目やにと充血があり、眼科に行きました。アデノウイウスの検査をし、陰性でしたが、充血の状態と言葉忘れましたが、特有のものが出来ているから、流行り目と診断され、仕事を休みました。抗生物質とステロイドの点眼をし、5日目に職場復帰可能かどうか診察に行きました。結膜炎と言われながらも、めがねでは運転が出来ないので、その間だけとコンタクトをしていったのです。いけないことだとは分かっていましたが、どうしようもなかったもので・・・。診察の時、やはりこのことを指摘され、いろいろ言われ、今回のもコンタクトのトラブルです。流行り目ではないです。今までも、よく充血できてるけど、それも皆コンタクトの使い方が悪いからです。といわれました。
流行り目と、コンタクトのトラブルでおきた結膜炎は見分けが付かないくらい似てるものなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

よく似ていて判断がつきにくいからアデノチェックを行うんだと私は解釈していましたが・・・。


ちなみに私も流行目の疑いといわれたことがありましたが、翌日にはすっかり充血もひき、急性結膜炎だね、といわれたことがあります。
納得いかないこともあるかもしれませんが、医師の意見を守らなければ、信頼関係は成り立たないと思います。あまり医師との相性が良くないと思ったら、病院を変えるのも悪くないと思いますよ。ただ、コンタクトのことを執拗に言われたのは、きっとあなたの目を思って医者として言うべきことだったのでしょう。きちんと合う眼鏡は作れないのでしょうか。視力に問題があって作れないわけではないなら作り直した方がいいかもしれませんよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング