ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

よろしくお願いします。
私達は5人から10人くらいで月に一回くらいキャンプをしています。で、今回は私の店のお客さんに聞いたシイラ釣りにみんなでチャレンジできないだろうか、と考えています。
全員釣りは全くの素人でできるか心配なのですが、そのお客さん曰く、「きっと大丈夫」とのこと。
どのようにアレンジしていったものかと思っています。
具体的に方法を教えてください。
また「全員素人じゃ難しいんじゃないか」とか「簡単にチャレンジできますよ」などという感触もお教え願えれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

条件がそろった船宿では素人でもシイラ釣りは可能だと思います。


条件というのは、仕立て船、レンタルタックルがある、インストラクターが乗船をして貰えるです。
上記、条件がクリアーできる場所は、私が実際の経験で言えば平塚港出船の船宿が適当だと思います。
浅八丸、庄次郎丸、庄三郎丸などがあります。費用は仕立ての場合は10人で8万円程度です。シイラ釣りは初めてだと申し込みの際にはっきり言ってください。可能であれば平日の釣行がお勧めですが、土、日でも早めに予約を入れておけば安心です。詳細は船宿に確認をして下さい。
去年はシイラの大型のあたり年で1m50cmオーバーのシイラが結構つれたようですが、50cm程度の小さいシイラでも初めての人にとっては魚がこんなにパワーがあるものなのかと驚くと思います。
また、海で泳いでいる時のシイラの体色の鮮やかできれいなことにも感動をします。
時には、イルカ、鯨の群れ、ハンマーヘッドシャークも見ることもでき、楽しい休日を過ごすことができます。
できましたら、リーダーの方が試しに一度経験される事をお勧めします。

この回答への補足

どうもありがとうございます。人数が4人になりまして、仕立てはちょっときびしいようなのです。
でも今日庄三郎丸さんに電話で聞いたところ、船長が教えてくれるとのことで、予約を入れてみました。今週の土曜日なので平日でもないですし、ちょっと不安です。うーん。乗り合いでも大丈夫なのでしょうか。全員素人でレンタルをすることは伝えてあります。
どう考えられますか?

補足日時:2005/06/27 17:48
    • good
    • 0

和歌山県のほうでは、沖の一文字防波堤からバカスカ釣れるんですが、相模湾ももしかしたら釣れるかもしれませんね。


ただ、素人ならシイラより簡単なワラサやソーダガツオあたりから始めてはいかがでしょうか?
岸からなら、投げ釣りのタックルにメタルジグの遠投で釣れると思います。
本当はショアジギング用のタックルが良いでしょうが。

はっきり言って、シイラのモンスターパワーには、ベテランでもてこずりますよ!
青物をナメちゃいけません!


1ヶ月前にメーター級のヒラマサにロッドを折られた張本人より。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごいですね。いや、この間ネットで写真を見ましたがでかいですね!びっくりです。うちのお客さんはお若い女性なのですが、彼女がそんな魚を釣り上げているとはビックりです。ありがとうございます。

お礼日時:2005/06/27 17:48

9月~10月頃ならば岸から狙う事も可能かもしれませんが、それ以外の時期では他の方が言われている通り船釣でなければ難しいと思われます。



船ならば、魚のいる場所へ船長が連れて行ってくれますから、群れに当たれば誰でも簡単に掛ける事は出来ます。
あえて『掛ける』と書いたのは、その後が大変だからです。メータークラスのシイラはかなり力持ちですぞ!!
釣り用グローブを付けていても指をパックリ切った事があります。水にぬれてふやけた手は非常にもろいみたいです。釣り糸を手でつかむ時は細心の注意が必要です。

釣れたてのシイラはとても綺麗な色をしています。
ぜひ釣上げてみてください。
ちなみに、刺身でも結構いけました!!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とにかくケガをしないように気をつけます。とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/06/27 17:46

比較的淡水を好むアジ科のハマチなどの青物なら時期によっては岸からでも狙えますがシイラだと沖の表層を回遊することが多いので船が有利でしょう。


皆さん初めてということなので貸し竿等必要ですが一般的な船宿だと餌釣り用が多いと思います。
ハマチ用の胴付き仕掛けやサビキ仕掛けに小魚の冷凍餌やタコベイトをつけても十分食いつきます。リールの糸、仕掛け糸とも5号以上ならやり取りにも安心できます。
ルアーを使うならメタルジグが表層から深層まで探れて便利でしょう。
http://www.daiwaseiko.co.jp/fishing/fish/sea/sii …

