日本での外国人の永住許可と帰化についてなんですが、帰化は日本在住5年以上、素行が善良であることが条件となっていて、永住許可は日本在住10年以上、素行が善良であること、その人が日本に有益であるかどうか、という条件になっています。なんで永住許可の方が条件が厳しいんですか?帰化した人には永住権はないんですか?あと素行が善良であること、その人が日本に有益であるかどうかは法務大臣が決めるらしんですけど、どんな人が駄目なんですか?一つでもいいんでも知っていることがあったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> なんで永住許可の方が条件が厳しいんですか?



国政について最後まで責任を負わなくて良いからです。例えば、日本で徴兵制度が復活したような場合、永住外国人は徴兵されることはないけど、帰化した人は徴兵されるんだ。つまり、最後まで日本を守る義務がないのに、繁栄を享受できる点で優遇されているので、そのぶん条件のほうも厳しくなるわけです。
実際、外国人永住制度で永住資格が認められるケースは少ないです。難民や、太平洋戦争時に強制連行された外国人とその子供といったような限定的な場合です。それ以外で認められることは少ないはずです。


> 帰化した人には永住権はないんですか?

ありますよ。帰化とは日本国籍を取得することですから日本人と同じです。

> あと素行が善良であること、その人が日本に有益であるかどうかは
> 法務大臣が決めるらしんですけど、どんな人が駄目なんですか?

ダメな例として最も有名なのは、政治運動をする人でしょう。たしかこれは、国籍法の要件にあがっていたはずです。日本で犯罪歴があれば大きなマイナスです。また、一定の技能を有していない人も、難しいんでしょうね。肉体労働者や、ホワイトカラーのような事務系の仕事では、日本でも失業しやすいですから。

なんか、だらだら書いてしまいましたが、ご参考までに。
    • good
    • 0

学生時代に法学の授業で帰化について勉強しました。


帰化をするには法律上では6つくらいの条件を満たせばよいことになっているのですが、実際には役所に大量の書類を提出しなければいけないようです。
「日本への忠誠心があること」という条件もあったはずです。
ダメな場合なんですが、犯罪歴がある人はダメだと思いましたよ。

当時の授業のノートがあったらまた報告します。(あるかなぁ?)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこういった条件で帰化出来ますか?

1人で帰化する予定です。
●現在の国籍は台湾
●日本人の父・台湾人の母 との間の養子(母は実母)
●生まれは外国
●幼少~現在(20代後半)まで日本の学校を卒業し、日本に住んでいる。
●10年ぐらい前に永住権取得
●日本人との離婚暦あり、現在独身
●仕事は派遣社員
●住まいは自己の持ち家で、日本人恋人と同棲中(結婚は未定)
●犯罪暦 なし 
●交通違反 2年前に信号無視を1度
●数年前に当時結婚期間中に1度帰化申請をしており、その間に離婚が決定し自ら帰化を取りやめている。

以上の条件での帰化は出来るのでしょうか?
再婚は未定ですが、再婚後に帰化する方が良いのでしょうか?
帰化するにあたって、気をつけた方が良い事があれば教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

参考URLより
●引き続き10年以上日本に居所を有する者(で現に日本に住所を有するもの)(国籍法6条3号)

とか

●日本国民の養子で引き続き1年以上日本に住所を有し、かつ、縁組の時本国法により未成年であったもの(国籍法8条2号)???


いけそうじゃないですか?

参考URL:http://homepage3.nifty.com/takehara/kikayouken.htm

Q永住権を持って海外在住、海外転出届提出済み、無収入、日本人国籍ありですが、確定申告ってするものなのでしょうか?

質問タイトルのとおりですが、永住権をもって海外在住、海外転出届提出済み、無収入、日本人国籍ですが、確定申告ってしなければいけないのかしら。あんまり良くない言い方ですが、したほうが得?
是非よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

>確定申告ってしなければいけないのかしら。
日本国内で課税されるべき所得が発生していない場合には確定申告の必要はありません。
日本国内で課税されるべき所得があれば確定申告しなければなりません。

日本国内で課税されるべき所得とは、たとえば日本国内の不動産による所得(賃貸収入とか)などです。

海外にいる場合には、海外から申告が大変なので、この場合には日本国内に納税管理人(誰でもよい)を税務署に申告し、その納税管理人が代りに確定申告します。

Q帰化申請について質問です。

帰化申請について質問です。

帰化申請を考えているのですが、帰化申請をするにあたり幾つかの条件があると聞きました。
ある程度、日本語の読み書きができる事が必要とは聞いた事があるのですが、
他に条件などはあるのでしょうか?

