現在オリンパスのOM-4を愛用しているのですが、レンズは標準の50ミリをつかっています。写真の楽しさにはまってしまい、これから本体にあわせてズイコーレンズをそろえていきいのですが、どのレンズがどんな特徴を持つのかがいまいちわからずに悩んでいます。
今欲しいのは、28ミリの広角レンズなんですが、雑誌を読んだところF2.8より現在は販売されていないF3.5のほうが、シャープな作品が撮れる、とありました。なにぶん初心者ということもあり、その感覚がなかなかわからないんです。どうか特徴や購入にあたっての注意点など教えて下さい。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

うわあ。

下の方に間違いを書いてしまってます。
>一般に、F値の小さい明るいレンズの方が設計も製造も楽です。
は書き間違いです。逆です。広角のレトロタイプでは、F値が4あたり
から明るくしようとするほど前玉の直径が大きくなり、ここを光線が斜
めに通ること、レンズの厚さが大きくなることから、どんどん設計が難
しくなります。像面の湾曲や周辺の光量、コマ収差などなど。

さきほど中古店で見てきたのですが、価格は、F2.8の方がF3.5より高い
ようでした。また、コーティングがMCの新しいタイプはさらに高い値
段が付いてました。状態は見ていませんが・・・・

なお、広角では、被写界深度が深いので、おそらくF2.8でもあまりボケ
ないと思います。ボケの演出をしたり、暗い所での使用を考慮するなら、
高価ですが、F2も検討することをお勧めします。OMの 28/F2はきれいな
レンズです。28ミリは広角ですが、アングルを工夫すればあまり広角を
意識させない写真になりますから、狭い所のスナップや大きな風景撮影
にも重宝です。ちなみに、最近私は、24ミリF2を、パーティーのスナッ
プ用にも使ってます。狭い室内のパーティーなどでは、F2はストロボ不
要で雰囲気を撮れるので役に立ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、本当にありがとうございました。
質問に対する回答についてはもちろん、
改めて写真の奥の深さが分かったようにも思いました。

私も友達など人物スナップを写していくのに広角レンズを使っていく
予定なので、みなさんの意見を参考にさっそく購入したいと思います。

また初心者的な質問をぶつけてしまう事もあると思いますが
その時は、どうかよろしくお願いします。

お礼日時:2001/10/02 00:36

 大体のことは、これまでみなさんが回答やアドバイスをして下さっているので、省きます。



 簡潔に申し上げれば現在発売されている、f2.8のレンズで充分です。
 そして、私は28mmより24mmをお勧めします。値段的にそう変わらないということもありますが、それ以上に、広角側の4mmの違いはとても大きいです。

 撮り方によっては、ある程度画面の角にゆがみが出ますがそれもまた楽しいです。

 お店で両方のレンズを比較されてみてはいかがでしょうか。

 なお、前の方がおっしゃっている「F値の小さい明るいレンズの方が設計も製造も楽」というのは知りませんでした。勉強になりました。
    • good
    • 0

 レンズはガラスを何枚も組み合わせた構成です。

必ずしも明るいレンズの方が綺麗に写るとは限りません。半絞り暗いのに素晴らしい描写力。こんなレンズは他のメーカでも良くありました。F3.5は中途半端ですからなかなか売れないでしょうね。でも大差はないと思いますけど…。カメラの中古店で3.5を探してもいいでしょう。あれば多分かなり安いはずです。あなたがネガフィルムで撮影してるのであれば、曇りの日や暗い場所はISO200・400のフィルムで3.5を補えますが、ポジフィルムの愛用者なら3.5はキツイでしょうね。低速シャッターの撮影が多いですから。
    • good
    • 0

OMの28/F3.5はごく初期の物ですね。

すぐにF2.8になったはずです。
探しても状態の良い物があるかどうか。また、レンズの個体差もあるので、
古い物を探す値打ちがあるか考えてみてください。あくまで個人的な感触で
すが、私の古いF3.5と知人の新しいF2.8では、一長一短であまり差が無かっ
たです。むしろ、世代の差(ガラスやコーティングなど)を感じました。
また、最少絞りがF3.5はF16までしか無いのはマイナス点だと思います。

一般に、F値の小さい明るいレンズの方が設計も製造も楽です。特に、1眼
用の広角の場合、ある程度以上に明るくしようとすると、いろいろ無理が生
じます。これによる収差や像の乱れの多くは絞り込んでも改善しません。
だから、特に明るさが必要で無ければ、無理の無い範囲のレンズの方が良い
と思います。実際、OMではありませんが、50/F1.2と50/F1.8では、同じF
値に絞っても、周辺のボケぐあいがかなり違いました。

OMの28ミリは、いずれにしても、たいへんコンパクトで、一時期はスナ
ップ用に使っておりました。周辺までよくピントが合ったパンフォーカス的
な写真に向いていると思います。
    • good
    • 0

広角レンズの特徴は区範囲に写せますが数値が小さくなるほど


写真にした時、回りが歪んで写ります
遠くの物は小さく写り近くの物は大きく写り遠近感が出てきます
望遠レンズは遠くの物も大きく写る為遠近感が無くなります
また被写界深度が深いためピントを合わせた時の距離から前後
のピンとの合う範囲が焦点距離の長い望遠レンズより深いのです
また、同じレンズでも絞りを絞った方が深いです
例えば、広角レンズで絞りは一番絞った状態にしておくと
使い捨てカメラのようにピントの合う範囲が手前から遠くまでピントが合うのです。望遠になればなるほど又絞りを開けた時ピントの合う範囲が狭くなります
f2.8は絞りの事で数値が小さいほど明るいレンズです
f16まで絞りは付いています
シャープな作品を写すなら良いレンズ(明るい)を使ってフィルム感度の数値が低い物、的確なピンと合わせが必要です
    • good
    • 0

 レンズ設計上、F 値が大きい(暗い)方が簡単ですが、大口径(F 値が小さい=明るい)レンズに成るほど、設計に無理が出てきます。



 どの条件で比較した記事かは分かりません(F2.8 を 3.5 に絞り込んでなのか、それぞれ開放の F2.8 と F3.5 での描写なのか)が、両者を比べれば、普通はそう言った評価になるものです。

 無理をして F2.8 の大口径/明るいレンズを新しく出して、旧 F3.5 は、売れない(受けが悪い=明るいレンズの方が一般受けするし、どこもこの程度の F 値は出していて、同じものが無いと見劣りする等)との理由で生産中止したのかも知れません。が、それほど性能が見劣りするレンズを出すはずも有りません。

 両レンズの差を眼(プリント)で見分けるのは、大伸ばしして、両プリントを見比べて初めて分かる程度のものなので、サービスサイズで見比べても素人には分かりません。増して、広角を2本も持って、同じ被写体を撮り比べる人はいませんので、その差がどの程度なのかは判断出来ません。

 また、半絞りと言えども、暗い場面・風景では、その差は大きいと言えます。暗ければ、手ブレが避けられませんが、半絞り分のシャッタースピードを上げることが出来れば、その分だけ手ブレの大きさは減りますので、こちらの方がレンズのシャープさよりよほど重要だったりします。

 やはり、明るいレンズは便利なので、本当のマニアで、シャープさをシビアに求め無い限り、(また、値段の差やサイズの差が問題ない限り) F2.8 の方が一般的には、使い勝手は良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどー!!
詳しい説明でとても分かりやすく、嬉しいです。

F値のことをあまり知らないで質問してしまい恐縮していたのですが、
今は2.8が生産されている理由もはっきり分かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/01 05:05

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