結婚3年半目の私は、念願サーティーズになりそろそろ、
出産時期を本格的に決定しなければいけない時期になり
ました。
結構、風水等に興味があり産まれて来る子供の為(子は
親を選べない・・・)にも、より良い条件でという考えから、巷のウワサが気になって
仕方ありません。
「蛇年の子は、親からなかなか独立出来ない」
「丙午(ヒノエウマ)の女の子は良くない」
という2点が気になり家族計画も進められない状況です。

”ヒノエウマ”とは、具体的にいつなのでしょうか?
蛇年の子は、本当に良くないのでしょうか?

年始には、親戚一同より長男の嫁として、出産催促の嵐に
巻かれなければならないので、どうか無知な私にどなたか
教えて下さい!!
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

はい、私、丙午です。



ちなみに、蛇年、ではなく巳年が正しいです。

辰年と午年はもっとも干支の中では強運の持ち主といわれていますが、辰年の夫は年おとこのときに、末期がんで他界しました。

葬儀でうっかり、どなたかが、「丙午のかみさんだから云々」と噂していたそうですがそんなことはないと思いますよ。

とすると、丙午生まれの女性は人口としていったいどのくらいいるのでしょうか?

全員が男を食い殺しているのでしょうか?

性格云々といったものはありますが、そんなことはありません。

愛しい人は末永く一緒にありたいし、自分に危害を与える男は食い殺したいです(笑)。
    • good
    • 0

おばがヒノエウマです。


田舎の人と結婚したのですが、2年で病死し、あんたが食い殺したと葬儀で相手の両親に言われました。
その後の見合い相手も交通事故死しました。
こんなこともある人もいるので、できるならやめた方がいいと思います。
    • good
    • 0

私も1966年生まれの丙午です。


確かに同級生は他の学年より少な目でしたし、早生まれ(1月~3月生まれ)の子が多かったかもしれません。
高校などの定員は少なかったものの、就職などでは丙午だからと言って募集が少なくなった訳でもなく、丙午でラッキーだったと思っています。
私の祖母も丙午でした。祖父の時代としては勇気があったのかもしれません。もちろん、祖母は普通の生活を送り、天寿を全うしました。
なんとなく私も丙午の孫が欲しいなあ、なんて密かに思っています。4歳と2歳の子がおりますので、今のところ可能ですよね。だからといって、何もないのですが。
私は子供って基本的には授かり物だと思うのです。計画して、計画通りに妊娠する人もいますが、「こうじゃなきゃ」って思いが強すぎると、行き詰まっちゃいませんか?
本当に妊娠を望んでいらっしるなら、例えば虫歯を治したり(妊婦はレントゲンが良くないし、出産後にはなかなか歯医者に通えない)とか、もし太めならダイエットするとか(今どきの妊婦の体重管理はとてもうるさい)もちろん基礎体温つけるだとかの、妊娠に向けての体・環境作りの方が大事なのではないでしょうか?

と、余計なお世話でしたが、気休めくらいになりますでしょうか・・・
    • good
    • 1

「風水」というのは、大地に流れる気の流れを制御して


国や街、建物などを建てようという学問なので、
特定の干支に生まれたからどうとか、
運勢がどうとか言うのは、別のものだと思います。

風水から派生したものなのかもしれませんけど・・・。
    • good
    • 1

丙午は60年に1度やってきます。


次は2026年ですからまだまだです。
逆にその頃、出産するのは不可能かと・・・

暦というのは、子丑寅・・・の前に
丙(ひのえ)乙(きのと)戊(つちのえ)丁(ひのと)
己(つちのと)などが順番に付いています。
年だけでなく毎日ついているのです。
ちなみに今日11月27日は『つちのとうし』です。
そうやって組み合わせで60年に1回丙午はやってきます。
これは言い伝えで、嫁にすると家のものを食うというものから
女の子は避けられています。
また昔の人は今の人より信心深く
男女産み分けなども一般的ではなかったため
1966年生まれの子どもは少ないのも事実です。

ただ、私は丙午のひとつ歳上の巳年ですが
ひとつ下の学年で家のものを食った子なんて見た事ありません。
ちなみに、私も親を大事にはしていますが
立派に独立しています。(つもり)

