最新閲覧日:

そもそも、雨男とか晴れ女とかがイマイチ分からないです・・・

雨と思っていたら晴れた~。この場合は晴れ男・女だと思います。
分からないのが、全国的に雨の場合でも出かける日がたまたまその日なら
雨男・女になってしまうの?その人と行動を共にすると雨になることが多いと言う事?ここぞと言う時に晴れなのか?雨なのかでわかれるのでしょうか。

自称晴れ男と雨男が行動するとどちらが強いんでしょう?
「霧の摩周湖」はどれくらいの確率で晴れるんでしょう?
晴れた摩周湖を何回も見た人はスーパー晴れ男なんでしょうね。

こんなどうでもよい質問を読んで下さり有難うございます。

A 回答 (6件)

●わたしの会社には 休み雨男が おります。


 彼が休みの日は かならず雨か雪なんです。陰気な方です。
 しかもウソつきで 一人暮らしです。
 目はちいさく ボケッとしてることが ほとんどです。
 3000円くらいの自分のジャケットを ほんの3万円と言ったりします。
 彼のいちばんの仕事は旗出しなので 彼が休みの日は旗が出ません。
 でも、雨の日はもともと旗を出しませんので 彼が旗出しなのは。
 天誅なのかも しれませんねっ。(笑)
 なんにも悪い事してないのにね・・・。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まー、何と言いましょうか、そう言う方がおられるんですね。
ある意味、すごい強運の持ち主では!?

お礼日時:2001/10/09 21:08

 どちらかというと、晴男に雨女といったような気もしますが・・・(こんなこというとセクハラと言われかねませんね。


 これも運がいいか、悪いかというのと同じなんでしょうね。あの人と一緒に行動すると必ず雨が降る。本当にそんなことあります。でも、雨人間の上にだけ雨が降って、晴人間の上には日が射しているなんてないですよね。結局は同じだけ、雨が降って、晴れています。

 ちなみに「霧の摩周湖」にまつわる話を・・・・未婚の女性が摩周湖を訪れて雲一つなく湖面が見えると結婚が10年遅れるそうです。知り合いは3回行って、3回とも快晴だったらしいのですが・・・30年婚期が遅れるのでしょうか? (また男女差別といわれそうです。)ところで、霧の摩周湖といいつつ、摩周湖が霧で一日中見られないのは年間70~80日程度しかありません。それも、5月下旬から7月上旬に集中しています。特に冬場はほとんどが晴れています。
摩周湖では、湖に流れ込む霧の影響で、運が良ければ山の怪人「ブロッケン」に出会えます(=ブロッケン現象)。また、冬には3つの太陽の幻日が見られる地としても知られています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「霧の摩周湖」にまつわる話
そう言えば、そんな話を聞いた気がしてきました。

摩周湖の知識を有難うございます!
ブロッケンや3つの太陽をみたいですね。

お礼日時:2001/10/09 21:05

私の恩師はランドスケープの講義を持っていて時々校外授業がありましたが、


雨男でした。降水確率が講義の日に近づくと、
徐々に徐々に高くなって行くんです。前日までの予告が例え10%でも、当日は完璧な雨です。
逆に先輩は、雨予告でも当日晴れます。ちなみに私は、外出が出来る日に限って
雨ですが、梅雨入り直後の誕生日なのに、ここ数年、晴で過ごせています。
雨女なのか晴れ女なのか・・・わかりません。

でも、確実に言えるのは、私は渋滞女です。
車が混んだりするだけじゃなく、がら空きのお店に入ったら、
結果的に混んで混んで焦って食べて・・・が多いのです。
渋滞というか繁盛女というか・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もじぶんがどっちなのか分かりません。

渋滞女に繁盛女、なんだかわかる気がします。
こんな人をあげまんと言うんでしょうね。

お礼日時:2001/10/09 21:02

私は摩周湖3戦3勝です。

(勝ち=晴れ)
きちんと3回とも遠くからはるばる、前々から決めていた日でした。

でもただの偶然だと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3回も行ったんですか!
私はまだ一度も行ったことがないです。

お礼日時:2001/10/09 20:59

こんな話を聞いたことがあります。



独りでどこかへ出かけるときというのは、
だいたい天気の日を選びます
(雨が降っていれば、わざわざ出かけようとは思わない)。

でも、大勢でどこかへ出かけるときというのは、
日取りを決めてしまっている場合が多いので、
雨でも出かけることになります。

そんなわけで、大勢で出かけるときというのは
雨の場合が(単独行に比較すると)多いそうです。

で、「誰か雨男(女)がいるぞ」という話になるとか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そっか~。なるほどです。
雨に日に出かけることはあまりないですからね。

お礼日時:2001/10/08 19:19

晴れ男・女、雨男・女は、「伝説」だと思います(^_^)


ある人が、そういう偶然を繰り返すと周りの人&本人により「伝説」が語られるようになるんですね。
やはり、ここぞと言う時に効くほど、強い「伝説」になるでしょうね。

晴れ男と雨男が、かち合った場合は、晴れ男指数と雨男指数の勝負になるでしょう。勝ったほうが伝説を上げる!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~~。
指数の勝負か。

>勝ったほうが伝説を上げる!

これ、気に入りました!

お礼日時:2001/10/04 20:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