しょーもない質問で申し訳ないのですが、日によって浮くうんこと沈むうんこがあります。昨日は浮き、今日は沈みました。それって何故なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

繊維質が多いと浮くということから、浮く方が体にいいと聞いたことがあります。


わたしも随分前にから、観察していますが、
わたしの場合、浮く浮かないは、前日や前々日の食生活と密接に関係があるようですね。。
(ババちくて申し訳ないです。。;)

下記サイトを参照ください。

参考URL:http://www.wakam.com/kokishin/04misc/14.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。浮く方がいいみたいですね。確かに、浮くうんこは匂いがあまりしないような?肉を食べた翌日って沈みますよね。匂いあるし・・・。

お礼日時:2005/06/17 16:34

笑ってしまいました 失敬


普通に考えて「比重」の問題でしょうね
浮くウンチか 想像するだけで笑えます
空気の含有量が多いのかな?便の構成物質が
軽い物ばかり?? ここらへんは便の専門家でないので
わかりませんが
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本人は真剣なんです。プンプン<`ヘ´>
便って、奥が深いですね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/17 16:36

似たようなQ&A見つけました見てみて下さい



参考URL:http://bekkoame.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=1429425
    • good
    • 2
この回答へのお礼

同じ様な疑問を持っている人がいて安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/17 16:33

一番影響が大きいのはガスです。

ガスの量が多ければ浮き、少なければ沈みます。ガスの量が多いということは、腸内の状態があまりよくないということです。
ただし、繊維質が多いと浮くでしょうし、便秘などで固くなると沈むでしょうから、一概には言えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たかが、うんこ。されど、うんこ。奥深いですね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/17 16:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q比重の単位って?もうわけわからない・・・。

比重というのは、単位はなんなのでしょうか??
鉄の比重を7.85で計算すると考え、以下の疑問に答えてもらいたいのですが、
縦100mm・横100mm・厚さ6mmの鉄板の重さを計算したい場合、
100×100×6×7.85で計算すると、471000になります。
全部mに単位をそろえて計算すると、
0.1×0.1×0・006×7.85で、0.000471になります。

これで正確にkgの単位で答えを出したい場合、
0.1×0.1×6×7.85で、答えは0.471kgが正解ですよね?

・・・全く意味が解かりません。普通、単位は全部揃えて計算するものですよね??なぜ、この場合、厚さだけはmmの単位で、縦と横はmでの計算をするのでしょうか?

比重ってのは単位はどれに合わせてすればいいのでしょうか?

そして円筒の場合はどのように計算するのでしょうか?
まず、円の面積を求めて、それに長さを掛けるのですよね?
これは円の面積の単位はメートルにして、長さはミリで計算するのでしょうか??
わけわからない質問ですみません・・・。もうさっぱりわけがわからなくなってしまって・・。うんざりせずに、解かりやすく、教えてくださる方いましたらすみませんが教えて下さい・・。

比重というのは、単位はなんなのでしょうか??
鉄の比重を7.85で計算すると考え、以下の疑問に答えてもらいたいのですが、
縦100mm・横100mm・厚さ6mmの鉄板の重さを計算したい場合、
100×100×6×7.85で計算すると、471000になります。
全部mに単位をそろえて計算すると、
0.1×0.1×0・006×7.85で、0.000471になります。

これで正確にkgの単位で答えを出したい場合、
0.1×0.1×6×7.85で、答えは0.471kgが正解ですよね?

・・・全く意味が解かりません。普通、単位は全部揃えて計算するものですよね??...続きを読む

Aベストアンサー

#3番の方の説明が完璧なんですが、言葉の意味がわからないかもしれないので補足です

比重は「同じ体積の水と比べた場合の重量比」です
水の密度は1g/cm3なので、鉄の密度も7.85g/cm3になります
(密度=単位堆積あたりの重さ)
重さを求める時は「体積×密度(比重ではありません)」で求めます

