痔になりやすい生活習慣とは?

こんにちは。
とあるサイトで写真データを「IPTCファイルでも受け付ける」と記述されていたのですが、このIPTCというのは具体的にどういうものなのでしょうか。用語辞典を見てもいまいちよく分からなかったので、ご存知の方教えていただけませんか?

1.ベクターイラストをJPGのようにIPTCファイルに変換できますか?
2.この場合ファイルの拡張子は.iptcといったものになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 -misaki-さん こんばんは



 デジカメの画像データーは、実際に撮影した画像データーとEXIFデーターと呼ばれるカメラの設定・撮影時間・サムネイル画像等がセットになって作られています。アマチュア等の多くのカメラマンの場合はこのEXIFデーターは有効活用されておらず、インデックスプリントを作るためにサムネイルを用いる等にしか使われてない様です。

 ところで「xx新聞社」や「AP通信」等の報道機関では、1社当り全世界で何百人(もしかした何千人??)のカメラマンが1日総トータル何万カットもの画像を撮影しているわけです。それを検索し易い様に細かなフォルダーを付けて分類していたら、直ぐにコンピュターのデーター記録装置の容量がパンクして足らなくなってしまいます。そこで考えたのが、ホルダー数を増やさないでEXIFデーターを有効活用して検索出来ないかと言う事だったんです。
 例えば「松田聖子」と言う大まかなフィルダーの中に聖子ちゃん関係の画像を全て(離婚記者会見や各コンサートの画像等)を入れ込み、後はEXIFデーター内の撮影日時等のデーターから検索して必要な画像を選び出すと言う方法はどうだろうと言うことを考え出したわけです。

 ところでデジカメの画像データー内のEXIFファイルは、撮影画像の説明(撮影時のカメラの設定状態や撮影日時等)的なデーターであって検索する為に作られたデーターではないため、非常に検索がし難い事が解ったわけです。
 したがってEXIFデーターをより検索向きのデーターに作り替える必要があると言うことなんです。このEXIFデーターをより検索向きにしたデーター+撮影画像データーと言うファイルの事を「IPTCファイル」と呼びます。

 「IPTC」ファイルは、デジカメの画像ファイルのう内言ってしまえばEXIFデーターを加工したファイルですから、その時点で通常のデジカメファイルと同じではないわけです。ソフトによってよっては、きちんとしたデジカメのファイル形式(画像データー+きちんとしたEXIFファイル)でないと読み込めないソフトも存在します。と言う事より、とあるサイトに書いてあった「IPTC打いるでも受け付ける」と言うのは、報道関係でIPTCファイルを常用している方でもそのままでOKと言う意味です。

 以上よりお解りと思いますが、超大量の画像データーを保存し、その保存した画像データーの中から検索する必要のある方には使い易いデーター形式でしょうが、一般カメラマン(アマチュア~プロまでを含めて)には使い辛いデーターである事が解ると思います。

 と言う所までは知っているのですが、それ以外の事は私自身使った事が無いのでわかりません。
 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

非常に分かりやすい説明をいただき感謝しております!
スッキリしました!!

私が疑問に思っていたのは画像データの部分で、特別な(画像のクオリティを左右するような)情報などを織り込んだファイルなのかなと勘違いしておりました。撮影状況のデータを、検索しやすいような形で付随させたものと考えてよろしいわけですね。

私にとってなんのメリットもないファイル形式でありん
した^^;

お礼日時:2005/06/10 00:00

参考みてください。

わたしのようなJPEGで充分な者のは関係ないようです。

新聞とか電気通信業界の共通データーのようですね?

参考URL:http://kazutoku.maxs.jp/BB/help9.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

参考リンクありがとうございます。質問をする前にそちらのページを読んでいたのですがいまいちイメージがつかめなくって・・・新聞とか電気通信業界で使用するのに便利というのが分かっても、はたしてそのデータはどんな特性(利点)があるのかを知りたいとこなのですが。

>わたしのようなJPEGで充分な者のは関係ないようです

わざわざお調べくださいまして本当に感謝いたします!!!

