彼が自分の車を会社の先輩に運転させている時に対向車と事故を起こしてしまいその衝撃でそのままガソリンスタンドに突っ込みそこのシャッターを壊してしまいました。その時助手席には彼も乗っていました。すぐに警察を呼んで現場検証を行い彼の車で事故をしたけれども彼は悪くなく運転していた先輩がすべて悪いということになりました。対向車の方も大事には至りませんでしたが通院しなければならなくなったので病院代、車の修理代が必要になりました。スタンドのシャッターも直さなけれがならないし彼の車もかなりへこんだので修理代が必要になりました。その時、先輩は自分が悪いからすべてお金を払うと言っていたのに一ヶ月以上たった今でも全く払おうとする気配がありません。先輩は自分の車を持っておらず保険を使うことができないので、これらのお金はすべて実費で払わなければならないらしいです。会社には事故のことを内緒にしていたらしいのですが、対向車の方やガソリンスタンドに払うお金が滞ったのかはしりませんが会社にも請求の件で電話がかかってくるようになり、とうとう会社の上司にばれてしまいました。その会社は車の免許がなければ働きようのない会社なので先輩は休まされています。彼が修理代を払って下さいと言っては「払う」と口約束を交わしているのに一向に払ってもらえません。彼の車の修理代の見積りだけで130万円かかります。他の請求額と合わせると相当な額になるとは思いますが、こちらも非常に困っています。そして会社を休まされてからその先輩と連絡が取れなくなっています。今度、家を訪ねることにしていますがその時誓約書を書いてもらおうと思っています。それは本人が居ない場合親に代わりに書いて貰ってもよいのでしょうか?それでも埒があかない場合は法に訴えようと思っています。良いアドバイスがあればよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

>「公正証書」はどのように作成すればよいのでしょうか?



各市町村に「公証役場」というものがあります。
ここに行って作成」するのですが
直接聞いてみたほうが 間違いが無くいいと思います。
NTTの番号案内やNETで検索すれば出てくるとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
早速調べました。
結構な手数料がかかるもんなんですね。
今日もその先輩の家に電話しましたが名前を言った途端切られました。
家族ぐるみみたいです。
絶対にそんな奴らに負けたくありません。
何としても払わせます!
泣き寝入りはしたくありません。
自分が悪いのに誠意も見せないような人間もいるんですね。
呆れて言葉も出ない状態です。

お礼日時:2001/10/03 23:13

 #4のnishimoriさんの言うように、まず賠償義務の整理をした方がいいと思いますよ。


 所有者責任がありますから、相手方(対向車、スタンド)にはあなたの彼とやらも賠償義務がないとは言えません。先輩とやらが音信不通になればきっと彼宛に請求が来るようになるでしょう。(法的に拒めません。)
 この場合、先に彼の賠償義務を片付けては如何でしょう?彼氏の自動車保険に対応させれば事足ります。
 自動車の修理費も彼氏が車両保険に加入していれば事足ります。
 自動車保険を使った場合では、保険会社は回収できるのであれば先輩に法的手続きを取り回収にあたります。

 彼氏が無保険の場合はちょっと厄介です。自車修理で130万なら対向車も同様にかなりのダメージを受けていることでしょう。人身事故分やスタンドの分も合わせると、損害は500万位に達するかもしれませんね。そんなに賠償資力ありますかね・・・。(個人破産でもされては余計厄介)
 ちょっと彼氏が無保険の場合では、深みにはまっていきそうなので割愛します。

 いずれにしても、まず先に彼氏の自動車保険で被害者達への賠償を優先させてください。
 残りが130万の自動車修理と言うことならまだ事は簡単です。ちなみに、修理見積はどこで取りましたか?ディーラーでなく町の修理工場なら100万切る修理も十分可能でしょう。安く修理できる先に入庫先を変えることを引き合いに出して公正証書の作成をしてみては如何でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
対向車の方とガソリンスタンドのシャッターの支払いが何処まで終わっているのか分からない状態です。
もし、まだ残っているのなら今からでも彼の保険を使うことはできるのでしょうか?車両保険に入っているかどうかは分かりませんが、残り彼の車の修理代だけになるということですよね。
今、彼の車はディーラーに頼んでありますので相談してみます。

お礼日時:2001/10/03 11:09

>警察を呼んで現場検証を行い彼の車で事故をしたけれども


>彼は悪くなく運転していた先輩がすべて悪いということになりました。
警察官が先輩が全ての賠償をしなさいとでも言ったのでしょうか。
警察官はこんなことな絶対に言えませんし、言ってはいけないことなのです。
すべて悪いとは刑事上の業務上過失傷害ということではないでしょうか。
民事的には運転者と車の所有者が賠償の責任を負います。

>先輩は自分が悪いからすべてお金を払うと言っていた
彼と先輩との約束でしょうか。
先輩が彼へ賠償することと
加害者が被害者へ賠償することは別に考える必要があります。
被害者は運転者と車の所有者に損害賠償の請求をすることができます。
運転者が賠償できない場合は所有者が賠償しなければなりません。

>本人が居ない場合親に代わりに書いて貰ってもよいのでしょうか?
先輩の委任を受けていない親が代わりに書くことはできません。
また、書いたとしても契約の効力はありません、
ただし、親が先輩に代わって支払う旨の契約は有効です。

>法に訴えようと思っています。
所有者である彼にも賠償の責があることが立証されます。

他人に車を運転させるときは所有者である自分にも責任があることを
常識と念頭に置きましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
私は全くこのような知識はありませんので知らないこと分からないことだらけです。彼にもお金を払う責任がでてくるとは知りませんでした。
自分の車を他人に運転させることは駄目だと分かっていても、こんなことになるとは思ってもいませんでした。実際は私ではなく彼に降りかかってきたことですが・・

お礼日時:2001/10/03 10:56

こんばんは。



さて、早速ですが、まずは彼の車の修理費130万円を先輩に払って
貰うにはどうしたら良いか?が一番の問題なのですよね?

「先輩」は自分の車を持っていないので保険を使う事が出来ないとの
ことですが…
ちなみに「先輩」未婚者ですか?もし未婚者であれば「先輩」のご両
親は車を所有していないのでしょうか?
「先輩のご両親」が車を所有し保険を契約していて、その保険の年齢
条件等が「先輩」の年齢でも対象となるものであれば、「先輩」は「
先輩のご両親」の自動車保険の「他者運転危険担保特約」を使って、
保険金により被害者への支払をすることが可能となります。
また、最近の保険では「彼」の車の修理費に対しても支払が可能とな
るような場合や契約もあります。
まずは、「先輩のご両親」の自動車保険の有無および契約内容を確認
してみると良いと思いますよ。

なお、対向車の方の治療費等について「彼」の車の自賠責保険が使え
ますのでそちらは問題ないと思います。

「彼」が自動車保険を契約している保険会社や代理店も相談に乗って
くれると思いますので確認してみては如何でしょうか。

注)先輩が既婚者または離婚者の場合、この方法は使えません。
注)他者運転危険担保特約は通常の自家用自動車の自動車保険(個
  人契約)には自動付帯されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
先輩は未婚者です。
しかし先輩の親の車の保険は使えないと言っていました。

お礼日時:2001/10/03 10:47

お気の毒にと言わざるを得ないケースですね。



一つお伺いしたいのですが
彼の車には他人が運転していても適用される任意保険は
未加入だったのでしょうか?(だから困っているのでしょうかね)
この場合彼にも法的な支払い義務が発生してしまいます。

現在「先輩」が一応支払いの意思は見せているのでしたら
誓約書などと中途半端な書面を作るより
法的な書面=「公正証書」を作成しましょう。
「先輩」が支払いをバックレた場合
裁判の勝訴判決と同じ効力が発生し
その後の強制執行手続きに即座に移れます。

この作成に関して「親」が連帯保証人となるようにすれば
何ら問題はありません。
おそらく先輩はクチだけですのでバックレの可能性大です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
保険は家族限定のものでした。
「公正証書」はどのように作成すればよいのでしょうか?
教えて下さい。
宜しくお願いします。

お礼日時:2001/10/03 10:44

sakura7さん、こんばんわ。



お気持ちは良く分かりますが、まず下記の事を補足を頂ければと思います。
1.彼の所有の車で先輩が運転を行っていたというのは、業務上での
  出来事ですか?それともプライベートの時ですか?
  もし、勤務上との事であれば、(私有車使用時での勤務)違った事の
  見方ができますが‥。
2.彼のところには、損害賠償請求が請求されていませんか?
  通常、その車の所有者にも、その責任が問われます。
  まして、同乗されていたとの事であれば、その内容如何にもよりますが‥。
3.恐らく、警察では人身事故と物損事故との両面での認定を行っていると
  思うのですが、彼の先輩は、それらの損害賠償請求を払える資力が
  ありますか?
4.彼の先輩のご年齢は、?
  彼の先輩のご両親には、何の責任もないような気がしますが‥。
  彼の先輩のご両親が、彼に成り代わってそれらを弁済するとのお気持ちが
  あれば、構いませんが、もし、そうでなければ、これらの措置は出来ません。

もし、彼の先輩が、無資力であり、更に、自己破産等の手続きを行われたら
それらの誓約書も含めて、何の効力もありませんが‥。

この回答への補足

お返事ありがとうございます。
補足をさせて頂きます。

1 仕事を終えた後のプライベートの時です。
2 彼には損害賠償請求はきておりません。
3 資力はないと思います。総額はかなりのものになると思うので。
4 先輩の年齢は25歳です。ちなみに彼は正社員ですが先輩はアルバイトです。
  
私自身は全くこういう知識がないので彼にも責任があるということを初めて知り驚いています。

補足日時:2001/10/03 10:28
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