昔から初夢に見るとよいものとして「一富士、二鷹、三茄子」と言いますが、
富士はともかく、鷹や茄子がどうして縁起がいいと言われているのでしょう。

どなたかご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろな説があるんですね。
たくさん教えていただきありがとうございました^^

お礼日時:2001/10/01 09:27

(番外)


日本の三大仇討だという説がある。

http://www.kinokuniya.co.jp/05f/d_01/back/no11/e …

 
    • good
    • 0

「一富士二鷹三茄子四扇五多波姑六座頭」



も。



http://www.lib.pref.yamanashi.jp/tosyokan/catch/ …

参考URL:http://www.lib.pref.yamanashi.jp/tosyokan/catch/ …
    • good
    • 0

 鷹は百鳥の王といわれいて、江戸時代の庶民にはなじみのある鳥でした。

茄子は普通の4月の初茄子でも値段が高い(正月のものは1両したとのことです)のに、それを正月から夢に見るのは贅沢とか、茄子は「為(成)す」に通じるので縁起がいいとの説もあります。
 また、四以下は四扇五煙草六座頭となっているそうです。
http://www.jtnet.ad.jp/WWW/JT/JTI/shikouhin/prov …

参考URL:http://plaza.across.or.jp/~tom-hori/nasu.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答いただき、ありがとうございました。
なるほどという感じです^^

お礼日時:2001/10/01 09:25

鷹は鳥の王様、茄子は「成す」に通ずるから、という説もあります。



でも、一番もっともらしいのは、徳川幕府の頃、駿河で高いものを並べた、と
いう説です。

「タカ」は、鷹ではなく「足高山」であり、茄子は「初茄子」の値段の高さを
皮肉ったもの(当時は、初鰹と同じで、茄子も初物を珍重したらしい)という
ことらしいです。

「3」以降もあるらしく、「一富士二鷹三茄子四扇五煙草六座頭」と言うらしい
ですよ(→参考URL)。

参考URL:http://www.jtnet.ad.jp/WWW/JT/JTI/shikouhin/prov …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答いただき、ありがとうございました。
勉強になりました^^

お礼日時:2001/10/01 09:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今、中学三年生と高校三年生の子供がいます。来年度から私立高校と専門学校への進学が、きまりました。 奨

今、中学三年生と高校三年生の子供がいます。来年度から私立高校と専門学校への進学が、きまりました。
奨学金を借りる予定でいましたが、調べたところ、申し込み受け付けが、終了していました。
私がもっと早くに、調べていれば良かったのですが、何の知識もなかったのでこの時期になってしまいました。
今から借りられる奨学金とか、何かそれに変わるものってあるのでしょうか。
困り果ててます!
誰か教えて下さい。

Aベストアンサー

銀行や信用金庫に教育ローンがあるが、終わったかな~

Q四文字は縁起が悪い?

ドジョウ料理を食わせる店の暖簾にはきまって「どぜう」とありますが、その由来について、「どぢやう」では四文字で縁起が悪いので三文字にした、という説を何かで読んだ記憶がありますが、商売上、三文字(あるいは奇数)は吉で、四文字(あるいは偶数)は凶だと考えるような習慣は果たして何に由来するのでしょうか。またそういった風習は今でも存続していたりしますか。

Aベストアンサー

ちょっとずれるかもしれませんが・・・
蕎麦屋などでご飯ものを頼むとタクワンがついてきますよね?
あれって2切れが多いじゃないですか。
1切れ=人切
3切れ=身切
4切れ=死切
5切れ=多すぎ(笑)
だかららしいですよ。

Q13って、なんで縁起が悪いの?

世の中にはいろんな迷信がありますよね? 日本だと夜に
爪を切ってはいけないだとか、クモを殺しちゃいけないとか。
英会話でそんな話題になって、アメリカなんかでは
13っていう数はもう絶対避けられる数字で、ホテルの
部屋からビルの階数からなるべく使わないようにしてるんだそう。
でもそもそも、なんで13って縁起悪い数字になったの?

Aベストアンサー

キリストの処刑は金曜日。でも13日ではないそうです。
13は最後の晩餐の人数なのできらわれるとか。
そこで、13日の金曜日は最悪!ということに。

下記URLの「3.3 キリスト教の影響」をご覧下さい。

参考URL:http://www.hept.himeji-tech.ac.jp/~okadamk/01Ssyukyo_02.html

Q中国の縁起、文化についてお教えください。

わたしは、中国北京に2月2日から3月8日まで留学します。
その際に研究レポートを一つ作成したいのです。
テーマは、「中国の縁起物について」を考えています。
たとえば、福の字を反対に貼り付けたりするものです。
日本でも資料をいくつか集めていこうと思っています。
文献、URLなど、どなたか教えて頂けませんでしょうか?
また、知識のある方のレクチャーもお待ちしております。
自分でも集めていますが、資料は多いほどいいので…。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

春節から行くんですね。羨ましいです。
私は親友が中国の方で、中国まで結婚式に出席しに行ったことがあります。
結婚式はやはり縁起を気にするもので、たとえば、
1.二人の寝室には二匹の白い鳥の置物を置く
2.ベットの上にいちじくを置く
などしていました。1はニつの白頭とかなんとか(?)の発音がなんか
縁起のいい発音に似てるからとか言ってたかな。2は子沢山の象徴だった
はすです。(イチジクはタネがおおいからねぇ)
あと、花嫁衣裳になる前にお嫁さんが着ていた服を、未婚女性が持つと
いいとかなんとか・・・。私は彼女がきていたパジャマを縁起のよさそうな
真っ赤な布につつんで手にもってました。
中国語は同音異義の漢字が多いので(福とコウモリ、梨と離など)
そういったところでも縁起を担いだものがあるかもしれません。

Q「能ある鷹は爪隠す」

「能ある鷹は爪隠す」の、正しい意味と使い方を教えてください。

Aベストアンサー

本当に優秀な人は他人に自分の優秀さをひけらかさないものだという意味です。

たとえば学校のテストなんかで、普段はテストの点を言わない人の答案を無理やり覗いたら、なんと98点。
こんな人のことを「能ある鷹」と呼ぶのでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報