自分で組んだパソコンにLinuxを入れ、XF86Configの設定をturboxcfgを使って設定しているのですが、使っているビデオカードはもともとWindows用らしく、なかなか認識してくれません。使っているビデオカードはAopenの「PA256MX Plus」です。
そこで、AopenのサイトでLinux用のドライバをダウンロードして設定しようと試みたのですが、Linuxでドライバのインストールなんてしたこと無いのでやり方がわかりません。
.so、.rpm、.logファイルなんかがいっぱいあって、何をどうすればいいのかわからないです。kernelの設定用にCプログラムもあるし・・・。

Linuxは初心者同然なので、できるだけやさしくドライバの設定方法を教えてください。
ちなみにドライバは
http://www.aopen.co.jp/products/vga/pa256mxplus. …
にあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

PA256MXは動くよ


まず必要なもの
XFree86-4.X. nVIDIAのドライバ類
だけ
TurboLinuxのどのバージョンでも良いんだけど、要はXFree86-4.X
がインストールできればいい。まず、そのインストールがちゃんと行われないことには話にならない そのインストールが良くわからないというなら、RedHat7.0J 以降のものに乗り換えたほうが早い 標準でXFree86-4.Xだから

ま、ともかくXFree86-4.Xが動いたら、
ドライバのカーネル類をインストールする。
無事にインストールが終わったら、
XcofigureなどのXのセットアップツールを使ってできるだけ正しく設定をすると、
XFree86Config (RedHat7.X以降ならXFree86Config-4)の中身を手書きで必要なところ変更する。
特に引っかかったのが、ディスプレイの周波数とヴィデオカードの指定の項目のところ。

この手の参考サイトはいっぱいあるので探してみて
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かにXFree86 4.xが必要のようです。
がんばってインストールしてみようと思いますが、自信ないですね・・・。
だめだったらRedHatを入れてみます。

お礼日時:2001/10/07 09:57

中のドキュメント読みましたか?



 ちょっと冷たい言い方ですが、Linux等のOSを利用していくおつもりなら、ドキュメントの類いをしっかり目を通してからそれでもわからなければ質問するって癖をつけないと、最終的には誰も教えてくれなくなってしまいます。よ。

 それから、なるべく、環境は細かく書いて下さいね。
 特にLinuxの場合には、なんのディストリビューションを使っているのかは重要な事ですので、最低でもその程度は書いて下さいね。

 それから質問の件ですが、解凍したディレクトリの配下に、NVIDIA_GLX-0.9-5.tar.gzってファイルがあります。これを解凍して出てくるファイルの『NVIDIA_Linux.html』を見て下さい。Xで使用する場合の設定方法や、インストールの方法が書かれています。

 また、RedHat系のLinuxを使っているのなら、パッケージをセットアップすれば、設定を自動でしてくれるかもしれないなぁ...こっちは、ドキュメントに記載がないし、環境もないので確認していません。

この回答への補足

記述不足でした。すみません。
環境はOSがTurbo Linux6.0、kernelが2.2.18、XFree86は3.3.6です。
ドキュメントにしたがってドライバをインストールしてみましたが、どうやらXFree86が4.xでないと動かないようです。(以前、知人に設定してもらったときは現在の環境で動作していたので動かないということはないと思うのですが・・。実は、XF86Configをバックアップなしでturboxcfgを使ったのが今回の騒動の原因・・不注意でした。)

補足日時:2001/10/07 08:54
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもうすぐ20歳にもなるのに馬鹿なことをしてしまいました。”エックスビデオ”?というアダルトサイトにア

もうすぐ20歳にもなるのに馬鹿なことをしてしまいました。”エックスビデオ”?というアダルトサイトにアクセスしてしまい、動画をクリックしたら、登録完了、と画面に出てきました。13万円などと書いてました。焦ってお客様サポートに電話をかけてしまい、”退会はこちら”でメール(iCloudのアドレス)で送ってしまいました。docomoのお客様サポートで、課金の所を見ても登録ははれてないのですが、メールアドレスや電話番号が知られています。請求は来るんでしょうか。どなたか教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

ワンクリック詐欺ですから、ひたすら無視するだけです。
しつこい請求はありませんが、無関係な迷惑メールや迷惑電話など大量に来ますから、その対策だけはしっかりしておきましょう。

QVine Linux でFloppyの中身が認識できないのですが.....

Vine Linux でフロッピーの中身を確認したいのですが、
mnt --- Floppy の中身を見ても中が確認できません。

Windows では確認できたのですが...
中身が入っているのは確かです。

Aベストアンサー

こんにちは、honiyonです。

  X-Window環境を使用しておられるのですね。
  私もVineを使用していますが、逆にCUIしか利用しないのでX-Windowの事はよく分からないのでmntやmdirを使わないやり方は回答出来ないのですが...(^^;

  mdirでファイル表示が出来ないとは、エラーも何も出ないのでしょうか?
  ・・・となると、そのFDのフォーマットが認識出来ない・・・時はエラーでますよね・・・(^^;

  新しいフロッピーディスクを用意して、Windows,Linuxで確実に認識出来るフォーマットで初期化して使用してみてはいかがでしょうか?

