『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

サーバー管理初心者の為、基本的なことかもしれませんがご教示下さい。
Unix(Solaris・AIX)、Linux(RedHat)でxntpdを用いてタイムサーバーと時刻同期設定をしようとしています。タイムサーバのタイムゾーンはJSTなのですが、タイムクライアント側{Unix(Solaris・AIX)、Linux(RedHat)の各サーバー}のタイムゾーンはGMTになっています。この場合でも、タイムゾーンがサーバー・クライアントと同じ時同様に、ntp.confでタイムサーバの設定を実施後にxntpdを起動すればJSTのタイムサーバーから取得した時刻を自動的にGMTのタイムゾーンに変換してくれますか?又、タイムサーバーとタイムクライアント側のタイムゾーンが異なると同期が取れないという場合は、サーバー・クライアントのタイムゾーンが異なった状態のままで、どの様にすれば同期が取れる様になるか、その方法を教えて頂ければと思います。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ちょっと突っ込んでみますが、もし、GMTのサーバとJSTのサーバが同期を取れないとするなら、日本国外の時計サーバとは一切同期が取れないことになってしまいますね。



でも、そんあことは決してありません。

ちなみに、日本の公開サーバと言えば福岡大学に2台ありますが、安定性はあまりよくないようで、アメリカのサーバを利用することが多いようです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。あくまでタイムサーバーへの問合せは時刻で、タイムゾーンはそれぞれローカルで設定しているものが有効になるということでしょうか。海外に設置してあるサーバーから日本のタイムサーバーに接続したいという要望もありまして、ネットワーク的な問題も含め、タイムゾーンの異なる地域へ時刻の問合せは問題ないのだろうかと思っておりました。的確なお答え、非常に参考になりました。感謝致します。

お礼日時:2005/06/17 10:38

問題ないはず。


違うタイムゾーンのサーバは使用不可だと
使い勝手が悪すぎますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね!
早速のお返事ありがとうございます。個人で調べてみたのですが、あまり時刻同期に関する技術情報がなくて困っておりましたので非常に助かりました。感謝致します。

お礼日時:2005/06/16 14:30

基本的にタイムサーバーはUTC(GMTと同じではある)を介して同期するので、サーバー、クライアントともに、正しくタイムゾーンが設定されていれば、誰がどこにいても無関係ですね。


タイムサーバーによっては、ローカルタイムを送信しているものもあるらしいですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答ありがとうございます。恐らく時刻同期にタイムゾーンは関係ないのかなとは思いましたが、全く自信がなく、調べても不明でしたので投稿してしまいました。ローカルタイムを送信するタイムサーバがあるらしいというお話も参考になりました。業務上困っていたので非常に助かりました。感謝致します。

お礼日時:2005/06/16 14:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNTPで同期が始まらない

こんにちは。
度々すみません、NTPの設定をしましたがどうも同期が始まりません。

「ntpdate 130.69.251.23」と手動同期は成功します。
しかしntpデーモンを起動し1時間以上放置しても同期されません。
※外部タイムサーバー参照としてます

ntp.confは下記のとおりです。
---------------------------------------------------
server 133.100.9.2 # clock.nc.fukuoka-u.ac.jp
server 130.69.251.23
driftfile /var/lib/ntp/drift
---------------------------------------------------

でntpq -pの結果は下記となります。

remote refid st t when poll reach delay offset jitter
==============================================================================
133.100.9.2 .INIT. 16 u - 64 0 0.000 0.000 4000.00
130.69.251.23 .GPS. 1 u 27 64 377 8.015 -99970. 17262.6

同期ができれば「remote」列に「*」が表示されると思っています。
何か設定が足りないでしょうか?。
尚、「/vat/log/message」をtailしてますが特にエラーは無さそうです。

よろしくお願いします。

こんにちは。
度々すみません、NTPの設定をしましたがどうも同期が始まりません。

「ntpdate 130.69.251.23」と手動同期は成功します。
しかしntpデーモンを起動し1時間以上放置しても同期されません。
※外部タイムサーバー参照としてます

ntp.confは下記のとおりです。
---------------------------------------------------
server 133.100.9.2 # clock.nc.fukuoka-u.ac.jp
server 130.69.251.23
driftfile /var/lib/ntp/drift
---------------------------------------------------

でntp...続きを読む

Aベストアンサー

#4のqaaqです。

○ntp.conf 関連
server 行に "iburst" を付けておきましょう。
server ntp.nict.jp iburst <--こんな感じになります。

ntp サーバ起動時の時刻調整の収束時間が早くなります。
http://www.jp.freebsd.org/cgi/mroff.cgi?subdir=man&lc=1&cmd=&man=ntp.conf&dir=jpman-5.4.0%2Fman&sect=0

○ntpdate での時刻調整
ntpdate -b -u [サーバ名] を複数回実行して、"offset の値が0.1以下"になるまで、強制的に時刻調整して下さい。

○ハードウエアclockの修正
hwclock -w コマンドでハードウエアclockを合わせます。
http://www.linux.or.jp/JM/html/util-linux/man8/hwclock.8.html

○ntpdの動作
ntpによる時刻調整は、調整幅が通常128mSと小さいので、1時間は様子をましょう。
2時間程度経過しても、時刻修正の兆候が見られない場合ハードウェアの不良も考えられます。

時刻調整の兆候としては、
・logファイルに 一時間毎に調整したメッセージが書かれる。
Jan 7 21:57:40 ntpd[91145]: offset 0.000994 sec freq -190.802 ppm error 0.000076 poll 8
・ntpq -p の出力の最初の桁に"*,+"が付く。また、reach が377になる。
% ntpq -np
remote refid st t when poll reach delay offset jitter
+192.168.0.102 GPS_NMEA(0) 2 u 3 32 377 0.926 -0.330 0.023
*192.168.0.192 GPS_NMEA(1) 2 u 10 32 377 0.747 -0.336 0.023
192.168.0.9 PPS(1) 2 u 3 32 377 0.757 6.559 0.161


○その他
・PC起動時には、システムクロックを計測してその後の動作の基準にしていますが、
CMOSバッテリ不足やハードウェアに何らかの異常があるととんでもない時刻を示すことがあります。(要修理です)
・BIOSの時計も起動時の初期時刻として使われてしまうので、ある程度合わせておいた方がいいです。

#4のqaaqです。

○ntp.conf 関連
server 行に "iburst" を付けておきましょう。
server ntp.nict.jp iburst <--こんな感じになります。

ntp サーバ起動時の時刻調整の収束時間が早くなります。
http://www.jp.freebsd.org/cgi/mroff.cgi?subdir=man&lc=1&cmd=&man=ntp.conf&dir=jpman-5.4.0%2Fman&sect=0

○ntpdate での時刻調整
ntpdate -b -u [サーバ名] を複数回実行して、"offset の値が0.1以下"になるまで、強制的に時刻調整して下さい。

○ハードウエアclockの修正
hwclock -w コマンドでハ...続きを読む

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

QNTP の TCPポートは?

NTPは123/UDPでようは足りると思うのですが、
WELL KNOWN PORTとかいろいろな資料に「123/TCP」ポートが割当たってます。
ntpd,ntpdate等でNTPを使う場合、実際には123/TCPは使われているのでしょうか?

Aベストアンサー

RFC1305では「ntpには123/udpを割り当てる」となっていますが、RFC1700では「123 ntp」となっており、「123/udp」と明示されているわけではありません。
よって、「123/tcp ntp」が間違っている(または使えない)という明確な根拠にはなりません。

「現状では『123/tcp ntp』を実装するための定義が存在しない」程度に考えた方が良いと思います。

ただ、将来的にRFC2030のSNTPが(IPv6対応などの点で)主流になる可能性があるので、「123/tcp ntp」は定義されない可能性もあります。

Q起動しているサービスを確認するコマンド

初歩的な質問で恐縮ですが、ご教示いただけますと幸いです。

起動しているサービスを確認するために以下の2つのコマンドを打ってみるのですが、結果(出て来るサービス名)が違います。
このコマンドの違いについてご教示いただけますでしょうか。

(1)service --status-all
(2)chkconfig --list

Aベストアンサー

(1)service --status-all

サービスの現在のステータスを調べるコマンド

(2)chkconfig --list

OSのブート時に自動起動するサービスを調べるコマンド

違いが出るのは、
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから起動したサービス
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから、あるいはエラーで停止したサービス
・ブート後に実行はされるがすぐに停止して常駐しないサービス (ntpdate とか)

あるいは、(1)ではサービス名が表示されない物もあるので、どのサービスがどんなステータス出力をするのか知っておく必要もありますね。(service network statusとか)

Qvmware上のゲストOSにpingが通らない

vmware上のゲストOSにpingが通らない

環境
?vmwareのゲストCentOS    ip 192.168.147.128 ゲートウェイ 192.168.147.1

?vmwareのホストwindowsxp ip 192.168.0.5 ゲートウェイ192.168.0.1

?ホストと同じセグメント上にあるMacosX ip 192.168.0.6 ゲートウェイ192.168.0.1

ゲストとホスト間ではpingが通るのですが、Macのパソコンからだとpingが通りません。
macでtracerouteコマンドを使うとLANのルータ(192.168.0.1)を通り、そのあとグローバルIP?(133.*.*.*)が2つくらい表示され結局ゲストまでたどり着きませんでした。
同じネットワークでないために、デフォルトゲートウェイに送り、そのまま外に出て行ってしまったのでしょうか?
こうなってしまう場合どうすれば、pingをゲストOSに通すことができるのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.2の訂正です。
私の検証ではホストOSが192.168.0.0/24側(仮に1次側)に対してルーターの役割をしていないようです。
ゲストOSがNATの場合はホストOSが1次側からのアクセスをゲストOS側(仮に2次側)へ通過させませんのでルーティング情報を記述しても通信できません。(2次側から1次側への通信は可能)
従って、ゲストOSのネットワークアダプタはブリッジモードに設定しないと相互通信が出来ません。

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

QNTPサーバでの同期方法について

あるWindowsサーバを、グリニッジ標準時の違う
NTPサーバへ時刻同期させるとどうなりますか?

