はじめまして。以前からこのサイトで色々な事を勉強させてもらっていました。
 今回、調べたい事がどなたも質問されていなかったのではじめて質問させてもらいます。

現在、小型球形ウィルス(SRSV)について調べています。SRSVの食中毒について特に知りたいのですが、厚生省が食中毒原因物質に指定してから年月が浅いためか、詳しい資料が少なくうまくまとめること出来ません。

今現在SRSVについて分っていることは、
(1) 潜伏期間 1~2日
(2) 風邪のような症状
(3) 主な感染経路は貝類
(4) 不活化されにくいという特徴を持っている
 と言った大まかなことのみです。

 URL、もしくは参考になりそうな資料・論文、資料がありそうな施設(電話で連絡が取れるところはかけようと思うので)などご存知でしたら教えてください。どうかお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

論文について



もしPubMedで、英語の論文をお探しでしたら、SRSVではあまり引っ掛かってこないと思われます。それは、SRSVに関しては検索語(MESH term)として Norwalk virus が登録されているからで、SRSVの代わりに、Norwalk を使うと文献がたくさん出てきます。ちなみに、"Norwalk review" で100件以上出てきました。

日本語の論文でしたら、医中誌WEB でSRSVを検索したら、こちらも100件以上(会議録以外)出てきましたので、医中誌検索のできる図書館に行かれるとよろしいのではないでしょうか。ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。PubMedは以前検索をしたのですが、英語の壁に阻まれて手を出しかねていました。しかし、有用な論文を多く持っているサイトあるようなのでもう一度チャレンジしてみようと思います。
医中誌については、購読をしなければならないようなのでご助言どおり検索の出来る施設へ行ってみようと思います。丁寧なご返答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/02 20:13

hara-8さんは学生さんでしょうか?


私からのアドバイスは、「もっともっと勉強してご覧なさい」です。
SRSVに関する資料はたくさんあります。
その中にhara-8さんが求めている資料がきっと見つかるはずです。

◎これだけでは、大きなお世話と言われそうなので・・
厚生労働省のホームページに掲載されているデータを少しお知らせします。

勉強がんばってください。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/houdou/0103/h0314-3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。SRSVに関する文献資料が身の回りに見当たらなかったので、質問をさせていただいたのですが、私の勉強不足でした。
SRSVに関する資料を公共施設から丁寧に検索し直してみます。
URLを検索していただき、ありがとうございました。教えていただいたURLは論文に活用させていただきます。親身になってのご解答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/02 20:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセミは種類によって鳴く気温が異なるそうですが、それぞれ何度位で鳴くのでしょうか?コオロギの鳴数についても調べています。

気温(気候ではなく)によって変化する動物の行動を調べています。

温度計ではなく、身の回りのもので気温を予測できる方法を調べているのですが、
セミは、種類によって、よく鳴く温度が異なると聞きました。
昔は明るさ、時間によってだと考えられていたそうですが、
最近の温暖化等で気温が高いときに、山間部などの暗い場所でも
アブラゼミなどが鳴くことから、気温も大きく関連すると考えられる様です。
調べてみたところ、特にヒグラシなどで気温との関連が出てきたのですが、数値にばらつきがあり、迷っております。

また、検索中に何種類かのセミの鳴く温度帯を表にしたページがあったのですが、
もう一度探したところ全然見つからず困っています。

セミの無く気温(一種のみのものでも構いません)をご存知の方がおられれば教えてください。
できれば、その理由や情報源なども記載して頂けると助かります。
参考文献などの情報だけでも大丈夫です。

そのほか、昆虫の行動で気温が予測できるものがあれば
教えて頂けると大変嬉しいです(ある程度で大丈夫です)。
どうぞよろしくお願いいたしますm(>_<)m

気温(気候ではなく)によって変化する動物の行動を調べています。

温度計ではなく、身の回りのもので気温を予測できる方法を調べているのですが、
セミは、種類によって、よく鳴く温度が異なると聞きました。
昔は明るさ、時間によってだと考えられていたそうですが、
最近の温暖化等で気温が高いときに、山間部などの暗い場所でも
アブラゼミなどが鳴くことから、気温も大きく関連すると考えられる様です。
調べてみたところ、特にヒグラシなどで気温との関連が出てきたのですが、数値にばらつきがあり、...続きを読む

Aベストアンサー

調べておられるようなのでご自分で観察された方がより科学的かと思います

Q才能の遺伝子を調べられるとテレビで見たのですが日本でも調べられますか?

才能の遺伝子を調べられるとテレビで見たのですが日本でも調べられますか?いろいろな分野に興味がありすぎてそれらを絞るために調べられたらと思います。中国に行かないと無理なのでしょうか?またいくらぐらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

遺伝子検査のサービスを開始しようと、準備を進めている企業の者です。

代行などで、直接現地とやり取りする方法も、あるかと思いますが、
言葉の問題や、支払いのやり取りなど心配な点も多いのではないでしょうか?