  新しいフロッピーをLinuxマシンにさして、マウントしないで以下のコマンドを実行してください。


fdformat /dev/fd0H1440 
次に
mkfs -t msdos /dev/fd0
で完了。

  これは 1.44MB FD用のコマンドですが今のは殆ど(全部?)1.44MBのFDなのでまずこれで間違いないでしょう。何をしてるかは jmanコマンドで調べられます。
  mkfsまで完了した時点で、mcopyでも使用して適当なファイルをFDにコピーしてあげてください。
  それをWindowsで見られる事を確認します。

  これで正しく動作するようであれば、そのフロッピーに問題がある事になります。

  参考になれば幸いです(..

こんにちは、honiyonです。

  X-Window環境を使用しておられるのですね。
  私もVineを使用していますが、逆にCUIしか利用しないのでX-Windowの事はよく分からないのでmntやmdirを使わないやり方は回答出来ないのですが...(^^;

  mdirでファイル表示が出来ないとは、エラーも何も出ないのでしょうか?
  ・・・となると、そのFDのフォーマットが認識出来ない・・・時はエラーでますよね・・・(^^;

  新しいフロッピーディスクを用意して、Windows,Linuxで確実に認識出来るフォーマットで初期...続きを読む

Qビデオカード

ビデオカードを買おうとしています。
ソケットの種類は、PCエックスプレス?らしい
2万円くらいで性能がいいのありますか?
OSはウインドウズ7です。

Aベストアンサー

>PCエックスプレス?
PCI-E(PCIエキスプレス)じゃないの?

>2万円くらいで性能がいいのありますか?
 あります、ただ性能のいいのは電気食いますよ?
  つけたはいいが、電気不足で電源入らないって可能性もあります

貴方のPCの構成がそれだけじゃ
詳しい説明はできにゃーよ

QLinuxのクリップボード?って...

こんにちは。RedHat 8をつかっています、あんまりよく解ってない初心者です。
メーラーとしてXimian Evolutionを使い、普段文書作成にはXemacsを使っています。
業務の途中で気づいたことなどをXemacs上でメモし、それをXimianのメールにコピーして貼り付けようとしたのですが...張りつけられませんでした。
仕方ないので、Mozillaでそのメモテキストを開いてコピーするとOKでした。
Linuxにはクリップボードとかないんでしょうか。
あっても、アプリケーションの間でやりとりできないんでしょうか。
それとも、やり方があるのでしょうか。
すみませんが、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。Linuxのクリップボード?は面白い使い方をします。
文字列などを選択している状態にすると、それだけでクリップボードに入った状態になり、そのままの状態で、貼り付けたいアプリケーションに移動し、貼り付けたい場所でマウスの両ボタンを同時に押すとコピーされます。
RedHat なのでたぶん同じだと思いますよ。(私は、VineLinux2.1です)

Qエックス-エックス×0.5%=100

エックス-エックス×0.5%=100のけいさん方法をおしえてください

Aベストアンサー

ご質問の算式は、次のように書き換えできます。
 エックス-エックス×0.5%=100
  ↓
 エックス×100%-エックス×0.5%=100
  ↓
 エックス×(100%-0.5%)=100
  ↓
 エックス×99.5%=100
  ↓
 エックス×0.995=100

あとは小学校の算数ですから、考えてみてください。

QIBM ThinkPadでLinuxを動かしたいのですが...

お世話になります。
IBM ThinkPad i Series 1620 (2661-2CJ)にて
Linux学習の為、インストールしたいと考えております。
どなたかご経験ありましたら教えていただければ幸いに存じます。

Aベストアンサー

以前IBM ThinkPad i Series にLinuxをinstallした記憶がありますので参考程度に。
最近のディストリビュージョンだとほとんどビデオチップやNICなど自動認識である程度簡単にinstallはできると思います。
インストローラーも質問に答えていくだけですので。
しかしある程度基本的な事を理解してないとトラブルの原因になると思います。
ThinkpadのOSであるWindosMeのFat32の領域に新しいLinux用のパーティションを作成しなくてはいけません。デュアルブートでのMeとLinuxの使い分けも可能です。Linuxのinstallに関する書籍など多数販売させていると思いますのでそれらを参考にされてみてはいかがでしょうか。最初はトラブルの連続になるとは思いますが頑張ってください。

Qブラックホールがエックス線を発生させる方法は?

ブラックホールが回りの物質を吸い込んだ際にエックス線を出すそうです。他のブラックホールについての回答を参照したところ、そのエックス線はブラックホールの中ではなく外で発生しているみたいです。

ウィキペディアでエックス線について調べてみたところ、エックス線を発生させる方法にはいくつかあるようでした。

(1)電子の励起準位の差によるもの

(2)運動エネルギーによるもの

(3)熱によるもの

(4)トリボルミネッセンス

この段階で私の理解は怪しいのですが、ブラックホールにおけるエックス線の発生はこの4つのうちのどれかでしょうか。あるいはかなり特殊な発生方法なのでしょうか。

ご存知の方いらっしゃいますか。

Aベストアンサー

 事象の地平面の外側にある降着円盤が発生源ということはお調べになられたのですね。

 その降着円盤の温度は温度にして百万~億のオーダーです。太陽表面が6000度くらいですから、桁違いに高温です。

 温度差があれば電磁波(光子)が必ず放出されています。温度差が小さければ赤外線やそれ以下にもなります。

 しかし、百万~億という温度が絶対温度3Kの宇宙に放出するとなれば、主にγ線ですね。

 この高温は降着円盤の圧縮による熱が主になります。似たような現象は太陽ができた時もあって、星間物質が集まって太陽の元を作り、それが圧縮されて核融合開始するまでの高温になったわけです。

 降着円盤では、それよりも桁違いな圧縮があります。太陽の場合は星間物質同士が集まって来ただけですが、降着円盤の中心にブラックホールという強い重力源がありますから、圧縮の強さも桁違いです。

 この圧縮を起こす源は重力ですから、位置エネルギーが熱に変換されていくと見ることもできます。降着円盤はブラックホールへ落ちて行くわけですから、その位置エネルギーが、運動エネルギー(落ちて行くほど速くなります)と圧縮に作用する熱エネルギーに変わり、その一部がγ線として放出されるということですね。

 この他に、降着円盤は電気を帯びていて、それによる作用もあるでしょう(中心からの宇宙ジェットにも作用します)。また電子が激しく加速運動することもあるでしょう。原子の形を保っているときは、電子の励起を経由することもあるでしょう。トリボルミネッセンスだけでなく各種ルミネッセンスもあるでしょう。

 しかし、それらよりも圧縮による高温ということのほうが優勢であろうと思われます。

 事象の地平面の外側にある降着円盤が発生源ということはお調べになられたのですね。

 その降着円盤の温度は温度にして百万~億のオーダーです。太陽表面が6000度くらいですから、桁違いに高温です。

 温度差があれば電磁波(光子)が必ず放出されています。温度差が小さければ赤外線やそれ以下にもなります。

 しかし、百万~億という温度が絶対温度3Kの宇宙に放出するとなれば、主にγ線ですね。

 この高温は降着円盤の圧縮による熱が主になります。似たような現象は太陽ができた時もあって、星間物質が...続きを読む

QlinuxでNICのドライバ組み込みについて

先日AMDのサイトからネットワークカードのlinux用ドライバをDLしました。
とりあえずPCNET32.CコンパイルしてPCNET.oを作成し/lib/modules/2.2.17-0vl10/netにインストールすればいいらしいのですが、うまくコンパイルができずドライバをインストールすることができません。ちなみにインターネットでしらべて
#gcc -D_KERNEL_-DMODULE -Wall -Wstrict-protptypes -O6 -m486 -c PCNET32.c

と打てばいいのらしいですが、そのファイル名は見つかりませんとでます。
ちなみにPCNET.Cは/lib/modules/のところにおいて、cd/lib/modlulesに移動して上記のコマンドをうっています。なぜコンパイルできないのでしょう?

Aベストアンサー

□ええと、とりあえず内容を解説すると、

DEVICE:
使うインターフェース名この場合 eth0でOK
BROADCAST:
ブロードキャストアドレスと言う奴で同じサブネットのマシンに一斉に
情報を送る時に使います。

IPADDR
このマシンのIPアドレス

NETMASK
このネットワークのネットマスク 255.255.255.240と言う事は下位4ビット分が
ホストでつかわれます。

NETWORK
上位28ビット分の数字を同じサブネットとして扱います。

ONBOOT
起動時に有効にするかどうかの指定です。

BOOTPRTO
DHCPプロトコルで自動的に設定を割り当てるかどうかの指定です。

□ 今回のように、DHCPで自動的にアドレスを割り当てる場合は、
ifcfg-eth0の内容は

DEVICE=eth0
BOOTPROTO=dhcp
ONBOOT=yes

の三行だけで十分です。あとはDHCPサーバから自動的に情報を取ってきます。
( rpm -q dhcp とかしてdhcpのクライアントがインストールされてる事は
一応確認してみてください)

□pingの表示については、自分自身をpingした場合は以下のように成ればOKです。
(この場合、自IPは192.168.0.2 netmask 255.255.255.0)

