こんにちは。
夫が今度 新しい職にチャレンジすることになりましたが、しばらくはアルバイトで修行ということになりました。妻のわたしは正社員でフルタイム勤務です。妻の扶養に夫が入ることで何か利点はありますか?

A 回答 (3件)

夫が妻の扶養家族になるのは、妻が夫の扶養家族になるのと同じで、扶養家族に認定される条件が整っていれば、節税効果があります。



具体的には、夫の1月から12月までの年収が103万円以下なら、所得税の扶養家族となり、妻の所得から38万円の扶養控除が適用になります。

又、夫が、アルバイト先で健康保険に加入していない場合は、夫の今後1年間の収入が見込額が130万円以下の場合は、妻の健康保険の被扶養者として認定されます。

いずれも、妻の勤務先の担当者に話して手続をしてもらいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。 参考にしてみます。

お礼日時:2001/10/10 14:34

 妻が夫の扶養に入るのと、同じです。

税法上の扶養と保険の扶養あり、夫の所得が38万を超えると控除対象配偶者から外れます。
 保険は、年間130万を超える収入があると、扶養から外れて国保になります。
    • good
    • 0

どちらが、と言うことではないと思いますが、扶養家族がいることで、奥様の税金その他で控除される項目が増え、個別に国民保険に入られるよりは、金銭的に有利に働くことはあると思います。



ただし、旦那様が得られる収入によっては(年間百何万かだったと思うのですが・・・)扶養に入れないことがありますので、社会保険事務所、又は会社の庶務の方にでも確認が出来るかと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q扶養枠103万円と130万円の違いについて

今年、扶養枠内でお仕事をしようと思っております。
今現在、見通しで103万円いっぱいなのですが、130万円まで可能かもしれないという話を聞きました。
そこでご存知の方にお伺いしたいのですが、
扶養枠でよく103万円と130万円がボーダーラインという話を聞きますが、実際どのように違うのでしょうか。
私が知っているところですと、
■103万円以下
・年末調整で控除が受けられる
・確定申告により、徴収税額が返還される

■103万円以上、130万円以下
・年末調整で控除は受けられない
・確定申告で徴収税額は返還されない
・会社の健康保険、年金には加入できる
(会社によるのでしょうか?私の知っている範囲ではOKのようですが。)

そこで私がはっきりと理解できないのが、この103万円と130万円の差で何が違うのかという損得の部分です。
例えば、103万円と130万円の27万円の差で、保険や年金の加入ができなければ、年間数十万円違ってきますので、かえってマイナスになります。
でも、保険や年金は130万円まで加入できるようですので、その他上記に書いた通り、年末調整での控除と税金の還付以外にどのようなデメリットがあるのでしょうか?
例えば
・住民税(130万円まで働くと、翌年いくらかかるのでしょうか?)
・その他の収支の差額

上記の条件で130万円までの枠の方が得なのでしょうか、損なのでしょうか?
おわかりになる方いらっしゃいましたら、ぜひアドバイスをお願いいたします。

今年、扶養枠内でお仕事をしようと思っております。
今現在、見通しで103万円いっぱいなのですが、130万円まで可能かもしれないという話を聞きました。
そこでご存知の方にお伺いしたいのですが、
扶養枠でよく103万円と130万円がボーダーラインという話を聞きますが、実際どのように違うのでしょうか。
私が知っているところですと、
■103万円以下
・年末調整で控除が受けられる
・確定申告により、徴収税額が返還される

■103万円以上、130万円以下
・年末調整で控除は受けられない
・確定申告で徴収...続きを読む

Aベストアンサー

扶養には、所得税と社会保険の2種類があります。

所得税。
1月から12月まで年収が103万円以下であれば、本人は所得税が課税されません。
100万円以下であれば住民税も課税されません。
又、103万円を超えても、生命保険料控除や医療費控除が有れば、その控除額だけ103万円を超えても課税されません。

年収が103万円以下であれば、配偶者や親の扶養家族として、親や配偶者が扶養控除(つまの場合は配偶者控除)を適用され、所得税で38万円・住民税で35万円のの控除が有りますから、所得税や住民税が安くなります。

又、配偶者や親が会社で家族手当を支給されている場合、扶養家族の年収が103万円を超えて、所得税の扶養家族に認定されないと家族手当の支給を停止される場合があります(会社の規定によって違います)

又、配偶者の場合は、年収の額によっては配偶者特別控除(最高38万円)を適用されます。
この制度は今年一杯で、来年から廃止されます。

所得税の場合、高額所得者以外は、勤務先で年末調整を受けるのが原則で、年末調整でも確定申告でも、所得税の額に違いがありません。

つまり、所得税は、毎月の給料から所得税の概算を源泉徴収という制度で控除して、その年の最後の給料や賞与の支払時に、年末調整という手続きをして1年間の所得税の精算を行なうのです。

ただし、年末調整で控除出来ない医療費控除などがある場合に、確定申告をすることになり、年末調整での税金から医療費控除の分が還付されます。

社会保険(健康保険・厚生年金)。
勤務先が社会保険の適用事業所であれば、勤務先で社会保険に加入するのが基本で、この場合、親や配偶者の扶養者にはなりません。
ただし、パートなどで一週間の勤務時間や出勤日数が、正社員の4分の3以下であれば、勤務先で社会保険に加入できません。

勤務先で社会保険に加入出来ない場合は次のようになります。
社会保険の扶養(健康保険の被扶養者と、配偶者の場合の年金の3号被保険者)になれるのは、判定するとき以降の12ケ月間の収入見込額が130万円(月収で約108千円)以下の場合です。
親や配偶者の扶養になっても、親や配偶者の社会保険料が増えることは有りません。

収入見込額が130万円を超えると、ご自分で市の国保に加入し、国民年金に切り替える必要があります。

103万円を超えて130万円以下の場合、社会保険料の負担には変化がありません。
所得税や住民税では、親や配偶者と本人の所得税の負担が増えることになりますが、本人の手取額も増えますからそれ程の影響がありません。

ただし、先に書いたように、親や配偶者の勤務先からの家族手当が停止になると、その金額によっては影響が大きくなります。
家族手当が月額15000円として、それかが無くなると年間18万円になります。
年収が103万円から130万円まで27万円増えても、税金の増える分と家族手当の減少分で、27万円は消えてしまいます。

扶養には、所得税と社会保険の2種類があります。

所得税。
1月から12月まで年収が103万円以下であれば、本人は所得税が課税されません。
100万円以下であれば住民税も課税されません。
又、103万円を超えても、生命保険料控除や医療費控除が有れば、その控除額だけ103万円を超えても課税されません。

年収が103万円以下であれば、配偶者や親の扶養家族として、親や配偶者が扶養控除(つまの場合は配偶者控除)を適用され、所得税で38万円・住民税で35万円のの控除が有りますから、所得税や住民税が安...続きを読む

Q夫が郵便局勤務。妻の健康診断は?

夫が郵便局勤務。妻の健康診断は?
友人たちは、ダンナさんの会社の健康診断を無料で受けています。
わたしは結婚歴20年以上になりますが、一度もありません。

夫自身は、毎年ちゃんと逓信病院の人間ドックを受けていますが…。
妻は、申告しないと受けられないのでしょうか?
それとも、郵便局にはそのようなシステムはないのですか?
夫に聞いても、わからんと言うばかりで頼りになりません。

どなたかご存知の方、教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

笑ってしまいました。ゴメンナサイ。
今は、局ごとや支店ごとにあった総務課での仕事が、中央で一括処理されるようになったみたいです。
つまり、昔は局の総務課{もっと昔は庶務課)のおねいちゃんやおばさんに「女房の人間ドックって申し込めるの?」って聞けたんですが、今はすべて千葉か埼玉にある共済組合の本部へ聞くしかないんです。

ネットでも調べることができますし、質問も出せます。
「郵政共済組合」で調べてください。

被配偶者の人間ドックの助成金は、年1回で2万円が限度額です。
オプションで、乳がん検認などをつける場合は、1回で3500円の助成です。
助成金の申請書類もネットで出せます。

夫も大変なんです。あんまり怒らないでください。

Q扶養103万円~130万円の差額

扶養でいる場合、103万円と130万円と2種類の金額があるかと思います。

130万円~150、160万円が一番損な働き方だと聞きましたが、

103万円~130万までの金額だと、どのくらいの差額が発生するのでしょうか?

この間だと損はしないのでしょうか?


また、103万まででも何かしらの税金はかかりますか?

98万?かぐらいから住民税がかかるように聞いたのですが…?

所得税?住民税?