お礼日時:2005/06/09 14:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデジカメ画像JPEGファイルのIPTC情報の編集について

最近、JPEGファイルの情報管理に、Exif情報とIPTC情報がある事を知りました。
例えばWindowsVista上で、
タグ・・・犬
作成者・・・太郎
タイトル・・・ペット
と入力すると
"ファイル情報を更新しています"のようなメッセージが表示され、以降例えばPhotoshop Elementで写真のプロパティを見ると
キーワード・・・犬
作成者・・・太郎
タイトル・・・ペット
と表示されるようになります。
JPEGの場合、上書き保存を繰り返すと画像が劣化すると聞いておりますが、上記のようにIPTC情報を書き換えると、ファイルを上書きしているイメージがあるのですが、画像も劣化してしまうのでしょうか?
また情報を書き換える際に、書き換え失敗などでファイルが破損する可能性はないのでしょうか?
関連してWindows上でJPEGファイルのファイル名を変えると、これも上書きのイメージがあるのですが、上記のように画像自体の劣化などはあるのでしょうか?
ご存知の方がおられれば、ご教示頂ければうれしく思います。

Aベストアンサー

イグジフなどの管理ファイルですが、このファイルはバイナリー(テキストだったかも?)形式のファイルが管理情報保存領域に埋め込んでいます。

ソフト名は忘れましたけどイグジフデータを編集したり抽出できるフリーソフトがNikon辺りから配布されてまして、これを使うと管理情報データだけを入出力出来ます。
回答としては専用の領域に保存しているので画質が劣化することはありません。

Q"PAL"と"NTSC"って何ですか。

"PAL"と"NTSC"って何ですか。
これってビデオかなんかの規格ですか。
結構いそいでます。教えて下さい。

Aベストアンサー

テレビの規格で、解像度や電波送信の方法などが違ってきます。
日本ではNTSCですが、ヨーロッパ、中国はPALになっているそうです。
何らかの変換をしないと両者の画像は交換できないみたいです。

コンピューターで見れば大抵PALかNTSCかの選択が出来るようなので問題ないかもしれません。

参考URL:http://www1g.mesh.ne.jp/aloha/tushin/oubun/a69.htm

QexFATに欠点はありますか?

 自分はwindowsとmacの両方で使えるように
外付けHDDケースをexFATにしたのですが、win mac共に
標準な形式ではないので不安があります。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

exFATは、File Allowcation Tableを利用する古典的なファイルシステムで、標準的と言えば標準的なファイルシステムです。ただ、これは最新のPC向けOSの付加機能に最適化されたものではなく、主に外部ストレージ向けとなっています。

それは、その構造が単純であることが理由です。
ファイルシステムは、FAT12/16/32の延長線上にあります。

そのため、ジャーナル管理やメタデータの管理機能はなく、ファイルインデックスの作成に必要な検索情報のリンク作成、ファイルシステムによる高度な欠陥管理がない、ファイルに対する追加情報の収録などができない、その他ACLのような所有者情報やアクセス権などを示す情報が記録できない。ファイルシステムレベルでの暗号化に対応しないという欠点があります。
また、これに付随するOS提供のサービスの一部も利用が制限されることがあります。(ファイルの自動<バックグラウンド>検索、バックグラウンドメタデータ保存、ボリュームシャドウコピーなど)

即ち、あくまで特定の用途としてデジタルカメラ、携帯情報端末やスマートフォンなどにおける外部ストレージとして使うには、価値があるが、それ以外だと例えば沢山の種類名称のフォルダやファイルが混在した中から、テスト1というファイルを検索するときに、時間が掛かる。

アクセス権を設定できないため、このファイルはAユーザーには触らせたくない(変更や消去されると困る)といった場合に、アクセス制限を加えることができないといった点が生じます。


これらが可能なのは、NTFS、HFSなどの高度なメタデータ管理とセキュリティ管理の概念を持つファイルシステムとなります。ということになります。

まあ、取り立てて危険性や欠点があるわけではないです。
むしろ、今不便を感じないならよいでしょう。ただし、それぞれのファイルに対してアクセス権を付与したいといった場合には、不向きです。

即ち、互換性と軽量性(仕組みとして単純)であるというだけの話です。

exFATは、File Allowcation Tableを利用する古典的なファイルシステムで、標準的と言えば標準的なファイルシステムです。ただ、これは最新のPC向けOSの付加機能に最適化されたものではなく、主に外部ストレージ向けとなっています。

それは、その構造が単純であることが理由です。
ファイルシステムは、FAT12/16/32の延長線上にあります。

そのため、ジャーナル管理やメタデータの管理機能はなく、ファイルインデックスの作成に必要な検索情報のリンク作成、ファイルシステムによる高度な欠陥管理がない、ファイ...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q画像の形式でJPEGとJPGがありますがどう違うんですか?教えて下さい

画像の形式でJPEGとJPGがありますがどう違うんですか?教えて下さい。
使用形式欄にデジタルフォトフレームにはJPEGしか書いてありません。JPGは使えるんでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

JPEGは画像フォーマットの名前です。

JPGは、画像フォーマットの拡張子でJPEGファイルの拡張子となります。

だから使えますよ。

以前のOSでは拡張子は3文字で表さなければいけないと言う決まりがありましたのでJPEGファイルの拡張子はJPGでしたが、最近のOSは3文字以上の拡張子も利用できましたので、拡張子をJPEGと4文字としてる場合があありますが、一般的には画像ファイル形式としての説明でのJPEGとなります。

Q寺社の写真を許可証なく販売しても大丈夫?

ピクスタで写真を販売しているものです。

質問
(1)寺社の写真(撮影禁止でない堂塔など)を販売することは法的に問題がありますか。
(2)寺社の写真を寺社に無断で広告や本に掲載することは法的に問題がありますか。

ピクスタには次のような説明が記されています。

●公園や商店、美術館や寺社仏閣、動物園など、管理者によって管理されている場所で撮影を行なう場合には、撮影者のマナーとして、下記の点に該当しないかどうかを事前に確認のうえ、必要な場合には許可を申請してください。また、許可が取れない画像はアップロードしないでください。

・その場所での写真撮影行為自体を禁止していないかどうか
・撮影自体を禁止していなくても、撮影作品を商用素材として販売することを禁止していないかどうか

http://manual.pixta.jp/?page_id=53より引用

つまり、寺社が写真の商用販売を禁止している場合には許可証をもらう必要がある。
寺社が写真の商用販売を禁止していない場合には許可証はいらない?

Aベストアンサー

PIXTA等で販売を行う場合は、私有地内で撮影したものについては、プロパティリリースを得ておくに超したことはありません。
しかし、自分で危ないと判断するかどうかです。もし、プロパティリリースを得ていないことで問題になっても、PIXTA等のサイト運営者は、一切責任を持たないといっているだけと思っていいのではないでしょうか。自分でリスクを負いたくない場合は、チャントプロパティーリリースを取るか、UPしない選択をすれば良いんです。

横浜異人館など、「個人使用目的の写真撮影は許可するが、商用に撮影する場合は、許可を得てください」と明確にうたっている所もあります。そのような撮影地で撮影したものを、PIXTA等のサイトにUPした場合、クレームが付く可能性があります。
ところが、明らかに異人館で撮影されたと思える写真が、プロパティーリリース無しに売られていることも事実です。そのようなクリエーターは、後々トラブルに巻き込まれる可能性があります。(可能性です。)

それでは、「何も撮れないじゃないか」となってしまいそうですが、敷地外から見えるものを撮影することは撮影者の権利として認められています。例としては、横浜のランドマークタワーのような被写体です。

要するに、個人所有の敷地内で撮影したものを販売したい場合は、敷地所有者のプロパティーリリースを得たほうが良いということです。

得ていない場合は、自己責任でUPするということです。

PIXTA等で販売を行う場合は、私有地内で撮影したものについては、プロパティリリースを得ておくに超したことはありません。
しかし、自分で危ないと判断するかどうかです。もし、プロパティリリースを得ていないことで問題になっても、PIXTA等のサイト運営者は、一切責任を持たないといっているだけと思っていいのではないでしょうか。自分でリスクを負いたくない場合は、チャントプロパティーリリースを取るか、UPしない選択をすれば良いんです。

横浜異人館など、「個人使用目的の写真撮影は許可するが、商用に...続きを読む

Q写真など画像ファイルにWINDOWSで「タグ」を付けたら、その情報は一体どこに書き込まれている?