$ ping 192.168.0.2
PING 192.168.0.2 (192.168.0.2) 送信元 192.168.0.2 : 56(84) bytes of data.
64 バイト応答 送信元 192.168.0.2: icmp_seq=0 ttl=255 時間=89 マイクロ秒
64 バイト応答 送信元 192.168.0.2: icmp_seq=1 ttl=255 時間=50 マイクロ秒
64 バイト応答 送信元 192.168.0.2: icmp_seq=2 ttl=255 時間=49 マイクロ秒
64 バイト応答 送信元 192.168.0.2: icmp_seq=3 ttl=255 時間=49 マイクロ秒
64 バイト応答 送信元 192.168.0.2: icmp_seq=4 ttl=255 時間=51 マイクロ秒
64 バイト応答 送信元 192.168.0.2: icmp_seq=5 ttl=255 時間=49 マイクロ秒

--- 192.168.0.2 ping 統計 ---
送信パケット数 6, 受信パケット数 6, パケット損失 0%
Round-Trip 最小/平均/最大/mdev = 0.049/0.056/0.089/0.015ミリ秒
$

上記のような表示でもインターネットに接続できないなら、default routeを
設定してみてください。GUI上からはどこから設定するかはちょっと判らないの
ですが、ifcfg-eth0は多分以下のような感じになるとおもいます。

DEVICE=eth0
IPADDR=192.168.1.10
NETMASK=255.255.255.240
BROADCAST=192.168.1.15
NETWORK=192.168.1.0
MTU=1500
GATEWAY=192.168.1.1
ONBOOT=yes

□あと他に確認する点としては、

・ルータにpingをしたとき同様に返事が返ってくるか?
% ping 192.168.1.1 ← ここはルータのアドレスを指定。

・/sbin/lsmod としたときにどうなるか?

$ /sbin/lsmod
Module Size Used by
pcnet32 37120 1
sound 60544 0 (unused)

などとなればOKなはず。(モジュールのサイズは違うとおもいます)。

・/sbin/netstat -rn の実行結果以下のような感じになるとおもいます。

$ netstat -r
Kernel IP routing table
Destination Gateway Genmask Flags MSS Window irtt Iface
192.168.1.0 * 255.255.255.240 U 0 0 0 eth0
127.0.0.0 * 255.0.0.0 U 0 0 0 lo
default router 0.0.0.0 UG 0 0 0 eth0

・ifconfigの表示結果はどうなるか?多分以下のような風になるはずです。

$ /sbin/ifconfig eth0
eth0 リンク方法:イーサーネット ハードウェアアドレス 6A:79:26:4B:10:00
inetアドレス:192.168.1.10 ブロードキャスト:192.168.1.15
マスク:255.255.255.240
UP BROADCAST RUNNING MTU:1500 Metric:1
RXパケット:28513 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0
TXパケット:22126 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0
衝突(Collisions):0 TXキュー長:100
割り込み:17 ベースアドレス:0xd000

□ええと、とりあえず内容を解説すると、

DEVICE:
使うインターフェース名この場合 eth0でOK
BROADCAST:
ブロードキャストアドレスと言う奴で同じサブネットのマシンに一斉に
情報を送る時に使います。

IPADDR
このマシンのIPアドレス

NETMASK
このネットワークのネットマスク 255.255.255.240と言う事は下位4ビット分が
ホストでつかわれます。

NETWORK
上位28ビット分の数字を同じサブネットとして扱います。

ONBOOT
起動時に有効にするかどうかの指定です。

BOOTPRTO
...続きを読む

Qルート3エックス+エックス=4

ルート3エックス+エックス=4
のエックスの値の求め方を教えてください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

√(3x) + x = 4
でいいですか?

そうでしたら
√(3x) + x = 4
→√(3x) = 4 - x
で両辺を自乗すると二次方程式が出てくるので、後はxの条件とかを考えれば解けるでしょう

QRED HAT LINUX 7J  PCカードドライバについて

LED HAT Linux 7を導入しましたが、PCカードドライバが正常にコンパイルできません。
coregaFETHER PCI-TXL と、プラネックスFNW-9702-T/T3を購入しましたが、どちらもRED HAT LINUX 6.2までの対応で、7 には対応していません。
どなたか、7用のドライバをダウンロードできるサイトはご存知ですか。
また、対処方法についてでも、結構です。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

ドライバーの大元のサイトの注意書をみるとRedHat 7の場合は

1) gccの代わりに、kgccを使用する
2)コンパイル時のオプションとして -I /usr/src/linux/include/ を追加する

とする必要があるようです。

CoregaFEther PCI-TXLの場合は、ざっと diffをとってみたところ
register関係で定義が追加変更されている部分があるので、coregaから
ダウンロードしたファイルを使うほうが良いかもしれません。

参考URL:http://www.scyld.com/network/updates.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報