表記のとおりです。
「○○月○○日~○○月○○日」という日数計算を出してくて、今はただ引き算で経過日数を出してるだけなんです。そうすると必要のない土日や祝日も入ってしまうので、それを除いた経過日数を出す関数はどのようにすればいいのでしょうか。
私は関数にはうとくて、「こういう数式にすれば」また「こういう表示形式にすれば」と具体的に教えていただけれると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんな感じだったと思います。



NETWORKDAYS("初日","終日",{"祭日”;”祭日"})  
NETWORKDAYS("初日","終日",{"祭日”})
NETWORKDAYS("初日","終日")
でいいと思います。上が祭日が複数ある場合、中が一日の場合、下がない場合。
例 =NETWORKDAYS("2001/5/1","2001/5/31",{"2001/5/3";"2001/5/4"}) 
答 21となります。
祭日は同じようにすれば追加できます。
NETWORKDAYSは分析ツールのアドイン登録(ツール-アドイン‐分析ツールにチェック)をすると出てくるはずです。

うまいく説明できなくてすみませんが、こんなもんでいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

daizu808さん回答ありがとうございます。

今試しにやってみたら、みごと一発で出したい数値が出て来ました!
関数については不勉強な私でも分かりやすいように説明していただきましてありがとうございます(^^)。

#これで一つ関数のお勉強が出来ました。

お礼日時:2001/10/03 18:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで祝日・祭日を自動で表示したい。

エクセルで祝日・祭日を自動で表示したい。
曜日みたいにはいかないでしょうか?
いい方法があれば教えて頂きたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

祝祭日の場合は、祝祭日のリストを作成(名前を定義)する方法があります。
その後、土日と同じように条件付書式で関数(数式)を設定します。
簡単な説明はこちら。
http://www.relief.jp/itnote/archives/000971.php

祝日は第2月曜日(成人の日、体育の日)or第3月曜日(海の日、敬老の日)と
あるので、毎年そのままでは使えません。
振替休日も毎年違いますね。
以下に詳細な説明が載っています。
http://www.eva.hi-ho.ne.jp/ohtake/excel/calender2.htm

関連する質問を参考URLに載せておきますので、ご参照ください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2631908.html?ans_count_asc=1

Q【エクセル関数】○○と○○と○○以外の文字の合計を数字で出したい。

エクセル関数の質問です。

例えば、
A~Gのうち、BとDとG以外の合計を出したい場合
どのような式になるのでしょうか?

勉強不足なもので皆様のお力をお貸しいただけたらと思い質問を投稿させていただきました。

Aベストアンサー

=SUMIFS(集計したい範囲,条件範囲,”<>B",条件範囲,"<>D",条件範囲,"<>G")

Q2005年の世界の休日・祝日・祭日

2005年の世界の休日・祝日・祭日がわかるURLを探しています。ご存じの方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「World holiday calendar」とか検索すると山のように出てくるんで
すが、私のおすすめは参考URLのところです。

参考URL:http://www.earthcalendar.net/

QDATEDIF関数と普通の引き算による日数計算

7月25日(セルA1)から7月1日(セルB1)までの日数を計算する場合、B1-A1で日数は出てくるようなんですが、例えば月を跨いだ場合、誤差は出てくるのでしょうか?(閏年や、月ごとの総日数の違いなどにより)

日数計算の場合、DATEDIF関数というものもあるようなのですが、これを使うと日数がマイナスになってしまう場合、エラーになってしまうようです。

後者の方が正確であるならば、DATEDIF関数を使いたいんですが、その場合、引き算の結果がプラスになる場合、マイナスになる場合が混在しているデータで使用する場合、どのような計算式を入力すればよいのかが分かりません。

どなたか御存知の方、よろしくお願いします。
ちなみに、単なる引き算で誤差がでないようでしたら、引き算で処理したいと思っています。

Aベストアンサー

用途によりますが、単純な日数計算なら基本的には誤差は出ないと思いますよ。
Excel内では、1900年1月1日を1として、1日ごとに1増える計算になっていますので。
ようするに、数字同士の引き算ですからね。

閏年は計算に入っていますし、月ごとの総日数も関係ないですし。

DATEDIFを使うなら、IF関数で大きさを比べて使ってみてはいかがでしょうか?

Q【グアム】12/8はカマリン婦人記念日=聖母の無原罪の祭日=聖母マリア記念日で祝日ですがショッピング

【グアム】12/8はカマリン婦人記念日=聖母の無原罪の祭日=聖母マリア記念日で祝日ですがショッピングセンターとかはやっていますか?

あとカマリンってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

少なくともマイクロネシアモールはやっています。いつもよりも長く22時までの営業です。

カマリン像は昔グアムに流れ着いた女性の像で、この像を置いていた教会がなんども台風などの被害にあっても、そのつど無事に見つかったことから大切な像として扱われているようです。
 なお、フィリピンやグアムを最初に征服したのがスペイン人だったため、グアムにはカソリックが多く、カマリン像が婦人像だったために、聖母マリアの化身として崇められているようです。

Qエクセルで作った勤務表の中で祝日勤務の合計日数

エクセルで作った勤務表の中で祝日勤務の合計日数や土曜日出勤の合計日数をそれぞれ別に計算したいのですが、どういった関数を使ったらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは!
余計なお世話かもしれませんが・・・
カレンダー作成からの一例です。
↓の画像で右側がSheet2で祝日データを作成しておきます。
(今回は2012年・2013年のデータだけにしています)
左側がSheet1でSheet1のA1セルに西暦年・C1セルに月の数値を入力すると
日付・曜日・祝日が表示されるようにしています。

Sheet1のA8セル(セルの表示形式はユーザー定義から d としておきます)に
=IF(MONTH(DATE($A$1,$C$1,ROW(A1)))=$C$1,DATE($A$1,$C$1,ROW(A1)),"")
B8セルに
=IF(A8="","",TEXT(A8,"aaa"))
C8セルに
=IF(COUNTIF(Sheet2!$B$2:$C$25,A8),"祝日","")
として、A8~C8セルを範囲指定 → C8セルのフィルハンドルで
38行目(月末)までオートフィルで下へコピーしておきます。
これでA1・C1セルに数値を入力すればカレンダーが作成できます。

D3セルに
=COUNTA(D8:D38)
D4セルに
=SUMPRODUCT(($B$8:$B$38="土")*(D8:D38<>""))
D5セルに
=SUMPRODUCT(($C$8:$C$38="祝日")*(D8:D38<>""))
という数式を入れ、D3~D5セルを範囲指定 → D5セルのフィルハンドルで列方向へオートフィルでコピー!

これで画像のような感じになります。

※ せっかく表をお考えのようなので、要らぬおせっかいかもしれませんが、
参考になりますかね?m(_ _)m

こんばんは!
余計なお世話かもしれませんが・・・
カレンダー作成からの一例です。
↓の画像で右側がSheet2で祝日データを作成しておきます。
(今回は2012年・2013年のデータだけにしています)
左側がSheet1でSheet1のA1セルに西暦年・C1セルに月の数値を入力すると
日付・曜日・祝日が表示されるようにしています。

Sheet1のA8セル(セルの表示形式はユーザー定義から d としておきます)に
=IF(MONTH(DATE($A$1,$C$1,ROW(A1)))=$C$1,DATE($A$1,$C$1,ROW(A1)),"")
B8セルに
=IF(A8="","",TEXT(A8,"aaa"))
C8...続きを読む

Q求人広告の祝日と祝祭日の違い

求人雑誌などに「祝日休み」と書いてあるものと「祝祭日休み」と書いてあるものが
あるのですが、違うのでしょうか?

私がネットで調べたところでは
「祝日と祭日は現在は同等の意味で使われている」
「祝日は『国民の祝日に関する法律』により制定されたもの。簡単に言えばカレンダーで赤色になっているところ」とありました。

なるほどとは思ったのですが、別のところでは、

「祝日と祝祭日は別」と書いてあったり、
「5月4日などの祝日と祝日の間に挟まれた日は祝日ではなく休日」
「祝日が日曜などに重なって月曜が休みになる『振り替え』は祝日ではなく休日となる」
というようなことが書いてありました。

「祝日休み」と求人を出しているところは、つまり5月4日や振り替え休日となった日は
出勤するということになるのでしょうか??

「祝日」と「祝祭日」はやっぱり違うのですか?
だとしたら何が祝日で何が祝祭日なのでしょうか?

どう判断していいのかよくわかりません。
世間知らずでお恥ずかしい限りですが、わからないままでいるのも余計に恥じだと思い、
思い切って質問しました。
どなたかわかりやすく教えてください。よろしくお願いします。

求人雑誌などに「祝日休み」と書いてあるものと「祝祭日休み」と書いてあるものが
あるのですが、違うのでしょうか?

私がネットで調べたところでは
「祝日と祭日は現在は同等の意味で使われている」
「祝日は『国民の祝日に関する法律』により制定されたもの。簡単に言えばカレンダーで赤色になっているところ」とありました。

なるほどとは思ったのですが、別のところでは、

「祝日と祝祭日は別」と書いてあったり、
「5月4日などの祝日と祝日の間に挟まれた日は祝日ではなく休日」
「祝日が日曜...続きを読む

Aベストアンサー

正式な用語としては,次のように説明できるでしょう。

戦前の制度では
「祝日」=国家として行なうお祝いの日。昭和2年以降は,四方拝(1月1日)・新年宴会(1月5日)・紀元節(2月11日)・天長節(4月29日)・明治節(11月3日)の5つ。
「祭日」=皇室の行事として行なう祭典の日。昭和2年以降は,元始祭(1月3日)・春季皇霊祭(春分日)・神武天皇祭(4月3日)・秋季皇霊祭(秋分日)・神嘗祭(10月17日)・新嘗祭(11月23日)・大正天皇祭(12月25日)の7つ。