WINDOWS7を使用しております。
画像ファイルには、タグをつけて管理が出来ますね。
さて、
この「タグ」の情報って、
一体、どこに、どのような形で、書き込まれているのでしょうか?。
その、仕組みを、知りたいです。

 細かく言いますと、

タグに記載した情報について、
●保存場所は→、
 ・その画像ファイル内か?、
 ・画像とは別ファイルか?、
 ・OS(WINDOWS)内のどこかか?、
●保存形態は→、
 ・バイナリとしてか?、
 ・テキストとしてか?(テキストの場合はエンコードは何?、また複数のタグを区切っているセミコロンはテキストのセミコロンとして書き込まれるのかCSVのようにカンマなど別の区切り記号になっているのか)、

●画像を移動(又はコピー)させる時、このタグ情報はどこまで有効か?→、
 ・他のパソコンへ、USB経由とかメール添付とかで送っても、そこでも有効?、
 ・送った先の、WINDOWSバージョンが自分のより上位(Win8やWin10)だったら?、
 ・送った先の、WINDOWSバージョンが自分のより下位(WinXPやWinVISTA)ならば?、
 ・送った先のパソコンが、MACINTOSHとか、UNIXとかだったら?、
 ・送った先が、スマホ(ios、Android)だったら?、

などの疑問が有ります。

(※)もし、「画像ファイル」では話が広すぎるという場合は、
携帯電話やスマホのデジカメ機能で撮影されたような
JPEGのファイル限定での話にしてくださいませ
(ひょっとして、jpgファイルのexifのusercommentが利用されているのでしょうか??)

これらの全部でなくとも、部分的にでも結構ですので、
ご存知の方、
なるべく詳しく
教えて頂ければ幸いです。

WINDOWS7を使用しております。
画像ファイルには、タグをつけて管理が出来ますね。
さて、
この「タグ」の情報って、
一体、どこに、どのような形で、書き込まれているのでしょうか?。
その、仕組みを、知りたいです。

 細かく言いますと、

タグに記載した情報について、
●保存場所は→、
 ・その画像ファイル内か?、
 ・画像とは別ファイルか?、
 ・OS(WINDOWS)内のどこかか?、
●保存形態は→、
 ・バイナリとしてか?、
 ・テキストとしてか?(テキストの場合はエンコードは何?...続きを読む

Aベストアンサー

No2です。
「エクスプローラー」で、画面下部の「タグ:タグの追加」ですね。
実行してみました。BMP、PNG、GIF は「タグ:タグの追加」が表示されずタグ付けはできませんでした。

つまり、
JPGのExif部に1文字2バイトとして(1バイト文字なら0を埋めて2バイト文字にしてテキストとして)記録されるようです。

質問者さんの分類でいえば
●保存場所は→その画像ファイル内
●保存形態は→テキストとして
記録されるということですね。

Q添付ファイルの拡張子がemlとなっているファイルの開け方

最近友人よりの添付ファイルの拡張子がemlとなっている為、開くとワードパット
で開いてしまい、文字化けして読めません。
ワードやエクセルにて読めるようにしたいのですが?
どうしたらよいのでしょうか?
当方IE5.5使用 OSはMEです。

Aベストアンサー

>添付ファイルの拡張子がemlとなっている為

Winodws98の方法ですがMeでもいけると思います。

1.このファイルを一旦、デスクトップとかに保存して
2.そのファイルを「Shift」キーを押しながら右クリック→「アプリケーションから開く」をクリック
3.Outlook Expressを選択
 一覧に無い場合は、「参照」をクリックして
 C:\Program Files\Outlook Express\msimn.exe
 を選択します。
4.「この種類のファイルを開くときは、いつも
   このアプリケーションを使う」のチェックを入れます

Q自分でフィルムを現像する方法

35mmのフィルムで撮った写真を自分で現像・プリントしたいと考えているのですが、薬品や機材はいくらぐらいするのでしょうか。また、暗室を作るのにはどうしたらよいのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要りません。

保存タンク:薬品を保存するためのタンクです。専用のものがよさそうです。これも数百円程度、停止液は使い捨てなので、フィルム用に2つ在ればよいです。

計量カップ:得に専用のものでなくても、料理用などで十分です。ただし2Lまで量れるものが便利。薬品は粉末や濃縮状態のもの
が多いので、これで薄めます。これは1000円しないとです。

温度計:上記の薬品はお湯で溶かすことが多い上に、薬品の温度で現像などの時間が異なるため必須です。
100度まで計れるものであればなんでもいいです。

漏斗:これも何でもいいです。薬品をタンクに戻すときに使うだけ。いざとなればなくてもよいです。

ダークバック:これも暗室があれば不要です。明るいところで作業するためのもので、首の穴がない長袖シャツみたいなものです。

フィルムであればこれぐらいあればよいかと。


プリント
印画紙:これは必須です。必要に応じて購入してください。数千円単位ですが全紙サイズになると結構高いです。
表面にコーティングのないバライタ紙、コーティングありのRC紙があります。通常はRC紙でよいかと。

バット:薬品を入れてこれに印画紙を漬けます。現像、停止、定着、水洗の4つがあるといいです。

引き伸ばし機:スライド映写機のように。フィルムの画像を印画紙に焼き付けるものです。値段はばらばらで安くても3万円程度
はします。レンズとタイマーは別売りなのでさらに各1万円はプラスになります。
引き伸ばせるサイズとカラーへの対応で値段が異なります。高いものは数十万円しますね。

イーゼルマスク印画紙を綺麗に平面に固定するためのものです。相場は3000円前後でしょう

ピンセット:薬品に触れずにやるにはこれが必要。竹のものとプラスチックのものが在ります。数百円程度ですね。薬品が混ざら
ないように薬品ごとに用意してやるのが普通です。

各種薬品&ポリビン:フィルムとは薬品が違うので、プリント用に用意してやる必要があります。値段は大体同じです。停止液は同じです。

フォーカスルーペ:熟達した人には不要ですが、普通は必要です。引き伸ばしの際、ピントがちゃんと合っているか確認するため
のものです。安いやつで十分なので2千円程度です。

セーフライト:テレビとかのシーンに出てくる赤いやつです。モノクロの印画紙は赤色に反応しないので、これを使って作業します。
ないと暗くて難しいです。フィルムはしっかり赤色にも反応するのでフィルム現像のとき使うとフィルムが死にます。3000円程度です。

まあ、おそらくこのぐらいだと思います。

ただ、ここで述べているのはすべて「白黒フィルム」の現像とプリントの話です。

カラーは、それぞれの値段が高い上に、温度管理などが厳密なので非常に難しいです。素直にお店に出しましょう。

暗室ですが、一番よいのは風呂場ですね。光を遮断しやすい上に現像時に大量に必要な水が確保しやすいですから。

水洗のみ外でやるのであれば押入れでもいけます。
必要なのは、光を遮断すること、水があること、電気が使えることです。
ただし、現像液とかのにおいはかなりきついので、密閉すると危ないです。

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要り...続きを読む

Qプリント画面の丁合いとはなんですか。

宜しくお願いいたします。
プリンターによって違うとは思いますが(当方EPSON PM-890C使用)例えばエクセルで書類を作りプリントを
選択するとプリント画面が出てきます。その中に丁合いという文字がありチェックが入っていますが丁合とは何のことですか。

Aベストアンサー

丁合とは、印刷業界用語からきたものです。
簡単に言えば、ページ揃え(ソート)です。

5ページあるものを5部印刷すると、普通は
1111122222333334444455555
となりますが、丁合させると
1234512345123451234512345
(フェイスダウン排紙の場合)
または
5432154321543215432154321
(フェイスアップ排紙の場合)
のようになります。


人気Q&Aランキング