以前、伊東家の食卓でやっていたと思うんですが
さんまとかを焼くまえに包丁をいれておくと
焼き上がりに骨がとれやすくなるってありましたよね?
もし御存じの方教えて下さい。

A 回答 (2件)

魚の背中、えらに切れ込みを入れ、尻尾を切り落として普通に焼きます。

焼きあがると尻尾の根元の骨が反り上がっています。この骨を背中側から抜き取るようにするとえらのところから頭まで取れます。残りは『開き』状態になっており、はらわたと一緒に小骨をとれば身だけ残ります。あじ、さんま、いわしなどの小魚に有効な裏技です

これですよね。
    • good
    • 0

確か背中、頭の所からシッポまでに一本と、エラの部分、シッポの付け根の所だったと思います。



私も試そうと思いながら試してないまま・・・。もしまちがってたらごめんなさい
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【骨にはカルシウムが豊富なんですよね?】ということは天下一品のこってりラーメンには豚骨のカルシウムが

【骨にはカルシウムが豊富なんですよね?】ということは天下一品のこってりラーメンには豚骨のカルシウムがたっぷり含まれていると思われるので、天下一品のこってりラーメンはカルシウムが豊富ではないのか?とふと思いましたが、

天下一品はカルシウムが豊富なこってりラーメンという売り方はしていませんよね。

天下一品のこってりラーメンはカルシウムが豊富なのか教えてください。

豚骨ラーメンってカルシウム豊富な食べ物ってことになりますが合ってますか?

Aベストアンサー

そもそも天下一品は豚骨ベースのラーメンではありません。
鶏ガラです。
http://www.tenkaippin.co.jp/kodawari.html

豚骨スープは骨髄を煮込むことで出てくる旨味を重要視していますから
カルシウムを売りにしているところはあまりないのでは。

Q「包丁が恐い」が主症状の先端恐怖症が自炊する方法を教えて下さい

現在、親が食事の用意をしています。親の好きな料理(出来合いの惣菜)しか出てきません。
栄養に偏りが心配です。なんとか自分の分だけでも野菜たっぷりにしたいので、お知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

先端恐怖症を知らない一般人です。

#1さんの回答にあるようにスーパーにはいろいろあります。
サラダ類は加工品で売ってますし、カット野菜は探せば通信販売でもあります。
これは一例です。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/norikudamono808/n-017.html

どうしても自分で切るところから調理したいのなら自分でも使える刃物を探してはいかがでしょうか?
尖った物が多いですが調理用はさみやカッターナイフはだめでしょうか。
角形の包丁(菜切包丁)もあります。
http://www.rakuten.co.jp/nishiyama-shokai/1777605/1781359/

少しでも参考になれば。

Qあばら骨

 もうすぐ30になる男です。
 むかしから太る体質ではなく夜に甘いものを続けて食べてもふとりません。
 今悩みがあるのですが、これから夏を迎えるにあたって上半身を見せる機会があると思います。
 そこで自分の体をよく見てみるとあばら骨が浮き出ているんです。
 すごいはずかしいです。
 夏まで残り二ヶ月、何かすこしでも目立たないようにすることはできないでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

>そこで自分の体をよく見てみるとあばら骨が浮き出ているんです。
 すごいはずかしいです。

軽量の男性は、例え筋肉をつけてもあばら骨がどうしても浮き出てしまいます(苦笑)。私もその類ですし、軽量級のボクサーの方々の中にもその様な方がいらっしゃいますよ^^;。
私の場合、適度にジム通いの結果遠目には逆三角体型に見えるのでそれでよしとしています。

>夏まで残り二ヶ月、何かすこしでも目立たないようにすることはできないでしょうか。

さすがに残り二ヶ月では、ジムに通っても増える筋肉はたかがしれていますので、今年はあきらめた方がよいでしょう。でも、そんなに気にしなくても大丈夫ですよ。海に行くと結構細身の男性は多いです。

Q骨密度低い

体重減少のため生理が長い間とまり、医者に行きホルモン剤をもらい薬で生理を起こさせています。9か月がたち、骨密度を測定したところ、ほぼ一定の68%でした。医者は、ホルモン剤を飲み始めると、上昇具合は人それぞれだが、たいていの人は上昇すると言っていたので、一定というのはちょっとショックでした。しかし、医者は、減少していないのでよしとしましょうということで今後カルシウムの多い食品をとるように心掛けてくださいということでした。そのため、特に薬は処方されませんでした。どんなことに注意して過ごせばいいのでしょうか?

また、まだ自力では生理が起こせないので、ホルモン剤を飲んでいく予定ですが、今後骨密度が上昇する可能性はあるのでしょうか?

親に話したら、結婚したいなんて言っている場合じゃない!結婚考えるなんておかしいとい怒られました。結婚してはいけないのでしょうか?結婚は親が言うように、世間一般で考えて無理なのでしょうか?

Aベストアンサー

>どんなことに注意して過ごせばいいのでしょうか?

