『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

高3の男です。
体育祭で200mリレーに出ることになって、最後の体育祭なので頑張りたいなぁーと思っています。
でも、体育祭が10日後であまり時間がないので、せめて200mをずっと全力で走れるようになりたいんです。できればタイムも上げたいけど・・・
そこで今からどんな練習をしたらいいかアドバイスをお願いしますm--m

A 回答 (4件)

体育祭までもう時間がないですが・・・


昔、陸上部でした。200m走りきる、ということで、もう10日後ということでとにかく最後まで走りきれる「体力」もしくは「経験」をつけることが大事です。とにかく毎日200m走ることです。
本番になって、「俺200mも走ったことねぇよ・・」となるよりは「まぁ一週間走ってきたしな」となるほうがいいです。
タイムをあげたいということなので・・・もっと欲を言えば、まず300m走ってみてください。おそらく、苦しくて、足がガクガクでいうことをきかなくなるでしょう。そこで、辛いのを我慢して200m走ってください。ここで肝心なのは、体がいうことをきかないでしょうが、フォームの乱れを極力なくすことです。そしてさらに200m走り終えたら、もう頭も真っ白でクラクラでしょうが、最後だと思って100m走ってください。ほんとに辛いでしょうが・・・ここでもフォームに注意。何がしたかったというと、距離をこなすことで200mを走り切る体力をつける、走っている途中で乳酸によるフォームの乱れに抵抗力をつける、ということです。毎日1セットでいいのでやってみるとだいぶ違います。しかし、本番まで残り少ないので、ケガだけには注意してください。最後の体育祭ですし・・・。体が異常を訴えたら、即中止してください。その際は300mを全力の70%くらいの速さで走るくらいのトレーニングに留めておいてください。
    • good
    • 1

こんばんわ。



本番が200Mと言うことで、その距離を走りきれるようにしましょう。
その為に、250Mぐらいで大丈夫ですので、250Mを走りきる練習をしてはどうでしょうか。

全力で250Mを走りきるなんて10日じゃ無理なんで、初めはゆっくりでも構いません。
徐々にスピードを上げていけば結構です。

練習250M足が動けば、本番200Mは余裕な訳で。

10日って短いですが、なにもしないよりはやったほうがマシなので、がんばって下さい。
    • good
    • 1

私は去年の体育祭で、選抜200mリレーに選ばれたんですけど…伊東家の裏技をやってみました。


ほかの人に教えてもらったんですが、足に輪ゴムをかけるっていうやつです。
もし、裏技でも良いって言うのであれば、伊藤家の裏技を探してみてください。ネットに有るはずです。

タイムは…はやくなるとおもいますw
    • good
    • 1

陸上経験者です。


200Mをスタートからゴールまで全力で走れるようになるには高校で陸上をやっていた、普段から走っている、でもない限り不可能かと思います。
しかし、ランニングをしたり、ダッシュをすることで何もしないよりは確実にいいので、学校のグラウンドなどで練習するといいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもぉすぐ体育祭!!!200M走って???

 中学校3年の女子のhanpen-soft5_5です!!!
 もぉすぐ私の学校でゎ体育祭です。
 私は200M走を走るのですが、200Mを少しでも速く走る方法などアドバイスがあったら教えてくださいm(__)m
 私は文科系の部活で運動は得意な方でゎないのですが、最後の体育祭なので頑張ろうと思っています☆☆
 200ともなると、長そうだし、短そうだし…
 回答お待ちしております!!!!!!
 

Aベストアンサー

200M走はけっこう大変です。
100M走のように全力疾走すればいいのか、
それとも自分のペースで考えて走ればいいのか‥

たいていの人は最初から最後まで全力ですね。
走り終わると心臓バクバクで足ガクガクだと思います
(あまり運動していない方ですと)
当然走ってる最中もかなりキツイです。

簡単に言えば根性で勝負なら、何も考えず全力で走ってください。
逆にちょっとでも「体力温存しとこう‥」とか思ってると
スタートで完全に置いていかれます。挽回も恐らく無理。

ですから、頑張ろうと思っているのであれば
何も考えずただガムシャラに頑張ってください。
走ってる間は本当にキツイですが、ゴールでの達成感も大きいです。
とにかく迷うことなく、気持ちは100M走のつもりで
最初から最後まで全力疾走で頑張ってください。

と、メンタル面でのアドバイスは長くなりましたが以上です。
あとは、肺活量に自信があるのであれば、息は止めておいたほうが
集中して、速く走ることができます。
一度、本番前に練習してみてはどうでしょうか。
無理だと思ったら息はしてください。死んじゃいますから。

200M走はけっこう大変です。
100M走のように全力疾走すればいいのか、
それとも自分のペースで考えて走ればいいのか‥

たいていの人は最初から最後まで全力ですね。
走り終わると心臓バクバクで足ガクガクだと思います
(あまり運動していない方ですと)
当然走ってる最中もかなりキツイです。

簡単に言えば根性で勝負なら、何も考えず全力で走ってください。
逆にちょっとでも「体力温存しとこう‥」とか思ってると
スタートで完全に置いていかれます。挽回も恐らく無理。

ですから、頑張ろうと思っ...続きを読む

Q200m走にむけてのトレーニング法

高校生ですが、体育祭のために200m走のタイムを上げたいのですが、どのようなトレーニングで速くできるでしょうか?体育祭までの約2ヶ月間でできる限り速くしたいです。どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