帰化申請の方法もあまり知識がない為、行政書士などに依頼をしようと考えています。

自分で申請された方や行政書士さんへ頼んだ方など、経験された方などいましたら、良い方法など教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず帰化申請ができる条件としては、

・引き続き5年以上、日本に住所を有すること
・20歳以上であること
・素行が善良であること
・自己や配偶者により生計が営むことができること
・帰化により元の国籍を失うことができること
・政治的に日本に危害を加えたりしたことがなく、日本を破壊するような危険な思想を持っていないこと
・日本語の読み書きができること ※一般的に小学校低学年のレベルと言われています

以上が帰化の条件として言われています

私の場合、平日は働いていましたので、平日に何度も法務局に行くのが困難でしたので、
行政書士の先生に依頼をし、8ヶ月程で許可がおりました。

自分で書類から、帰化申請までの労力、知識などを考えてみると、
行政書士の先生に依頼して良かったと思います。

行政書士に依頼をする場合、行政書士の先生にも得意な分野と、不得意な分野があります。
依頼をするのであれば、帰化申請が得意な行政書士に依頼をした方が良いでしょう。

帰化申請など外国人関連の業務を専門にしている事務所さんです。(私も依頼をした事務所さんです)
参考までに

http://www.0371.jp/

行政書士の先生によっては「できなかった」って事もあるらしいので、
人生のかかっている事ですし、信頼できる方に依頼をしてみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.0371.jp/

まず帰化申請ができる条件としては、

・引き続き5年以上、日本に住所を有すること
・20歳以上であること
・素行が善良であること
・自己や配偶者により生計が営むことができること
・帰化により元の国籍を失うことができること
・政治的に日本に危害を加えたりしたことがなく、日本を破壊するような危険な思想を持っていないこと
・日本語の読み書きができること ※一般的に小学校低学年のレベルと言われています

以上が帰化の条件として言われています

私の場合、平日は働いていましたので、平日に何度も法務...続きを読む

Q帰化者と外国人永住権保持者の法的違い

日本の帰化者(国籍取得者)と外国人永住権保持者との違いを大きな枠でおしえてください。またそれらを規定した法律文のURLもしくは、コピペして頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

日本へ帰化し日本国籍を取得すると戸籍が新編成されます。住民票が作られますので選挙権も発生します。日本旅券を取得することができ、日本人としてビザ免除協定国のビザが免除されます。日本の出入国が指紋写真を取られることなく自由にできます。重度の犯罪を犯しても日本を追い出されることはありません(死刑になることはありますが)。

日本には永住権はありません。永住者または永住許可です。永住許可を取得すると在留資格の更新が必要なくなります。永久に在留する許可ですから更新はないんですよ。ただし外国人登録について切替確認という手続を5-7年毎にし外国人登録証明書の再発行を受ける必要があります。外国人ですから常に外国人登録証明書を携行していなくては罰金を取られます。

永住許可は言うならば一次許可です。一度出国すれば永住許可といえども失効します。それではおちおち母国へ里帰りもできませんから、日本を出国し再入国するときは、出国前に再入国許可を取得します。再入国許可期限内であれば、再入国する際に出国前の在留資格つまり永住許可が有効になるのです。

ところが再入国許可は3年又は4年有効で、取得に一次3,000円、数次で6,000円かかります。手間も手数料も結構負担になります。他国へ長期滞在しようものなら永住許可の維持のために3年又は4年毎に日本に帰国しなければなりません。帰化すれば要らぬ心配です。

また、永住許可は取得時に不正でもなければ取消しはされませんが、重度の犯罪を犯すと退去強制処分の対象にはなります。再入国許可も発行されませんので、実質上永住許可の取消しと同じ結果になります。

日本へ帰化し日本国籍を取得すると戸籍が新編成されます。住民票が作られますので選挙権も発生します。日本旅券を取得することができ、日本人としてビザ免除協定国のビザが免除されます。日本の出入国が指紋写真を取られることなく自由にできます。重度の犯罪を犯しても日本を追い出されることはありません(死刑になることはありますが)。

日本には永住権はありません。永住者または永住許可です。永住許可を取得すると在留資格の更新が必要なくなります。永久に在留する許可ですから更新はないんですよ。た...続きを読む

Q帰化とは?