もし、出産催促の嵐の末
巳年や丙午に生まれた事をとやかく言われてしまった場合
そんな周りの身勝手を許してはいけないと思いませんか?
出産催促の嵐って余計なお世話じゃ。
自分のリズムで出産しましょう。
誰のために生むのですか?
その場はニッコリして、やり過ごしましょう。
あっ、スミマセン。つい私情が。。。
    • good
    • 0

 俺は、言い伝えや風習を、それを信じていない――いわゆる「若者」に押し付けるのは失礼にあたる、と考える派です(笑)



 通常、日付に関するそういった風習に関する根拠は、宗教的な意味合いが強いのが普通であり、神道や仏教などの、それも「その風習に通ずる宗派」を進行していなければ、気にしたところで何の意味もありません。
 キリスト教信者が釈迦に祈るようなものです。
    • good
    • 0

年がバレバレですが、その丙午生まれでございます。


erimegさんのおっしゃる通り丙午の年は出生率が低下していたようで学生時代も前後の学年よりも人数が少なかったです。

「丙午の女の子は…」とよく言われて育ったせいか?
大体クラスの中でも女子の方が強かった印象はありますが、職場などで特に「丙午だから…」などと先輩・後輩・上司に言われたことはありません。
たまに自分から「私、丙午なんですよ~」と言っても「何それ? 全然知らない!」っていう人も多いです。

ちなみに主人と父が巳年生まれなのですが、2人とも親から独立したのは早目だったようです。
主人は兄弟の中でも「独立心が強い」と言われております。ご安心を!

tarofumiさんのご家庭に丙午の赤ちゃんが誕生する可能性は絶対にないでしょうが、言い伝えなどは参考程度に受け止めて、あまり深刻に考えなくてもいいと思います。

私は仏滅に挙式したり(海外挙式だったから関係ないと思うの)、お宮参りも大安じゃない日に行ったりしてお姑さんには「ちょっと…大丈夫?」と言われたこともあります。
でも大安以外の日のお宮参りって比較的すいていて神主さんのお祓いも1組ずつ行ってくれたので満足しています。
次男は大安にお宮参りしたのですが、10組くらいをまとめてお祓いされてありがたみ半減でした…

もちろん風水・言い伝え・占いなどの条件が良いに越したことはありませんが、それらのものに自分の人生や考えを振り回されることのないように気をつけなくてはいけないと思います。
将来、お子さん自身がそれらのことをあまり気にしない行動を取ってしまったり、気にしない家庭に育った人と結婚したいと思った場合にtarofumiさんご自身が無意識のうちにそれらに振り回される自分になってしまっていたら…「子供のためなんだから…」と思いながらお子さんにとっては「ありがた迷惑」なことになってしまいます。
それではお互いとっても不幸ですよね。

私も占いなどは大好きなのですが、占いの結果と自分の考えが違う場合は自分の考えを優先します。
名づけの時は結局、画数よりも自分の好きな名前をつけました。

非常におせっかいな意見ですが、ご参考までに~
    • good
    • 1

ご安心を、丙馬の人は今年34歳ですから、この人たちの60年あとに生まれる人が、次の丙午です。


丙午は、男を喰い殺す、といわれ、要は後家さんになる、といわれています。
確かに、この34歳世代は前後の巳年・未年より少なかったです。
それと、私は巳年ですから、はっきり言って親から独立できないなんてことはありません。
欠点ばかり見てても仕方ありません、どの干支にも色々言われることもあるでしょうし。
子供は、親の愛情等でいくらでもいい人物になれます。
tarofumiさんのプレッシャーも私、経験しましたが、やはり、望まれて産まれてくる子供は最高に幸せです。
いつ生まれるかより、ご夫婦が赤ちゃんをどう愛していくか、が大切ですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q丙午生まれ(1966年生まれ)の女性にアンケート

丙午(ひのえうま)生まれ(1966年生まれ)の女性にアンケートです。
当方大学生です。大学の課題で、丙午信仰について調べているのですが、生きたデータが欲しいということで、
丙午生まれの女性(1966年生まれの方)に、いくつか質問に答えていただきたいと思います。

以下質問です。



1.「丙午に女児を出産する」ということが良くないこととされる理由をご存知ですか?

