昭和中期・現代でも常に価値のある物とはなんでしょうか?
時代を超えても変わらない価値のある物。
みなさんの意見を聞かせてください。
お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

間違いないのは金です。



現在世界通貨の基準はドルと円とユーロですが、今後再度、金本位になるとさえ言われています。


金以外には代わりになるものは有りません。

ダイヤモンドは購入してすぐに換金するとほぼ30分の一になりますが金は価値が余り変わりませんからね。
    • good
    • 0

和食、米(日本人の体にいい食品)


コンビニメニュー、ファーストフードばかり食べ続ければ体に悪いし洋食でも生活していけるけど
日本から日本食が永遠に消えたら日本の消滅秒読みと同じ。
医食同源、食べることは生物、人間にも常に価値があるし国別地域別で食文化が違うのも価値があるから。
    • good
    • 0

   


良い私
親への愛情、子どもへの無償の愛

良くない私
土地(地べた)、おかね、色男

いつの世も、山吹色にはかなわないわ。
「おぬしもわるよのぉ~」なんて笑ってみたいわ!
   
    • good
    • 0

それは人間です・・・って、これじゃ回答になりませんね ( 笑 )


私は「良質の文学」を推します。
ところで、価値って、金銭的価値のことですか?
それだと、この回答、的外れですね。
    • good
    • 0

専門家でないので、あくまで意見です。



「土地」「骨董品」(かなり前から認定されている)

ということでどうでしょうか?
    • good
    • 0

「金」でしょう



でも、「変わらない価値」 といわれると・・
変動するからなぁ。

>昭和中期・現代
 と言うとこから見て、日本国内限定。
 しかも戦後ですから、水道代とか、電気代!?
    • good
    • 0

”価値が有る”という言葉に当てはまらないかもしれませんが、昭和中期以降時代を超え、かわらない価値の有る商品の一つは ”タマゴ” だそうです。


何しろ価格変動がかなり小さく安定供給されているらしいです。(笑
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング