31歳の建築の設計(積算)をしている者ですが、転職を考えております。
今現在、何の資格もなく、転職を機に、何か資格を取りたいのですが、
これといってやりたいこともなく、転職した先で末永く暮らしていきたい・・・
と考えております。
今、一番求めれている資格とは?何でしょうか?
転職する際、有利になる資格はないでしょうか?
→未経験者が1年ぐらいで習得できるものに限る。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

惜しいですね...積算に資格があったかどうか知りませんが既に立派な腕をお持ちだと思います!



建築の設計図から材料を拾い、積算が出来る人間がいかに少ないかという事をお考えになった事がありますか??

住宅関連などでは引く手あまたな筈なのに勿体無いではありませんか、、、積算なんて1年では習得出来る物ではありません。

例えば一級建築士なんて自分の専門以外のことは、まるで何も知らない事実はご承知の筈です。

ましてや日本の資格なんて、役人の天下り先のため次から次ぎと「役に立つのか分からぬ資格」を創っているだけです。

だいたい一年で習得出来るような資格で碌な物はありません...知らない人を騙せても分る方には滑稽に見えるだけです。

・・・どうしても何か一つ、別なものを習得したいというのであれば、やはり建築不動産関係の資格が妥当でしょう。

いわゆる宅建なら丁度一年頑張ると、運が好いと合格???つまり、ある程度難しい資格でなければ意味ないと思います。
    • good
    • 0

もと建設会社の人事担当者です。


未経験者が取れる資格を探すまえに、専門資格がなければ、他社では採用されません(新たな職種を探すなら別)。
1級建築士(31才で2級建築士ではアピールできない)、積算資格者。
    • good
    • 0

 転職って事は、業種を変える事を考えておいででしょうか?



 もしそうなら、どの業種をターゲットにするのかを教えて下さい。その道のエキスパートが教えてくれると思います(^^;

 業種によって求められる資格はまちまちですので...ね。

 私の経験だと、資格で”業務経験”を明記していない資格は、大抵の物が一年程度の学習で取れる物が多いと思います。

 私の業界(パソコンのソフトウェア開発業種)では、
 資格よりも、実務経験やどんな事をやって来たのかの経験(パソコンの開発以外の経験を含めて)が大事に扱われます、特に、中途採用の場合には、即戦力を求める傾向が強く、資格は持っていないけど、”xxができる”や”xxを長くやって来た”等が大事です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険の資格取得について

資格取得届の提出が所定の期限を相当期間経過して行われた場合、資格取得日が被保険者資格取得の確認が行われた日の2年前の日より前であるとき(遡及適用の特例に該当しない場合)は、被保険者期間を計算する場合、資格取得の確認が行われた日の2年前の日が、その者の被保険者の資格取得日として取り扱われる。

↑上記の解釈として・・・

2年であれば、遡れり資格取得ができる。しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?

他に、問題ありますでしょうか?

Aベストアンサー

社労士の勉強ですか?

> 2年であれば、遡れり資格取得ができる。
本来の資格取得日までさかのぼって記録が修正可能ですね。

> しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?
解釈が間違っています。
本来の資格取得日までさかのぼってはくれませんが、2年前の日を資格取得日として取り扱います。
よって、実際には5年前に雇用保険の被保険者となる要件を備えていた者が、離職に際して本条文に基づき2年前が資格取得日と認定され場合、失業等給付の日数を決めるための期間は2年となりますね。


なお、「雇用保険法の一部改正」により、現在は2年を越えて資格取得日を認定することもできます[条件に合致していることが必要]。
 http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/51784979.html
 http://www.hoshina-sr.jp/article/13822902.html

Q転職などに有利な資格、専門学校を教えて下さい

私は今大学4年生♂です。企業から内定はいただいたのですが、
第一志望ではなく、安定している大手でも大企業でも無く、不安で納得のいかない状態です。

将来は転職も考えています。春からは働きながら勉強にも励み、場合によっては専門学校にも通い、必要な資格を取得し、何らかの形(転職、独立、開業、またはその他の形)で標準以上の暮らし、欲を言うと勝ち組になりたいと考えています。