帰化するというのはどういうことでしょうか?
なんとなくしか知らないので教えてください。
それと帰化するために必要な条件も教えてください。

Aベストアンサー

帰化するとは他国の国籍を得て、その国民となることです。

例えば、外国から日本に帰化しようと思えば以下の条件が必要になります。

(1)引き続き5年以上日本に住所を有すること。
(2)20歳以上で本国法によって能力を有していること。
(3)素性が善良であること。
(4)日本で生計を営むことができること。
(5)帰化によってその国籍を失うこと。
(6)暴力主義的政治活動を組織して、若しくはこれに加入したこと
   がないこと。
(7)日本語の読み書き、会話能力があること。

相撲界ではよく見られますね。KONISHIKIとか元々は外国人でしたが、今は帰化して日本国籍です。

Q「永住」と「帰化」ではどちらが得でしょうか。

私達は中国人で、在日10年、5歳の子どもがひとりいます。

Aベストアンサー

>「永住」と「帰化」ではどちらが得でしょうか。

損得の問題よりも、将来中国に帰国するのか日本で一生を終えるのかが判断基準でしようね。
いつかは帰国して中国で暮らす可能性が1%でもあるのであれば、永住です。
帰化してから中国に再度帰化する事は、非常に困難です。

子供と一緒に、日本で暮らす意思(決意)がある場合は帰化した方が良いですね。
日本の社会保障は、アジアでは世界最高水準です。
また、政治(選挙権など)・職業(公務員関係など)などで差別を受ける事もありません。
残念ながら、まだ国籍を問題とした差別感は残っています。
外国が主催する反日行動の報道を見ると、自然にその国に対して反感が出るのでしようね。
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html

日本で一生暮らす意思があっても、意図的に帰化しない一部の在日外国人もいます。
が、彼らに与えられた未来永劫続く特権は、中国人は対象外です。
(大阪府だけでも、年間数十億円を支出)

純粋に、「将来中国に帰るのか、一生日本で暮らすのか」を基準に判断する事ですね。

>「永住」と「帰化」ではどちらが得でしょうか。

損得の問題よりも、将来中国に帰国するのか日本で一生を終えるのかが判断基準でしようね。
いつかは帰国して中国で暮らす可能性が1%でもあるのであれば、永住です。
帰化してから中国に再度帰化する事は、非常に困難です。

子供と一緒に、日本で暮らす意思(決意)がある場合は帰化した方が良いですね。
日本の社会保障は、アジアでは世界最高水準です。
また、政治(選挙権など)・職業(公務員関係など)などで差別を受ける事もありません。
残念...続きを読む

Q永住許可と帰化の違いは?

日本での外国人の永住許可と帰化についてなんですが、帰化は日本在住5年以上、素行が善良であることが条件となっていて、永住許可は日本在住10年以上、素行が善良であること、その人が日本に有益であるかどうか、という条件になっています。なんで永住許可の方が条件が厳しいんですか?帰化した人には永住権はないんですか?あと素行が善良であること、その人が日本に有益であるかどうかは法務大臣が決めるらしんですけど、どんな人が駄目なんですか?一つでもいいんでも知っていることがあったら教えてください。

Aベストアンサー

> なんで永住許可の方が条件が厳しいんですか?

国政について最後まで責任を負わなくて良いからです。例えば、日本で徴兵制度が復活したような場合、永住外国人は徴兵されることはないけど、帰化した人は徴兵されるんだ。つまり、最後まで日本を守る義務がないのに、繁栄を享受できる点で優遇されているので、そのぶん条件のほうも厳しくなるわけです。
実際、外国人永住制度で永住資格が認められるケースは少ないです。難民や、太平洋戦争時に強制連行された外国人とその子供といったような限定的な場合です。それ以外で認められることは少ないはずです。


> 帰化した人には永住権はないんですか?