おっしゃるとおり、計算をする時は単位をそろえる必要があります
100(mm)×100(mm)×6(mm)×7.85(g/cm3)ではmmとcmが混在しているので間違いです
長さの単位を全部cmに直して
10cm×10cm×0.6cm×7.85(g/cm3)=471g=0.471kg
と計算します(cmとgで計算しているのでCGS単位系と呼びます)

円筒の場合も同様に
体積×密度で求めます
円筒の体積=底面積(円の面積半径×半径×円周率)×高さ
です

比重=密度で計算するならば、水が1gになる体積1cm3を利用するために長さの単位をcmに直して計算してください
計算結果はgで出るのでこれをkgに直してください

最初からkgで出したい時は
水の密度=1000(kg/m3)
(水1m3の重さ=100cm×100cm×100cm×1g=1000000g=1000kg)
を利用して
目的の物質の密度=1000×比重(kg/m3)
でも計算できます
(このようにm kgを使って計算するのがSI単位系です)

0.1×0.1×6×7.85は#4の方がおっしゃるとおり
0.1×0.1×0.006×1000×7.85の0.006×1000だけ先に計算したのだと思います

#3番の方の説明が完璧なんですが、言葉の意味がわからないかもしれないので補足です

比重は「同じ体積の水と比べた場合の重量比」です
水の密度は1g/cm3なので、鉄の密度も7.85g/cm3になります
(密度=単位堆積あたりの重さ)
重さを求める時は「体積×密度(比重ではありません)」で求めます

おっしゃるとおり、計算をする時は単位をそろえる必要があります
100(mm)×100(mm)×6(mm)×7.85(g/cm3)ではmmとcmが混在しているので間違いです
長さの単位を全部cmに直して
10cm×10cm×0.6cm×7.85(g...続きを読む

Q浮く大便と沈む大便の違いは何でしょうか

よろしくお願いします

タイトル通りなのですが
浮く大便と沈む大便の違いは何でしょうか?

健康不健康もどうもはっきり分かりません
それぞれの理由は何でしょうか?
・浮くのは健康沈むのは不健康
・浮くのは不健康沈むのは健康

Aベストアンサー

繊維質の多い食生活をしていると
便が浮くのだそうです。
バナナ状で臭くなく黄金色が理想的。

肉食中心だと黒っぽく沈むらしいです。


どんな状態でも
出ないよりはマシ。

Q比重の単位

石英(SiO2)=2.65g/cm を、
g/cm3で考えたいのですが、
単純に、gを三乗してもいいのか
少し疑問に思ってしまいました。

これでいいのでしょうか。 

Aベストアンサー

ちょっとおまけです。

水1cm^3の質量は1gです。
1m^3では1000kgになります。
密度の値は単位が変わると変わります。
比重は比較ですから単位に関係しません。
密度と比重は同じ数字である、違いは単位がつくかつかないかであると思い込んでいるととんでもない間違いをします。

気体の場合は基準物質を空気にする場合がよくあります。
温度、圧力、体積を共通にして質量を比べます。
この場合は密度の単位をどう変えても比重と同じ数値にはなりません。

比重は質量を比べるのですから条件を同じにします。
水に浮かぶか沈むかの判断に比重を使うとすると温度を同じにするという意味がわかります。
水も水晶も温度によって密度が変わります。
変わり方が同じであれば比重の値は変化しないはずです。
ところが温度によっての体積の膨張率は物質によって異なります。
比重も温度によって変わる事になります。
水の密度は94℃で0.96g/cm^3になります。4℃で最大値 1.0000g/cm^3を取りますから90度の温度変化で4%です。水晶は1桁小さいです。
密度の温度変化まで考慮に入れると比重は密度の数字と同じになるということは成り立たないことになります。数%のずれが生じるだろうと予想できます。

こういうことから言うと比重はそれほど精度を要求している数字ではないだろうという事になります。
精しく調べられた密度の値と同じ値だというと比重にも精度があるように思ってしまいますが密度の精度がそのまま比重の精度であるとはいえない事になります。

石英の密度として2.56g/cm^3という数字が示されています。
理科年表ではこの値は「水晶」の密度となっています。水晶は石英の単結晶と考えていいでしょう。化学辞典では石英の密度として2.6g/cm^3という値です。単結晶でない石英では3桁の精度では決まらないというところではないでしょうか。