骨の絶対量とは、女子でおおよそ16歳くらいまでに決まってしまいます。絶対量とはバケツの大きさです。言うまでも無くバケツが大きければ大きいほど、骨が強くなる可能性が高くなります。バケツの大きさが決まれば、後はその中での上下です。バケツいっぱいなら一番強度があり、少なくなればなるほど強度が下がります。と言うことは、思春期までに骨人生が決まると言っても過言ではありません。

骨強度の関係するファクターは研究によれば、上記にお話した年齢のほか、栄養素、運動などです。栄養素で言えば、カルシウム、カリウム、リン、ビタミンD・K・C、マグネシウム、フッ素、亜鉛などです。しかし、これはあくまでも可能性が高いもので、更なる研究が必要なものもあります。ですから実際は、バランスの良い食事、朝食は抜かない、無理なダイエットはしないなど規則正しい生活が求められます。

運動も、様々な競技で考察された研究があります。その研究によりますと、ジャンプの多い競技が非常に有効のようです。具体的にはバスケット、バレーボールなどです。意外ですが、登山はあまり優位性が無かったようです。


>ほぼ一定の68%でした。医者は、ホルモン剤を飲み始めると、上昇具合は人それぞれだが、たいていの人は上昇すると言っていたので、一定というのはちょっとショックでした。

どのような方法で調べましたか?手足で測るものや、超音波ではかるものは正確とは言いがたいです。整形外科でエックス線を使って調べるものが正確でしょう。単純X線やDXAという方法です。


>結婚してはいけないのでしょうか?結婚は親が言うように、世間一般で考えて無理なのでしょうか?

骨密度や生理の話しでですか?よく分かりませんが反対する理由が他にあるような気がしますが・・・。質問文によれば摂食障害(拒食症)などもあるのでしょうか?もし他に思い当たる節があるようなら、別に質問を立ててみてはいかがでしょうか。

>どんなことに注意して過ごせばいいのでしょうか?

骨の絶対量とは、女子でおおよそ16歳くらいまでに決まってしまいます。絶対量とはバケツの大きさです。言うまでも無くバケツが大きければ大きいほど、骨が強くなる可能性が高くなります。バケツの大きさが決まれば、後はその中での上下です。バケツいっぱいなら一番強度があり、少なくなればなるほど強度が下がります。と言うことは、思春期までに骨人生が決まると言っても過言ではありません。

骨強度の関係するファクターは研究によれば、上記にお話した年...続きを読む

Q骨量について

骨量について質問させて頂きます。

昨日のテレビで骨量が、
2.0以下は骨粗鬆症、
2.3以下は予備軍
…だとしていました。

私の場合、家の体組成計で測りますと、概ね「3.1±0.1」で推移しております。

さて、解らないのは、この二通りの数値は同じ基準による数値を示して居るのでしょうか?

それとも、全く違うモノでしょうか?

我が家の体組成計には説明書が付帯されてないので不明な状態で混迷して居ります。

どうぞ宜しくお願い致します。


=補足=
私は♂70才で運動量は一応充分…かと考えて居ります。

Aベストアンサー

本来このような指標は背骨のレントゲンが必要です。手や足など体の末梢で簡易的に測るものもありますが、正しい数値ではありません。腰の骨のレントゲンの情報持って、骨粗しょう症の判断をします。レントゲンですから当然数値などは出ません。骨と言うのは通常X線を通しませんが、弱くなってくるとX線を通すようになってきます。つまりレントゲンでは黒っぽく映るのです。コントラストが弱く曖昧な画像になってくると骨が弱くなってきていると判断するのです。例えば数値で出てくるものはその機器やメーカー独自ものです。患者さんへの説明に説得力を付ける為には、主観の判断よりかは、数値ように客観的に分かるものが必要なのです。


>私は♂70才で運動量は一応充分…かと考えて居ります。

骨の強さを推し測るうえでまず重要なのが骨の絶対量です。骨の絶対量とは個人の骨の強さの上限を言い、女子でおおよそ16歳くらいまで、男子では18歳くらいまで、簡単に言えばどちらも20歳前までに決まってしまいます。絶対量とはバケツの大きさです。言うまでも無くバケツが大きければ大きいほど、骨が強くなる可能性が高くなります。バケツの大きさが決まれば、後はその中での上下です。バケツいっぱいなら一番強度があり、少なくなればなるほど強度が下がります。と言うことは、成人前までに骨人生が決まると言っても過言ではありません。

骨強度の関係するファクターは研究によれば、上記にお話した年齢のほか、栄養素、運動などです。栄養素で言えば、カルシウム、カリウム、リン、ビタミンD・K・C、マグネシウム、フッ素、亜鉛などです。しかし、一番ポピュラーなカルシウムでさえ100%解明されておらず、上記栄養素はあくまでも可能性が高いものを示し今後更なる研究が必要です。

また違う観点から言えば、サプリメントなどある特定の栄養素を過剰に摂取することで思わぬ弊害が出ることもあります。例えば眼精疲労系のサプリに多く含まれているβカロチンの過剰摂取は肺ガンのリスクを高めるという報告もあります。ですから実際は、バランスの良い食事、朝食は抜かない、無理なダイエットはしない、飲酒は適度に、禁煙など規則正しい生活というのが今のところ限りなく正解に近いのではないでしょうか。

運動も、様々な競技で考察された研究があります。その研究によりますと、ジャンプの多い競技が非常に有効のようです。具体的にはバスケット、バレーボールなどです。意外ですが、登山はあまり優位性が無かったようです。水泳や水中ウォーキングは骨粗しょう症のリスクが高まるという報告もあります。しかしそういったスポーツはリスクも伴いますので、屋外ウォーキングをお勧めします。歩かなければ骨ばかりでなく筋力も落ち、しまいには歩けなくなりますので、転倒に注意しながら毎日5分でも10分でもいいので外を歩くということを習慣にされてみてはいかがでしょうか。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

本来このような指標は背骨のレントゲンが必要です。手や足など体の末梢で簡易的に測るものもありますが、正しい数値ではありません。腰の骨のレントゲンの情報持って、骨粗しょう症の判断をします。レントゲンですから当然数値などは出ません。骨と言うのは通常X線を通しませんが、弱くなってくるとX線を通すようになってきます。つまりレントゲンでは黒っぽく映るのです。コントラストが弱く曖昧な画像になってくると骨が弱くなってきていると判断するのです。例えば数値で出てくるものはその機器やメーカー独自...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報