今はいろいろな大学で
本地と別に地方で入試を受験できますが、
地方で受けたほうが難しいと聞きましたが、
本当でしょうか?
教えてください。

A 回答 (2件)

 本学試験と地方試験ではどちらが有利かということは一概には言えないと思います。

センター試験でさえ、年度間や科目間で問題の難易差が出て毎年問題になっているくらいですから、入学試験に運不運がつきまとうことは避けられないだろうと思います。

 以前から地方試験の方が難しいといわれてきたのは、地方試験では不合格になったのに、本学試験では合格したという人がいるからでしょうが、これは、

1.地方試験は冷やかし受験もかなりいるため、倍率が高くなり、その結果、不合格者も増えて地方試験の方が難しいと思いがちである。

2.本学まで行って受験しようという気概のある受験生の方が合格しやすい。

3.一般に地方試験の方が先にあるため、本学試験の時には、その大学の問題の傾向に慣れている。

等の理由によるのでしょう。

 あとで後悔したり、口実にしたりしないためにも、志望順位の高い大学学部であるのなら、地方試験、本学試験の両方にチャレンジすることをお勧めします。
    • good
    • 0

 まったくそんなことはないと考えていいはずです。

なぜなら、
 (1)地方試験と本学での試験とで問題の難易度をできるだけそろえるようにしている。
 (2)得点を偏差値換算し、統計的処理を加えた上で合否判定をしている。
というような対策をしている学校がほとんどだからです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