどうなる

交通違反(青キップ)の違反金を払わず検察庁に呼び出しがあったらどうなるの?前科?

交通違反(青キップ)仮納付書もらう→違反金を払わない→後日、本納付書届く
→違反金を払わない→検察庁から呼び出しがある
という流れになるらしいのですが・・・。

その後検察庁に出頭した時、
「裁判するの面倒なのでごめんなさい」と違反金を払ったら特に問題ないのでしょうか?
それともその段階で「違反金」から「罰金」と呼び名にかわり、
検察庁に呼び出された時点で、その後裁判をしようが(起訴)、しまいが(不起訴)、
謝ろうが(その場で違反金払う)前科になってしまうのでしょうか?

そしてこんなつまんないことで前科がつくと、その後の人生で何か不都合があるのでしょうか?
(国家試験が受けられない、公務員になれないなど)

法律に詳しい方、経験された方、ぜひ教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

本当に正しい解答をします。

まず青切符が切られた場合は、反則金になります。反則金とは、行政処分の一種で、たとえば食中毒を起こした飲食店に対する営業停止処分と同じです。これは行政(警察や保健所など)が法律を守らない人(や法人)に対して罰則を与えることで法律を守るように促す効果があるからです。

交通違反で捕まった時には反則金(青切符)と罰金(赤切符)があり、反則金は行政処分なのに対して赤切符を切られたときには罰金になります。罰金は行政処分ではなく、裁判を行う刑事罰ですので裁判(簡易裁判を含む)で有罪と確定し罰金刑を命じられ、罰金を納めることで終了する刑法違反になります。裁判で有罪となっていますので、赤切符の場合は厳密に言えば前科がつくことになります。

青切符を払わないでいると、催促の手紙と共に同じ内容の赤切符が送られてきます。これは反則金を納めないと、行政処分ではなくて検察に書類送検しますよ、ということです。最初から赤切符を切られている場合は、送検されてるのです。
ですから青切符でも督促状の期限までに反則金を払わない場合は、赤切符と同じ扱いになり、検察に書類が送検されて、起訴して裁判になるか決まります。赤切符と違うのは、赤切符の場合、ほぼ例外なく起訴されるのに対して、青切符の場合起訴されないことも結構あることです。

その後起訴が確定すると検察から呼び出しがかかります。この時点で交通裁判専門の略式裁判にすることができます。この場合ほぼ100%有罪ですから、結局反則金が罰金に名前を変えて同じ金額を払うことになり、前科がつくということになります。
略式裁判を拒否すると、正式な裁判になり、裁判で有罪になれば反則金と同じ金額を払うことになります。
ここで注意していただきたいのは、反則金を期日までに支払わない場合にかかる超過手数料は、検察に送検された後でなくなり、不起訴なら支払いは無し、略式でも正式でも裁判で有罪なら最初の反則金と同額が罰金になることです。無罪ならもちろん支払いませんし、有罪でも反則金の時の手数料は発生しません。

デメリットは有罪判決を受けて罰金を払ったときに前科になることですが、赤切符をきられたことがある人はその時点でほぼ間違いなく前科もちになってしまうため、交通違反による前科持ちは日本中にたくさんいます。
そのため、犯罪証明が必要な事柄、公務員試験とか外国のビザ発給などは原則として交通違反による前科を除外していますので、まず普通の生活ではデメリットになるとはいえないでしょう。

ちなみに私はこの10年間で4回ほど青切符を切られていますが、日本の交通取締りの現状に不満がありますので、すべて検察に送ってもらっています(つまり反則金を払わないということ)この4回のうち裁判になったことは1度もありません。

本当に正しい解答をします。

まず青切符が切られた場合は、反則金になります。反則金とは、行政処分の一種で、たとえば食中毒を起こした飲食店に対する営業停止処分と同じです。これは行政(警察や保健所など)が法律を守らない人(や法人)に対して罰則を与えることで法律を守るように促す効果があるからです。

交通違反で捕まった時には反則金(青切符)と罰金(赤切符)があり、反則金は行政処分なのに対して赤切符を切られたときには罰金になります。罰金は行政処分ではなく、裁判を行う刑事罰ですので裁判...続きを読む


人気Q&Aランキング