2.丙午に出産するということで、出産にまつわる、いざこざなどがあったという話をご両親などから聞いたことはありますか?

3.丙午にまつわる神事(お祓いなど)をされたことはありますか?

4.丙午の生まれということで、不便に感じたことはありますか?

5.逆に、丙午の生まれで、得をしたことはありますか?



質問は以上です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これ、きっと当人は答えにくいんじゃないかなぁ。
歳バレるし。
ちなみに私の場合は姉の話ですので・・・これだと、生きたデータといえるかどうか・・・。

1 芝居の火付八百屋お七が丙午の設定だったことから、色々悪い印象が確証になっていったとか。

2 母方の叔母が丙午生まれで幸せに暮らしていたので、特にもめなかったそうです。

3 さぁ・・・本人いたって気にしてなさそうでしたよ。

4 結納の時、お相手方のおばあちゃんが、「丙午らしく気の強そうな人や・・・」と、
本人居ないところで言ってました。
 ・・・確かにアヤツ、気は強いです、ハイ。

5 受験も就職も、すいすい推薦で決まっちゃって、私が苦労してるのを理解できないって目で
 見てたなぁ・・・。
 本気で羨ましかったです。

でも、未だに丙午って言葉、生きてるんですね。
子供のときはよく近くで聞きましたが。
なんだか懐かしかったので、当人差し置いてでしゃばらせて頂きました。

 

Q馬鹿な話だとは思いますが真剣に聞いて頂ければ幸いです。現在、生理前でいつも生理前胸は張らないのに今回

馬鹿な話だとは思いますが真剣に聞いて頂ければ幸いです。現在、生理前でいつも生理前胸は張らないのに今回胸が張っていて妊娠の可能性を考えています。
私は中絶しようと思っていまして、お金は用意出来ている状況です。
親には知られたくなく、相手が誰なのかわからない状況です。

そこで質問なのですが、同意書を書く際、親の署名、相手の署名(誰かわからないので出来ない)なしで中絶手術を受けることは可能なのでしょうか。
ちなみに私は成人しています。

自分が今立っている状況は自分が悪いのは重々承知しています。心苦しい質問ではありますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

成人ならば親の同意は要りません。
相手が分からない、行方不明、レイプの場合だと本人のみの承諾で手術を受ける事は可能です。

Q丙午について

私は卒論で丙午について調べています。昭和41年に起こった出生率の低下については両親に聞くことが出来ましたが、それ以前の丙午についてどんな現象が起きたかについてご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。お願いします^^

Aベストアンサー

 60年にいっぺんですから、きちんとした統計があるのは明治39年と昭和41年くらいでしょう。明治時代はわりと戸籍管理がルーズなところがありますから、明治39年の出生率というのはウソかもしれません。女の子が生まれた家で、ごまかして翌年もしくは前年出生としてとどけた可能性もあるからです。
 岡本綺堂の『半七捕物帳』に、丙午生まれの秘密を知られたのが身の破滅になってしまうと恐れたおかみさんが……という小説があります(「松茸」)。これなど江戸時代の世相をよくあらわしているのではないでしょうか。

Q教えて下さい。子育てで一番楽しかった時期・辛かった時期

1歳2ヶ月の女の子のママです。
今、子供の成長を見るのが楽しい毎日で最高に幸せです。
でも、いつかはママの元を離れママよりも友達が一番になると聞きます。自分自身も、子供ばかりでなく自分の事を考えなくてはならない時が来ます。いつかはお嫁にも行くでしょう・・・。
こんなことを考えると寂しくて仕方がありません。
子育てを終えられた方、この寂しさをどうやって克服されたのでしょう?
また、子育てで一番楽しかった時期、辛かった時期(主に精神面で)を教えて下さい。

Aベストアンサー

こどもが1~2歳のころ、高校生のお子さんがいる方に、このぐらいが一番いいよねえ、といわれました。
今その子が高校生なったところ、お子さんがもう成人したかたに、必要とされている今のうちがいいのよ、といわれました。
共通しているのは、昔は良かった。ということ?

私はといえば、子どもが2歳ぐらいのころ夫に子育てはたいへんって親たちはいってたような気がするけど、楽しいほうが多いと思わない?と話した記憶があります。

今はまさに、子供が自立するとき子どもが後ろ髪をひかれるような気持ちにならないように、ちゃんと笑顔で子どもの背中を押して上げられるように、自分自身の子供からの精神的自立を頑張っている最中です。

子育てが一番楽しかった時期は2歳ぐらい、歩き始めてよちよちのころです。
辛かった時期ですが、きっと子どもが独立するときが一番ほっとして、一番辛いのだと思います。

でもほっとする気持ちが辛い気持ちをたくさん上回るように、子どもがらみでない自分自身の生活を充実させたいなあっと思っています。

いつも今が一番幸せ!て感じていたいですね。

こどもが1~2歳のころ、高校生のお子さんがいる方に、このぐらいが一番いいよねえ、といわれました。
今その子が高校生なったところ、お子さんがもう成人したかたに、必要とされている今のうちがいいのよ、といわれました。
共通しているのは、昔は良かった。ということ?

私はといえば、子どもが2歳ぐらいのころ夫に子育てはたいへんって親たちはいってたような気がするけど、楽しいほうが多いと思わない?と話した記憶があります。

今はまさに、子供が自立するとき子どもが後ろ髪をひかれるような気...続きを読む

Q丙午

こんにちは。
ちょっと失礼の質問ですが……
丙午とは1966年生まれの女性のみですよね?
それとも、午年の女性皆を丙午と呼ぶのでしょうか?
私は1990年生まれの午年なのですが、先日同居中の義父に午年の女は縁起が悪い!家庭を崩壊させる!とんでもない女をもらった!
と言われたのですが私も該当するのかどうなのか気になったので、どなたか教えて下さい。
もし義父が間違いならギャフンと言ってやりたい!

Aベストアンサー

他の方も回答していますが、十干十二支で丙の午の年生まれだから丙午です。ちなみに今年平成28年は丙申です。十干は甲から始まり癸までの10種、十二支は12種ですから一周するのに60年かかります。だから丙午は60年周期でやってきます。ではなぜ丙午の女性が好くないと言われたのか。
十干は五行(木火土金水)を兄と弟に分けたものなのです。木の兄だから「きのえ」、木の弟だから「きのと」となります。そして丙は「火の兄」になります。また午は十二支を方位に配分すると南を意味します。そして南は九紫火星、つまり午も「火」になるわけですね。
気学では火は熱気であり勢いを意味します。しかし同時に南は「離宮」といって別れる、手放すという意味も持ちます。
昔は「女は散歩下がる」など控えめを善しとしました。ところが丙午の女は勢いのある火が二つ重なることから出しゃばり、気が強いなどと考えられたわけです。
また離の作用によって秘密の露見、物別れなどがあり、今でも気学では南の吉方は夫婦で取るなと言われます。
ということで丙午の女は家を潰すともいわれたのです。もちろんこんなことは俗説であり気学の世界でも迷信扱いです。
気学では人の性格は「傾斜法」という鑑定法で行います。そして当然ですが人の性格には一長一短があり、一方的にダメというものはありません、もちろん離宮傾斜の人でもそれは同じです。

お義父様の仰りようは丙午を曲解しているものと思います。いつの間にやら「丙」が記憶から消えてしまったのでしょうね。午年というだけではなにもありませんよ。

他の方も回答していますが、十干十二支で丙の午の年生まれだから丙午です。ちなみに今年平成28年は丙申です。十干は甲から始まり癸までの10種、十二支は12種ですから一周するのに60年かかります。だから丙午は60年周期でやってきます。ではなぜ丙午の女性が好くないと言われたのか。
十干は五行(木火土金水)を兄と弟に分けたものなのです。木の兄だから「きのえ」、木の弟だから「きのと」となります。そして丙は「火の兄」になります。また午は十二支を方位に配分すると南を意味します。そして南は九紫火星、...続きを読む

Q寝ぐずりする子としない子、性格の違い?

