グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

去年買ったアスパラガスが植えてあるのですが、一度も食べないうちに、5月末頃から徐々に枯れてきています。
6本程のくきが、3本位になってしまいました。
根っこが生きていれば、来年の元気に芽が出るのでしょうか?
それとも枯れて終りでしょうか?
仮に病気ならば、何か対策はないでしょうか?

A 回答 (2件)

推測するに、鉢植えですか。

鉢植えと仮定すると、病気というより、養分等の影響かと思います。肥料不足が十分に考えられます。ただし、注意したいのは肥料の過剰症。一般の方は安易に肥料不足のほうを考えがちです。これは注意しましょう。もうひとつ気になるのは水分過剰。根腐れを起こしている可能性があります。
詳細はネットを駆使してさがしましょう。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
アスパラは庭の土に植えてます。

補足日時:2005/06/19 21:12
    • good
    • 5

梅雨時~初秋にかけて、茎枯病が発生し、茎に縦長の褐色病斑ができて拡大し、茎を一周すると、病斑より上部が枯れます。

次々に茎が枯れる上、根腐れを併発するため、被害がとても大きくなります。予防はダコニール、トップジンM、ベンレートが効果ありですが、清潔な土で育て、雨に当てないことが最大の予防策です。

下記URLより

参考URL:http://heboen.hp.infoseek.co.jp/yasai/aspara.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアスパラが細く、1本・・・

昨年に大株のアスパラ(根)を植え付けしました。
4月に初めて新芽が出たのですが、細い(2~3ミリ)うえに未だに1本しか出てきません・・・
細いのは最初なので仕方ないと思いますが、1本しか出ないのはどうなんでしょう?
とりあえず、最初の1本も切らずに残してあります。
経験者の方、アドバイスを!

Aベストアンサー

先月はじめに4年目の大株のアスパラの根を3株植えました。今、芽が出ている数は株別に、9本、4本、1本で、最大の高さが、80cm、15cm、0.5cmなんです。原因は、施肥なしや、痩せた泥土だった(ひどいなー)ためもあるのですが、とどめには、樋の詰まりで雨だれのために上土(と養分)が流れて、最後の株は殆ど根がむき出しになっっていたのです。怒られそうです。ということで、アスパラの強靱な環境順応力をまざまざと観察できたわけです。今年は根を張らせるだけの予定でしたが、こんなに元気に出てくるのなら、よく耕した風通しのよい土(砂っぽい水はけのよいのがいいらしいが)に、元肥などの土壌管理をしっかりしておけば、沢山太いのを食べられたのにと、少し後悔しますが、やはり観察すると植物のことがわかります。成長が早いので施肥(元肥していなければ、液肥がいいでしょう)にもこたえてくれるはずです。あと、大株の根っこの様子は如何でしたか?根に養分を蓄えておいてジャンプするように芽を出してくるので、太った根なら、良い芽を出してくるでしょう。逆に、痩せた株なら、大きくても、しょぼい芽が出る可能性が高いです。それでもしっかり肥料をやって太らせるとたくましく変わりますよ。

先月はじめに4年目の大株のアスパラの根を3株植えました。今、芽が出ている数は株別に、9本、4本、1本で、最大の高さが、80cm、15cm、0.5cmなんです。原因は、施肥なしや、痩せた泥土だった(ひどいなー)ためもあるのですが、とどめには、樋の詰まりで雨だれのために上土(と養分)が流れて、最後の株は殆ど根がむき出しになっっていたのです。怒られそうです。ということで、アスパラの強靱な環境順応力をまざまざと観察できたわけです。今年は根を張らせるだけの予定でしたが、こんなに元気に出てくるのなら...続きを読む

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。

Qネギの植え替え時期などについて

初心者です。
一昨年知人からいただいた普通の棒ネギ、植えっぱなしでずっと利用してきました。
植え替えた方がよいということなので、4月も間近となり、植え替えてみようか思っているところです。
植え替えの適期など、ネットで調べてみましたが、いろいろ出てはいるものの、もう一つはっきり分りません。
まだ、時々霜なども時々ありますので今頃植え替えても良いものかどうか、ちょっと心配しています。
そこで、次のについて教えていただけたら幸いです。

1 植え替えの適期
2 植え替えの方法(深さ、肥料の量や与え方など)
3 その他必要なこと。

などのついてよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネギが分けつしすぎて密集したので植え替えたいと言うことですね。
ネギは寒さにはめっぽう強い作物です。
私は去年の11月に播種した苗を2月の末に定植しました(関東地区)。
やはり同じく分けつしすぎたネギも、ばらばらにほぐして植えかえしました。
質問者様の地域も同じような気候と思われますが、今でも植え替えをして大丈夫ですよ。
密集したネギを丁寧にほぐし(土が落ちても大丈夫です)20cm間隔くらいで植えます。
30cmくらいの溝に、深さは根が隠れる程度です。
この時肥料はやりません。あらかじめ圃場が用意されているなら、追肥でよいでしょう。
この辺はNO1様の回答を参考にしてください。