釣具屋さんで仕掛けだけでも10人分もそろえるなら親切に教えてくれると思います。

参考URL:http://fishing.daiwa21.com/colum2/item.asp?categ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。ルアーを使ってみたいと思います。

お礼日時:2005/06/27 17:45

相模湾で船からのシイラ釣りを始めて数年の者です。


シイラはショア(岸)からでもねらえるようですが、
私は経験がないので、船釣りに関して。
船ではルアー釣りが一般的、ほかに、生きたイワシを針につけ、
泳がせて魚をかけるといった「泳がせ釣り」もあります。
ルアーならば、ショップのスクールやイベントに加われば、
指導もしてくれるかと思います。
また、船宿によっては初心者対象のスクールなども
あるかもしれません。
(泳がせ釣りは・・・?)

釣具さえ調達できれば、チャレンジはカンタンですが、
正直カンタンには釣れないと思います。
経験者のアドバイスは不可欠だと思います。

↓代表的な船宿、平塚の庄三郎丸のHPです。

参考URL:http://www.gyo.ne.jp/shou3/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。早速庄三郎丸さんに連絡をとってみたいと思います。

お礼日時:2005/06/27 17:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q何故、シイラのルアー釣りは合わせ禁止なのですか?

初めてルアーでシイラを狙ったのですが、『合わせを入れてはダメ、向こう合わせで良いから』
と言われたのですが、それは何故なのでしょうか?
理由を御存じの方、教えて下さい。
合わせを入れた方が、針が刺さってハズレ難くて良い気がしますし、他の魚を狙う時は、
軽くでも合わせを入れますが、何故シイラだけ合わせが不要なのかが分かりません。

Aベストアンサー

以前同じような質問がありました。
参考までにどうぞ

http://okwave.jp/qa/q6950292.html

Q東京湾、相模湾あたりで、青物のジギングやりたいです

今年、東京湾、相模湾あたりで、イナダ、ワラサなど青物ジギングをやろうと思っています。
竿とリールを買おうと思いますが、どのぐらいのものを買ったらいいでしょうか?

竿はメジャークラフト、ジャイアントキリングのべーシックシリーズを買おうと思いますが、どれがいいでしょうか?
また他にお勧めの竿があれば教えてください。
リールはシマノSWバイオあたりを考えていますが何番がいいでしょうか?

また現在、シーバスのライトジギングをしています。MAX120Gのライトジギングの竿を使用していますが、これをサブロッドとして使うことはできますでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。東京湾、相模湾で青物に限らずジギングを嗜んでおります。

タックルは悩みますよね。自分は始めた頃は、バス用のヘビータックルに1.5号のPEを使ってシーバスジギングをやっていましたが、グリップの短さに限界を感じた事と、ワインドに興味があり、オンスタックルのオフショアワインダーのスピニングとベイト用のロッドに、リールはアブのLJ-3とシマノの3000番代に1.5~2.0号のPE、リーダーはフロロの6~8号でワインドとジギングをやっていましたが、獲物がイナワラ~ワラサとサイズアップしてくると限界を感じてきまして、有る時思いもよらない大物が掛かってオフショアワインダーが折れた事を機に、青物タックルの購入に至りました。

メインフィールドが東京湾沖なので、先ずはオールラウンダー的なタックルをと考えました。
メジャクラのジャイアントキリングも候補に上がりましたが、購入先の釣具屋のベテラン青物釣りのスタッフのアドバイスもあって、ダイコーのVerger VRJS63/3としました。リールは巻きたいラインが300m巻けるサイズを選んだ方が良いとの事と、ギアはジグを早巻きするのにストレスを感じない様に、ハイギアを選びました。モデルはバイオマスターC5000HGで、ラインは8本拠り2.5号を250m巻いています。

去年は6月末よりイナダが始まりまして、夏場はタチウオとイナダのリレー船で楽しめましたが、釣果はその日の運次第でした。

日頃お世話になっている船宿からは、8月末頃より昼出船の青物船が出てまして、かなり厳しい日が続きましたが、9月末のある日にドラマが起こりました。

その日も船長を信じて反応を探して貰いましたが、バイトは有っても乗らない時間が過ぎ、半ば諦め掛けていた時に船長の、デカい反応だから出たらデカいよ!の声に、やや細身のジグをキャストしてジャカ巻きからのフォールで底を取った瞬間にドカンと竿が絞り込まれました。
左舷ミヨシに陣取っていたのですが、ほぼ同時に右舷ミヨシでもヒット!
何度と無く走られましたが、約15分の格闘の末、タモに収まったのはもう少しでブリともいえる様な86cmのワラサでした。