となっていました。
昭和23年に「国民の祝日に関する法律」が公布されてからは,同法で祝日と定められた日が祝日です。
内訳はNo.3さんの回答にあるとおり(ただし,「国民の休日」は祝日ではありません)。
また,ご質問の中で書かれた,
>「5月4日などの祝日と祝日の間に挟まれた日は祝日ではなく休日」
>「祝日が日曜などに重なって月曜が休みになる『振り替え』は祝日ではなく休日となる」
はその通りです。
詳しくは,「国民の祝日に関する法律」の本文を読みましょう。
(たとえば,こちら↓)
http://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/gaiyou.html

ただし,先日(5月20日)にこの法律は改正され,2007年(平成19年)からは4月29日が「昭和の日」,5月4日が「みどりの日」となりますので,5月4日も祝日になります。

現在,祭日というものはありません。(もっとも,皇室のプライベートな行事としては今でも実施しているはずですので,「ありません」という言い方は言い過ぎかも知れませんが,少なくとも公の用語としては「祝日」のみです。)

ただし,広告を出した人事担当者が,そこまで意識して「祝日」や「祝祭日」という用語を使っているかというと,大いに疑問です。
多くの場合は,「祝日」=「祭日」=「祝祭日」=「国民の祝日」+「国民の祝日に関する法律の規定によって休日とされる日(5月4日,振り替え休日)」と考えてよいのではないでしょうか。
何しろ,広辞苑でさえ「祭日」の項で「「国民の祝日」の俗称。」という用法が載っているくらいですので。

それと,たとえば「祝日休み」となっていた場合でも,祝日しか休みがないなんてことはありませんよね(年に十数日しか休ませなかったら違法です)。当然,他にも休める日があるはずです。
従って,仮に,厳密な意味で「祝日休み」と書いていたとしても,だからといって直ちに「5月4日出勤」を意味するかどうかは分かりません。

実際には,「祝日休み」と書いているところでも,「ローテーションによっては土日に出ることもあるけれど,祝日は必ず休める」という意味かも知れませんし,「土日はあえて書かなくても休めるのは当たり前なので,祝日休みだけを書いた」と思っているかも知れませんし,結局は就業規則などがどうなっているか,それぞれの社に確かめるのが確実,ということになるでしょうか。

参考URL:http://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/gaiyou.html

正式な用語としては,次のように説明できるでしょう。

戦前の制度では
「祝日」=国家として行なうお祝いの日。昭和2年以降は,四方拝(1月1日)・新年宴会(1月5日)・紀元節(2月11日)・天長節(4月29日)・明治節(11月3日)の5つ。
「祭日」=皇室の行事として行なう祭典の日。昭和2年以降は,元始祭(1月3日)・春季皇霊祭(春分日)・神武天皇祭(4月3日)・秋季皇霊祭(秋分日)・神嘗祭(10月17日)・新嘗祭(11月23日)・大正天皇祭(12月25日)の7つ。

となっていました。
昭和23年に「国民の...続きを読む

Qエクセルでの経過日数計算

エクセルで経過日数計算に「DATEDIF」関数を使用しています。
「DATEDIF」関数では、経過の年数のみとか日数のみでの表示になりますが、
それを「○年○ケ月と○日」と計算させるにはどのようにすれば
良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

「0年」や「0ヶ月」や「0日」を表示させない方法を。

=TEXT(DATEDIF(A1,B1,"Y"),"0年;;")&TEXT(DATEDIF(A1,B1,"YM"),"0ヶ月;;")&TEXT(DATEDIF(A1,B1,"MD"),"0日;;")

ちなみに、日数の「MD」には計算間違いが生じる場合がありますので注意して下さい。
(以下の「DATEDIF 疑惑」を参照)

http://hp.vector.co.jp/authors/VA016119/kitan01.html#2

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA016119/kitan01.html#2

Q「祭日」と「祝日」の使い分け

 日本語を勉強中の中国人です。「祭日」と「祝日」はどのように使い分けておられますか。私の理解では、前者は砕けた会話で使い、後者は改まった場や文章で使います。あっているのでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたいます。

Aベストアンサー

現在、法律上は「祭日」という日は無くなってて、全て「祝日」です。
https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/gimon/165.html
どちらが固い(改まった)使い方かと言うと祝日の方が固い時に使われます。

Qセルに、入力した日付からの経過日数を表示させたい

A1のセルに、2005/10/26(表示形式はyyyy/mm/ddで設定)が手入力されており、

A2のセルには、ファイルを開いた日が2005/10/28なら“2”を数値項目で表示させたいと思っております。

A2にはどのような式を入力しておけばよいのでしょうか。
不可能な場合、似たような結果を得るには何か方法はあるでしょうか。
ご存知の方いらっしゃいましたらご教授願います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

=TODAY()-A1

と入力し、書式>セル>表示形式を標準に戻しておいてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報