子供なしでの意見をお願いします。

Aベストアンサー

>この間だと損はしないのでしょうか?
しません。
扶養には税金上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下)なら扶養になれます。
また、103万円を超えても141万円未満であれば、ご主人が「配偶者控除(38万円)」を受けられなくなっても、控除額は減りますが「配偶者特別控除(38万円~3万円、貴方の年収が増えると控除額は減ります)」を受けることができます。

103万円を超えると確かに貴方やご主人の税金は増えますが、働いた以上にかかることはありません。
なので、貴方が働いたなりに世帯の手取り収入は増えます。

>130万円~150、160万円が一番損な働き方だと聞きましたが、
そのとおりです。
通常、130万円以上だと健康保険の扶養をはずれ、その保険料や年金の保険料を払わなくてはいけなくなり、その額が大きいため140万円や150万円の年収では130万円ぎりぎりで働いたより世帯の手取り収入が減ってしまう、もしくは変わらないということになるのです。

>103万まででも何かしらの税金はかかりますか?
住民税がかかります。
住民税は93万円~100万円(市町村によって違います)を超えればかかります。

>この間だと損はしないのでしょうか?
しません。
扶養には税金上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下)なら扶養になれます。
また、103万円を超えても141万円未満であれば、ご主人が「配偶者控除(38万円)」を受けられなくなっても、控除額は減りますが「配偶者特別控除(38万円~3...続きを読む

Q夫のリストラ…妻にできることは?

先日、夫がリストラ宣告をされ、
3月いっぱいで今の職から離れることになりました。

夫は現在40歳、私は23歳。フルタイムで働いていて、子供はいません。
昨年夏に入籍、秋に挙式を終え生活がやっと落ち着き始めた頃でした。

夫は現在残りの有給を消化しつつ、新たな就職先を探しています。
職探しに関しては、今は彼を信頼してまかせ、応援するのみです。

私も今後のことを前向きに考え、自分にできることをしていきたいのですが…
結婚もリストラも初めてのことでとにかく知識や経験が足りず、
何をすればいいのかさっぱりわかりません。

彼に相談するのも、何だかプレッシャーを与えてしまう様ですし、
私の実家も、大黒柱がリストラにあったばかりです。
夫の家族も、なかなか具体的なことに関してはもらえるアドバイスが少なく、
私の周りの友人たちは、ほとんど未婚です。

人生の先輩の皆様、
家計の管理や、保険に関してなど、夫への接し方でも、相談場所に関してでも
本当に何でも良いので、何か一つでもアドバイスを頂ければと思います。

宜しくお願いします。

(長くなってしまってすみません。)

先日、夫がリストラ宣告をされ、
3月いっぱいで今の職から離れることになりました。

夫は現在40歳、私は23歳。フルタイムで働いていて、子供はいません。
昨年夏に入籍、秋に挙式を終え生活がやっと落ち着き始めた頃でした。

夫は現在残りの有給を消化しつつ、新たな就職先を探しています。
職探しに関しては、今は彼を信頼してまかせ、応援するのみです。

私も今後のことを前向きに考え、自分にできることをしていきたいのですが…
結婚もリストラも初めてのことでとにかく知識や経験が足りず、
何...続きを読む

Aベストアンサー

対旦那さんとの接し方。
ちょっと我慢と工夫が必要な事ですが。

次の就職先についての「愚痴を聞いてあげてください」
(呑めるご夫婦かわかりませんが)一晩酒につきあうような感じで。


注意点は、ともかく最初の一回は完全に聞き手にまわる事。

「じゃあこうすれば…」「それは無理だ」みたいな事があったとしても、その場で焦って答えるのは無し。
矛盾した事を言ったとしても、人の願いなど元々矛盾だってあるもんだからと、とりあえず聞く。
(むしろ矛盾してでもかまわないから、いったん理想全部語ってみようじゃない?ってくらいで)

まぁ吐き出せる事を全部吐き出させてしまいましょう。



効果は二つ。

一番の効果は、旦那さんが、グルグルと考えている事を、一回誰かに向かって言葉にする。
これやると、驚くほど考えがまとまるものなんです。

矛盾した理想を持ってる…なんてのも、口に出さないと矛盾したままひっかかり、後でAの選択をしたつもりが「やはりBの方が」なんて後悔につながりやすいものです。
が、一度口に出すと、案外「あれ?矛盾してる?」って自分で気づいたりするもんです。

二つ目は、旦那さんが家族に対する責任感から、孤立するような発想に陥りやすい所を、「とりあえず後ろにゃ奥さんが支えようとしてくれてるんだ」…という信頼感を築く事。
これがプレッシャーの解消につながります。