どもっ。高校で陸上やってるんで、参考になればうれしいです。
どの距離を走るにしても、まず走れる体をつくらないとだめです。やり方は簡単です。家の周りを1日10分でもいいから走りましょう。
体が慣れてきたら、アップのあとに短ダッシュ(30メートルくらい)を始めましょう。最初は70%の力くらいからはじめて、慣れたら徐々にフルで走っていくほうがいいです。

そして、だんだん距離を伸ばして、本数を増やしてください。最終的に300メートルほど全力で走れれば大丈夫かと思います。

補足ですが、コンクリは足を痛めやすいので、土で練習する事をすすめます。練習前のアップ、準備体操、練習後のケアは必ずしたほうがいいです。練習後は腹筋、背筋、腕立てを100、100、50ぐらいすればいいと思います。
週1回は絶対休みを入れましょう。無理のしすぎは逆効果です。

これで何もしないより良くなる事は確実ですが、個人差があるので、そこんとこは理解してください。

Q陸上リレー走者の順番の決め方

陸上競技400mリレーの走者4人の順番の決め方について
教えてください。

1.バトンの受け渡し技術に差のない場合
タイムの早いものから どのように配置したらよい という
常識?通説?はあるのでしょうか。
知り合いは(タイムの早い順に1234とした場合)
3142の順だと教えてくれました。
正しいですか。 また、その根拠は。

2.バトン技術に差がある場合
やはり「渡すのが下手な者を最後に」とか
「受け取るのが苦手なので最初に」とか はありですか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

100m x 4リレーでは、走る順番によって、次のような条件の差があります。

第一走者:唯一スタートがある。
⇔第二・三・四走者は、バトンを受け取る前に助走が取れる。
トップスピードに乗るまでに時間がかかるランナー(後半追い込み型)は、第一走者以外にする。

第二・四走者:ほぼ直線を走る。
第三走者:コーナー(カーブ)を走る。
カーブでスピードに乗れる選手を第三走者にする。

上記のような選手の得意・不得意を考慮に入れて走る順番を決めるのがよろしいかと思います。

バトン渡しは、走る順番を固定して、受け渡しをする二人の間で何回も練習して下さい。
どのタイミングで次走者がスタートするのか、どこでバトンを渡すのか等、二人の間の決め事に依存する部分が大きいです。

Q短距離走で後半足が動かなくなる

リレーを走ることになったのですが、体力筋力がないせいか後半足が動かなくなります。
一度も運動をしたことが無いわりに、50m走のタイムだけなら陸上部の上位くらいと争えるほどの成績を出せたそうで、
そこを買われてリレーのアンカーに選ばれてしまいました。

しかし当然体力も筋力もあるわけがなく、250mほど(トラック1周くらい?)の後半でどうしても足が動かなくなり、せっかく前半で差をつけていても追い抜かれてしまいます。

もう本番まで時間が無いので、克服といわないまでもある程度改善できるトレーニングについて教えてください。

Aベストアンサー

>克服といわないまでもある程度改善できるトレーニングについて教えてください。
 血中酸素濃度が不足して持続力が無くなり、脚力が下がるのでしょう。

 酸素の需要(筋肉での消費)と供給(呼吸から血中酸素に乗せる)のバランスが保てず、
 人体にとって最もキツイ(息を吸っても酸欠状態に陥る)のが400m走だと言われています。

 質問者さんの場合は、200mくらいで酸欠に陥るのではないでしょうか。
 毎日、時々深呼吸をして「肺活量を上げる」訓練をされてはどうですか。
 肺活量が1割増えれば、血中酸素濃度も少しは上がるハズですから
 いわゆる「息切れ」を遅らせる効果が期待できます。

水泳部にいた頃は、肺活量が8000ccありましたが、
10000ccを超える先輩もいました。
質問者さんの年代にもよりますが、
日頃から深呼吸を行うことで、確実に増やせると思います。

Q全員リレーの走順

私は陸上部の運動会実行委員で、共通リレーでは一応都大会まで行きました。テイクオーバーゾーンの活用や、バトンパスは大体分かっているのですが、5月末にある 運動会での全員リレーの走順についてはまだ全然分かりません。

スターター~3走までは速い子で固め、4走~遅い子と速い子(普通の子)交互、しかもだんだん速い人後方にする作戦でいます。

この作戦へのアドバイスや意見を聞きたいと思います。

Aベストアンサー

私が中学生時代、クラス全員リレーをやった時の作戦です。

走順は質問者様の通り、原則遅い子と速い子を交互にします。
スタート直後にも、なるべく速い子を置き、混戦になるのを防ぎます。
(先行逃げ切りがベスト)

ここからがポイントです。

速い子は遅い子からバトンを受ける時、テイクオーバーゾーンのなるべく
後ろでバトンを受け取ります。
そして遅い子が速い子からバトンを受ける時は、テイクオーバーゾーンの
なるべく前でバトンを受け取ります。

つまり、速い子が走る距離をなるべく長くし、遅い子が走る距離をなるべく
短くします。

全員リレーでもテイクオーバーゾーンは20メートルくらいあると思います
ので、速い子と遅い子で40メートルも走る距離が違います。

質問者様は陸上部ですし、バトンパスは上手だと思いますが、クラス全員
リレーで本気のバトンパスを練習する時間はないでしょう。

ですので、バトンパスでタイムロスをしても、遅い子の分を速い子がカバー
できる上記の作戦が有効になります。




私がやった時の結果ですか?

もちろん1着でしたよ。


人気Q&Aランキング