うちへ来て7年のベンジャミンがいます。当初は、60cmくらいだったのですが、好き放題にしていたらただのヒョロヒョロの木になってしまいました。しかも、片方だけが枝が張り出していてかなり不恰好だったので、今年の春に思い切ってかなり太い枝を切ってしまいました。すると、その周辺が枯れ始めしまいました。(泣)次回は、こんな事にならないようにしたいので、簡単な剪定方法を教えてください。
 あと、葉の色が薄いのはナゼなのでしょうか?(年中、日には当ててます。)

A 回答 (2件)

葉は日光に当たるほうがどんどん張り出していくので、1週間に1回、せめて1ヶ月には1回鉢を回して、全体にまんべんなく日光が当たるようにします。


切る位置は節のすぐ上です。葉や枝がからまるようでしたら枝の付け根から切り落とします。内側まで光が入るようにしたほうがいいと思います。
肥料を与えていますか?5月から9月の間、液肥を月、2,3回与えるとよいと思います。窒素が不足すると、葉色が薄くなります。
    • good
    • 0

枝の先端を剪定すると、残された枝の葉の付け根から新しい芽がでて葉が茂ります。


基本的に生育期の4月から8月に剪定すると早く新葉が出てきます。

葉の色については判りません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q萩の花が咲きそうにありません、庭植えの萩の剪定を春先に思い切って

萩の花が咲きそうにありません、庭植えの萩の剪定を春先に思い切って
根元から40センチくらいに切り詰めましたが、どんどん伸びて背丈より大きくなりましたが
花芽が出来ていないようです、外灯が近くにありますがやかんの明るさも影響ありますか
教えてください

Aベストアンサー

萩は確かに今の時期から咲き始めていることはありますが、今の時期に花芽がないからといってこれから秋にかけて咲かないとは言い切れません。
文章を拝見している限りでは、春先の強剪定後、手を加えていないということですが、この場合管理が間違っているわけではありません。
(梅雨時期に伸びた枝を軽剪定し、枝数を増やしながら花を持たせる、という管理もあります)。

もうしばらく様子を見てみることをお勧めします。

Qベンジャミンの枝にカビ!!!

10日前に水遣りをした時には大丈夫だったのですが、昨日見たら、ベンジャミンの枝にカビが生えてしまいました。
6月にはいってからは、日のあたるベランダで管理していました。(五月いっぱいまでは、日のあたる室内で管理)
先週はジメジメ、ムシムシした日が多く、雨に、濡れていることが多かったのが原因ではないかと思っています。

このカビを退治するにはどうしたらよいですか?

Aベストアンサー

 カイガラムシじゃないでしょうか?
カイガラムシなら適当なものでこそぎ落とせば良いと思いますが・・
カイガラムシ用の殺虫剤もありますけど(普通の殺虫剤では
効きづらいですよ。彼らは薬を弾いてしまう体質ですから)
カビならとりあえず綺麗にふき取って・・風通しをよくしてあげる。
殺菌剤(園芸店で売っています)を噴霧しておけばなお結構だと思います。

Qベンジャミン剪定時期

はじめまして。よろしくお願いします!

先日、彼との同居が始まったのですが
一緒にやってきたベンジャミンが伸び放題になっていて
引越しの際にちょっと枝がひん曲がってしまいました。

折れているわけではなくちょっと曲がっていてかわいそうです。
2年間植え替えもなく、剪定もしてなかったという事で
全体的にまとまりがなく伸び放題なので
お手入れしてあげたいのですが
やはりこの時期はよくないのでしょうか。
(色々なサイトを見ましたが、5月か6月が望ましいとのこと。)

よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

5月や6月の生育期に剪定するのは、葉の付け根からわき芽を生じさせたいからです。そのわき芽が伸びて枝となります。つまり枝数を増やすのが目的ですね、枝数が増えればまたそこから葉が生じ、コンモリと茂る良い感じになります。
11月に入ったこの時期はもう休眠期に入りましたから、上記の事は期待できません。あくまでも生育期(4月下旬~9月)における作業です。
しかし見苦しい徒長枝が多いようでしたら、剪定しても構いません。不恰好なのもナンですから。
切りたい所の葉の少し上で徒長枝を切ります。ベンジャミンはゴムの樹の仲間で、切った枝から白い樹液が流れ出ます。短時間で樹液の流失は止まりますが、1度に剪定して沢山の樹液を出ささない方が良いでしょう。
1回の剪定の枝は4~5本にとどめ、また日にち(4~5日)を置いて何回かに分けて剪定を行った方が良いでしょう。あくまでも徒長枝です、太い枝は避けます。

ひん曲がった枝は針金(アルミ線)で矯正します。盆栽用の針金ですが、ホームセンターあたりの盆栽コーナーあたりに置いているかもしれません。
針金の太さも種類があって、枝が太くなれば太めの針金を使いますが、ひん曲がった枝の太さを園芸担当の店員に説明して選んでもらいましょう。
ひん曲がった所を中心として前後10~15cmぐらいを、きつからず緩からず枝にらせん状に巻きつけていきます。
針金ごと枝を曲げて矯正します。こうすると枝が折れにくいのです。一度にグイッと曲げず、何回かに分けてグッグッという感じですね、解かりますか?。
針金の弾力で枝のひん曲がりを矯正できるのです。
あまり長期間針金を巻きつけておくと、枝が成長して太くなった時に針金が食い込んできます。来年の4月あたりで針金をはずしましょう。なお針金をはずす時はニッパーで「らせん」をプチプチ切っていった方が無難です。

5月や6月の生育期に剪定するのは、葉の付け根からわき芽を生じさせたいからです。そのわき芽が伸びて枝となります。つまり枝数を増やすのが目的ですね、枝数が増えればまたそこから葉が生じ、コンモリと茂る良い感じになります。
11月に入ったこの時期はもう休眠期に入りましたから、上記の事は期待できません。あくまでも生育期(4月下旬~9月)における作業です。
しかし見苦しい徒長枝が多いようでしたら、剪定しても構いません。不恰好なのもナンですから。
切りたい所の葉の少し上で徒長枝を切ります。ベ...続きを読む

Qラズベリーの枝の剪定

ガーデニングに関しては、何の知識もない素人です。
子供のころ、近所の木苺の実を摘んで食べた想い出から、1本のラズベリー(インディアンサマー)の小さな苗木を買ってきて、一昨年庭に植えました。
去年は小さな実が3つぐらいついて、宝石を摘むようにして食べましたが、今年はびっくりするほどの収穫がありました。

さて、気になっているのは、花が咲くメインの枝とは別に、周りからにょきにょきと、葉っぱだけの太い枝が3本、4本と生えてきたことです。どう見ても実がなるようには思えませんが、これは、切ってしまったほうが良いのでしょうか?それとも、将来、実のなる枝に変化するのでしょうか?

Aベストアンサー

ラズベリーを放っておくと、庭がヤブになります。
結果母枝を残して、剪定する必要があります。
簡単に言えば、春実をつけた枝は、収穫後すぐに根本から、
秋に実をつけた枝は、収穫後、2/3程度に、剪定します。

根本からでたシュートは、太い枝を1本残して切れば良いかな。
挿し木に使う人もいるようです。

参考URL:http://www5c.biglobe.ne.jp/~kaz_mas/berry/rb/raberry.htm

Q庭木、枝を密にする剪定方法は?

庭にウラジロカシがあります。昨年春に植えました。2.5mほどの木ですが枝があまり多くありません。

一応、目隠し目的に植えたのでもっと枝を密にしたいのですが、剪定の方法を教えてください。またその時期やあるいは剪定以外でも方法があるなら教えてください。

Aベストアンサー

生垣ってことですか?

愛知県ですがあらかしとシラカシの生垣ならごく稀に見ますよ

うらじろとか細かい樹種は自分は知りませんが例に挙げたものなら上に伸びたがりますが
強く上に伸びた枝例外なく短く切りつつ、普通の刈り込みをすれば生垣になってきますよ
急いで密にしたいのなら春延びだしたら途中で切ってわき目を多く出せばすぐですね

高木の生垣は杉などでも作られていますし凄く珍しいですが難しい物でもありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報