例えば、北京に置いてあるサーバを、
東京にあるNTPサーバで、正しく時刻同期を
することは可能でしょうか?

Windowsのタイムゾーンが異なっても、
その現地時刻で正しく同期がとれますか?

1)
東京:9:10 ここにNTPサーバを置く
北京:8:10 ここにサーバを置く

2) 北京サーバが8:13になってしまったので、
東京のNTPサーバへ同期を取る

3) その場合、時刻は8:10になりますか?
それとも、9:10になってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

NTPでは世界協定時(UTC)を用いて通信するため、OKですよ。
XPにしたところで、標準ではtime.Windows.comにNTPクライアントとして接続するようになっています。タイムゾーンの違うサーバへアクセスしてますね。(日本の可能性もあるが、まずない)

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%8D%94%E5%AE%9A%E6%99%82

QDOSコマンドで、標準出力を出力しないようにするには?

Windowsのバッチファイルでコマンドを実行する際、標準出力をディスプレイに表示したくないのですが、どのようにするのが、一般的なのでしょうか?
CDで実行するので、ファイルに出力はしたくありません。
UNIXとかだと、nullにパイプするようなのですが…。

Aベストアンサー

>UNIXとかだと、nullにパイプするようなのですが…。

リダイレクトですね。

同様です。
標準出力だけなら「c:\> command > nul」
エラー出力もなら「c:\> command > nul 2>&1」

QSystem Idle Processってなに?CPU使用率が100%

System Idle Processってなに?CPU使用率が100%
CPU使用率が100%に近い状態になっていて、ネットにつなぎっぱなしのときのことですが、いったい何が原因でCPU使用率が高まっているのかわかりません。
Ctrl+Alt+Deleteで出てくるWindowsタスクマネージャのプロセスタブを押すと、「System Idle Process」というイメージ名が常に「CPU:99」になっています。

System Idle Process ? これっていったいなんでしょうか?

OS:WindowsXPホームエディション(sp2)
大まかな常駐ソフト:
:ノートンインターネットセキュリティー(ヤフーBBから購入したオンラインセキュリティーです。)
:NVIDIA Settings(Nvidiaビデオカードのドライバソフトです。)
:Asus PC Probe (Asusマザーボードに付属のシステム監視ソフトです。)

Aベストアンサー

>System Idle Process
これは、CPUの使用率がこれだけ”空いている”ってことです。
CPUの消費電力や発熱を抑える為に、何もしないって命令を実行するためのモノですので、この値が高いのは問題ないです。

Qスイッチングハブとレイヤ2スイッチの違いについて

妙な質問ですみません。
周辺機器メーカサイトを見ると、スイッチングハブとレイヤ2スイッチと分かれたカテゴリで置かれているのを目にしますが
スイッチングハブとレイヤ2スイッチの違いとは何でしょうか?

どちらもデータリンクの2層目を対象として動き、アドレステーブルを元に対象のポートに搬送波を流すもので、ほぼ同じものと思っていたのですが、上司に質問したところ、
異なるセグメントを混在して接続でき、同一のセグメントが接続されているポートにのみ、搬送波が流れるものがレイヤ2スイッチ(ただし、異なるセグメントにも搬送波を流す方法はある)とのことで、
上記の機能がなく、MACアドレスで識別するだけのものをスイッチングハブ、という回答をもらいました。
 VLANとは別にそういった機能をもったものがレイヤ2スイッチとのことだったのですが、この認識で正解なのでしょうか?
 色々とサイトを見て回りましたが、スイッチとレイヤ3スイッチやルータの解説などは書いてあるところはありますが、レイヤ2スイッチとスイッチングハブの違いについて書かれたサイトが見当たりませんでした。

 違いについて皆様のお知恵を拝借お願いいたします。

妙な質問ですみません。
周辺機器メーカサイトを見ると、スイッチングハブとレイヤ2スイッチと分かれたカテゴリで置かれているのを目にしますが
スイッチングハブとレイヤ2スイッチの違いとは何でしょうか?

どちらもデータリンクの2層目を対象として動き、アドレステーブルを元に対象のポートに搬送波を流すもので、ほぼ同じものと思っていたのですが、上司に質問したところ、
異なるセグメントを混在して接続でき、同一のセグメントが接続されているポートにのみ、搬送波が流れるものがレイヤ2スイッ...続きを読む

Aベストアンサー

これは言葉の言い回しだけです。
スイッチングハブとは、解釈の通りでMACアドレスを管理し、必要なポート以外にはデータを流さない装置です。
レイヤ2スイッチはMACアドレスのみ。
レイヤ3スイッチはIPアドレスまで管理しています。
世の中にはレイヤ4スイッチという装置まであります。

要はみんなスイッチングハブです。
レイヤ2スイッチは、スイッチングハブに含まれます。


人気Q&Aランキング