Q家庭菜園・アスパラの害虫駆除の方法

20年来、庭の片隅でグリーンアスパラを栽培してますが、今年初めて害虫に見舞われました。数年毎に少しずつ根の植え替えなどを実施して、春から夏にかけて僅かばかりですが、自家製の採りたてのアスパラを楽しんでいました。
7月頃から伸びたアスパラの先端に小さな黒い団子虫みたい幼虫がびっしりとつき、9月に入った頃から成虫に変身したのかテントウ虫を小さくしたような虫がアスパラの細い葉先を食い荒らしています。時々幼虫のときから手で駆除していたのですが、2・3日ほっておくと又葉先に沢山の虫がたかっています。
駆除するにはどうしたら良いでしょうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アスパラガスを食害する虫と言えば「ジュウシホシクビナガハムシ」ですが、質問者さんがお聞きの虫は煮てますでしょうか?
下のサイトの画像と比べて見て下さい。
http://namikinosakura-e36.at.webry.info/200906/article_4.html

退治法は手で捕獲するか、農薬は「エルサン乳剤」の1000倍(散布は収穫の3日前まで)
また、越冬場所となる秋の枯れ茎や落ち葉、周辺の雑草(特にキジカクシ)を除去すると良い様です。

キジカクシ
http://akiyoshidai.cool.ne.jp/kijikakushi.htm

Q園芸用農薬(?)スミチオンの使用方法及び注意点

以前ここの質問で、蚊を撃退するのにホームセンターで売っているスミチオンをじょうろに薄めて庭にまくと蚊が居なくなる・・・ってのがあって、早速スミチオンを購入したのですが、説明を見てみると

☆1000倍から2000倍に薄める
☆農薬
☆サングラス&手袋着用
と書いてあり、なんだか恐くて使用できずにいます。

☆じょうろで薄める場合、1000倍から2000倍薄めるには1摘程度スミチオンを入れれば良いのか
☆農薬なのに庭にまいて体に害は無いのか
☆庭に咲いている花等には影響は無いのか
☆使用する上での注意点

などを教えてください。

Aベストアンサー

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
1000倍というのは農薬の量(CC)*・・・倍ということです。一滴という適当ではなく計れ!。

 スミチオン1ccx1000cc水=1000倍

<体に対する害>
 散布日当日はその場所に立ち入らないこと。
 散布箇所には素手で触ったりしない。何らかの作業 をして農薬に触れた場合にはよく水道水で洗う。
<花についての影響>
 あります。したがって開花時期や咲いている花には養生する。(当然)

<使用上の注意>
  *風の強い日にはやらない。
  *適正濃度で散布する。
  *散布後は他の種類の農薬を使用しない。
  *散布したことはあなた個人だけではなく家族に   も伝えること。

  以上、ちょっと怖くなって使えないような回答していますが、その位注意すれば大丈夫ということです。 よく農薬で被害を蒙る人はよっぽどの素人さんかセミプロです。 ようく注意書きを読みましょうね。 
 この時期草むしりをすると、晴れた日はすぐ蚊がよってくるので事前に周りの草むらに蚊専用の殺虫剤をまいてから、防虫スプレーを手足にふってから作業しています。 藪蚊はかゆい、痒い。
 

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
10...続きを読む

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。

Q堆肥作り・・・ただ、畑に穴をほって、野菜くずや雑草を埋めるだけではできないですか?

来年から畑で野菜を作る事になりました。
堆肥や肥料など、結構お金がかかるようなので、堆肥を自分で作れないかと検索したんですが、自分で作るにも、発酵剤など使わないといけないようですね。
かき混ぜ作業も頻繁におこなわないといけないようですし、買った方が安く簡単にすむのでは?と思います。
畑に穴を掘って、野菜くずなどを埋めておくだけは堆肥にはなりませんか?

Aベストアンサー

畑の一角に、ちょっと(3cm程度)小高いところを用意して(90cm角程度の高畦の苗床を作って)、この上に野菜屑を放置してください。
一-2週間で腐ってきます。一年間放置して、冬場はなにも追加しないで置く(9, 11, 3月に表面をかき混ぜて4月に使用)と、春には適当に腐っています。
「小高いところ」が適当に肥料分を吸った土で、運が良ければ培養どになります。削って使ってください(雨によって肥料分が地下に浸透する。この部分をかき集めて使用する)。

穴を彫って、、、、は既にある通りけんき性になって、おかしな事になります。「かき混ぜる」はこうきせいにするための作業です。
「発酵剤」はせいぜい米糠(在庫があれば、なければ使わない)を使うぐらいで、薬品とか菌類などは不用です。

けんき性にして硝化を推進して、その後こうきせいにして使用する、場合も有ります。けんき性にすると、SS(固形分)の分解が早いので、体積を減らすことができます。しかし、酸性が強くなるので石灰で中和する必要が出てきます。つまり、中和の度合いが面倒くさい。
だから、最初からこうきせいにして、アンモニアなどは蒸発、ゆうきさん(BOD)等水溶性成分は雨で流して、底に置いた土に混ざるようにして、土を培養度として使用する、という方法を書きました。

ただし、地区によっては腐敗臭を嫌う(過去の回答参照、自宅わきで台所廃棄物を腐敗させている方の臭いを公害として対応方法の質問がありました)場合があるので、注意が必要です。

畑の一角に、ちょっと(3cm程度)小高いところを用意して(90cm角程度の高畦の苗床を作って)、この上に野菜屑を放置してください。
一-2週間で腐ってきます。一年間放置して、冬場はなにも追加しないで置く(9, 11, 3月に表面をかき混ぜて4月に使用)と、春には適当に腐っています。
「小高いところ」が適当に肥料分を吸った土で、運が良ければ培養どになります。削って使ってください(雨によって肥料分が地下に浸透する。この部分をかき集めて使用する)。

穴を彫って、、、、は既にある通りけんき性になって、...続きを読む

Qトマトの葉が巻くのは窒素過剰だけ?

トマトを栽培しています。

葉が内側に弓なりに丸まっているのがあるのですが、この症状は、窒素不足だけでしょうか?

本当に窒素過剰なら、葉っぱはもっと茂っているように思うのですが、茂ってるというほど茂っているとはとても思えません。成長点(芯どまりのようになっていますが)に近いところは葉が小さく、茎も細くなっています。そして葉の色が薄いです。
さらに、カリウム不足やマグネシウム不足の症状が出ています。
また、水不足でもあったようです。

肥料は、葉が丸まりだしてからカリウム不足が判明するまで1ヶ月以上やっていません。
(カリウム不足にはカリウムのみの肥料(草木灰)をやりました。)
また、同じ場所に生やしているバジルとシソが大きくなりません。
今年栽培を始めたばかりの初心者なので何とも言えないのですが、窒素過剰なら、このバジルとシソがもっとぐんぐん大きくなってしかるべきなのではないでしょうか?

全体的な肥料不足ではないかと思わざるを得ません。
それでも実際のところ、やはり窒素過剰なのでしょうか?

Aベストアンサー

窒素の場合は生長点付近を見て判断する物なので、
以前の状態が窒素過多だからと言って、今もそうであるとは言えません。
(一度異常生長した部分は元には戻りません。葉色は変化しますが、変化は緩やかです。)
今の状態が明らかに窒素不足と思えるのであれば、窒素肥料も追肥した方が良いでしょうね。

果実を育てていると、栄養状態は急激に変化しやすいので、先を考えて対処していきます。
水遣りを再開して窒素過剰と思われる症状が出なかったのであれば、
土の中には通常か、それ以下の量しか残っていないでしょうね。
(全くないと枯れ込みが進みますので、無いはずはありません。)

もう普通の追肥に戻しても大丈夫だと思いますよ。
3段目の開花はとっくに終わっている段階なので、施肥による強い影響は出にくくなっています。
溜め込んでいる分も消費されていそうなので、何も問題は起こらないでしょう。
もう収穫も始まり、樹への負担が減ってくる頃ですし、わき芽を伸ばしてもらって、
もう少し収穫を増やして行きたいところですね。


マグネシウム不足は土壌酸度の方の影響もありますので、酸度を測ってみると良いです。
PHが5であれば酸度で欠乏しています。
これだとあっても吸えない状態なので、マグネシウムの追肥では改善しません。

トマトは結構カルシウムを使いますので、栽培中に酸度が低下している事はよくあります。
草木灰を使用したならしばらくしたら酸度も落ち着き、吸収しやすくなるとでしょうね。
(草木灰と窒素入り肥料を同時施用しないでください。1週間は間隔をあける必要があります)
しかし、果実を育てていると果実に送りやすいので、完全には改善はしないと思います。

不足症状を確認する時は、異常が見られる葉にその肥料分をかけてみれば分かります。
普通は水溶性の単肥を用いて、200倍や400倍希釈(0.2~0.4%くらいに合わせて)で
かけてみると変化が出るので分かります。
葉面散布で治す場合は、治るまで毎週かけ続けます。
葉ではそんなに吸えませんので、なかなか治りませんが。


