イタリアのワインで、カステロ ディ ニポッツアーノは、
あまり聞いた事の無い名前なのですが・・・
どちらの業者が輸入してるのでしょうか?

A 回答 (2件)

カステロ ディ ニポッツアーノは、下のURL出購入出来ます。



http://www.alulu.com/kwine/ctgry68.htm
(キノシタワインショップ)
________________________

商品コード fresco63393

商品名 ★カステッロ・ディ・ニポッツアーノ・『モンテソーディ』 (赤)
商品価格 \7,480
商品説明 【赤G】最良年にのみ造られる、限定生産ワインです。フルボディの赤ワイン。

商品コード fresco63417

商品名 ★カステッロ・ディ・ニポッツアーノ・リゼルヴァ (赤)
商品価格 \2,970
商品説明 【赤K】サンジョヴェーゼ種独特の味わいを堪能!フルボディの赤ワイン。

参考URL:http://www.alulu.com/kwine/ctgry68.htm
    • good
    • 0

miyako227 さん、こんにちは~☆



> どちらの業者が輸入してるのでしょうか?

輸入元は、『メルシャン株式会社』です。

『フレスコバルディ社』のカステッロ・ディ・ニポッツアーノ

http://www.eswine.co.jp/webapp/wcs/stores/servle …


ではでは☆~☆~☆
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【輸入ワインの美味しい物の見分け方に】輸入会社を見ろというのがありますがモトックスというワイン輸入会

【輸入ワインの美味しい物の見分け方に】輸入会社を見ろというのがありますがモトックスというワイン輸入会社が良いと聞きますがモトックスってどんな会社ですか?

そんなに有名な理由は何ですか?

Aベストアンサー

ワインビジネスに従事しています。

残念ながらワイン輸入会社(インポーター)だけでおいしいワインがみつけられるほど、ワイン業界は単純ではありません(苦笑)
インポーターは、どこの地域が得意分野とか人脈があるかなどすごく個人差があり、またどういう価格帯に特化しているのかにもすごく違うのです。

モトックスがターゲットとしているワインの価格帯はDaily wine(日常手軽に飲めるワイン)であり、1000円~1500円が基本とされています。しかしこの価格よりももっとお金を払っていいのでおいしいワインがほしいという消費者や山ほどいますし、「低価格で美味しい」だけでは勝てないのがワインの世界です。つまり低価格の場合薄利多売でなければならず、販売ルートを拡大しなければ勝負になりません。
モトックスはもとはビールの特約販売店でしたから、もともと大きな販売ルートをもっており、それをいかした販売宣伝が可能だからこそ名前を知られているのであって、決してワインのインポーターとして強いからではないとご承知おきください。
名前が一般には知られなくても、「自分好みのこだわり」や、「どこよりもこの産地のワインならうちが一番そろえている」といった自負と実績をもっているインポーターはたくさんいます。でも彼らはあくまで黒子ですし、一つの地域に複数のインポーターが関与していることも当たり前なので、インポーターだけで美味しいワインをみつけられるとはお考えにならない方が宜しいです。

ワインビジネスに従事しています。

残念ながらワイン輸入会社(インポーター)だけでおいしいワインがみつけられるほど、ワイン業界は単純ではありません(苦笑)
インポーターは、どこの地域が得意分野とか人脈があるかなどすごく個人差があり、またどういう価格帯に特化しているのかにもすごく違うのです。

モトックスがターゲットとしているワインの価格帯はDaily wine(日常手軽に飲めるワイン)であり、1000円~1500円が基本とされています。しかしこの価格よりももっとお金を払っていいのでおいしいワイン...続きを読む

Qこのワイン(イタリアワイン)の価値は?

友人からイタリアワイン(赤)をいただきました。
下記のワインです。このワインは高価ですか?
友人へのお礼の程度が変わってきますので確認しておきたいんです。
ラベルに記述している内容をお伝えします。

BRUNELLO di Montalcino
Jerra Rossa
RODOLFO COSMINI WINEMAKER
1998
IMBOTTIGLIATO DA E.ROBERTO COSIMI
MONTALCINO-ITALY
PRODOTTO IN ITALIA

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

いいワインをもらいましたね。
このワインは私も大好きです。

BRUNELLO di Montalcino
ブルネッロ ディ モンタルチーノのいうイタリアのトスカーナ地方産(フィレンツェ周辺)の高級ワインです。

販売価格は販売チャネルによって多少ぶれますが、7,000円~12,000円くらいではないでしょうか。

おいしいワインですから、お楽しみ下さい。

Qワイン好きの友人にワイングラスとワインをプレゼント

ワイン好きの友人のお誕生日にワイングラスをプレゼントしたいと思っています。
彼女はワインが大好きで、よく一人で海外ドラマを観ながら赤ワインを飲むのが大好きなのです。
以前お店で飲んだときに、タニックのグラスでワインが出てきたときに、こういうのが欲しいと言っていました。http://item.rakuten.co.jp/aben/10005188/
値段が2千円とお手頃ですが、せっかくなので自分では購入しないもう少し高価なグラスのほうがいいのかなとおも思います。
予算は1万円です。
グラスだけでは味気ないので、赤ワインと一緒に送りたいなと思いますが、どういうグラスとワインがいいのか全然わからないので、アドバイスお願いします。
エノテカのグラスはどうなのでしょうか?
飲み口がいいグラスが希望です。
ワインも軽すぎない赤ワインを希望です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はグラスはリーデルと決めています。
今も、飲みながら書いてます。
ショップへ行けば飲むワインに応じたグラスをアドバイスしてくれますよ。
http://www.riedel.co.jp/