東京湾にもこんなサイズが居るんだ…と、感慨に浸りながら、更なる大物を求めて禁断の領域に踏み込んでしまったのは言う迄もありません(笑)

63/3を筆頭に、63/4、/5とより強いバットパワーを持つロッドと、6000~8000番代のリールやオシア2001HGなど、完全に狙う獲物がデカくなり、それと共にタックルも強靭なモノを求めてしまっている今日この頃です。

東京湾では、/3くらいのバットパワーが、引いてヨシ投げてヨシのオールラウンダーとして良いかと思います。
ハマったら、必ず二本目三本目と買い足してしまうかと思うので(笑)

相模湾は主に真鶴から出ています。/3でも太刀打ち出来ますが、何が掛かるかは全て運次第なのですが、明らかに東京湾よりも魚影は濃く
サイズも期待出来ます。

青物はロマンですよね…あの手応えを味わったらもうやめられません。
頑張って下さいね。

長文失礼致しました。

はじめまして。東京湾、相模湾で青物に限らずジギングを嗜んでおります。

タックルは悩みますよね。自分は始めた頃は、バス用のヘビータックルに1.5号のPEを使ってシーバスジギングをやっていましたが、グリップの短さに限界を感じた事と、ワインドに興味があり、オンスタックルのオフショアワインダーのスピニングとベイト用のロッドに、リールはアブのLJ-3とシマノの3000番代に1.5~2.0号のPE、リーダーはフロロの6~8号でワインドとジギングをやっていましたが、獲物がイナワラ~ワラサとサイズアップしてくる...続きを読む

Qシイラ釣りにお勧めルアーを教えて下さい。

最近とてもシイラが良く釣れるとの事なので、釣りに行く事になりました(和歌山県内です)
ただ、私はブラックバスやシーバス、アオリイカ等等釣りの経験は有るのですが、
シイラ釣りの経験はありません。
そこでお勧めのトップ用のルアーを教えて欲しいです。
ジグが一番釣れるそうですが、トップウォーターで狙った方が、見えるので
面白いと言っていました。
ちらっと聞いた話ですと、猛闘犬丸って名前の物がバランスも良くて更に良く飛んで良いと
聞いたのですが、値段が驚く程に高いので、二の足を踏んでいます・・・。値段なりの価値は有るのでしょうか?
http://happytown.orahoo.com/moutouken/
また、釣れるシイラは最大で1m程度みたいですが、使用タックルはPE2号、リーダー8号を用意
するように言われましたが、そのバランスでOKでしょうか?
シイラ釣りに詳しい方、教えて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

まあ

お勧めというか

私がよく使ってるのが

DAIWAのドラドスライライダーです。


もともとヒラマサ用のルアーなので

シイラ以外にも使えるし

私の経験上 鰤など青物の反応もすこぶる良いです。


何よりいろんな種類があって値段も安い。

(ネットで買うよりショップの特売日の方が安い!!! ポイントもつくし)


まあ注意といえば

同じ形状でトップもシンキングもあるんで買うときに

よく見て買うことかな



あと

PE2号、リーダー8号を用意
するように言われましたが

てことですが

使用ロッドとテクニックになりますが

70~80cmクラスがメインで稀にメ-タ-が出るのなら

バランス的には悪くないと思います。

半分くらいメーターが混じるのなら

PE3号+リーダー50ポンド(12号)位が良いのではないでしょうか?

ゲーム性も大事ですが

この質問内容だと

ルアーもって行かれるほうがダメージ(大)でしょ?

