最新閲覧日:

就職・転職の時、これだけはゆずれないというモノ

就職・転職の時、これだけはゆずれないというモノは何ですか?
仕事へのやりがい・時間・給与・場所などなど

それぞれ人の価値観みたいなものになってしまう
ので、聞くのもあれだと思ったのですが・・・

自分自身、仕事というものに、少しわからなくなってしまったので、
これからの人生、働かなくては、ならないし、、

他の方の考えを聞きながら、参考にし、自分の考えを
まとめてみようと思っています。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

きっと、knoknoさんは特にこれといってやりたいという


事や夢などがないのでは??
でも、別にそれでも良いと思います。だから、仕事という事を
考えた時にきっと迷ってしまうのでしょうね。

私の場合には、まず自分のやりたい職種であるかどうか。
職種含めその業界ですけど。やっぱりいくら仕事といえども、
企業や社会に貢献しつつ、自己実現したいですから。
でも、実際に特に男の人だと将来の生活の事などが女よりは関わって
くるので、本当にやりたい仕事をしている人って少ないのかなって
思いますけど、自分の好きな分野で働けたら、そこでやりがい
を感じていくのかもしれないし、良い成果も得られると思います。
これが一番良いことこの上なしかなって思いますけど。
だからお給料はその次と言えばその次かなー。お金が良くてあまり
好きじゃない仕事をしていたとしても、始めは良くてもきっとそのうち
本当に自分の好きなことをやりたくなるだろうし、むなしくなって
いくような気がする。好きなことだから頑張れるって事もある。

他に、自分のやりたい事以外だったら、私の場合自分の好きな場所、土地があって、
そこで働けたら楽しいかなって思う事があります。
そこに毎日通勤する自分を想像したらワクワクする、みたいな。
うまく説明はできないけど、その場合は自分のやりたい事じゃなくても
ある程度我慢できる気がします。また自分の住みたい土地があって、
そこから通える範囲の仕事場とか。やっぱり自分の生活あっての仕事だと思う。
わがまま言っても、自分がそれに向かって努力できるなら、いいんじゃない?
全部、自分のためだと思います。
    • good
    • 0

こんばんは。



派遣社員です。今まで40ヶ所以上の職場に行きました。職種もさまざまです。
私が仕事選びで重視するのは、
1、食堂の有無(毎日お弁当・コンビニでは飽きるので。バランスいいし。)
2、落ち着いて入れるトイレの有無(お腹をよく壊すので・・・)
です。観点がズレてるかな?
将来やりたいことが明確にあるので、今はその過程。いろんな経験を積んで大勢の人から学んだことを将来に活かしたいんです。

新しい職場に行くのは何度経験しても緊張します。私は「類は友を呼ぶ」という諺を信じていて、“この職場は私と気の合う人ばかり”と思うようにしています。そう思うようになってから、人間関係で悩むことがなくなりました。人間関係がうまくいくと、嫌な仕事も苦にならない。月曜日の朝も辛くない。“自分にはこの仕事が向いてない”とネガティブなことも考えない。安い給与も・・・まぁ許せる。
楽しいです。

全然参考にならないかもしれませんが・・・。  
    • good
    • 0

knoknoさん、こんばんは。



私の仕事に対しての優先順位は…
 1.人間関係が円満であること
 2.仕事内容が面白そうであること
 3.時間がきっちりしていること(家庭と両立できる範囲内)
 4.それなりに待遇(給料・休日など)がいいこと
の順ですね。

なんにしても1・2は譲れません。それさえクリアできれば3はなんとか頑張れる気がします。
1の補足をさせて下さい。いくら仕事が楽しくても、雰囲気が悪い職場では長続きしないと思うのです。私は新卒時に、色々な会社の内部まで覗ける仕事をしていたので、事務所や数名の社員の様子を見れば、職場の大体の雰囲気が分かるようになっていました。なので、面接時に必ず職場を見せていただいてから、決めるようにしています。4については、結婚しているのでそれ程こだわらなくても良い、という甘えがある事は否めません。。。

それぞれの生活スタイルにもよりますよね。私の友人に、「休日に豪遊したいから何はともあれ”給料”優先!給料さえ高くて、土日休みなら、どんな仕事でも(平日連日終電だって、仕事がつまらなくたって)耐えられる!」という女性もおりますし。
私の価値観が、1つの意見として参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

私は


1)勤務地
2)業務内容
3)給与
です。

どんなにお給料や仕事が良くても、そこまで通うのに大変なら私はイヤです。
というか、私もはじめは上の2)、3)くらいしか重要視しなかったんですが、一度遠いところに通勤するはめになり、それがどんなに大変なことか充分認識したから出てきた意見ですけどね。いくらやりがいのある仕事でも心身ともに健康でなければ続きません。これはホントに身にしみました(^^;)。
今はそこそこ近い場所なので、多少お給料が低くても良しとしてます。
    • good
    • 0

20代の間に転職を2度しました。

まず重視したのは仕事内容です。
仕事する時間って下手すると平日起きてる時間全部になっちゃうじゃないですか。そうなると面白そうな部分が無いとやってられません。

その次に勤務地でした。できれば親元から通いたかったんで・・・
(自分の場合親元から通うことによって、仕事以外の雑事をとりあえず頭からはずせるから)
大阪か神戸、って言ってるだけで思い切り縛られました。

給料はまぁ自分ひとり普通に生活できりゃ十分と思ってましたし、
今の景気では仕事の割にはいい給料をもらえることなんかまず無いので、あまり考慮しません。

時間は・・・まぁ残業手当が出るならいつでも良いです。
自分ではこの方針に自信はあるのですが、
万人に参考になるとはいえないので、すみません。
    • good
    • 0

こんにちわ。



私が転職する時の優先順位です。
1)職種
2)給与
3)勤務地

理由:コレだけ揃っていればなんとかなるから。
1)2)職種=その職種に対してのスキル=給与なのですが、
たまに会社によって別の関連になってしまっていることがあります。もらえるならもらってしまおうと思っています。
3)長く続けるためには通勤時間に負担がかからないようにしたいから。通勤が苦になって辞めてしまうのほど勿体無いと思うのです。

やりたい職種に就く事ができれば、多少イヤなことがあっても「スキルを磨くため」とか割り切れることができます(生活が脅かされるような出来事でなければですが)。
給与は・・・、確かに転職するごとに上がっていくことが理想ですけれど、自分のスキルに見合う・見合わないで判断しています。生活していければ程ほどでいいかな?と思っています。

ではでは。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