私は業務用の安価判で丈夫なのを普段は使ってます。
特別なワインを開ける時のためにハンドメイドのグラスも用意してます。

で、今飲んでるのはこれ。
http://club.coneco.net/user/22544/review/100136/
リーズナブルだけど間違いなく美味しいです。
ブログでもリーデルのグラス使用とありますね。
重めの赤が好きな女性ならきっと気に入るでしょう。
高いワインが美味しいわけでもないですからね。

ご参考まで。

Qイタリアワインの葡萄品種

イタリアワインが好きでいろいろ飲んでいるんですが、最近一つの疑問が解決せずに困っています。
似たようなワイン名や葡萄名が何度も出てきて非常にややこしい文章になってしまっているのですが・・・。
ブルネッロ・ディ・モンタルチーノに使われているブルネッロ種とヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノに使われているプルニョロ・ジェンティーレ種の2種類の葡萄は、「どちらも1860年頃にサンジョヴェーゼ種から品種改良されたサンジョヴェーゼ・グロッソ種という葡萄の事である」と本には書いてあるのですが、ヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノは中世ローマ時代から作られてきた由緒あるワインとのこと。
サンジョヴェーゼ・グロッソとはサンジョヴェーゼを品種改良したもので、本来はプルニョロ・ジェンティーレと呼ぶ葡萄である、つまりサンジョヴェーゼとプルニョロは同じ葡萄だということ?いやちがいますよね。どうやっても
つじつまを合わすことが出来ないのですが、どの本を見てもこのことは説明されていません。
このことついてどなたかご存知ありませんか?
よろしくお願いします。

イタリアワインが好きでいろいろ飲んでいるんですが、最近一つの疑問が解決せずに困っています。
似たようなワイン名や葡萄名が何度も出てきて非常にややこしい文章になってしまっているのですが・・・。
ブルネッロ・ディ・モンタルチーノに使われているブルネッロ種とヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノに使われているプルニョロ・ジェンティーレ種の2種類の葡萄は、「どちらも1860年頃にサンジョヴェーゼ種から品種改良されたサンジョヴェーゼ・グロッソ種という葡萄の事である」と本には書い...続きを読む

Aベストアンサー

ぶどう品種は地域によって呼ばれ方が変わったり、元のぶどう品種がその地域の気候や土壌にあわせて少しづつ変化したりするので、同じ品種でも無数に名前を持っています。
質問にでてくるぶどう品種は広い意味ではすべてサンジョヴェーゼ種(Sangiovese)ですが、サンジョヴェーゼ種は大きくわけてサンジョヴェーゼ・グロッソ種(Sangiovese Grosso)とサンジョヴェーゼ・ピッコッロ種(Sangiovese Piccolo)にわかれます。
ブルネッロ種(Brunello)は19世紀にビオンディ・サンティによってサンジョヴェーゼ種の良いところを伸ばしてつくられたクローンで、1860年頃にと書かれているのが該当すると思います。
プルニョロ・ジェンティーレ種(Prugnolo Gentile)はサンジョヴェーゼ・グロッソ種のモンテプルチアーノ地方での呼ばれ方で1860年頃の記述とは特に関連はないと思うのですが?
ちなみにブルネッロ種はサンジョヴェーゼ・グロッソ種の系統です。

ぶどう品種に関しては Jancis Robinson の VINES GRAPES AND WINES が大変参考になります。ポケット版の GUIDE TO WINE GRAPES は日本語版が出ていると思います。

ぶどう品種は地域によって呼ばれ方が変わったり、元のぶどう品種がその地域の気候や土壌にあわせて少しづつ変化したりするので、同じ品種でも無数に名前を持っています。
質問にでてくるぶどう品種は広い意味ではすべてサンジョヴェーゼ種(Sangiovese)ですが、サンジョヴェーゼ種は大きくわけてサンジョヴェーゼ・グロッソ種(Sangiovese Grosso)とサンジョヴェーゼ・ピッコッロ種(Sangiovese Piccolo)にわかれます。
ブルネッロ種(Brunello)は19世紀にビオンディ・サンティによってサンジョヴェーゼ種...続きを読む

Qチーズのミモレットに合うワインは、どんな感じのワインでしょうか?ワイン

チーズのミモレットに合うワインは、どんな感じのワインでしょうか?ワインの銘柄ズバリでもいいですし、これこれこんな感じのワイン、といった回答でも結構です。アドバイスいただけましたら嬉しいです。

Aベストアンサー

某ホテルのソムリエです。
あまり専門的に細かく言うとキリがないですし、余計に分からなくなるかも知れないので
お約束程度の範囲でお答えします。

ミモレットもそうですしチーズ全般にいえるのですが、日本酒なら心配ありません。
また、ミモレットは比較的幅広く合わせられるので、重厚なタイプや軽いタイプの赤ワインも
問題ないです。白はややボリューム感のあるタイプが良いでしょう。

僕の個人的なイメージでは、ルビーポートが一番合います。
それと、ロゼのシャンパーニュも良いと思います。
ロゼシャンパーニュの泡の感じとミモレットの固くなった感じは面白い口当たりになり、
ミモレットにある軽い苦味と炭酸ガスやロゼシャンパーニュに含まれる黒ブドウからくる
微妙な渋みはお互いを活かします。

ミモレットの熟成期間によって合わせるものも変わりますが、上記のお酒なら
うまくカバーしてくれます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報