最新閲覧日:

昔から初夢に見るとよいものとして「一富士、二鷹、三茄子」と言いますが、
富士はともかく、鷹や茄子がどうして縁起がいいと言われているのでしょう。

どなたかご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろな説があるんですね。
たくさん教えていただきありがとうございました^^

お礼日時:2001/10/01 09:27

(番外)


日本の三大仇討だという説がある。

http://www.kinokuniya.co.jp/05f/d_01/back/no11/e …

 
    • good
    • 0

「一富士二鷹三茄子四扇五多波姑六座頭」



も。



http://www.lib.pref.yamanashi.jp/tosyokan/catch/ …

参考URL:http://www.lib.pref.yamanashi.jp/tosyokan/catch/ …
    • good
    • 0

 鷹は百鳥の王といわれいて、江戸時代の庶民にはなじみのある鳥でした。

茄子は普通の4月の初茄子でも値段が高い(正月のものは1両したとのことです)のに、それを正月から夢に見るのは贅沢とか、茄子は「為(成)す」に通じるので縁起がいいとの説もあります。
 また、四以下は四扇五煙草六座頭となっているそうです。
http://www.jtnet.ad.jp/WWW/JT/JTI/shikouhin/prov …

参考URL:http://plaza.across.or.jp/~tom-hori/nasu.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答いただき、ありがとうございました。
なるほどという感じです^^

お礼日時:2001/10/01 09:25

鷹は鳥の王様、茄子は「成す」に通ずるから、という説もあります。



でも、一番もっともらしいのは、徳川幕府の頃、駿河で高いものを並べた、と
いう説です。

「タカ」は、鷹ではなく「足高山」であり、茄子は「初茄子」の値段の高さを
皮肉ったもの(当時は、初鰹と同じで、茄子も初物を珍重したらしい)という
ことらしいです。

「3」以降もあるらしく、「一富士二鷹三茄子四扇五煙草六座頭」と言うらしい
ですよ(→参考URL)。

参考URL:http://www.jtnet.ad.jp/WWW/JT/JTI/shikouhin/prov …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答いただき、ありがとうございました。
勉強になりました^^

お礼日時:2001/10/01 09:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