3歳8ヶ月と4ヶ月の2男児がいます。

上の子はとにかく寝ぐずりがひどく、毎晩のように1時間~1時間半ほど大泣きするので、ずっと抱っこで立って揺らし続けるという苦行を8ヶ月くらいまで続けていました。眠りかけたと思う頃に抱いている姿勢が辛くて我慢できなくなり、左右向きを変えるなどで姿勢を変えるとまた一からやり直し。ようやく寝かしつけた後は何をする気にもならず、ぐったりでした。
下の子はその点、ほとんど泣かずにおっぱいや揺らしで10分くらい?でころりと寝てしまいます。ベッドに置くと起きてしまいますが、添い寝で寝かしつけてそっと抜け出せば、ものの20分くらいですんでしまいます。

これは単に性格の違い、あるいは体力の違い(すぐ寝てしまう子は体力が劣る?)でしょうか?成長したあとも性格の違いになって現れたりしますか?
それとも、何かリズムを整えてやるなどの対策があるのでしょうか。上の子は今でこそ寝る前に大泣きはしませんが、眠りかけてはおもちゃに手をだすなど、とにかく寝ることを嫌がります。

Aベストアンサー

うちの場合は3人子供が居ますが
3人とも全く違いました。
育っていった結果、やはり乳幼児期の面影があります。
基本的な性格が本能で動いてる乳幼児期にあらわれてるのかな?と
今になって思うのですが。

(あくまでもうちの子の場合ですが)
添い寝したり抱っこしないと寝なかった子は
何かしら親に甘えたい願望を持ってるので
反抗心が薄いですが頼りない面もあります。
手もかからず勝手に寝た子は
今もクールで親の顔色を見分けてるところがあります。

同じように育てたつもりでも
性格や兄弟の順番などで違います。

体力の違い?という部分ですが
そこは私もハッとしました。
寝なかった長女は力持ちです。
今、中2ですが灯油の入った18kgのポリ容器二つを平気で持って階段を上がっていきます。
よく寝てくれた長男は同学年の子に比べて力が弱いです。
こちらは後天性のものなのか
遺伝性のものなのかわかりませんが
確かに我が家は当てはまってます。

今は子供さんがどちらも小さく寝かせるだけでも大変だと思いますが
そのうち成長と共に1人で寝てくれるようになりますよ♪
試験前なんだから起きて勉強ぐらいしたら?と思っても
ぐっすり寝てますから^^;
経過するまでは長く感じると思いますが
過ぎてしまえばアッという間なので頑張ってくださいね。

うちの場合は3人子供が居ますが
3人とも全く違いました。
育っていった結果、やはり乳幼児期の面影があります。
基本的な性格が本能で動いてる乳幼児期にあらわれてるのかな?と
今になって思うのですが。

(あくまでもうちの子の場合ですが)
添い寝したり抱っこしないと寝なかった子は
何かしら親に甘えたい願望を持ってるので
反抗心が薄いですが頼りない面もあります。
手もかからず勝手に寝た子は
今もクールで親の顔色を見分けてるところがあります。

同じように育てたつもりでも
性格や兄...続きを読む

Q丙午と豪の虎

よく、丙午の女性はなんたらで
豪の虎の女性はなんたらって言いますよね。
何年生まれの人でその性分と何年周期で巡ってくるのか
知っている方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
まず豪の寅ではなく五黄の寅ですね。
丙午のほうからいくと 年の十二支(子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥)は12年周期で循環しますが、同様に年の十干(甲乙丙丁戊己庚辛壬癸)も10年周期で循環しています。そのため同じ干支(えと)の年は、10と12の最小公倍数で60年に一度巡ってきます。そのため61歳のことを同じ干支に戻るということで「還暦」と言う訳です。
次に五黄の寅ですが、これは九星(一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星)と干支の組み合わせで36年で一周します。