当社では中国でサービスを行っている企業との提携を進めており、日本向けに遺伝子検査サービスを開始する予定です。1ヶ月以内にはホームページを公開する予定なので、もう少々お待ちください。

現在、検査キットを取り寄せて、サービス内容の検証を行っています。

参考URL:http://www.gentex-jp.com

Q女性に好まれそうな味、男性が好きそうな料理って?

女性に好まれそうな味、男性が好きそうな料理って?

よく「男性が好きそうな味ですね。」とか「女性にウケそうな料理」って表現をしますよね?一般的には前者は、濃い味付け、油っぽい料理、肉料理、ボリュームがある等、後者は、その逆、野菜を多く使っている等ということかと。

これって、人間として、あるいは動物として、はたまた日本人として何か根拠があるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

男性好みの料理はご質問文に書かれている通り+おふくろの味的なものだろうと見当がつきましたが、女性にウケそうな料理=野菜?? 何か違うように思ったので「女性に好 料理」で検索してみました。そうすると...

・あっさりとした上品な味わい
・ハーブを使った料理
・見栄えも味も工夫された料理
・「スイーツ」(甘味)
・上品な盛付け
・あっさりした味わいで胃にもたれない
・ちょっとおしゃれな
・やさしい後味

野菜じゃない...(笑)
男性が好む料理の逆と言えばその通りなのでしょうけど、要は「見た目」や「雰囲気」を大事にした「あっさり」系のお料理ってことじゃないでしょうか。
「私はお上品で小食なんです」というのの裏には「こんな私って素敵な女性でしょう?」というアピールがあるのですかね。
確かに男と同じ量をガッツリ食べる女は養うのが大変そう(笑)でも、個人的にはその方が丈夫な子孫を多く残してくれる気がしますがね(^^;)

Qプライマーの失活

TEで希釈したプライマー(原液ではなく、PCRに使用するためのプライマー・フォワードとリバースを混ぜた状態)は、4℃の条件下で失活することはあるのでしょうか?冷凍と解凍を繰り返して使用するより安全なのでしょうか?また、その際、どのくらいで失活したか、経験された方はいらっしゃいますか?

どなたか教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

以前、F/Rを混ぜて保存して使ってみた同僚がいましたが、初めのうちはちゃんと増えていたのに、だんだん増えにくくなっていったという経験を見ています。ので、原理はきちんと説明できないのですが、私はやりません。

それから、質問の趣旨から外れた内容になってしまいますが、場合によってはワーキングソリューションをTEで作製するのも良くない場合があるかもしれません。もちろんプライマーの保存上はTEがいいと思いますが、PCR反応自体に影響するかもしれません。ですからストックソリューションはTEで作製し、回転の速いワーキングソリューションは水(または1/10xTEとか)で薄めて作製するのがいいのではないでしょうか。わたしは、ストックも水で作りますが、凍結融解に気をつけているので、PCRがかからなくなったという経験はありません。

Q食中毒菌について

代表的な食中毒菌である、セレウス菌や黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌等は、全ての株が毒素を産生したり、食中毒の原因になるのでしょうか?JCMなどで購入することができる為、株によっては危なくないものもいるのかな?と思いました。
もし株によるのであれば、危ない株とそうでない株の違いって何なんでしょう?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の回答者です。

B. cereus JCM2152はType Strainですね。
ATCC14579のページも確認しましたが、
通常のL2の扱いで問題なさそうです。

危ないものを産生する場合は、
NBRCかATCCのカタログに書いて有ると思われます。

例えば、O157のatcc43889では
Antigenic Properties: serotype O157:H7

32961: Kudva IT, et al. Escherichia coli O157:H7 in microbial flora of sheep. J. Clin. Microbiol. 34: 431-433, 1996. PubMed: 8789031
58158: Marques LR, et al. Production of Shiga-like toxin by Escherichia coli. J. Infect. Dis. 154: 338-341, 1986. PubMed: 3522760
Related Links
NCBI Entrez Search
Make a Deposit
Frequently Asked Questions
Material Transfer Agreement
Technical Support
Related Products


と記載してあるので。

No.1の回答者です。

B. cereus JCM2152はType Strainですね。
ATCC14579のページも確認しましたが、
通常のL2の扱いで問題なさそうです。

危ないものを産生する場合は、
NBRCかATCCのカタログに書いて有ると思われます。

例えば、O157のatcc43889では
Antigenic Properties: serotype O157:H7

32961: Kudva IT, et al. Escherichia coli O157:H7 in microbial flora of sheep. J. Clin. Microbiol. 34: 431-433, 1996. PubMed: 8789031
58158: Marques LR, et al. Production of Shiga-like t...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報