Q手軽に大物を(関東圏

昔からオフショアーで大きな魚を釣ってみたいと憧れてきました。
(シイラ、カツオ、ブリ、カンパチ、ヒラマサ、果てはGT等…)

今年は夏ごろから平塚港に何回か行きましたが、釣れるのはサバばかり、
良くて周りの人がワカシ(イナダ?)、ペンペンシイラを釣るくらいで結局「大物」と巡り合うことはできませんでした。

ステラSWやソルティガシリーズを使うほど金銭的余裕はありませんし、
頻繁に海外や遠く離れた離島に遠征するのは時間的にも不可能です。

ですが、せめて「片手では抱えきれないほどの大きな魚」を釣ってみたいです。
横浜市在住ですが、あまり遠くなくコンスタントに釣果が望めるスポット、釣り方を教えてください。

一応、手持ちの道具です…
シマノ ナビ 6000PG(詳細不明船釣り用PEライン3号、PE35lb)
シマノ 05バイオマスターC3000(PE1,5号)
シマノ ベイゲーム300F(PE2号)

メジャークラフト オフブロー OB-S58/3
    〃      〃   OB-B57/2
エイテック リーバスII 602MH(6ft、MAX200gのジギングロッド)
TZLAC キャスティングロッド(詳細不明、「ポイント」のオリジナル商品だそうです)

ジグ40~150グラムくらい多数
シイラ用ポッパー、ペンシルベイト、ミノーなど数個ずつ。

道具に対する投資も必要かなとは思いますが、それで釣りにいける回数が減るのも本末転倒ですし…
タックル面も含めてアドバイスをお願いします。

昔からオフショアーで大きな魚を釣ってみたいと憧れてきました。
(シイラ、カツオ、ブリ、カンパチ、ヒラマサ、果てはGT等…)

今年は夏ごろから平塚港に何回か行きましたが、釣れるのはサバばかり、
良くて周りの人がワカシ(イナダ?)、ペンペンシイラを釣るくらいで結局「大物」と巡り合うことはできませんでした。

ステラSWやソルティガシリーズを使うほど金銭的余裕はありませんし、
頻繁に海外や遠く離れた離島に遠征するのは時間的にも不可能です。

ですが、せめて「片手では抱えきれないほど...続きを読む

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

私も横浜在住ですが、そんな所があればいいんだけどねぇ…何しろそういうものを犠牲にして開発という環境破壊を行って日本第2位の人口過密地帯にしてきたわけっすから。
おまけに東京湾はSOLASの影響でメジャーポイントは軒並み釣り禁止&相模湾は黒潮の接岸次第で釣果が大きく変わるっつーおまけ付き。釣りに関してはまるで環境の悪い所っすわ。

で、そんな背景からメーターオーバーが手軽に釣れるっつー事でクロアナゴ釣りが一時期流行ったり、クロアナゴの外道で掛かるサメが良く引くしデカイからっつーんでサメ釣りが流行りかけたり、淡水でも環境改善のおかげでナマズが帰ってきたとナマズ釣りが流行って、ナマズの外道で掛かるコイが良く引くしデカイからとコイ釣りが流行りかけたり、と悲しい釣りが多いのが横浜の今の釣りの側面です。

ソルトで大物を追いかけるなら、少なくとも神奈川県を脱出しないとコンスタンスな釣果は望めませんよ。なにしろ全ては黒潮次第で、接岸してくれないと大物も黒潮と一緒に遠くを泳いでいるわけですから。
さらにさらに『お金』っつー、私にもどうしようもない問題がのしかかるわけで…大昔なら「働けよ」で全ては解決しましたが、今はその辺もクッチャクチャでどこをどう取っても『搾取』丸出しの雇用体制で労働者の当然の権利を主張すればクビになっちゃう狂った世の中。かなり切実ですね。

というわけで、ロッド作って売っている立場からこんなこと言っちゃ自分の首締めるだけなんっすが、タックルに金掛けるより釣り場に行く交通費に金掛けるというあなたの説は大正解。
そこでまずは遠州灘(Google Map:http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=34.699848,138.076172&spn=0.336455,0.630341&z=10)なんて最近じゃテレ東の釣り番組で何度も紹介されるほど青物のショア・ジギングが盛んで、横浜から高速利用で日帰り圏内なのでよろしいんじゃないでしょうか。例えば富士五湖・河口湖まで3時間掛かっちゃうでしょ?その時間で遠州灘に行けるんだったら金掛ける価値ありっす(掛かるお金も河口湖往復分並)。

続いて銚子(Google Map:http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.8167,140.73761&spn=0.33185,0.630341&z=10)は、どちらかというとオフショア向き。ショアでもいけない事はないけど立入禁止箇所が多い(ニュースで入っちゃいけない場所に入って波に飲まれたっつー話はよく見ますね)のでチョイメンドクセエ。なので船に乗っての釣りのほうがよろしい。でも他の場所と違って高速が鹿島までしか整備されていないから横浜からの往復はチョイしんどい(東関道は高速代割高感がありますしね)。

個人的にお勧めなのが松島・金華山沖(Google Map:http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=38.35135,141.306152&spn=0.320935,0.630341&z=10)で、ここは全国的には世界三大漁場の『三陸沖』の南側っつー事でシイラが外道扱いされる(「またシイラかよ」的に普通に釣れ過ぎてしまうという)テンション超高い所。ここはマジでマーリン狙える所ですから。
東北遠いよって思うでしょ?でも東北新幹線とレンタカーを使えば片道2時間(仙台まで丁度1時間)と、意外と近いんです。例えば横浜から熱海まで行こうとすると2時間位掛かっちゃうでしょ?その時間で松島まで行けちゃうんだったら通う価値ありっす。どストレートに行って新幹線&レンタカー使用で片道2万円だけど、いろんな割引があるので利用しない手はないですね。
そういえば2002年に黒潮がかなり接岸して仙台新港の防波堤からシイラが釣れたって実績がありました(仙台市内釣具店情報)。恐るべしっすわ。

大物って、釣るまでにいろんな努力が必要だから価値がでてくるもので、そう簡単に釣れるんだったらまるで価値なしっすわ。この辺の(金銭的なものも含めて)努力ナシでって言うなら、クロアナゴやサメを釣っていれば良い訳で、それじゃやっぱ悲しいでしょ?

どうも、釣りバカです。

私も横浜在住ですが、そんな所があればいいんだけどねぇ…何しろそういうものを犠牲にして開発という環境破壊を行って日本第2位の人口過密地帯にしてきたわけっすから。
おまけに東京湾はSOLASの影響でメジャーポイントは軒並み釣り禁止&相模湾は黒潮の接岸次第で釣果が大きく変わるっつーおまけ付き。釣りに関してはまるで環境の悪い所っすわ。

で、そんな背景からメーターオーバーが手軽に釣れるっつー事でクロアナゴ釣りが一時期流行ったり、クロアナゴの外道で掛かるサメが良く...続きを読む

Q発泡スチロールってどこでもらえますか

魚屋のみのお店が近くに見当たらないのですが、どういったところでもらえるのでしょうか。
ちなみに園芸に使う予定です

Aベストアンサー

追記
大手スーパーでしたら、
とりあえず、食品フロアのサービスカウンターへ行き、「発泡スチロールが欲しいんですけど・・・」と言ってみてください。
どうにかしてくれます。
多分、魚屋か、青果の担当の人に連絡を取ってくれます。
できれば、売り場の責任者あたりの人と話せればいいんですけどね(話が早い)

無かった場合は、ゴミの回収が来た後なので、
お取り置きしておいて貰ってください。
あと、開店後や、昼時、夕方は忙しいので、その時間は外した方が良いです。15時くらいが良いんじゃないんでしょうか。。。

Q湘南海岸のサーフフィッシングでお尋ねします

湘南海岸の茅ヶ崎辺りではサーフからのルアーでヒラメ、マゴチが釣れるのをよく見かけます
そこで質問なのですが江の島近辺でもサーフからヒラメ、マゴチは釣れるでしょうか?
江の島から茅ヶ崎の境(浜須賀(チサン))
江の島から七里ガ浜あたりまではどうでしょうか?

またお勧めのジグヘッド、ワーム、ハードルアーとサイズを教えてください
ルアー釣り暦1ヶ月半なんですがスズキ(アジ、フグ外道)しか連れません

ヒラメ、マゴチ用にと思って使用しているルアー
ハード
Jackson アスリートS9 イワシ
メガバス X-68 ベイキャット イワシ
DUEL LIVEBAIT バイブブレード14 レッドヘッドシラス
中古で名前がわからない7cmのフローティングミノー イワシ
ソフト
エコギア パワーシャド4インチ ヒラメGLOW
OZ チャンピオンズ・ベイト・ミノー 緑っぽい?
ジグヘッド
カルティヴァ AXとJOINT-AX(各7gと10.5g)

アドバイスをよろしくお願いします

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

湘南~西湘南一帯を考える時にはざっと『江ノ島』と『平塚』を基準に考えるんだよね。
で、ヒラメの場合『平塚』を基準にして考えたほうが釣果が寄り望めます。っつーのも10年位前に平塚海岸でヒラメがほとんど釣れなくなって「これ、やばいんでねえの?」と平塚の漁協が必死になってヒラメの放流事業+ヒラメのキャッチ&リリースのお願いを始めたから。お陰様で平塚海岸にヒラメが相当数定着してそこそこ型が出るようにもなったっつーわけ。

ご存知の通り海は池や湖と違って囲いを作っても意味ナシっす。もちろん囲いを作っているわけじゃないから平塚海岸で放流した子ヒラメはそこに残る奴もいれば遠出して行ったきりになっちゃう奴も時々いる、行ったきりなヒラメはそこで新たに子供作って、その子供もそこに残る奴もいれば遠出して行ったきりになっちゃう奴も時々いる…って、平塚で放流をガンガンやってくれたおかげでその周辺でもヒラメがちょっとずつ確実に釣れるようになったんっすわ。
で、感覚的なもので確たる証拠はありませんが、今の所江ノ島のチョイ先まで平塚放流ヒラメが増殖しているようですわ。

じゃあ本題の七里ガ浜~江ノ島あたりはいねえのか?っつーとそうでもない。元々サカナはそこそこいる所なのでヒラメもそこそこ釣れる。けど平塚が漁協の努力で定期的に放流しているからどうしても平塚に近ければ近い所のほうが簡単に釣れるというだけの話。
例えば女の子ナンパする時だって渋谷や池袋みたいに若い女の子が多い所のほうが数打ちゃ当たるけど湯河原と熱海の県境や丹沢の車輌進入禁止の峠道みたいな所だと若い女の子以前に人に会うことすら珍しかったりするからナンパなんか難しいでしょ?この理屈で行けば七里ガ浜~江ノ島はさしずめ新横浜の先・小机にできたららぽーと的なノリで「そこそこ人はいるけど、子連れが多いな」な感じっすわ。確実にっつーならMM21~山下公園間のほうが確実っす。

っつー事でそこそこな所で確実に釣るには(言葉はハンパなく悪いっすが)「こちらから積極的に当たっていく」当たり屋的な釣り方をしないと効率が悪くて釣果が伸びない。だから多くのルアーをチョコチョコ変えている暇があったら「そこにいたら確実に食いついてくる」ルアーを結んで投げるのが正解。質問欄に書いてあるルアーに、あなたが絶対に信用し切れるルアーがひとつでもありますか?あればそれだけで1日投げ切るのが正解っす。
もしなければラパラのCD9~12黒銀、もしくはAX3/4~2oz+9inのストレート・ソフトルアーのピンクで投げて巻いて1歩でもいいから歩いてまた投げて巻いて、を繰り返してください。

歩くのメンドクセエ、もっと楽に釣りてえよ、っつーなら、悪いことは言いません。平塚か平塚に近い所で釣る事をお勧めします。

どうも、釣りバカです。

湘南~西湘南一帯を考える時にはざっと『江ノ島』と『平塚』を基準に考えるんだよね。
で、ヒラメの場合『平塚』を基準にして考えたほうが釣果が寄り望めます。っつーのも10年位前に平塚海岸でヒラメがほとんど釣れなくなって「これ、やばいんでねえの?」と平塚の漁協が必死になってヒラメの放流事業+ヒラメのキャッチ&リリースのお願いを始めたから。お陰様で平塚海岸にヒラメが相当数定着してそこそこ型が出るようにもなったっつーわけ。

ご存知の通り海は池や湖と違って囲い...続きを読む

Qルアーの重さと竿と飛距離の関係

面白い現象がありましたので質問します。使用ルアー・リール・ラインなどは共通です。飛距離はおよそです。

15-42gのルアー竿A
20g:30m
30g:70m

7-35gのルアー竿B
20g:50m
30g:40m

最初にAを買ったので単純に重い方が飛ぶと思っていました。本日新品のBで試したら30gの飛距離が伸びず、不思議に思い数回フルキャストしているうちにPE1号が手元(結び目ではありません)で切れてルアーを失いました。

飛距離については私の技術が足りないせいでしょうか?こんなもの、でしょうか?

Aベストアンサー

結論的には、こんなもの、に該当します。

釣りに関する本で『自分に合ったタックルを選ぶ』という記載をよく目にすると思いますが、飛距離についてはあなたの技術云々では片付けられないと思慮します。
投げる際に指を離すタイミングは技術になるかもしれませんが、体格や力によっては自分の力を最大限発揮するタックルが人其々異なるという事です。従いまして私があなたと同じタックルで、仮に指を離すタイミングが同一であったとしても、飛距離は異なる筈ですし、ウエート差異も異なると思われます。

また、竿のルアーウエイト表示幅も追求すればベストウエイト幅は更に減少する筈です。
例えばBの竿でも5gのルアーでもキャストできる筈ですし、42gのルアーでも可能な筈です。42gのルアーをキャストする場合、100%のフルキャストを試みると、竿が折れる危険性もありますので、抑えてキャストするでしょう。当然フルキャストになりませんから、飛距離は比例して伸びないです。
では記載上限の35gをキャストすれば本当に100%の力を伝達できるのでしょうか?という事です。スイング自体は100%でもルアーウエイトによって伝達できる力は全てに100%とはならない筈です。
従いまして、あなたの場合の竿Bは現状は30gよりも20gのルアーの方が適しているという事になります。
あくまで現状の話ですから、Bの竿に慣れた場合や筋力トレーニングを行った場合は30gの飛距離が伸びる可能性も充分あります。

ちなみに私はカゴ釣りもするのですが、最初は3号竿にてキャストしていましたが、更なる遠投を試みて4号竿に変更したのです。
しかし、最初は飛距離に差が無く、むしろ3号竿の方が飛距離がありショックでした。私は体育会系の人間で卒業後も高頻度で筋トレを実施していましたので、力には自信があったのですが、4号竿のスケールに圧倒され、3号竿と比較すれば50%程度の力しか発揮できてなかった様に思えます。
検証の結果、4号竿の際は錘が軽すぎた事が判明し、竿にも慣れて飛距離は増したのですが、今だに私には3号竿の方が合っているのかとも思えます。
私の場合はあなたの比較よりも根本的な差がありますが、事例として記載させて頂きました。

他にも、1種類のタックルを長期間使用した場合、体にしみ込んだ感覚が新しいタックルへの対応を阻害する可能性も否めませんし、先調子や胴調子といった竿の調子も関係すると思われます。

自分に合ったタックルを、そして、タックルによっては投げ方を合わせる事が可能なら、其々ベストの飛距離を導き出せるでしょうね。
お互い頑張りましょう☆。

結論的には、こんなもの、に該当します。

釣りに関する本で『自分に合ったタックルを選ぶ』という記載をよく目にすると思いますが、飛距離についてはあなたの技術云々では片付けられないと思慮します。
投げる際に指を離すタイミングは技術になるかもしれませんが、体格や力によっては自分の力を最大限発揮するタックルが人其々異なるという事です。従いまして私があなたと同じタックルで、仮に指を離すタイミングが同一であったとしても、飛距離は異なる筈ですし、ウエート差異も異なると思われます。

ま...続きを読む

Qギャフって慣れたら使いやすいですか?

ランガンしやすいのでタモではなくギャフを購入しようと思っています。
テレビなどではベテランさんが軽々エラに引っ掛け持ち上げていますが、初心者は素直にタモを買っておいたほうがいいでしょうか?

Aベストアンサー

ギャフが使いやすいのは水面まで1m以内で、相手がシーバスに限られます。
青物などは足下でもかなり暴れますし、シーバスほど口が大きくないので
ギャフでは非常に掛けにくいです。

今ほど優れたネットなどない時代からシーバスをやっていますから
当時は取り込む道具は普通の玉網か、ギャフしかありませんでした。

低めの堤防からや、地磯からのヒラスズキ、磯マルの時はテレスコピックのギャフを
使用していました(今や幻の逸品のABUのテレスコギャフ、40cm~95cm、現在も所有、もう入手不可能)

今はラパラなどで60cmまでのテレスコギャフは販売していますが、使える場所が限られ
うまく下あごに掛けるのは、上手なロッドワークで静かに足下まで寄せて一発で掛けないと
掛け損なうと魚が暴れ、ルアーが外れて飛んできたり、突然また走り出したりすると
下手をするとロッドの破損もあるかもしれません。

それと第一にギャフで掛けるとかなりの割合で魚は非常に弱り、リリースが不可能になります。
確実にキープのみするというなら良いですが、必ずしもキープ魚が掛かる保証はありません。

私も今は一切ギャフは使わずウェーディングの時は短めのウェーディングネット
http://daitoubuku.jp/cart.cgi?id=no2017
(これが安くてなかなか優れもの)

ちょっと足場が高いときは昌栄のランディングフレームとモビリックのランディングシャフト
昌栄のフレックスアームの組み合わせでウエストバッグにさせるように工夫しています。