そのためにはどのような仕事があり、その仕事になるにはどんな資格が有利で、あるいはどのような専門学校に通う必要がありますか?
勉強が大変なものばかりだとは思いますが、もし決意したら可能性のある限り本気で勉強を頑張ろうと思います。

それを今考えるのは早すぎるかもしれませんが、この先の人生を考えて不安になることもあるので、質問させていただきました。

実体験など何でも構いませんのでご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

資格や知識を詰め込んでも知恵に換えなければ、お金にはなりません。
資格を持っているだけの人は沢山います。(お金に換える能力のない人ばかりです。)
就職に有利な資格は、あなたがなりたいと思っている資格を取って、実行することでしょうね。
それ以外は無駄な投資です。(豚に真珠)(自己満足)

Q資格取得について

現在、国の省庁の地方出先機関に勤めているものですが、資格取得を考えています。既取得は簿記3級と宅建です。
資格取得後すぐに転職等とは考えてはいませんが、収入や勉強内容からみてお奨めの資格はありますか?
また、資格取得にかかる高収入度ランキングはどんなものでしょうか?

Aベストアンサー

資格は取ればいいと言うものではなく、実務ではそれをいかに活用できるかということが大切です。

今までの自分の職務経験、スキルを活用できるものを取得すればいいのではないでしょうか??

高収入度でいけば、医師免許がいいと思います。大学に6年通う必要はありますが、卒業時(資格取得時)では職務経験からくるスキルは全員ほぼ横一線ですので、お勧めです。仮にスキルが劣っていても、高度な医療は全く行わず、風邪だけを診る専門医となれば、食べるにこまることはありません。

また、司法試験もお勧めです。職務スキルは資格取得時に大きな差はありますが、高度な案件は取り扱わない、少額自己破産専門の事務所を開設すれば、食べるに困らないと思います。

Q建築、積算資料での工事積算について

はじめまして。
私は建築に関して素人なのですが、現在積算をやらされて困っています。
扉をつけるのにドアクローザー、丁番を積算につけなければいけないのですが、この場合、
扉:W900×H2100 木造 重さ10kg前後 
なので建具は10kg以上の重さを支えられる強度があれば良い訳なのですが、積算資料を見ると
ニュースター 82 標準型
オートヒンジ 112(S) 標準
美和クローザー M602 標準型 etc…
と条件を満たすものが多すぎて、どれを選んで積算基準にしたら良いかわからない状態です。建具に限らず、こういった特別に選定基準がない場合で積算資料にいくつも候補があった時、どうやって積算に積み上げる製品を決定するのでしょうか?

極めて困っています。どうかご教授ください。

Aベストアンサー

補足をふまえてご参考に
お役所の方ですね。
毎年改定されている「建築工事県単価表」が原則となります。
県単価表に無い部分は、最新の「建築施工単価」「建築資料」「建築物価」で行います。
上記に無い部分は、三社以上の業者見積もりの比較平均価格での積算となるでしょう。
役所にあっては、現在進行中の工事での業者見積書も参考となりますよ。
>積算資料に条件を満たす同等規格の製品、材料が複数あった場合どれを選べばよいかわかりかねます。
この場合、最低価格と最高価格の比較となり工事予算に合わせ上司と相談しての決定となるでしょう。
普通は、最高価格で値入して、予算に合わない時は価格の低い物に変えていく事となります。
設計図には、決定した価格に近いメーカーの○○同等品と記載する事となります。
不落にならないような工事価格で入札させるようにしましょうね。
ご参考まで

Q児童指導員の資格取得について

児童指導員の資格について最近知りました。
私は、教員免許(中・高)は、取得しています。児童指導員の資格はどのようにしたら取得できるのか教えて下さい
 また、児童指導員の資格を取得された方で、取得してどのような職業に就職されたか教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

児童指導員は任用資格です。
養成校と認定されている学校を卒業されていなければ、あとは就職する際の雇用先が判断することになります。

就職する際、雇用先へ例えば大学時代の成績証明書を提出し、大学時代にこういう勉強をしてきたから児童指導員として任用するにふさわしい、と雇用先が判断すれば資格を有しますし、判断してもらえないければ、資格はないということになります
都道府県によっては、心理学士・教育学士であれば成績証明書の提出まで求めないところもありますし、教員免許を取得していても、具体的な成績証明書や当時の授業の講義要綱の提出を求めることもあります。

参考のホームページにも、教員免許取得者は都道府県知事が適当と認定したものは資格を有する、となっていますので、一度お住まいの県庁に問い合わせてみたらいいと思います。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/aosyakyo/si/si02/sikaku/gi-n.html

Q転職の為に簿記1級とるか、独立・転職の為に税理士資格をとるか(長文です)

タイトル通り、転職の為に簿記1級とるか、独立・転職の為に税理士資格をとるか悩んでいます。
私は現在30歳ですが勤務先は小さな会社の為給与も入社以来ずっと大卒新人と同じ水準です。賞与もでますが年4月分で年収も300万程度です。
将来を考えると転職などを考えています。私の仕事内容は総務・人事の仕事です。職歴は5年ほどで、前職は3年ほど営業をしていました。3年前に仕事にも役立つしなにより自分の為に社労士の資格を取りました。そして、経理も担当するようになり、簿記もわからないとまずいと思い日商簿記2級を先日取得しました。
将来的には大手企業といかないまでも大手企業並みの給与がもらえる会社への転職も希望していますが、一生会社の歯車になるくらいならば、困難でも社労士に税理士のダブルライセンスで独立も!と夢も見てしまいます。もちろん、資格だけで食べれると思ってませんが、郷里に戻り、ロハスな生活をと考えてます(結構あまちゃんですが・・・)
そのような私の場合。どちらの取得をめざせば道が開けるのか皆様の意見を拝聴したいと思いお伺いします。

Aベストアンサー

簿記1級で転職はちょっと無理かもですね。
それよりは働きながら税理士を目指す方が現実的だと思います。
でも税理士でいきなり独立できるわけではないでしょうから、まず税理士事務所に転職して仕事のノウハウをつかんでからでしょうけど。

能力のある方だとお見受けします、将来の夢に向かってがんばってくださいね!

Q放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

当方、看護師資格を目指していません。
試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
選科履修生として出願しようと思います。

入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

Aベストアンサー

放送大学では、

<生活と福祉コース専門科目>

在宅看護論、看護学概説、基礎看護学、疾病の成立と回復促進、疾病の回復を促進する薬、
人体の構造と機能、感染症と生体防御、がんの健康科学、リハビリテーション論、公衆衛生

<夏季集中科目>

成人看護学、老年看護学、小児看護学、母性看護学、精神看護学、

・・・といった科目を用意していますね。



>試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
>入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
>そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

こういった詳しいことは、

放送大学お問い合わせ窓口 043-276-5111
受付時間・・・月~金 9:00~18:00

へ電話をかけてきいてみるというのが確実だと思います。

参考URL:http://www.u-air.ac.jp/hp/nyugaku/new/suguwakaru.html

Q通信教育で資格を習得し、仕事をしている方

私は30代主婦です。子供2人が幼稚園に通っていて少し時間ができた為、最近通信教育で資格を取りたいなと思っています。

でも、せっかく資格を習得するなら、その後、仕事として役立つものがいいと思うのですが、実際そのように通信教育で習得した資格で仕事をしていらっしゃる方っていますか?

資格は習得したものの役に立っていないという方、仕事をなさっている方、両方のお話しを聞いてみたいです。

仕事をしている方はどんな資格でどのように仕事を探したかも是非、教えて下さい。

お願いします。

Aベストアンサー

以前、旧労働省が雇用保険の受給者に補助を出して
通信教育を受けさせたりしていましたが、
一部の国家資格を除き、実際の仕事に役立つ物は
ほとんどないように思いました。

趣味の範囲でやるのならいいと思いますが、それが直接仕事の
役に立つとは思えません。

ワープロ講座とかありますが、何十万も払って、結局はテキストが
来るだけみたいな物でしょう。
それなら、自分でテキストを買って独学した方がよほど良いと思います。

国家資格の講座にしても、それを受講したから
試験に受かるというものでもなく
結局は、自分でどれだけ勉強するかにかかってきます。

実際の受講のシステムなど、良く研究なさってご自分の判断で決めて下さい。

また、資格取得後、その会社から仕事の斡旋が受けられます、
というのが良くありますが、あれはほとんど全てがインチキです。

Q簿記会計の資格を極めるかそれとも別資格を取得するか

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。

できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)

それでも資格の勉強をして知識を増やしていきたいと思っています!!

取り留めのない文章になってしまいましたが、お暇なときで構いません。
回答をよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格とい...続きを読む

Aベストアンサー

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
> 直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
> FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。
偶々、例示された資格は両方所持していますが、現在の仕事で使用しないのであれば「趣味の世界」。特に社会保険労務士は勉強に要する時間と金額を考えると、安易に選択しない方がいいです。

> できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
> と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
> 就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)
現時点で経理のお仕事をなされているとの事ですから、簿記のほうを選んだ方が有利と考えます。
 ⇒取得した上級資格に対応する実務経験が無いとしても、現在行っている業務に対する
  理解が深まりますし、予め作業準備に取り掛かれたりします。
一方、社労士やFPは『独立開業のための資格』と言う正確が色濃く、特定の業種でなければ資格者を優先的に採用いたしません。又、過半数の方が最初に目指していると思われる「3級FP技能士」は、チョット気にしている人間であれば持ち合わせている日常生活での知識程度と考えておりますので、FPを取得するのであれば国際資格であるCFPにつながる、日本FP協会認定のAFPの勉強から始めた方がよいです。因みに、AFPの認定講座を修了してFP試験に合格すると、2級fp技能士とAFPの両方の資格が自動的に取得できます。

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは...続きを読む

Q派遣に有利な資格

将来的に派遣で働くことを考えています(女性です)。
派遣に有利な資格、またはこれを持ってないと仕事なんてないぞ、という資格ってなんですか?私が思い付くのは、ワード、エクセルあたりでしょうか。
今、ファイナンシャルプランナーに興味があるのですが、この資格が有利に働く仕事ってありますか?バリバリそれ関係の仕事でなくても、FPの資格がある人が要求される仕事というか…
あと、仕事をするのは40歳くらいになると思うのですが、派遣で40歳くらいで仕事ってあるんでしょうか。(派遣会社のホームページ等にはあまり年齢が書いてない気がします)派遣は同じ会社には何年まで、と決まっているんでしょうか。だとすると年をとるごとに仕事を探すのは厳しいですよね。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

派遣で働いている女です。

>派遣に有利な資格、またはこれを持ってないと仕事なんてないぞ、という資格ってなんですか?

→エクセル・ワードは基本なので、これができないと
仕事はありません。
それに「アクセス」「パワーポイント」「名刺ファイル」など
基本的にできるほうがいいと思います。
でも、そんなのは派遣企業自体がスクールを開講している
場合も多いので、そこで勉強できますよ。

FPの資格をいかすなら「証券系」「生保系」の仕事
を紹介してもらいやすくなるのではないでしょうか。

但し、気になるのが年齢。
派遣スタッフとして何年も働いて40歳であれば、
派遣企業との信頼関係で仕事も回ってきますが、
初めてであれば、それこそエクセルとワードレベルでは
仕事はないでしょうね。
年齢制限はもちろんだしませんが、企業自体、指示を
出しやすい年齢を求めてくることが多いので、
どうしても若い人が優先的に紹介されますよ。

私は働くのであれば一生派遣です。
社員人生はもうするつもりありません。

人によって、何を人生に優先させるか、という
価値観があると思います。
私の場合は、それに「派遣」があっていたのでしょう。

派遣で働いている女です。

>派遣に有利な資格、またはこれを持ってないと仕事なんてないぞ、という資格ってなんですか?

→エクセル・ワードは基本なので、これができないと
仕事はありません。
それに「アクセス」「パワーポイント」「名刺ファイル」など
基本的にできるほうがいいと思います。
でも、そんなのは派遣企業自体がスクールを開講している
場合も多いので、そこで勉強できますよ。

FPの資格をいかすなら「証券系」「生保系」の仕事
を紹介してもらいやすくなるのではないでしょうか...続きを読む


人気Q&Aランキング