以前、友人より保証人になって欲しいと言われました。
多額ではなかったのですが、名前を貸してもらうだけでいいという事で、本人の同意に、確認の電話連絡だけでOKをもらえる・・・ とのことでした。
書面にて署名はしていません。
 その直前に、お金の工面がつき白紙に戻りました。電話連絡もなく済んだのですが・・・
 一度こういった口約束で保証人を引き受けてしまった場合、その後も有効なのでしょうか?
 友人には、5000万の借金があると聞き不安になりました。どうぞよろしくお願いします。

A 回答 (4件)

口約束でも、契約は成立します。


ただ、実際に、裁判などになった場合は、その口約束の有った事実を、第三者に証明することは出来ませんから、実際に契約が有ったとは認められません。

だいたい、貸金の保証人に、確認の電話だけで済ますなどということは、考えられません。

もし、今後も、その様なことで、保証人になってもらえるかという問い合わせの電話があったときは、はっきりと断れば問題はありません。

たとえ、どんなに親しい友人でも、その金額を自分で支払う覚悟が出来なかったら、保証人にはならないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答感謝いたします。解っていても、つい情けに負けてしまった私が不注意でした。今後、強い意志を持って対応したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/04 15:23

 保証契約は相手の債権者との直接契約なので、友人との電話で効果を生じることはありません。

これは、友人との間に結ばれた、保証委託類似の契約にあたり、委任契約(民643ー656)の適用があり、いつでも解除できることになっています(民651)。高額の借金があることが判明したのであれば、同条2項の損害賠償は発生しないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/10/04 15:11

 口約束は諾成契約ですから確かに有効ではあります。


 しかし、保証人の責務として法的に有効かというと有効ではないでしょう。保証人も連帯保証人になるにも自署捺印が必要です。ご安心下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。これでホッとしました。

お礼日時:2001/10/03 22:04

あなたと友人間では、口頭でも契約は有効でしょう。


 しかし、実際には、署名・捺印という行為がなければ、借金等で保証人を明確にすることはできません。保証人として、書類にサイン等しなければ、借金の保証人としての義務は出てきません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/04 15:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q署名入り同意書をスキャナ保存して原本とする

顧客名簿の電子化において、顧客の署名入り「個人情報に関する同意書」をスキャナ保存して原本とすることは、担保性に問題ないでしょうか。
紙媒体の原本はスキャニング後破棄します。
また、同意書は2枚複写の2枚目で顧客控えとなり、スキャナ保存する1枚目には顧客属性欄と署名と署名日が入りますが、同意書の本文は入りません。

Aベストアンサー

例えば、個人情報保護法では「同意」が必要とはなっていても、「同意書」が求められているわけではありません。

「同意書」はあくまでも「同意」があったかどうか、後に紛争になったときの証拠です。

スキャナで取り込んだ場合、署名が複製されたものになるので、民訴法228条4項の真正に成立したものであるとの推定を、直接受けることが出来なくなります。

しかし、証拠としての価値がまったく失われるわけではありません。取り込み手順や方法などがきちんと説明でき、改ざんの可能性が無いことがいえれば、十分証拠としての価値はあります。

Q親族同意書に対する署名について

現在、父は死を間近にしている状況です。
財産の法定相続人は、父母の離婚により、私と妹の2名となっています。 事情あって、相続に全く関係のない母が妹と共謀しており、父の財産について、以下の親族同意書への署名を求められています。
_________

◆私は、本人(父)について、後見開始の審判をすることに同意します。
◆本人(父)の後見人に、候補者であるxxx(妹)が選ばれることに同意します。
_________

私は署名する気がないのですが、母や妹の性格上、私の署名欄を勝手に私の名で記入し、家事審判官宛に提出することが十分に考えられます。
事前にどのような動きをとるべきか、どなたかアドバイスをお願い致します。

後で裁判になるなど、ややこしくなるのを事前に押さえておきたく思っています。家事審判官への申し立てを事前に行うなどの方法はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

現時点で家庭裁判所を巻き込むことは難しいでしょう。

審判の中で主張すべきとは思いますが、嫌だという意思表明した証拠を残すということであれば、その趣旨の手紙を、お母さんと妹さんに内容証明で送っておけばいいのではないでしょうか。

Q会社の身元保証人を上司が引き受けるケース

会社入社時の身元保証人は、特に指定がなければ一般社会人であれば特に制限はないと思いますが、同じ会社の上司がお願いされて引き受けるというケースは多々あるでしょうか?なお、入社した本人は来日したばかりの外国人で、日本には親類や友人はいません。
一般的なケースを知りたいです。

Aベストアンサー

会社入社時の身元保証は、会社へ被害を与えないための方策ですから、通常は社外が常識です。会社へ迷惑を与えた場合は同じ会社の人物の責任も問われるわけですよ。日本には親類や友人はいない、という理由でその会社の上司に依頼するのはどうかと考えます。そのケースでは以前の外国の人でも良いのではないですか。

Q連帯保証人の同意または放棄

主たる債務者が契約書上の不備を発見。債権者に請求。債権者はその不備を認めず、連帯保証人に請求しない旨の同意、または請求の放棄を要求。連帯保証人のした、同意または放棄により主たる債務者の請求も出来なくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。
補足を読んでようやく意味がわかりました。

保証人に対して「敷金はこれだけだ。」という念書を書かせても、主たる債務者には、影響を及ぼしませんよ。ご安心ください。

ただ、問題は、敷金がいくらと認定されるかですが、こちらの方は交渉ごとになります。納得いかなければ、少額訴訟でも起こして、裁判所で和解するというのが筋がよいのではないかと思いますよ。

近頃は、敷金もだいぶ多く返されるようになってきましたが、泣き寝入りの人が多いのです。裁判所に出れば、無茶な主張はできませんし、それ相応の額が戻ると思います。

頑張ってください。

Q連帯保証人を引き受けてしまい困っています!

ご教示ください。
1年半程前に会社(元嫁の家族経営で現在も在籍中)が融資を受ける際保証人に成ってくれとの要求がありました。躊躇したのですが再三の要求に根負けしてしまい判をついてしまいました。
色々と考えていたのですが連帯保証人から外してもらいたいのですが可能なのでしょうか?
この話を社長にすることは非常に心苦しいのですが最近の業績を見ると恐ろしくて堪りません。又、非常に感情的な社長なので事後の不安もあり精神的にも辛いです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、経営改善するには、自分に何ができるかしっかり考え、必要なら経営学や会計学の入門書でも良いから知識を仕入れて実践ですぐ生かすことを考えてください。まず本屋さんに言って立ち読みから入ると良いでしょう。

資産防衛策が重要です。

土地家屋の差押さえなら、賃貸住宅マンションに住んでいればNo Problem、住宅ローンの戸建て、マンションなら、この会社の債権者は手はだせないから、会社が倒産して住むところがなくなることはないでしょう。

自己名義の戸建て、マンションなら売却してしまって、銀行ローン組んで新しい(中古含む)戸建て、マンションに住み替えることを考えます。そうするとやはり債権者は手を出せなくなります。

自動車は、ローンが無ければやはり売却して、リースとかローンを使って買い換えてします。こうするとやはり債権者は手が出せなくなります。

銀行預金は、自己名義から奥さんとか、親の方の名義を借りてその口座に移します。生活費程度の預金はそのままでOKです。

食器、テーブル、戸棚など生活動産は差押さえ禁止ですからそのままでOKです。書画骨董品、宝石、超高級家具などは、両親兄弟の家、またはレンタル倉庫借りて、そこに移動しておきます。

こうすると差押さえ可能な財産ゼロとなり、倒産しても財産を差押さえられることはありません。

勤務先会社の倒産ですから給料差押さえは恐れる必要ないでしょう。差し押さえられるべき給料が、そもそもないです。

差押さえ可能な財産、給料すべてゼロなら、債権者は連帯債務履行請求受けたら自己破産で対抗すればよいです。

住む家も車も確保されていますから、あとは職探しでしょう。

自己破産を先にしてありますから、新会社の給料差押さえもないでしょう。
不便な点は、カードが使えない、銀行から新しくローンが組めない点でしょう。

こんな具合で防御すれば、被害最小限に食い止められることになります。

要するに、はずすことを考えるのは無駄で、経営建て直しと財産防衛がポイントということです。

>非常に感情的な社長なので事後の不安もあり精神的にも辛いです。

こいう社長は、世の中に箒で掃くほどいます。論理とか知識、経験は買ってくれますから、社長の感情的発言は「馬耳東風」「かえるのつらにしょんべん」として、耳では聞いていても底から先、心の中に入れない自己訓練をします。新聞読んでいるときは、テレビがうるさくスピーカーから音を出していても耳以上、自分の体に入ってこないでしょう。

社長がガーガー言っていても、見いていないテレビが何か音だしていると思う訓練をつめば、何も気にならなくなるでしょう。

こうすると精神的につらい状況は、激減させられるでしょう。

まず、経営改善するには、自分に何ができるかしっかり考え、必要なら経営学や会計学の入門書でも良いから知識を仕入れて実践ですぐ生かすことを考えてください。まず本屋さんに言って立ち読みから入ると良いでしょう。

資産防衛策が重要です。

土地家屋の差押さえなら、賃貸住宅マンションに住んでいればNo Problem、住宅ローンの戸建て、マンションなら、この会社の債権者は手はだせないから、会社が倒産して住むところがなくなることはないでしょう。

自己名義の戸建て、マンションなら売却してしまっ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報