Q今年の9月に出産予定です。会社を退職する時期について教えて下さい。

現在妊娠2ヶ月です。今勤めている会社は2年半ですが、このままつわりとかもひどくなければ、9月5日が予定日なので7月いっぱい働けたらと思っています。まだ会社には言っていません・・・。おそらく地場企業なので育児休暇等をとった前例がないので無理だと思います。(子供ができても環境的に難しいです)もし、辞めるとしたら、給付金関係、扶養のこと等全然わかりません、いつぐらいに退職すれば給付金等をちゃんともらうことができるのでしょうか?あと手続きなどはどうしたらいいのでしょうか?扶養に入る時期など、ご存じの方のアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

今は会社で社会保険に加入されているわけですね。
出産手当金は1年以上連続して会社に勤めて健康保険に加入しており、退職後6ヶ月以内の出産ですから、9/5が予定日ということですから、予定日どおりに出産することになると、3/6以降に退職であればもらえます。ただし余裕をみて退職日は決めてください。予定日は変りやすいですから。

出産手当金は産前42日産後56日で合計98日です。ですから7/25からが出産手当金開始日となります。(出産日が遅れてもこの開始日に変化はありません)
この時にまだ在籍して給与をもらっていると受給制限があるので、7月いっぱい働くと6日間ほど損をしますがそれはよろしいですか?

実際の請求は出産後に行います。通常は産後56日過ぎてから産前と産後の両方をまとめて請求します。2年以内に請求してください。

あと扶養に入る時期、これはご主人の健康保険と年金の扶養と思います。
まず健康保険の扶養についてはご主人の会社の健康保険にお聞き下さい。健康保険によりかなり基準が異なります。
年金の扶養については出産手当金を貰う期間(産前・産後の期間)を除けば3号被保険者になることが出来ます。
こちらの手続きは健康保険の扶養に入る場合は夫の会社経由で、健康保険の扶養に入らない場合は直接役所で手続き下さい。

今は会社で社会保険に加入されているわけですね。
出産手当金は1年以上連続して会社に勤めて健康保険に加入しており、退職後6ヶ月以内の出産ですから、9/5が予定日ということですから、予定日どおりに出産することになると、3/6以降に退職であればもらえます。ただし余裕をみて退職日は決めてください。予定日は変りやすいですから。

出産手当金は産前42日産後56日で合計98日です。ですから7/25からが出産手当金開始日となります。(出産日が遅れてもこの開始日に変化はありません)
この...続きを読む

Q丙午の女性について

丙午の女性はよく「夫を食い殺す」などといった迷信があるようですが、そうならないための方法などはありますか?

実は、私の姉が丙午の生まれです。
年ではなく、日干が丙午です。(さらに日柱に羊刃、日刃、陰差が付いています)

昔から気性が荒く、自分が正しいと思ったことは、どんなに自分の立場が悪くなろうとも言わずにはいられない人です。
今までは家族がフォローしていたのでまだ良かったのですが、数年前に嫁いで同居生活を始めてから、かなり苦労しているようです。
先日も義両親とバトルを繰り広げたらしく、「これほど気性の激しい嫁は見たことがない!」と怒鳴られたと言っていました。

姉もこじれる度に反省しているようですが、結局はまた自分を抑えられずに反論したり態度に出てしまうらしく、自分でもそうとう悩んでいるようです。
怒りを抑える方法の本を買ってみたり、気分を落ち着かせるパワーストーンなどを身につけたりしているようですが、あまり効果はないと思います。

強すぎるエネルギーを抑えるために、働きに出てはどうか?と助言したのですが、まだ子供が小さいためそれは無理だと。
同居をやめられれば簡単なのですが、義兄は絶対に同居を続けたいと言っていて問題解決になりません。
最近はその義兄も呆れ顔になってかばってくれなくなってきたらしく、姉は「リストカットしたい…」などと言うようになってしまいました。

実家も私も遠方ですので助けることが出来ません。
丙午の女性の荒い気性を少しでも抑える方法を知っている方がいらっしゃれば、どんなことでも構いませんので教えてください。
よろしくお願いいたします。

丙午の女性はよく「夫を食い殺す」などといった迷信があるようですが、そうならないための方法などはありますか?