ネットは安いダイトウブクのファインフレームでも良いですね。
http://daitoubuku.jp/cart.cgi?id=no2011

魚を上手に救う秘訣は、よく掬い上げようとする人が多くいますが、魚を静かに寄せてきたら
ネットの上まで頭を持ってきたらロッドを下げてテンションを緩めると、魚は自然に
ネットの中に頭を突っ込んできます。

こうしないとシーバスや青物などの長尺の魚は掬い上げようとすると、そこでのバラシの
大きな原因になってしまいます。
これも慣れですけど、慣れれば45cmの普通の玉網でも70cm~80cmのシーバスでも比較的
容易に掬うことが出来るようになります。

ギャフが使いやすいのは水面まで1m以内で、相手がシーバスに限られます。
青物などは足下でもかなり暴れますし、シーバスほど口が大きくないので
ギャフでは非常に掛けにくいです。

今ほど優れたネットなどない時代からシーバスをやっていますから
当時は取り込む道具は普通の玉網か、ギャフしかありませんでした。

低めの堤防からや、地磯からのヒラスズキ、磯マルの時はテレスコピックのギャフを
使用していました(今や幻の逸品のABUのテレスコギャフ、40cm~95cm、現在も所有、もう入手不可能)

今はラパ...続きを読む

Q汎用性の高いオフショアロッド&リールは?

東京湾&オフショアで青物&シーバスを釣りたいと考えています。(対象魚毎にロッド&リールを揃えるのがベストなのはわかっていますが…)東京湾で釣れるサイズ(どれくらいですか?)から考えて、より青物&シーバスに適しているロッド&リールはどれでしょうか?具体的な製品名を教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

シマノ グラップラー ジギングシリーズ S603
ダイワ ブラスト JIGGING 57S-3/4 or JIGGING 61S-2/3
メジャクラ クロステージ CRJ-S60/3 or
アースシェーカー ゴールデンミーン ASS-60-II3-4 or ASS-64-II3-4
ダイコー ・・・なぜかサイト開けず・・・

要は60-120g程度のジグを背負えて、2~3号のPEラインを使用できるロッドということです。
イナダ狙いならジグは60g、ラインは1.5~2号くらいですし、ワラサならジグは100g前後、ライン2号以上、ブリクラスも視野に入れるならジグは同じく100g前後ですがラインは3号。
それらを1タックルで済ませるなら上記のロッドなどが汎用性高いですね。

東京湾ですとメインはイナダ、ワラサ、サワラですが、そう思って細ラインで攻める方が少なくありません。
が、ラインブレイクが多いのをみると、大物もけっこういると感じてます。
(もちろんサワラの歯にやられている例もかなりありますが)
なので私はラインは2.5号か3号を使っています。

リールに関しては、汎用性の点からPE3号が300m巻けるものが基準になると思います(実際には2号とか2.5号を巻くにしても)。
私の先代バイオは6000と8000が同じ重さで糸巻き量の違い(ゆえにスプールに互換性があった)だけでしたが、現行バイオはちょっと帯に短し・・・ですねぇ。
5000XGだとキャスティング用としてはいいかもしれませんが、ジギングである程度の大物を狙うには糸巻き量もハンドルの形状もドラグ力もやや不満ですね。
かといって8000はおっしゃる通りちょっと重いです。
ツインパ6000HGはジャストサイズだと思います。
ダイワのキャタリナ4000Hは私も使ってました(諸事情で手放しましたが)が、リコール対策されたものは非常に良いリールです。

資金に余裕があって長く続けるならツインパ、キャタリナですし、とりあえずということであれば重さを我慢してバイオマスター8000HGですね。あるいは先にも言ったように、ニューツインパを待って旧ツインパを買うか。

悩みは尽きませんね・・・

シマノ グラップラー ジギングシリーズ S603
ダイワ ブラスト JIGGING 57S-3/4 or JIGGING 61S-2/3
メジャクラ クロステージ CRJ-S60/3 or
アースシェーカー ゴールデンミーン ASS-60-II3-4 or ASS-64-II3-4
ダイコー ・・・なぜかサイト開けず・・・

要は60-120g程度のジグを背負えて、2~3号のPEラインを使用できるロッドということです。
イナダ狙いならジグは60g、ラインは1.5~2号くらいですし、ワラサならジグは100g前後、ライン2号以上、ブリクラスも視野に入れるならジグは同じく100g前後です...続きを読む


人気Q&Aランキング