旦那さんが将来次の職に就くとして、実際に働くのは当然旦那さん本人。
納得するのは本人の意志以外あり得ません。
年単位の長期間働く訳ですからなおのこと。

誰かが答えを出しても納得しなければ意味はない。
選択肢を与えても、大概は混乱を招くだけです。


だから、いかに旦那さんの発想を混乱させずに、まとめやすい精神状態を作るか?
それが一番のサポートって訳です。



余談。
1日休日を取れるなら、体を楽しく動かして、ぐったり疲れ、多少の悩みがあろうが長時間爆睡できる状態を作るのもお勧め。

私はコンピュータ関係の仕事をしているんですが、
体が疲れないのに精神的に疲れる
→体が疲れないので眠れなくなり
→身体が休まらないからなおストレスが溜まる
…という悪循環があります。

一回爆睡できると驚くほど頭がすっきりします。


精神が疲れると、身体を動かして疲れ、休むことに抵抗感を感じますから、すぐにはOKしないかもしれません。
というか、ほぼ確実に嫌がります(だからこそ悪循環に陥りやすい)

その時は「薬飲むより絶対に効くから」と言ってもいいでしょう。
経験者が言うんですから間違いありません。(笑)
#但し、40にもなると筋肉痛が響くので、急激な運動には注意で

対旦那さんとの接し方。
ちょっと我慢と工夫が必要な事ですが。

次の就職先についての「愚痴を聞いてあげてください」
(呑めるご夫婦かわかりませんが)一晩酒につきあうような感じで。


注意点は、ともかく最初の一回は完全に聞き手にまわる事。

「じゃあこうすれば…」「それは無理だ」みたいな事があったとしても、その場で焦って答えるのは無し。
矛盾した事を言ったとしても、人の願いなど元々矛盾だってあるもんだからと、とりあえず聞く。
(むしろ矛盾してでもかまわないから、いったん理想...続きを読む

Q103万で家族手当。迷ってます。 今年から扶養に入ります。 最初は130万で働こうと思ってましたが

103万で家族手当。迷ってます。

今年から扶養に入ります。
最初は130万で働こうと思ってましたが
103万までなら旦那の家族手当が1万出るみたいで今迷ってます。

手当がでるなら103万にしたほうが得でしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

>手当がでるなら103万にしたほうが得でしょうか?
ご主人の所得にもよりますが、130万円ぎりぎりで働いたほうが103万円より世帯の手取り収入は増えるでしょう。
損はありませんが、貴方やご主人の税金が増え働いた割には増えない、というのをどう考えるかですね。
なお、ご主人は「配偶者控除」は受けられなくなりますが、控除の額は減りますが「配偶者特別控除」を受けられます。

103万円の場合
10000円×12か月=120000円(1年間の手当)
120000円×15%=18000円(手当の税金)
120000円-15000円=102000円(手当の手取り)

130万円の場合(ご主人の所得税の税率5%とした場合)
130000円-1030000円=270000円(貴方の年収の増)
270000円×15%=40500円(貴方にかかる所得税・住民税)
11000円(所得税)+17000円(住民税)=28000円(ご主人が配偶者控除を受けられないことによる所得税・住民税の増税)
270000円-(40500円+28000円)=201500円(貴方の収入増分から税金を引いた額)

復興特別所得税もかかりますが大した額ではないので省きます。

103万円で働くより、130万円ぎりぎりで働くほうが、約10万円世帯の手取り収入は増えます。
これをどう考えるかでしょう。
なお、ご主人の所得が多いと、ご主人の所得税の増税分が変わって(増える)きます。

>手当がでるなら103万にしたほうが得でしょうか?
ご主人の所得にもよりますが、130万円ぎりぎりで働いたほうが103万円より世帯の手取り収入は増えるでしょう。
損はありませんが、貴方やご主人の税金が増え働いた割には増えない、というのをどう考えるかですね。
なお、ご主人は「配偶者控除」は受けられなくなりますが、控除の額は減りますが「配偶者特別控除」を受けられます。

103万円の場合
10000円×12か月=120000円(1年間の手当)
120000円×15%=18000円(手当の...続きを読む

Q今年6月に妻の母親(非同居)死亡で妻は年賀欠礼状を差出済み、さて夫の私は欠礼状か年賀状か迷っています

今年6月に妻の母親(非同居)死亡で妻は年賀欠礼状を差出済み、さて夫の私は欠礼状か年賀状か迷っています。教えて下さい。

Aベストアンサー

年賀状で良いかと思います。
質問主様家として喪中欠礼はがきを出したのでは無くて、奥様が勝手に出したものですから。
本来なら、一家の長として質問主様名で出すものですから。
奥様が喪中欠礼はがきを出したところに旦那様単独名で集中的に出すのも洒落です。