ちょっとおまけです。

水1cm^3の質量は1gです。
1m^3では1000kgになります。
密度の値は単位が変わると変わります。
比重は比較ですから単位に関係しません。
密度と比重は同じ数字である、違いは単位がつくかつかないかであると思い込んでいるととんでもない間違いをします。

気体の場合は基準物質を空気にする場合がよくあります。
温度、圧力、体積を共通にして質量を比べます。
この場合は密度の単位をどう変えても比重と同じ数値にはなりません。

比重は質量を比べるのですから...続きを読む

Qしつこくて申し訳ありません

以前、サウナスーツの件で質問させていただきました。
効果はほとんど無く
・汗をかいて達成感に浸りたい人用のトレーニングウェア
・ダイエットできると称していい加減な商品を売っている例が山ほどある
・汗をかきたい人が、汗かくための密閉服。後、ダイエット産業に取っては儲けの種。
等々、多数の回答を頂きました。
ありがとうございました。

つきましては、しつこくて大変申し訳なく思っておる次第でありますが
実際に着用されて運動されたことのある方、
若しくは、現在着用されて運動されている方

実際の効果のほどご意見を伺いたく質問させて頂きます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は、一昨年いきなり太りまして(170cm・70kg前後まで・体脂肪28%・男性)とあるメーカーのサウナスーツを購入し、フィットネスクラブにも入会いたしました。

フィットネスは週に6回ペースで通い、スタジオレッスンやランニング、バイクなどの有酸素運動を、サウナスーツを着て汗だくになるまで(2時間程度/日)していました。

最初の3ヶ月は見事に減量(5kg前後)しました。…しかし、そこからが全くの変化なしとなり、努力を虚しく思いました。
フィットネスクラブのスタッフの方々にもお聞きしたりしたのですが、返ってくる言葉は『継続あるのみ!』だけでした。確かに続けなければ、もとの木阿弥…。

去年(1年ぐらい)になるでしょうか…とある会員様(男性)が入会してきて…。
その方の最初の頃は、よく覚えていませんが、なにせ細かったと思います。現在では、私の通っているフィットネスでは断トツの細マッチョになってます。でかい胸と背中…細過ぎるウェスト…。
正直、女性会員様やスタッフの方々も『どうすればそうなるんですか?』と聞くぐらいなんです。

直接お話をする機会があったので…参考までに…。
年齢や身長は私とほぼ変わりませんが、『体重54kg・体脂肪率5~6%』だそうで…ため息がでます。
しかし、その方も数年前に急激に太って困ったそうです。気さくな方で、『太っていた(86kg)証拠ありますよ~(笑)』といいながら、太ももを見せてくださいました。普通にしてると、脚が筋肉で割れているのですが、力を抜くと皮膚に妊娠線みたいなものが…。
一体どうやって?気になりました。『太→細→細マッチョ』の方法が…。
その会員様の身体改造のコツを少し教えていただけたので参考になればと…。

・常に身体を動かすことを楽しむ。(ストレス発散)
・ウェイトトレーニングを中心にして基礎代謝をあげる(脂肪↓筋肉↑)
・運動をマンネリ化(同じプログラムを続けない)しない(身体が慣れてしまう)ように計画をたてる
・消費カロリー↑≫摂取カロリー↓
・そういう意味で継続するモチベーション

おかげ様で半年で体脂肪率が15%にまでなりました。まわりの女性会員様のウェイトトレーニング率も増えてますよ。

サウナスーツも有酸素運動ばかりという意味では同じで、慣れてしまう(マンネリ化)までは、効果あるのではないでしょうか?

参考になれば幸いです。
お互いがんばりましょう。

こんにちは。

私は、一昨年いきなり太りまして(170cm・70kg前後まで・体脂肪28%・男性)とあるメーカーのサウナスーツを購入し、フィットネスクラブにも入会いたしました。

フィットネスは週に6回ペースで通い、スタジオレッスンやランニング、バイクなどの有酸素運動を、サウナスーツを着て汗だくになるまで(2時間程度/日)していました。

最初の3ヶ月は見事に減量(5kg前後)しました。…しかし、そこからが全くの変化なしとなり、努力を虚しく思いました。
フィットネスクラブのスタッフの方々にもお...続きを読む

Q比重と比重量

こんにちは
ぜひとも、わかりやすく教えてください。

(1) 比重と比重量の違い
(2) 単位体積重量と比重量の違い
(3) 比重と単位体積重量の違い

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

比重は、ある体積を占める物質についての、同じ体積の水(1気圧,4℃)に対する質量の比です。
単位体積重量は、(質量)密度とも言い、ある物質単位体積あたりの質量です。

比重瓶という実験器具をご存知でしょうか。単純で正確な形状をもたない場合、物体の体積を正確に測ることは難しいのですが、この場合でも、容器内の水と置き換えたときの重量変化は、比重瓶を使って正確に測定できます。そこで、実測上、密度に代えて、比重(水に対する密度比)がよく用いられるのです。

1気圧,4℃の水の密度は 0.999973gcm^-3です。したがって、比重1の物体というのは、密度が0.999973gcm^-3になります。そこで、実用上、比重と密度の数値部分は同じだと思って差し支えないです。

「比重」を「比重量」と表現するのは、私はあまり見たことがありませんが、同じことだと思います。

Q下品で申し訳ありませんが・・・。

下品な質問で申し訳ありませんが・・・。

下半身の痛みの相談で申し訳ありません。


ちょっとバカみたいなお話なんですが・・・。

長時間椅子に座ってたらお尻が蒸れてとっても暑かったので・・・・・・

パンツ越しに保冷剤の上に座ってまして、その後冷やしすぎて痛くなってきたので止めたんです。

しかし、その後に金玉(精巣)周辺が痛くなってきました。

でも、歩くときやうつ伏せの時は特に痛みの響きはきません。ただ、触ると(持ち上げると)痛いです。

また、立っていたり、座っている時も痛みがきます。

あとは、排泄(大)をする時に精巣付近に痛みじゃない不快感?を感じます。

コレは病気でしょうか?それとも一時的なものでしょうか?

因みに、年齢は16歳です。

原因や、治療法等わかる方いましたらご回答の程、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

冷やしすぎたからでしょう、ほっておけば、そのうち治るよ、もう保冷剤はやめてくださいね。

Q比重について(2)

見かけ比重の単位がg/mlになっている物と、ml/gになっているものがあるのですが、どういうことなのでしょうか?
また、なぜ、粉体の比重なのに液体単位であるmlが見かけ比重の単位になっていることがあるのでしょうか??

Aベストアンサー

> 見かけ比重の単位がg/mlになっている物と、ml/gになっているものがある

「ml/g」(=体積/質量)は、「比容積」というのが正しいのではないかと思います。

比容積;
http://ja.wikipedia.org/wiki/SI%E7%B5%84%E7%AB%8B%E5%8D%98%E4%BD%8D
(キーボードで「Ctrl」と「F」キーを押して、「比容積」で検索して下さい;
 但し詳しい説明が出ているわけではありません)


密度と比容積は逆数の関係にあるので、換算が可能です。
そのために(というか、それが災いして?)、用語あるいは単位が混用されているの
ではないかと思います。

比重(又は密度)は「どちらが重いか」が直感的にわかる(→大=重い)のに対し、
比容積は「どちらがかさ高いか」が直感的にわかる(→大=かさ大)、ということで、
わかりやすい方を使えばいいのではないでしょうか。


比重;
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%94%E9%87%8D
(こちらは詳しい説明が出ています)



・・・で、回答を記入しようとしたところでNo.1の方への補足が追加されているのに
気づいたので横レスさせて戴きますが、

> なぜ、cm3でないのでしょう?