実は、私の姉が丙午の生まれです。
年ではなく、日干が丙午です。(さらに日柱に羊刃、日刃、陰差が付いています)

昔から気性が荒く、自分が正しいと思ったことは、どんなに自分の立場が悪くなろうとも言わずにはいられない人です。
今までは家族がフォローしていたのでまだ良かったのですが、数年前に嫁いで同居生活を始めてから、かなり苦労しているようです。
先日も義両親とバトルを繰り広げ...続きを読む

Aベストアンサー

四柱推命と言っても、日柱だけで言えることはあまりないのですが、
丙午の女性は配偶者運が良くない人が多いですし、
何かと争いごとが多いものです。
なので、夫をあてにせず精神的に自立しているほうが運は良くなります。

同居していて、精神的に自立するには、
あなたのアドバイスどおりに、働きに出るのが一番簡単ですが、
勤めに出なくても、出来ることを何かする。
幼稚園で役員になるのでも良いと思いますよ。
強いエネルギーを1か所でなく多方面に向けることでごまかすわけです。
忙しくしていれば余計なことは考えないですみますから。

気性が荒いということは、言葉を変えればバイタリティがあるということです。
ご本人は辛いでしょうから、問題は辛さをどのように発散するかに尽きます。

個人的には、自然に触れるのが良いと思います。
キャンプとかハイキングとか、家庭菜園などはいかがでしょうか。
芸術方面のほうが好きならばそちらでも。
ほかには、資格取得に向けて勉強を始めるとか。
ただし、あまりお金がかからないようなもので。

愚痴を聞かされるのは辛いですが、できるだけ聞いてあげてください。
無理にでも用事を作って外出できるようにしてあげるのも良いと思います。

お金を使わないですむようなことがらで、何かないですかね。
「交通費は払うから私の代わりに実家のお墓参りに行ってきてほしい」とか。

九星気学やパワーストーンや風水を使うのもありますね、
そちらのほうがお姉さんには親しみやすいかもしれません。お好きなように。

四柱推命と言っても、日柱だけで言えることはあまりないのですが、
丙午の女性は配偶者運が良くない人が多いですし、
何かと争いごとが多いものです。
なので、夫をあてにせず精神的に自立しているほうが運は良くなります。

同居していて、精神的に自立するには、
あなたのアドバイスどおりに、働きに出るのが一番簡単ですが、
勤めに出なくても、出来ることを何かする。
幼稚園で役員になるのでも良いと思いますよ。
強いエネルギーを1か所でなく多方面に向けることでごまかすわけです。
忙しくしていれば余計な...続きを読む

Q上の子の保育園入園時期

こちらで何度も質問させていただいている者です。
来年の4月に第二子を出産予定です。その頃、上の子は1歳4ヶ月です。来年、上の子は保育園に通わせる予定で保育園も見学をして、お願いするつもりです。
そこで保育園に預ける時期について悩んでいます。
4月に入園だと出産時期とだぶります。里帰りもしますが、通園は、そんなに困難ではないですが、行き始めは病気になりやすいと聞いたので、病院やら看病やら、そのうえ産まれたばかりの下の子にうつったらと悩んでいます。本当は、みなさんと同時に入園させることが子どもにとっては良いことだと思いますが、2.3ヶ月遅らせての途中入園が良いでしょうか?
お願いするつもりの保育園では、たぶん途中入園でも可能です。と言われています。
でも出産と同時に保育園に通わせる方が下の子の面倒を見るには楽なんでしょうか?
ご意見、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

出産される少し前に入ることは可能じゃないんですか?
出産された後はどうしても上の子は情緒不安定になります
下の子の世話をするためにお母さんが家にいると判っているとどうしても行きたがりません
大泣きするのを連れて行くことになります
産まれる前に入っていたら、別れるときに泣いても保育園で遊ぶ楽しさが判ると思うのです。
上の子がいないと下の子の面倒はとても楽ですよ
どうしても上の子がいると上にかまってあげないといけませんからね
上の子が保育園に行かない日はくたくたでした・・

病気は下の子にはうつらないと思って大丈夫ですよ
うちの子も下が産まれたときにおたふくになりましたがうつりませんでした
6ヶ月位まで免疫があるのでうつったとしても症状は軽いです

どちらにしても上のお子さんの事を一番に考えてあげて下さいね
下のお子さんはまだ判らないのでどうにでもなると思いますよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報