同時に、年末年始の挨拶を遠慮しますなので、年始に行かない、と言うのも含まれますが、行きますよね。

私の親戚に喪中欠礼はがきを出して、年賀状を出して(年賀状は前年一年の家のトピックスを写真にして送ってきますので、年賀状が一年抜けると、一年間溜め込んだネタが没になるので何が何でも出したそう)、さらには新年の挨拶に家にも来てと言うのがいます。
喪中欠礼はがきなんて軽いものですので、スルーしても良いかと思います。

郵便事業社、印刷業界の(今はロウソク線香業界もかな)宣伝に思い切り乗るのも手ですし、乗らないのも手です。
何でも有りです。

Q扶養についての質問です。 学生ですが103万以上130万未満稼いで扶養が外れた場合(正確には103万

扶養についての質問です。


学生ですが103万以上130万未満稼いで扶養が外れた場合(正確には103万1000円程)
親の年収が1100万ほどならどのようなデメリットがありますか?

Aベストアンサー

>扶養についての質問…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

>103万以上130万未満稼いで扶養が外れた場合…

税金のカテなので 1.税法の話かとは思いますが、扶養控除や配偶者控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
親が会社員等ならその年の年末調整で、親が自営業等なら翌年の確定申告で、それぞれの年分をあとから判断するということです。

>正確には103万1000円程…

去年 1~12月の給与合計という意味なら、「扶養が外れる」のではなく、【親は去年分所得税および今年分住民税において扶養控除を取れない】です。

>親の年収が1100万ほど…

年収で税金は決まりません。
「課税所得」はいくらほどですか。

>どのようなデメリットがありますか…

メリット、デメリットの話ではありません。
税法の定めにしたがった粛々と納税するだけです。

もし親がサラリーマン等で去年の年末調整で扶養控除を“先取り”していたのなら、取らぬ狸の皮算用が皮算用どおりに狸は捕れなかったということです。
親は狩りの成果に合うよう 3/15 までに確定申告をして扶養控除の返納をしないといけません。

扶養控除の返納による追納額は、あなたが去年の大晦日現在で 19歳以上23歳未満だとして、
・親の課税所得が 695万以下なら 63万 × 20.42% = 128,600円
・親の課税所得が 695万超過なら 63万 × 23.783% = 149,800円
です。
3/15 までに親が確定申告をして扶養控除を取り消す限り、脱税にはなりません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

親が自営業等なら確定申告はこれからですので何も問題ありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>扶養についての質問…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

>103万以上130万未満稼いで扶養が外れた場合…

税金のカテなので 1.税法の話かとは思いますが、扶養控除や配偶者控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
親が会社員等ならその年の年末調整で、親が自営業等なら翌年の確定申告で、それぞれの年分をあとから判断するということ...続きを読む

Q夫 → 妻実家の養子縁組をすると夫の実家の土地建物

夫 → 妻実家の養子縁組をすると夫の実家の土地建物の遺産相続権はなくなりますか
また 私らの子供もなりますか
変な質問ですが教えてください

Aベストアンサー

養子縁組をしても実の親との関係は消えたりしませんので、相続権が無くなることは

ありません。子供さんについては、あくまでもご主人が先にお亡くなりになった時の

代襲相続の事を言われているのでしょうが、父親が相続権が有るのですから、子供も

父親が先に亡くなれば、相続権は子供さんに移行しますよ。

Q今月からフリーターなのですが、親の扶養に入っていない場合は103万円や130万円などは関係ないのでし

今月からフリーターなのですが、親の扶養に入っていない場合は103万円や130万円などは関係ないのでしょうか?

自分でも調べてみたのですが混乱してきたので、どなたかご回答お願いします。

Aベストアンサー

年金のカテゴリで質問されていますが、年金と扶養が関係あるのは、結婚して配偶者の扶養に入る人だけです。

フリーターになるに当たって、親が会社等で加入している健保から保険証をもらう(=親の社会保険の被扶養者になる)なら、130万円は関係あります。
親が国保の場合や、親が会社で健保に加入していても自分で国保に加入するつもりなら、130万円は関係ありません。

103万円については、あなたの今年の収入がそれ以下の場合に親(=あなたの扶養者)の税金がちょっと安くなるというものなので、必要かどうかは親と相談してください。
昨年まであなたの年収が103万円以上だったのなら、親としては昨年と変わりないだけなので、稼げるなら103万円を無視して稼いでも構わないと思いますが。

Q夫と夫の実家のことで聞いてください(長文です)

夫の実家の両親のことでとても悩んでいます。
夫と夫の両親の関係はとても悪いです。夫は長男で、妹が1人います。
結婚してから2年がたち、家を建てようかという話になり、銀行にローンの申し込みをしたところ、8年前に夫の実家を立てかえる際に夫の父親と夫で住宅金融公庫の親子リレー返済でローンを組んだことがわかり、銀行からローンを断られてしまいました。
私は夫がそのような借金をしているのはまったく知らされていませんでした。なぜ、家計にかかわる重要なことを結婚前にいってくれなかったのか怒りが爆発しました。
これからのことを夫の実家に話し合いにいったら、契約書は見せてもらえず、今すぐローンを払い始めてほしいということをいわれました。一緒に住むには会社をやめなくてはなりませんし、私たちの収入では自分たちの生活で精一杯でとても無理です。
夫の父は65歳、母は59歳です。夫の父は自営業ですが、収入があまりないみたいなのです。貯金も現在は0のようです。母は今まで一度も働いたことがないです。
なぜ、そんなに収入がないのに家を建て替えたのか私には理解不能です。
収入が少ないなら少ないなりの生活をすると思うのですが、それともそんな風に考える私の方がおかしいのでしょうか?
「できるだけ頑張って払うけど、もし払えなくなったら申しわけないけれど払ってほしい。」といわれるならまだしも、払うのが当たり前という態度が納得できないのです。
何かあったら面倒をみようとは思っていましたがそんな気もうせてしまいました。
こういった両親とどういう風に接すればいいのでしょうか?アドバイスをおねがいします。

夫の実家の両親のことでとても悩んでいます。
夫と夫の両親の関係はとても悪いです。夫は長男で、妹が1人います。
結婚してから2年がたち、家を建てようかという話になり、銀行にローンの申し込みをしたところ、8年前に夫の実家を立てかえる際に夫の父親と夫で住宅金融公庫の親子リレー返済でローンを組んだことがわかり、銀行からローンを断られてしまいました。
私は夫がそのような借金をしているのはまったく知らされていませんでした。なぜ、家計にかかわる重要なことを結婚前にいってくれなかったのか怒り...続きを読む

Aベストアンサー

夫が浮気だ!っていう問題よりもお金の問題の
がすごくイヤですよね。

俺も前妻の両親が自営でお金がなくてしょっち
ゅう金貸してくれ!って、嫁にでた娘がいわれて
いました。もちろん娘は、結婚と同時に職も辞め
専業主婦で収入がないのに義父は金貸して!と
妻に言ってきます。

妻も自分の父が困っているの見ていられないん
でしょう。俺があげた結納金やら、祝い金やら
を渡していました。

さすがに頭に来て「なんでお金がないなら、自
分の跡取りの長男や兄妹ににいわないんだ」っ
て怒鳴ってやりました。
結局は怒鳴っても妻は両親が心配みたいですね。
俺のが悪者にされ、最終的には離婚しました。

なのでpulin314さんの旦那ももしかしたら
親が心配なのかもしれないですよ。こればかりは
実の親が困らないと、その気持ち解らないです。

えてして自営業のひとって羽振りがいいときは
どんどん使って、収入がなくなると借金する人
って多いように感じます。
その点サラリーマンの親のが金銭感覚はしっかり
してるきがします。

なにはともわれ、pulin314さんの旦那に相談す
るのが先決だと思います。夫婦なんですからとこ
とん話し合って、解決する以外に方法ないとおも
います。

夫が浮気だ!っていう問題よりもお金の問題の
がすごくイヤですよね。

俺も前妻の両親が自営でお金がなくてしょっち
ゅう金貸してくれ!って、嫁にでた娘がいわれて
いました。もちろん娘は、結婚と同時に職も辞め
専業主婦で収入がないのに義父は金貸して!と
妻に言ってきます。

妻も自分の父が困っているの見ていられないん
でしょう。俺があげた結納金やら、祝い金やら
を渡していました。

さすがに頭に来て「なんでお金がないなら、自
分の跡取りの長男や兄妹ににいわないんだ」っ
て怒鳴...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報