確かに「l(リットル)」や「ml」は液体に使うことが多いですが、これらは液体に限らず
「体積」の単位で、「cm3」への換算が可能です。
(1ml=1cm3、1リットル=1000cm3)
どちらが使われるかは・・・業界の慣用に従っているところがあるかもしれません。

> 見かけ比重の単位がg/mlになっている物と、ml/gになっているものがある

「ml/g」(=体積/質量)は、「比容積」というのが正しいのではないかと思います。

比容積;
http://ja.wikipedia.org/wiki/SI%E7%B5%84%E7%AB%8B%E5%8D%98%E4%BD%8D
(キーボードで「Ctrl」と「F」キーを押して、「比容積」で検索して下さい;
 但し詳しい説明が出ているわけではありません)


密度と比容積は逆数の関係にあるので、換算が可能です。
そのために(というか、それが災いして?)、用語あるいは単位が混用されている...続きを読む

Qアブソニック買った人ー。

使用感はどうですか? おなかが気になる世代に入りつつあり、かなり興味が
あるのですが。でも、あれってどうみても低周波治療器の応用のような・・・
どなたか体験談教えて下さい。

Aベストアンサー

ローションが侵入して電極部分と、パッド部分が剥離して1週間足らずで壊れました。
また、ローションがたりないと、火傷状の傷が出来ます。
以外と音がうるさく、秘密で行いたい人には向かないと思います。

Q比重を使った熱化学の計算

塩化水素3.55gを水に溶かし塩酸1995gを調整し,25℃に保たれた断熱容器に入れた。
この塩酸に水酸化ナトリウム5.00gを加えて溶解させたとき,水溶液の温度は何℃上昇するか。
塩酸と水酸化ナトリウムの中和熱を56.5(kj/mol),水酸化ナトリウムの溶解熱を44.5(kj/mol)とし
水溶液の比熱を4.18(j/g.℃),比重を1.00とする。
反応によって生じた熱はすべて溶液の温度上昇に利用されるものとする。

この問題の比重はどう使うんでしょうか。

水酸化ナトリウムの溶解熱と塩酸と水酸化ナトリウムの中和熱の和が,
Q=(44.5×5.00/40 + 56.5×5.00/40)×1000(j)

Q=4.18×(1995+5.00)×?℃

では間違いですか?
そもそも比重となんなのか・・・
検索してみても「基準物質と比べた密度比」「密度と比重は違う」「比重は単位を含めた数」などとでてきました。・・・ちんぷんかんぷんです。

「1Lの塩酸(比重1.05)の質量は1.05kg」と書いてあった文があったので,
比重の単位は(kg/l)なのかとも思いましたが・・・
基準物質によって単位が変わるなら,上の問題での比重の単位はどうなるんでしょう。

教えてください。(+o+)

塩化水素3.55gを水に溶かし塩酸1995gを調整し,25℃に保たれた断熱容器に入れた。
この塩酸に水酸化ナトリウム5.00gを加えて溶解させたとき,水溶液の温度は何℃上昇するか。
塩酸と水酸化ナトリウムの中和熱を56.5(kj/mol),水酸化ナトリウムの溶解熱を44.5(kj/mol)とし
水溶液の比熱を4.18(j/g.℃),比重を1.00とする。
反応によって生じた熱はすべて溶液の温度上昇に利用されるものとする。

この問題の比重はどう使うんでしょうか。

水酸化ナトリウムの溶解熱と塩酸と水酸化ナトリウムの中和熱の和が,
Q=(4...続きを読む

Aベストアンサー

密度は単位体積あたりの質量と定義され通常はg/cm^3などの形で使われますね。それに対して。比重は、基準となる物質の密度を1としたとき、その物質がいくつになるかを比で求めたものです。液体の場合では物質の質量と、その物質の同一の体積を有し、かつ圧力 1気圧 の下における純粋の水の質量との比として表わされます。ここでは比重が1としていますので、水の密度と同じということになります。したがって反応が行われても水の系で考えればよいということを述べていることになりますね。
ところで問題の内容ですが次のようになりますね。
初めに調製した塩酸溶液に含まれる塩酸の物質量は塩化水素のモル質量が36.5ですから
3.55 / 36.5 = 0.0973 mol
水の量は 1995 - 3.55 = 1992 g
加えた水酸化ナトリウムの量は5.00gですから物質量は
5.00 / (23.0+17) = 5.00 / 40.0 = 0.125 mol
溶液中に含まれた塩酸に比べて加えた水酸化ナトリウムの量は多く、中和した水酸化ナトリウムの量は0.0973 mol となります。また、中和反応によって生成した水の量は
0.0973 * 18 = 1.75 g
そこで発熱量の件ですが初めに水酸化ナトリウムが水に溶ける時の溶解熱を求めます。
水酸化ナトリウム0.125 molが溶解するのですから
0.125 * 44.5 *1000 = 5563 J
中和反応に使われた塩酸や水酸化ナトリウムの物質量は 0.0973 mol ですから
0.0973 * 56.5 * 1000 = 5497 J
したがって発生した総熱量は
5563 + 5497 = 11060 J
この溶液に含まれる水の量は
1992 + 1.75 = 1994 g
水1gの温度を1℃高めるのに必要とする熱量は4.18 Jであるので
この溶液に含まれる水を1℃高めるのに必要な熱量は
1994 * 4.18 J
したがって11060 Jの熱量がすべて水の温度上昇に使われたとすれば
11060 / (1994 * 4.18) = 1.33 ℃初めの温度が25℃ですから中和反応後の溶液の温度は26.3となります。

密度は単位体積あたりの質量と定義され通常はg/cm^3などの形で使われますね。それに対して。比重は、基準となる物質の密度を1としたとき、その物質がいくつになるかを比で求めたものです。液体の場合では物質の質量と、その物質の同一の体積を有し、かつ圧力 1気圧 の下における純粋の水の質量との比として表わされます。ここでは比重が1としていますので、水の密度と同じということになります。したがって反応が行われても水の系で考えればよいということを述べていることになりますね。
ところで問題の内容です...続きを読む

Qどうしよー><

私の友達は身長165センチで体重が65キロくらいあるんですが・・・
その子にダイエットの相談を受けています。

中学生なだけに無理なダイエットは、あまりすすめられないです。
中学生でもできるダイエットってありませんか?

Aベストアンサー

> 中学生でもできるダイエットってありませんか?

今はそんな無理してダイエットする必要などありません。
中学生の時期は、「第二次性徴」を経て、
「幼児体型から大人の男性or女性の体型への成長」が始まる時期であり、
同時に大人になって一生続けるべき健全な生活習慣(特に食習慣と運動習慣)を
身につけていくべき時期です。

これをちゃんと身につければ、高校を出る頃には「かっこいい大人の男性or女性の体型」になってます。
今の体型は、長い人生から見れば「ごく一時的な現象」に過ぎません。
心配はいりません。

むしろ今、心配すべきは「栄養不足」です。
成長に必要な栄養、たとえばカルシウム、鉄分、蛋白質、ビタミンなどが不足してしまうと、
かっこよく成長できず、
大人になってからの身体に悪影響(骨粗鬆症、生理不順など)が出てしまいます。
「無理なダイエットをしてはいけない」のは、そのためです。

三食を抜かず、減らさず、好き嫌いせず、ちゃんと食べましょう。
そのかわり間食、特にファーストフード、ジャンクフード、スィーツ類、清涼飲料水などは控えましょう。
適度な運動習慣と、早寝早起き、規則正しい生活習慣。
以上を、今のうちに身につけておきましょう。
「かっこいい大人」になるために。

…ということを、その相談をした子に伝えてください。

> 中学生でもできるダイエットってありませんか?

今はそんな無理してダイエットする必要などありません。
中学生の時期は、「第二次性徴」を経て、
「幼児体型から大人の男性or女性の体型への成長」が始まる時期であり、
同時に大人になって一生続けるべき健全な生活習慣(特に食習慣と運動習慣)を
身につけていくべき時期です。

これをちゃんと身につければ、高校を出る頃には「かっこいい大人の男性or女性の体型」になってます。
今の体型は、長い人生から見れば「ごく一時的な現象」に過ぎません...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報