ありますよ。帰化とは日本国籍を取得することですから日本人と同じです。

> あと素行が善良であること、その人が日本に有益であるかどうかは
> 法務大臣が決めるらしんですけど、どんな人が駄目なんですか?

ダメな例として最も有名なのは、政治運動をする人でしょう。たしかこれは、国籍法の要件にあがっていたはずです。日本で犯罪歴があれば大きなマイナスです。また、一定の技能を有していない人も、難しいんでしょうね。肉体労働者や、ホワイトカラーのような事務系の仕事では、日本でも失業しやすいですから。

なんか、だらだら書いてしまいましたが、ご参考までに。

> なんで永住許可の方が条件が厳しいんですか?

国政について最後まで責任を負わなくて良いからです。例えば、日本で徴兵制度が復活したような場合、永住外国人は徴兵されることはないけど、帰化した人は徴兵されるんだ。つまり、最後まで日本を守る義務がないのに、繁栄を享受できる点で優遇されているので、そのぶん条件のほうも厳しくなるわけです。
実際、外国人永住制度で永住資格が認められるケースは少ないです。難民や、太平洋戦争時に強制連行された外国人とその子供といったような限定的な場合です...続きを読む

Q外国人に関して永住権と帰化について

外国人に関して永住、あるいは帰化について悩んでおり、ぜひお知恵をお借りできたらと思い投稿させていただきました。1 永住
2 帰化 
の永住許可申請の要件について、よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

>永住許可申請の要件について、

審査基準の基本は以下の通り。

(1) 素行が善良であること
(2) 独立の生計を営むに足りる資産又は技能を有すること
(3) その者の永住が日本国の利益に合すると認められること
(注)日本人,永住者又は特別永住者の配偶者又は子の場合は,(1)及び(2)に適合することを要しない。

注意書きにある「要しない」は、「余り重視はしない」という程度に捉えてください。

1)素行の善良性
 納税義務を果たしていること。非行、虞犯の恐れがないこと。青切符等の軽微な交通違反は追求されない。現地調査もあるので(必ずあるわけではない)近隣の評判も加味される。住所を管轄する交番の警察官に打診することもあり。

2)生計の安定性
 生計をたてる資金の出所、その正当性が審査対象。望ましくは無いが、生活保護も可。本国からの送金、金利収入なども可。とにかく出所を証明でき、かつ生活できることが基本。

3)国益の適合性
 就労系であれば、勤務期間の長さ(最低10年)、日配(最低3年)であれば子の有無など、投資経営であれば継続性、収益性と雇用人員など。

なお、申請にあたっては現在有する在留資格の最長期限のものを有することが前提条件。

ついでに言うと、永住と帰化は審査するところも違うし、審査基準も同一ではないので、永住が許可されずに帰化という例も多々あり。

>永住許可申請の要件について、

審査基準の基本は以下の通り。

(1) 素行が善良であること
(2) 独立の生計を営むに足りる資産又は技能を有すること
(3) その者の永住が日本国の利益に合すると認められること
(注)日本人,永住者又は特別永住者の配偶者又は子の場合は,(1)及び(2)に適合することを要しない。

注意書きにある「要しない」は、「余り重視はしない」という程度に捉えてください。

1)素行の善良性
 納税義務を果たしていること。非行、虞犯の恐れがないこと。青切符等の軽微...続きを読む

Q帰化について

来年の2月に結婚予定です。私は韓国籍で相手は日本国籍です。はじめは結婚を機に帰化する予定でしたが姉妹が帰化することになりこの際一緒に手続きをしてはどうか?という話になりました。姉妹そろって手続きすると書類を集めるなどの手間が二度手間にならないからということと、料金も別々にするより安くなるそうです。その他のカテで今帰化申請するのと結婚まで待つのとではどちらがよいかと質問させていただき考えた結果、結婚前にしようか思い始めました。
ただ、帰化には一年ほど時間がかかるとのことで、その間に結婚することになってしまいます。そうなると何か問題はありますか?また帰化申請の際、他のかたの質問回答を拝見していると、結婚の予定があるかどうかなど聞かれ、予定がある場合は相手の住民票などの提出も必要になってくると書かれてましたが、相手の方が一緒に面接などに行く必要はあるのでしょうか?住民票の提出のみで大丈夫なのでしょうか?もし相手も一緒に手続きに付き合ってもらわなければならないのであれば、仕事も多忙なため「結婚予定はなし」ということで申請しようかと思っているのですが。予定ありとなしでは帰化できる速さが違ってくるのでしょうか?また、姉妹同時に申請する場合、条件によって帰化できるスピードは違いますか?同時に申請する姉妹は先日転職したばかりですが、無職の期間が2年ほどありその間税金を滞納していたようです。帰化できるまでの時間がかかる要因になりますか?また同時に申請した場合、片方の条件により二人ともの帰化が遅れるということもありますか?

来年の2月に結婚予定です。私は韓国籍で相手は日本国籍です。はじめは結婚を機に帰化する予定でしたが姉妹が帰化することになりこの際一緒に手続きをしてはどうか?という話になりました。姉妹そろって手続きすると書類を集めるなどの手間が二度手間にならないからということと、料金も別々にするより安くなるそうです。その他のカテで今帰化申請するのと結婚まで待つのとではどちらがよいかと質問させていただき考えた結果、結婚前にしようか思い始めました。
ただ、帰化には一年ほど時間がかかるとのことで、...続きを読む

Aベストアンサー

再度 No.1 です。

台湾から帰化した友人以外にも、韓国籍から帰化した人を知っています。

その人の場合、過去に交通事故を起こした事があったので、それが帰化の時に影響がないか随分心配したそうです。

それで申請の前に 「事前相談」 というかたちで、係官と面談しました。

その時に 「何かうっかり法律に違反したとか、ありませんか?」 という質問があったので、事故の事を自分から説明したとの事です。

係官からは 「交通事故でも、相手側にキチンと対応していれば問題視しません」 という説明があったのですが、本人とすればそれが理由で却下にならないか心配で仕方なかったそうですが、結局OKとなりました。

交通事故は運が左右する場合もあり、犯罪とは明らかに違いますので、あまり心配する事はなさそうです。

それとか、昔、自分で商売をしていた時に失敗して 「手形の不渡り」 をしてしまい、関係者に随分迷惑をかけた人も数十年してから帰化がOKとなった人もいると聞きます。

人間、人生をおくっている内に何度か失敗をするものです。  どこからみても完璧な人なんていやしません。

法務局の係官には、恐れずリラックスして接しましょう。  相手も人間です。  こういう理由で日本に帰化したいのです、と気持ちをすなおに訴えれば必ず通じるはずです。

もしそれでも不安な事や書類の準備に問題がありそうだったら、法務局の近くには司法書士や行政書士が事務所を開いていますので、相談に行かれるのもいいでしょう。

韓国籍との事ですので、もしかして本国に関する書類は民団支部を通じて取り寄せてもらうのでしょうか ・・ その場合、普段から民団の活動をしている人ならいいのですが、そうでなければ司法書士に代行してもらうのもいいかも知れません。

人数的に韓国籍からの帰化が一番多いと思いますので、中には民団支部に顔のきく司法書士もいると思います。

多少、費用がかかると思いますが、ひとつの選択肢となると思います。

熱意があれば大丈夫です。  頑張って下さい。

再度 No.1 です。

台湾から帰化した友人以外にも、韓国籍から帰化した人を知っています。

その人の場合、過去に交通事故を起こした事があったので、それが帰化の時に影響がないか随分心配したそうです。

それで申請の前に 「事前相談」 というかたちで、係官と面談しました。

その時に 「何かうっかり法律に違反したとか、ありませんか?」 という質問があったので、事故の事を自分から説明したとの事です。

係官からは 「交通事故でも、相手側にキチンと対応していれば問題視しません」 という説...続きを読む

Q帰化許可後のパスポートについて

先日、韓国→日本への帰化が許可されました。(当方、特別永住者でした)
戸籍や運転免許証などの手続き、外国人登録証の返却は済んでいます。

これから日本のパスポートを申請しようと思っていますが、今まで使っていた韓国のパスポートはどうしたらいいのでしょうか?
そのまま記念に持っていていいのか、それともどこかに返却・手続きをしにいかないといけないのでしょうか?
何か罰則が課せられたり今後生活するうえで支障が出たりするのでしょうか?
知り合いに同じように韓国→日本への帰化した方は韓国のパスポートもまだ持っているようで、そのままで平気だというのですが・・・。
何もせず普通に日本人として韓国に旅行に行ったりできるのでしょうか?

