昨年から、向かいにあった古屋の鉄筋コンクリートの建物を壊して
分譲マンションが建設しています。

古屋の建物を壊す時の振動がひどくて、施工会社に注意を促しましたが
できるだけ気を付けると返事があり様子伺うにもあまり改善されません
でした。

工事着工時に提出された施工者からの念書では、充分気を付けると良心
的に書かれていましたが、実際解体工事が始まると無茶苦茶な振動で良
心的に思えませんでした。

そこでご相談ですが、着工前に施工者から私ところに撮影に来られ写真
取りましたが、撮影の時のクラックがより広がっている場合、どの程度
損害賠償を負ってもらうのが常識程度でしょうか。

また、写真の写していないところの被害はどのように判断したらよい
のでしょうか。

A 回答 (1件)

これは回答ではありません。


私の場合の体験話です。
私の家の隣にやはり古い建物を壊し7階建の病院が建てられた時のことです。
そりゃあ工事ですから騒音も振動もかなりなものでした。
工事が終盤に入ったころ近所の奥さんから電話があり「うちの家の壁にヒビが入った。お宅は被害がありませんでしたか?」という内容のものでした。
私は即座に「いいえ」と答えました。
実はお風呂場と塀と外壁の元からあったクラックが倍位になっていました。
工事が完成に近ずいた頃現場の人が挨拶にみえて「どこか痛んだところはありませんか?」というので、塀のクラックだけを指摘し、その後若いタイル職人さんがきてきれいに直して帰りました。

なぜ他のことを指摘しなかったかといいますと、工事はお互いさまで、いつか自分のところも新築するかもしれませんし、またこれからも長く付き合うお隣さんだから、ことを荒げたくありませんでした。
そういうことがあってか、お隣さんとは今もいい関係です。
一度に多くの来客がある時など駐車場などお借りしております。
そりゃあ損害賠償とかいってもいいでしょうが、常識の範囲でおやりになれば。
常識の範囲って?コモンセンスの範囲ですよ。人間として。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおりです。
同感しますが、お隣さんは、分譲マンションを買う新たな人です。
修復の折衝する人は施工者の工務店です。
新たに分譲マンションを買う方には、こんなことをわかってお互い様と
思っていただけるとは思いませんが・・・・
でも、これも周り回って影響することと信じて、koronosukeさんのおっしゃる
ことを念頭に対応したいと思います。

お礼日時:2001/10/07 09:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