バジルとシソは混植されている物なので、普通に育たなくても不思議ではありません。
シソはこぼれ種から芽が出て、水も肥料も与えずにほったらしにしている方が多いですよね。
それでも大きく育ちますから、窒素は少なくても根さえ張れれば大きくなれる植物です。
バジルは密植していると上には伸びても横には大きくなりませんが、
鉢に1株で育てるととても大きくなります。
窒素肥料に対する反応は良い方ですが、やはり根の状態の方が優先されます。

トマトの方がよく根を張っていて、吸収能力も高いので、多く吸っているはずです。
トマトに対抗するならキュウリやカボチャくらいの相手でないと厳しいものがありますよ。
キュウリとの混植だと、水やりを普通にやってもあまり裂果しません。
窒素過多もあまり見ませんし、相当強力なライバルのようです。(実は相性が良い)

バジルやシソの生長状態の事はあまり考えない方がよろしいのではないかと思います。
コンパニオンは根や枝の生長状態も考慮して組み合わせてくださいね。

窒素の場合は生長点付近を見て判断する物なので、
以前の状態が窒素過多だからと言って、今もそうであるとは言えません。
(一度異常生長した部分は元には戻りません。葉色は変化しますが、変化は緩やかです。)
今の状態が明らかに窒素不足と思えるのであれば、窒素肥料も追肥した方が良いでしょうね。

果実を育てていると、栄養状態は急激に変化しやすいので、先を考えて対処していきます。
水遣りを再開して窒素過剰と思われる症状が出なかったのであれば、
土の中には通常か、それ以下の量しか残っていないで...続きを読む

Qアスパラガスが枯れます

数年収穫していたアスパラガスが寿命で枯れてしまったので
3年前に別の場所に新たに7株を植えました
育ちが悪く、3株はヒョロヒョロの芽が出てくるだけです
残りの4株もチャンとした芽は出るのですが、
十分な大きさに育ったころに 黄色く枯れてしまいます
まだ一度も収穫に至っていません
来年あたりから収穫したいのですが、この調子だと
せっかく立茎しても、しばらくすると枯れてしまうので、株を維持できるか心配です
前回のアスパラは問題なかったので、今回の場所が悪いのかとも思うのですが
何が問題なのでしょう?

Aベストアンサー

次のアスパラガス茎枯病でしょう。
http://www.pref.kagawa.lg.jp/noshi/seika/houzyou/46pdf/46veg6.pdf
近年急速に広がった難治病害らしいです。
上記に薬剤も載っていますが、私は無農薬主義なので、あきらめました。

Qアスパラの古い株を植え替えて更新できるのか?

アスパラガスは10年ぐらいで収量が落ちてくるので新しい株にしなければならないらしいですけど
調べてみるとアスパラ自身が出すアレロパシー物質が土壌に蓄積されて連作障害状態になるそうです、
ということは10年たった株を他の場所に植え替えればまた10年育てられるのでしょうか?
それとも株自体がもう駄目になっちゃうのでしょうか?
アスパラは苗から満足に収穫できるまでに2年ぐらいかかるので、
その2年間は二つの畝を占領されるのはもったいないです
古い株を掘り出し土を落として別の場所に植え替えればまた収穫し続けれるのでしょうか?

Aベストアンサー

どうでしょう。アスパラ株自体の衰弱による貯蔵根の減少によるという説もありますので、新らしい畑
に株を持っていってどの程度持つかはわかりません。

・長い期間栽培を行うと収量が減る。
・良質な有機物が投入されている畑は無更新栽培されている事例が報告されている。
・2年目から収穫可能な栽培方法
この3つは報告があります。

参考として
北海道中央農試研究報告
http://www.agri.pref.hokkaido.jp/center/kenkyuseika/gaiyosho/h04gaiyo/1991084.htm
要旨
・9年間アスパラを耕作した畑で株ごと鋤きこみ、新たな栽培株を定植したら生育障害
・廃耕跡地へアスパラガスを植付ける場合にも廃耕後3年以上期間を置く必要あり
豊富な有機物投入による無更新栽培
http://lib.ruralnet.or.jp/taikei/guide/141.html
(詳細はルーラルネット会員のみ閲覧可能)
グリーンアスパラガスの全期立茎と密植による短期更新栽培法
http://rms1.agsearch.agropedia.affrc.go.jp/contents/JASI/pdf/PREF/56-1486.pdf

どうでしょう。アスパラ株自体の衰弱による貯蔵根の減少によるという説もありますので、新らしい畑
に株を持っていってどの程度持つかはわかりません。

・長い期間栽培を行うと収量が減る。
・良質な有機物が投入されている畑は無更新栽培されている事例が報告されている。
・2年目から収穫可能な栽培方法
この3つは報告があります。

参考として
北海道中央農試研究報告
http://www.agri.pref.hokkaido.jp/center/kenkyuseika/gaiyosho/h04gaiyo/1991084.htm
要旨
・9年間アスパラを耕作した畑で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング