最新閲覧日:

参考書などでは省かれているのですが、(a + b/c) の逆数を取るときは、cで通分して、(ac + b) / c の形にしてから、逆数を取って、
{c / (ac + b)}となる、というプロセスが踏まれていると考えてよろしいのでしょうか。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

s-wordさんのお考えの通りです。


私もそのように教えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/02 11:09

a+b/cが0で無いのならば...、


おっしゃるようなプロセスを踏まえても良いと思いますが、単純に逆数をとって、
1/(a+b/c)
として、分母と分子にそれぞれcを掛けて
c/(ac+b)
でも同じことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>a+b/cが0で無いのならば...、
おっしゃるようなプロセスを踏まえても良いと思いますが、単純に逆数をとって、
1/(a+b/c)
として、分母と分子にそれぞれcを掛けて
c/(ac+b)
でも同じことだと思います。

なるほど、そういう考えもあるのですね。参考になりました。とりあえず、自分の方法があっていたみたいでホッとしました。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/02 11:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