主人の仕事で海外赴任が決まりました。
アメリカへ6年ほどの予定です。

それで、お金の管理をどうしようか悩んでおります。
保険、貯金などなど・・。

銀行、郵便局など問い合わせたのですが、郵便局は住所変更ができません(新住所を証明するものがないとダメだそうです)
銀行の方は、海外勤務者サービスのある銀行に変えないとダメなようです。
(今、給料振込みにつかっている銀行にも問い合わせましたが、あまり例がないのか回答がいまひとつなのです)
いろいろ不安になってきました。

どなたか、海外勤務されてる方、経験された方、どうされてるか一例として教えていただけると参考になりますので、大変ありがたいです。

どうかよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は東京三菱銀行を会社の斡旋で使用しました。

非常に便利でしたよ。

1.定期的な支払い先への支払い代行
  このサービスを使って現在の給与振込み銀行へ引き落としに必用な額を振り込  むことも可能。
2.不定期の支払い
  私の時代は定型フォームを使ってファックスで指示していました。今はインタ  ーネット利用もあるでしょう。
3.銀行からは定期的に明細と証票類が送付されてきました。
4.海外で臨時に金が必要となったときも送金依頼で即対応してくれます。


新たに東銀引き落としとする先にはその旨連絡(届出)が必要となります。銀行が
一般メールの転送サービスを行ってくれるかどうか知りません(私の場合は会社にそのような部門があったので)

先ず会社の人事、次に銀行に相談されてはどうですか。人事はある程度面倒を見てくれるか、少なくとも情報はもっている筈です(お宅のご主人が会社にとって初めての海外派遣でない限り)長い海外勤務にはご家族の信頼できる代行者が必要となります。兄弟、親戚でカバー出来ないところは例え有償でも銀行サービスなどを利用せざるをえないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

martinbuhoさん、早々のお返事どうもありがとうございます。

会社の方に一度問い合わせてみたらということなので、聞いてみようと思います。
ただ、多分情報提供だけで終わりそうです。

今の銀行にも問い合わせたのですが、年間手数料6300円もとられ、それで送金指示などは、郵便でということだったので、おすすめの東京三菱銀行で口座をとりあえず開きました。主人の方は、グローバルダイレクトという海外赴任向けサービスのようなものがあったので、そうすることにしました。
私の方も、収入は無いのですが、預金があるので、やはり東京三菱の方に口座を開き、国際キャッシュカードを申し込んで見ました。

すぐのお返事どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/04 13:50

我が家も5,6年の予定でアメリカに駐在しています。


日本のほうは、メインバンク1つだけと、郵便局だけ残して全部解約しました。
で、日本の親会社からの給料振込みを郵便局に指定して、学資保険や生命保険、クレジットカード決済などすべて郵貯の’ぱるる’で済ませられるようにしていま
す。(たぶんSWEETさんも日本の会社からもお給料をもらえるのでしょう?年金維持のため)郵便局には海外転勤の旨伝えて連絡先として私の実家に住所変更を出しました。学資保険も住所変更届を出して実家の住所にしてあります。
実際こちらに住んでしまうと日本に送金、受け取りする機会はあまりないですよ。
ただ、車は必需品なので、車の購入資金程度は送金の予定をしておいたほうがよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

akemisanさん、お答えありがとうございました。
海外赴任サービスをしている銀行をメインバンクに変更し、
その他は解約、郵便局の定期は、そのままとしました。
学資保険は、住所変更届のほか、払込代理人設定届という任意書類の届けを出しました。
確かに、実際、住んでしまうと、日本への入出金はなさそうですね・・。
(給料も、現地と日本と入れることができるようなので・・)
ただ、確かに車は購入予定なので、考えておかなければなりませんね。

いよいよ、3月には出国予定となりました。
6年という長い間なので、いろいろ不安でした。
参考になりまして助かりました。
本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/27 22:29

kasmatです。

再度、お答え致します。

正式にはどうかわかりませんが、当方の経験から申し上げます。

当方も、学資保険をやっているのですが、海外に行く前の住所のまま郵便局には黙って行き、海外に行っている間は、実家に頼んでその近く(当初とは違う)郵便局でお金は払ってもらっていました。
そして、黙って帰国しました。(同じところに帰ってきたので)

要するに、黙っていてもお金さえ払っていれば文句は無いような気がするのですが・・・ 何せ、郵便局も商売ですからね。

それから、住宅金融公庫ももしお金を借りていれば、留守宅届けが必要(これは確か、3年ごとに)ですが、これも別に黙っていても分からないという説もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼、遅くなりました。申し訳ありません。

学資保険は、あまりにも頼りない最寄の郵便局の回答に困りまして、郵便局のHPより質問させてもらいました。
そうすると、管理をまかせる委任状のようなものを任意に、書類にして提出というお答えをいただきました。
郵便局によって回答が異なるものだと知って、(要は、最寄の郵便局が無知であったようです)びっくりした次第です。

住宅の方は、いまだ社宅なので問題ありません。

早々の返答をいただいたのに、すっかりお礼が遅くなり大変申し訳ありませんでした。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/10 11:35

NO.1の方がおっしゃってる東京三菱と同じようなサービスは安田信託でもしてます。


それと、補足としてですが、日本から送金でとりよせると送金手数料がかかりますが、小口のお金でしたら、手数料倒れになってしまうため、アメリカでも引き出せるよう、国際キャッシュカードがある銀行の口座ももっておくと便利です。

東京三菱のキャッシュカードが国際キャシュカードでしたら、文句はありませんが、もし、そうでないのなら、シティバンクの日本の支店に口座をひらき、アメリカのシティバンクにも口座を開くとなにかと便利です。

一定額をシティバンクに預けておくと、今はただではありませんが、海外送金手数料が非常に安価になるサービスがありますし、アメリカでの受取銀行もシティにしておくと、送金が非常にスムーズになされます。(他の銀行も結局シティのネットワークを利用して海外送金をしたりしてるのです)

小口の場合なら,日本のシティ発行のキャッシュカードを使って,アメリカのシティまたは提携行のATMで簡単にドルを引き出せます。

注意点としては、日本にいる間にシティ(日本の)の口座を開いておかないと、アメリカの居住者になってから(つまり日本の非居住者)開こうとすると面倒かもしれないです。

それでは楽しいアメリカ駐在生活を祈っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kasmatさん、レスありがとうございます。

そうですね。小口のお金のやりとりなどもありますよね・・。
下のレスでも書きましたが、国際キャッシュカード、とりあえず、私の口座は、それも申し込みました。主人も申し込んだ方がいいのでしょうか・・?
国際キャッシュカードというのは、あくまで日本居住者のものと聞きまして、1年ごとに更新がやってくるそうなので、もう1年後には国内にはおりませんので、そこまでなのかな?と思ってます。

あと、赴任先でも、口座を開く予定です。給料が日本と海外とで両方もらうことになるので。シティバンクは、便利そうですね。日本にも口座があるといいのですか・・。検討してみたいと思います。ただ、日本居住者であるうちなんですね・・。早く結論を出さないといけないですね・・。

あと、お礼なのに、また質問で申し訳ないのですが、
郵便局の方には、貯金や保険などしてらっしゃいませんでしたか?
うちは、学資保険をやっていまして、郵便局は、海外に行く場合、住所変更はできないと、言われまして(住所を証明するものが無いからだそうです)、ただ、郵便局の口座にお金を入れておいて、転居届を国内の連絡先にしてくださいと言われました。でも、転居届は、1年だけのもの、なので、1年ごとに転居届けを出しつづけてくださいと言われました。こんな不確かな状態では、とても不安で、保険会社の学資保険にするべきか悩んでおります。主人が今月末には出国予定なので、かなり切羽詰っております。
もし、ご経験があれば、教えていただけると幸いです。

早々のレス、ほんとにありがとうございました。

お礼日時:2001/10/04 14:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本語の海外の求人サイトを探しています

こんにちわ。海外で働きたいので、海外の求人が載ってる求人サイトを探しているのですが、リクナビとかだとどうしても海外の求人が少ないですよね。海外の企業からの求人がたくさん載ってる海外求人サイトありますか?海外の求人ってリクナビとか、他の大きな求人サイトを見ても情報量が少ないので、探すのに苦労しています。。

どなたかご存知の方教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初めまして、今晩は。

『スペースアルク(World Wide Job)』
http://www.alc.co.jp/crr/kaigai/kkyujin/index.html

『ジョブダイレクト』
http://www.jobdirect.jp/place/

『日本語オンライン』
http://nihongo-online.jp/bbs-q/discuss.cgi?id=102

【CLUB MED】
http://www.clubmed.co.jp/hr/index.php

こんな感じでは如何でしょうか?

Q郵便局と銀行それぞれの海外送金方法について

イギリスの銀行口座(HSBC)に、語学学校費用(250万強)を支払おうと考えています。

最初は手数料の安さからも郵便局にするつもりでしたが、250万と高額な場合は銀行の方が良いというような噂も耳にして迷っています。
加えて郵便局だと手続なども結構手間らしく、送金日数も4~6日と銀行より時間がかかるようだとも…。
安全性の面で、代行業者からは銀行送金を強く勧められています(郵便局だと安全じゃないの?とそれもまた不安…)

郵便局と銀行では、海外送金の際にどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?
銀行送金の場合、レートは銀行側の設定したものになってしまうのでしょうか?
また、郵便局での払込為替の場合、銀行でいう送金依頼書のような手元に残るものはありますか?

29日午前には送金をしに行くので、それまでにご回答頂ければ大変幸いです…。

Aベストアンサー

イギリスの日本人コミュニティー雑誌に紹介された、このサービスだったら問題を解決できると思います。送金は即日に出来るという点、銀行より格段に安い手数料という点。銀行は一般的に5千円程度と時々現地銀行で受入手数料がひかれます。レートも悪いです。郵便局も時間がかかる点、レートもさしてよくない、行く郵便局によっては局員が対応に戸惑うなど。

kawaseya.googlepages.com

参考URL:http://kawaseya.googlepages.com

Q海外の求人情報がある日本語のサイトを教えてください。

海外で働きたいです。海外の求人があるサイトを教えてください。日本語のサイトでお願いします。

Aベストアンサー

「求人情報 海外」で検索してみました。

地域別の求人情報や生活情報 - [海外で働く]All About(1-3)
http://allabout.co.jp/career/careerintl/subject/msub_region.htm

国際派就職:スペースアルク
http://www.alc.co.jp/crr/

海外就職求人情報[アメリカニューヨークetc]
http://www.ace-us.com/006.html

海外で働きたい!
http://www.kyujinlink.com/kaigai/


↓こちらは 海外就職についての注意点が書かれてましたので
お役に立つかなぁと。

海外就職の基礎知識
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/world2.html

参考URL:http://allabout.co.jp/career/careerintl/subject/msub_region.htm

Q郵便局から海外の銀行への送金トラブル 返金してもらえますか?

10日に郵便局からイギリスの銀行にあてて送金をしました。
5日程度で相手の口座に振り込まれるそうなのですが、
一向にイギリスの受取人あてに送金がされないようなのです。
受取人の口座情報などは、何度も確認をしたので不備はありません。
本日、郵便局に行って状況を確認したところ、
即答できないとのことでした。
驚くべきことに、10日に送金手続きしたはずが、
実際に送金業務を行ったのは15日だったそうです。
それでももう相手口座にとどいてもいいはずだと思います。
口座情報の記載不備で振込みが出来なかった場合は、
私のほうにも郵送でその旨通知がくるとのことですが、
そのような通知は届いていません。

送金する際も、あからさまに”厄介な仕事を持ってきた客め”、という
態度で対応され、あれこれと面倒なことをいろいろさせられ、
散々待たされ、1年分くらいいやな思いをさせられました。
今日も問い合わせに行ったら、調べてみると言われて長時間待たされ、
最後の最後になって調査するのには手数料がかかり、時間も
一週間はかかるといわれました。

もうこの郵便局に行くのは疲れましたし、言うことも信用できません。
すぐにでもお金を返してもらって別の方法で送金したいのです。
一度郵便局から海外の銀行口座宛に送金したお金は返してもらえるの
でしょうか?返金ができるのなら、その際手数料や日数は
どのくらいかかるのでしょうか?
送金したときに記入した書類のほかに手続きに必要なものは
ありますでしょうか?

あの郵便局に行くことを考えるだけで本当に吐き気と頭痛がします。
無駄な時間を費やすことなくきっぱりと返金手続きを終わらせたいです。
どうかお知恵をお貸しいただきたく御願いいたします。

10日に郵便局からイギリスの銀行にあてて送金をしました。
5日程度で相手の口座に振り込まれるそうなのですが、
一向にイギリスの受取人あてに送金がされないようなのです。
受取人の口座情報などは、何度も確認をしたので不備はありません。
本日、郵便局に行って状況を確認したところ、
即答できないとのことでした。
驚くべきことに、10日に送金手続きしたはずが、
実際に送金業務を行ったのは15日だったそうです。
それでももう相手口座にとどいてもいいはずだと思います。
口座情報の記載不備で振込...続きを読む

Aベストアンサー

返金手続きが出来るかどうかは他の方にお任せしますが

時間を費やすことにはなってしまいますが

その郵便局の人間が無理なら
郵便貯金相談室(国際送金の相談も可)
http://www.yu-cho.japanpost.jp/s2000000/s2s00000.htm
で本社というか、上の方から話を流して貰えばどうでしょう?

個人的には
・10日の送金手続をしたが送金業務を行ったのは15日
・今現在も先方に届いていない
・郵便局側の対応があまりにもひどい
・調査の手数料は払う気がない
 (送金手続と送金業務の間3営業日(?)も開いてる時点で
  郵便局側の不備だろ?)
と言う事で、郵政公社側から調査の依頼を郵便局に出し
回答を内容証明で送れってのを求めたいところですが…。

Q海外のリゾートホテル・ツアーガイド etc...求人

私は海外で働きたいと思っています。
できればリゾート地が希望です。もちろんビザ・語学力など問題は何かとあるとは思いますが、海外の求人募集が載っているサイトなどあれば(アルク以外で)教えてください。また、海外で働いてらっしゃるかたがいればアドバイスなど聞かせていただけると幸いです。。。

Aベストアンサー

求人情報はその国のyahooなどで検索すればこれでもか!と言う程載っていますが、働きたいホテルのイメージが既にお決まりでしたら、検索でヒットしたホテルに求人に関する問い合わせメールを送るのも良いかと思います。

因みに私は自分で色んなところに手紙(総数250通)を送り付けて雇い主を探し、就職しましたw

Q銀行同士、や銀行と郵便局って情報交換できるのでしょうか

ふと思ったのですが、銀行員が一般の客の他銀行での預金状況、郵便局の貯金額ほ調べることができるのでしょうか。 一例ですが客が「おたくの銀行しか取引してない。」と言ったとして、本当かどうか銀行員が他の金融機関の状況を調べれるのかどうかが知りたいです。

Aベストアンサー

システム上で調べたりすることは出来ません。
また守秘義務があるのでお客の取引状況を他へもらすことはありません。
従って調べられないと言うのが本当のところです。

ただし例外的に手形振出先についてはその信用状況の問い合わせには
商慣行として受け答えはあります。

Q海外の求人情報サイト

はじめましてこんばんわ^^
今、親戚のおじさんが海外での仕事を探しています。
しかし、インターネット調べ方が上手くない私には
海外の求人情報(広告)が載ってるサイトを探す事が出来ません。
どなたかその様なサイトを教えて頂ければ幸いです。
(日本語で表記されていないと私は分かりませんので、宜しくお願い致します。)

Aベストアンサー

アジアで仕事を探すのならテンプスタッフとパソナが有名です。

1)テンプスタッフの海外デスク

2)パソナグループ

HP上で求人情報や条件を見たり、メルマガを受信することが可能です。

おじさんがどこの国のどういう仕事を探しているかが分かりませんが、いずれにせよ「国名」「海外で働く」で検索すれば、日系の人材紹介会社が探せるでしょう。中国やタイに限ればたくさんありますよ。

Q郵便局がゆうちょ銀行になると、他の銀行口座へ振込みできるようになるのでしょうか

10月に郵便局がゆうちょ銀行に変わるとの事ですが、ゆうちょ銀行の口座のお金を他の銀行の口座に振り込めるようになるのでしょうか。
一度下ろして、入金しないといけないのがすごく面倒なんです。
インターネットで送金できるようになるのでしょうか。

今までもイーバンクなどから郵便貯金へは入金できるのに逆は出来ないなんておかしいなと思っていたのですが。
今後もゆうちょ銀行は特別扱い(もしくは孤立?)されるのでしょうか。

Aベストアンサー

郵便局では「振込」という言葉を使わずに、「払込」や「郵便振替」という言葉を使っていますね。つまり、銀行で行う振込とは別物です。システムがそもそも違いますから、10月になってすぐに振込ができる、ということにはなりません。ただ、ゆうちょ銀行として、将来的には振込をできるようにシステムを整えたいとずいぶん前の報道にありましたので、何年か後には出来るようになるでしょう。地方銀行から反発が予想されますけれど。

ちなみに、現在でも本人の郵便貯金口座からイーバンクへの入金は無料で出来ます。イーバンクから本人への郵便貯金口座への出金は手数料が100円ですね。
http://www.ebank.co.jp/kojin/service/wirein_out/index.html

Q海外の求人情報のHP

検索エンジンで「海外求人情報」で検索したらいろいろな情報がでてきましたが、日本語で、勤務地、職種などが選べるページは「アルク」しかでてきませんでした。日本語で海外の就職を勤務地、職種などで探せるHPを知ってる方いらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リクルート社HPの中でご希望の検索が出来ます。

http://www.isize.com/

参考URL:http://dir.isize.com/explore.jsp?path=1821792,1821852,1777172,1823072,1823102

Q静岡銀行口座開設予定。銀行から残高など郵便物ある?

静岡に住んではおりませんが、静岡銀行にインターネット経由で口座を開設予定です。

ここの銀行は、残高などについて、郵送されてきますか?ネット上の明細だけではなく、定期預金がいくらあるですとか、銀行から定期的に郵送されてきた方が都合がよいのですが、どうなのでしょうか。

実際に口座をもたれているかたで、ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

残高照会表を送るサービスは無いようです。ネットバンク口座であっても、コストが掛ることを無料で行う余裕は今の銀行にはないと思います。

法人向け(及び個人事業主)には、為替サービスとして、 パソコンやファックスを使った振込み・振替・残高照会サービス(EBサービス)のお取扱いをサポートしているようです。どこの銀行でもそうですが、手数料を取ってサービスを提供する考え方(=サービスには一定の対価を求める)です。

私は高校卒業まで静岡に住んでおりました。私の父が、自営業で静銀の本店に当座預金を開設しておりましたが、振込入金があった場合や月末時点の残高照会表をファックスが送られてくるサービスを利用していました。当然毎月一定の手数料を支払っていました。

私自身は、現在都銀に口座を開設しておりますが、普通預金にたまたま700~800万円滞留させておいたところ、私に対する銀行の預かり資産残高表(普通預金・定期預金・投資信託等の其々の取引残高)が送られてきたことがあります。要するに「資産のポートフォリオを考えませんか」という案内でした。

従って、銀行が勧誘する場合は不定期に送られてくることが考えられますが、定期的なサービスを求めるのであれば、手数料を支払って受けることになると思います。

残高照会表を送るサービスは無いようです。ネットバンク口座であっても、コストが掛ることを無料で行う余裕は今の銀行にはないと思います。

法人向け(及び個人事業主)には、為替サービスとして、 パソコンやファックスを使った振込み・振替・残高照会サービス(EBサービス)のお取扱いをサポートしているようです。どこの銀行でもそうですが、手数料を取ってサービスを提供する考え方(=サービスには一定の対価を求める)です。

私は高校卒業まで静岡に住んでおりました。私の父が、自営業で静銀の本店に当座...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報