それと、外国人登録証ではなく、緑色の「大韓民国国民登録証」というパスポートよりも小さいサイズのものが手元にあります。これもどうしたらいいのでしょうか?

役所以外に領事館や大使館に行かなければならない手続きがあれば、それに関しても教えて頂きたいと思います。

ネットで検索してもはっきりわからず(韓国の国籍は自然に消失する?とか、本人任せであるような記載もあり・・・)、そのまま持っていて特にこれからの生活に支障がなければいいかなぁと思っているのですが、気になるので質問させて頂きました。
質問が重なってわかりにくいかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します。

先日、韓国→日本への帰化が許可されました。(当方、特別永住者でした)
戸籍や運転免許証などの手続き、外国人登録証の返却は済んでいます。

これから日本のパスポートを申請しようと思っていますが、今まで使っていた韓国のパスポートはどうしたらいいのでしょうか?
そのまま記念に持っていていいのか、それともどこかに返却・手続きをしにいかないといけないのでしょうか?
何か罰則が課せられたり今後生活するうえで支障が出たりするのでしょうか?
知り合いに同じように韓国→日本への帰化した方は...続きを読む

Aベストアンサー

私の周辺に帰化をした人が多いので、多少の知識はある者です。

帰化が許可された後ですが、本国の役場に届けを出し、戸籍を抹消する必要があります。

自分で本国の役場に行くのが無理な場合は、国内各地にある居留民団支部で業務を取り扱っています。

私が聞いた範囲では、日本の戸籍謄本や住民票などを持参すると受け付けてくれるようです。 その時には本国での戸籍謄本もお忘れ無く。

数万円の費用と数ヶ月の時間を要するようですが、全て代行してくれるはずです。

本国のパスポートや他の関係書類ですが、これも返却しないといけないでしょうね。 記念に取っておいても、実際には韓国政府から返却命令が出る事などは無いでしょうし、これからの生活に何も障害も無く罰則も無いはずです。 

日本の帰化に関する法律では本国の戸籍を抹消する義務はありますが、それをしなかった場合の罰則規定は聞いた事がありません。 ましてや帰化が取消されたという事実も無いはずです。

余談ですが、もしそれを使って在日韓国人として出国・再入国しようとすると、どうなんでしょうね、外国人登録との関係が出るかも知れず、どこかの時点で 「もしかして帰化してはいませんか?」 と、土壇場で問いつめられる可能性はあるように思います。

ただ、帰化した事実をいちい日本政府から韓国政府に通達する事は無いと思いますので、古いパスポートを持って空港に到着しても、韓国側でトラブル事は無いように思います。 戸籍を抹消しない限り、向こうの戸籍にはまだ韓国人として存在しているからです。 でも、日本では ・・・

それと、ご質問のように古いパスポートを返却しないで、新しい日本のパスポートで韓国に入国しても何の問題もありません。 あくまでも日本人として入国するからです。 私の友人が実際に経験しています。

日本の国籍取得を希望されたわけですから、韓国に関係する公的文書等は全て民団支部を通じて、きれいに清算した方が良いでしょうね。

何か他に疑問点があれば友人に聞いてみますので、またコメントして下さい。 出来る限りお答えしたいと思います。

私の周辺に帰化をした人が多いので、多少の知識はある者です。

帰化が許可された後ですが、本国の役場に届けを出し、戸籍を抹消する必要があります。

自分で本国の役場に行くのが無理な場合は、国内各地にある居留民団支部で業務を取り扱っています。

私が聞いた範囲では、日本の戸籍謄本や住民票などを持参すると受け付けてくれるようです。 その時には本国での戸籍謄本もお忘れ無く。

数万円の費用と数ヶ月の時間を要するようですが、全て代行してくれるはずです。

本国のパスポートや他の関係...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報