いわゆる「耳鳴り」がします。
日常生活に支障は無い程度ですが、不快感は感じています。
仕事でも家庭でもそれが支障になることはほとんど無いのですが、一番悲しい
のは、年に数回のハイキングや登山のときです。静かな自然の中で、「少し離
れたところで工事をしている」ような音です。ブゥーンというエンジン音みた
いな。24時間きこえてはいるのですが、普段はまわりの雑音に消されている
ようです。また、これも年に1、2回ですが「クルマに乗るのが不安」な程度に
左耳の聴覚が「邪魔されてきこえにくくなる」感覚になることがあります。
 会社の健康診断の「聴力チェック」ぐらいはあっさり通過しますので、今の
ところ医者にもいってません。なおすことができるものなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も朝起きた時に耳鳴りがします。

起きだして体が動きはじめると消えます。
そのままにしています。原因はわかりません。

下記のURLに耳鳴りの説明がありました。参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.toyama-mpu.ac.jp/md/orl/mimi/mimij.ht …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます。
 耳鳴りは、はっきりした原因のつかめないとこが多い症状
だとはきいたことがありましたが。
 参考URLありがとうございました。

お礼日時:2001/10/02 12:40

私もそうなんですが、分かりやすい例で


弟と知り合いの例をあげます。

知り合いは、かみ合わせでしたので、歯医者で治しました。
期間や費用は先生が相談にのってくれますよ。

弟は、初めは、かみ合わせと言われ治療しましたが治らず
耳鼻咽喉科で耳を見てもらっても治らず
たらいまわしになってるうちに、突発性難聴になり
入院しました。
結局心因性のものだったので、それようの薬を飲み
安定してきました。
心因性で自律神経を壊した場合、治療してすぐ治る訳では
ないので何年もかけないと治らないです。

耳鳴りってつらいし、他にも影響が出そうなので
早くお医者さんに行った方がいいかもしれないですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
 心因性のもあるんですね。「やはり」なんですが。
といってもとくに心当たりはないのですが、一般的に認知されてる類の
「サラリーマンの苦悩」みたいなことはありますね。それのつみかさね。
 確かにつらいのですが、日々に流されてちゃんと医者には行かないま
まです。そうですね、一度診てもらうだけでもとにかく行くべきかな。
 回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/02 12:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本当に聴力は落ちるのか?

左耳がつまった感じになり、評判が良いという新しい耳鼻科へ行きました。

普通は鼻の中に管を当てて、耳管のとおりをよくするために耳の中へ空気を送り込むのではないかと思うのですが、この耳鼻科の医師は、「耳に空気を送り込むと、聴力がだんだん落ちるので、今はしない、むしろ鼓膜に穴を開けて水を出すのが良い」というのです。

まだ、耳がつまりきっているわけでもなく、耳が痛いわけでもない。
本当にこの医師の説明は正しいのでしょうか。

少し耳がつまって、確かに耳内に水がたまってはいるらしいのですが、飲み薬を使うとか、まだ手はあると思えてならないのですが。
実際、耳に空気を送ると、聴力はだんだん落ちてくるのでしょうか?

どなたか経験や知識のある方などおられましたら、ぜひアドバイス願います。

Aベストアンサー

先月、耳がずっと痛くて耳鼻科に行ったところ、軽いメニエールという診断でした。
花粉症で鼻水が中耳に少し溜まっていたそうです。
点鼻薬とそのほか飲み薬で改善しました。

昨日から、まったく違う理由で突発性難聴と化しています(苦笑)
また違うクスリを飲んでいます。

そういえば、わたしが通っている耳鼻科、空気を通している様子はないですね。

こどものころは滲出性慢性中耳炎だったので毎週空気を通しに行って、
ひどくなると鼓膜を切開して水を出していましたが
聴力は中学生の頃から普通です。

Q肺がんの転移?右耳がきこえにくい・・・

73歳の母は昨年6月に肺がんIII期と診断されました。遠方に住んでるため月に2度くらい電話連絡をとっています。昨日電話したところ、電話の呼び鈴あまりがきこえないといわれました。が、人の声はよく聞こえるそうです・・・。聞こえるけれども、ときどき意味が理解できないともいいます・・・。耳鼻科では異常なしといわれたそうですが、これは老化のせいでしょうか?それとも、やはりどこかに転移してるんでしょうか?(今現在、疲れやすいが痛みなどはないそうです。)

Aベストアンサー

痛みなどがなくても、肺癌脳転移の可能性はあります。肺癌は脳転移しやすい腫瘍です。耳鼻科でも造影MRIなどをとってもらえれば診断は可能です。転移があった場合ですが、どこにどんな大きさの何個の転移があるかで治療は変わります。ガンマナイフなどの放射線治療が可能なこともあります。場合によっては手術もあります。脳転移があったら脳神経外科受診をしたほうがいいと思います。
もちろんそうではなくて、通常の老化による聴力の低下の可能性も十分にあります。

Q毎朝、今もきこえるんです。

朝になると聞こえてくる嗚咽音。
6時から8時半くらいの間、知らない近所の男性が、空っぽで胃からは何もでていなそうな、でも苦しそうな嗚咽音を出しており、近所の住宅のどこのどんな男性で、なんで吐いている音を、毎朝するのか、不思議で仕方ありません。

かと言って、何をすればいいかわからないのですが、毎朝、嗚咽している男性、この人は、何のビョウキと推測すればよいのでしょうか。
きこえてくるのは、決まって、朝6時以降で、午前8時の3時間の間ですが、彼は、本当、いったい何のビョウキなのか、知るのが怖いですが、何かこの、吐く、と言う症状だけで、推測できるビョウキはありませんでしょうか?
ちなみにこの男性は、胃が空っぽの状態にきこえます。何度も、「おえっー」「おえっー」と。

Aベストアンサー

歯を磨いているのでは・・・・。

特に年代の高い男性に多いようですが、よく、歯を磨いているときに、おえっーってやってますよね。
時間帯からいって、朝の顔洗いや歯磨きのように思います。

Q片耳がきこえづらいんです!?

昨日激しい運動をした後、帰ってきたら少し耳が聞こえづらいことに気がつきました。

どうやら片耳だけのようですが、自分の声がこもっている感じに聞こえてしまいます。

もちろん病院にいかなくてはならないのでしょうが、健康保険に加入していない身なので、行きそびれてます。

一日たった今も相変わらず聞こえずらい感じなんです。

症状について誰か教えてください。お願いします。mm

Aベストアンサー

突発性難聴だと心配ですね。
私も去年の今頃なりました。ジムに通い始めて、はりきってたくさん運動したからか、ストレスなのか、原因はわからないといわれましたが。
もし同じなら一週間以内に治療したほうがいいので、まずは耳鼻科にいかれたほうがいいと思います。
お大事になさってください。

Q聴力検査の結果で

こんにちは。

もし詳しい方がいらしたら、教えてください。
先日、子ども(小学校1年生)が学校の健康診断で聴力検査を受けました。結果、片方の聴力について
「聞こえにくい 1000Hz 30dB」と記載され、専門医での検査を指導されました。もう片方は異常なしです。
この「聞こえにくい 1000Hz 30dB」はどの程度のものなのかも調べてみましたが、よくわかりません。
いつも元気にしていて聞こえにくいと思ったこともありませんでした。多少元気が良すぎて声が大きいというのが、関係しているかな、と思ってしまいますが…。

今日は、いつも耳垢を取ってもらっている先生が休診だったので、
大きな子ども病院に予約を入れましたが、1ヶ月待ちとなっています。
明日、いつもの先生に相談しますが、とても小さな病院で検査が可能なのかわかりません。

まだ小さいので、検査のときやりようを間違えているのかもしれませんが、不安になってしまいました。
1日身動きができなかったので不安で、書き込んでみました。
なにか良いご意見などございましたら、お寄せくださいますとうれしいです。よろしくお願いします。

こんにちは。

もし詳しい方がいらしたら、教えてください。
先日、子ども(小学校1年生)が学校の健康診断で聴力検査を受けました。結果、片方の聴力について
「聞こえにくい 1000Hz 30dB」と記載され、専門医での検査を指導されました。もう片方は異常なしです。
この「聞こえにくい 1000Hz 30dB」はどの程度のものなのかも調べてみましたが、よくわかりません。
いつも元気にしていて聞こえにくいと思ったこともありませんでした。多少元気が良すぎて声が大きいというのが、関係しているかな、と思って...続きを読む

Aベストアンサー

病院で聴力検査を担当しております。
普通、聴力検査は防音室に入って検査を行いますが、学校の聴力検査はどのような場所で行われたのでしょうか。
小学校低学年ならまだ集中力がない場合も有ります。
検査機器にもよりますが、通常ヘットホンを耳にあて、1000Hz(音の種類)の音で-10デシベル(音の強さ)から徐々に上げていきます。中にはこの音も聞こえる人はおりますがほとんど居りません。音が聞こえたらボタンを押したり、手を上げたりして術者に教えます。術者はこれにより聞こえた、聞こえていないを判断します。健康診断では1000Hzと4000Hzを検査していますが施設により違うと思います。
音の種類が理解できない患者さんも結構居りますので、聞こえると反応してから20デシベルくらい高く聞かせます。徐々に音の強さを下げて行き、そしてこの音が聞こえなくなったらボタンを離してもらいます。(やり方はその施設毎に違うと思います)これで聞こえない強さがわかります。次にこの聞こえないと云った音の強さの前後の検査を繰り返します。最後に同じ音の強さが聞こえるとしたところを、患者さんの聞こえる音の強さとして報告します。
集中力がない場合や、理解が得られない場合は聞こえるだろうとする強さを報告します。
目安としては30デシベルとなっておりますので、小学生のお子様の場合は精密検査をすすめられたと考えられます。
検査時の廻りの環境やご自身の精神状態にもより若干変動する検査でもあります。
心配ならばやはり精密検査を受け、安心したほうがいいのではないでしょうか。

病院で聴力検査を担当しております。
普通、聴力検査は防音室に入って検査を行いますが、学校の聴力検査はどのような場所で行われたのでしょうか。
小学校低学年ならまだ集中力がない場合も有ります。
検査機器にもよりますが、通常ヘットホンを耳にあて、1000Hz(音の種類)の音で-10デシベル(音の強さ)から徐々に上げていきます。中にはこの音も聞こえる人はおりますがほとんど居りません。音が聞こえたらボタンを押したり、手を上げたりして術者に教えます。術者はこれにより聞こえた、聞こえて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報