反射型は、「ディスプレイパネルの表側にある光源を、ディスプレイ面で反射させて観察する方式です(紙を見る時と同じようなものです)」というコメントがありました。
 
この方式のカラーディスプレイだと入射する光はカラーフィルタを通るのでしょうか?
反射した光もカラーフィルタを通って出ていくのでしょうか?

(いつ色がつけられるのかを教えてください)

A 回答 (2件)

反射型液晶は、最近使われている事は少ないと思います(半透過型が多いですね)。



反射型はその名の通り、液晶表面から入った光が液晶の奥にある反射板で反射した光によって発光します。

外からの光が強い方が明るくなります。つまり屋外でよく見えます。

逆に普通の透過型はバックライトより強い光が外部から入ると屋外ですと殆ど見えなくなりますね(普通のTFT液晶)。

その折衷案的なものが半透過型になります。PDAなどによく使われていますね。

参考URL:http://www.itmedia.co.jp/mobile/0308/11/n_hansya …
    • good
    • 0

推測ですが、液晶の表面で反射するのではなく、液晶の下(奥)の反射板で反射させているので、ちゃんと色が認識できるのではないでしょうか。


ただ液晶を2回通過することになりますのでかなり暗くはなるでしょうし、例えば殆ど全面が赤でその中に少しの緑が含まれるような画像の場合は、緑は殆ど見えない(暗い)ことにもなると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング