フレッツADSL以外のサービス提供は,いつから?
当方,フレッツADSLにてサービスを受けをおりますが,

ソネット,OCN,YAHOOなどの
プロバイダー系のADSLサービの適用は対象外となっており

フレッツADSLサービスのみなのか??
NTT中継局社のスペースが無いため
もしくは,嫌がらせ何でしょうか
何方か,事情を知っている方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>しかし 人口密集地域でもあり・・・


でしたら設備投資が間に合わないだけでそのうちフレッツ以外のADSLサービスも開始するかもしれないですね。ただ各社の経営戦略もあり、サービスインする地域の優先順位が決められているのでしょう。

>この場合の採算性とは,他の地域に対して設備投資が大きいとか・・
>この地域古い地域で・・NTTの局舎も古い事から必要な設備導入が
>できないとかそういう事ですかね??

ADSLサービスを開始するにはNTTの局舎内にスプリッターなどの装置を設置し、そこからADSL業者のビルまで専用線を敷設する必要があります。
NTT局舎内に機器を置くための工事費、NTT局舎内に機器を置くわけですから局舎使用料がかかると思われます(一種のハウジングと同じ)。そして専用線の料金もかかります。
第一種電気通信事業者以外のADSL業者は自前の回線は保持しておりません。ACCA、So-net、Yahooだって自前回線は保持していません。ですから第一種事業者(NTT東西Com,TTNet,KDDI,日本テレコム等)や、第一種業者の専用線を再販してる業者から回線をレンタルすることになり毎月回線使用料を払うことになります。これらと機器保守のための人件費等が必要経費となります。人口が多くてもADSL加入者が少なければ採算が取れません。
しかしyo-1576さんのエリアは人口が多いようですのでそのうちフレッツ以外も来ると思いますよ(憶測ですが)。ただ、儲かる地域からサービス開始するのが商売ですので待つしかないですね。
いつ来るかなんてその業者の社内の人間しかわかりませんよ(^^;
(2~3ヶ月以内なら一般公開しますが、それ以降の計画はきっと教えてくれません)

さて、ADSL業者がNTT局舎内に置く機器に関してはそんなに大掛かりなものではないので設置時に大きな障害はでないと思われます。
ただし局舎内のNTT所有の装置が古いとADSLに対応できないようです。yo-1576さんのエリアはフレッツが開通してるならこの装置は新しくなってると思われます。

それよりも専用線がひけるかどうかが問題です。
専用線は光ファイバーを使用します。第一種業者がその他の業者(So-net等)に専用線を提供しますが、第一種業者が専用線の新設に対して採算が取れないと判断した地域には専用線を敷設しません。専用線を敷設するには第一種業者の局舎からADSL業者の機器設置場所(NTTの回線収容局内)まで新たに光ファイバーを敷設します。(既に敷設してあれば問題ないです)
敷設には多大なお金と時間がかかります。敷設人件費、電柱新設費、電柱レンタル費…
さて光ファイバーを敷設する際には1本だけではなく、そのエリアでの将来の需要を予測して予め多くのファイバーを敷設します。ADSL業者の機器設置場所の近隣で専用線を使ってくれる企業があれば新設した光ファイバーを共用することができます。
しかし、そのような企業がない場合は専用線敷設に対して採算がとれない可能性があります。そうなるとADSL業者は専用線が使えないのでADSLサービスは提供できなくなります。

長くなってしまいましたがこんな感じです。(わかりにくかったかもしれません)
    • good
    • 0

No.1の方のように専用線の敷設に時間がかかることもあるのですが、それ以前に採算のとれない地域には進出しないでしょうね。



専用線を敷設したり局舎内に置く機器の設置費用や維持費用はタダではないのですから、加入者が多くて元がとれそうなエリアから展開していきます。

企業は利益を求めてますから当然のことですよね。

ですからyo-1576さんの地域では採算がとれないようでしたら永遠にサービスエリアにならない可能性もあるわけです。
(これが地域格差となり、デジタルデバイドにもなるのです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kurioさん ありがとうございます
しかし 人口密集地域でもあり・・・
採算性の事はあまり問題では無いと思うのですが

この場合の採算性とは,他の地域に対して設備投資が大きいとか・・
この地域古い地域で・・NTTの局舎も古い事から必要な設備導入が
できないとかそういう事ですかね??

お礼日時:2001/10/04 21:20

場所も分かりませんし一概に言えませんが、プロバイダ系のネットはまだ一部の都市でしか開通してませんよ。


これは、設備と専用回線の敷設や増設上の問題ですから、嫌がらせなどではないですよ。

NTTの場合は自社で前々からファイバ回線を保有しており全国でのサービス展開がいち早く可能でした。
(問題は地域IP接続網の強化と調整だけ)
しかし、プロバイダ系では、NTTのIP接続網に相当する回線をADSL接続業者側が持つ必要があります。
NTT回線を使うのはフレッツですが、ソネットなどにADSLを提供するACCAやe-アクセス、そして自社網を持つYahooなどは自前で接続回線を敷設しなければならないか、どこかと提携して回線を共有しない限り、その地域でのサービスはできません。
さらに、収容回線側のNTT局の調整と他社回線の収容機器の設置も必要となります。

よって、フレッツのように早期にサービスをすぐに個々の地域でというわけには行かないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

partsさん
申しわけ有りません
お礼のメッセージ2回ほど記載したのですが,最後のクリックが(多分)
ミスして遅れました。

周りに地域(隣の住所が)サービスを開始しており
この地域のみフレッツそのものもおくれたりして
思わず 嫌がらせ等と・・
サービス開始を首を長くし待ちましょう

お礼日時:2001/10/04 21:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガラケー生産終了後のらくらくホンや簡単ケータイについて

ガラケーが生産終了になるみたいですが、そうなると各キャリアで出ているらくらくホンや簡単ケータイはどうなってしまうんでしょうか?
通話しかしない人にとってはガラケーで充分で、スマホもガラホも必要ないと思いますが…。

Aベストアンサー

私(60代)も気になります。

らくらくホンはなくならないと思います、根強い人気があるので。
もしなくなったらPHSにします。
または、携帯やPHSは持たない。
パソコンがあれば携帯やPHSはいらない。

PHSは音質が良く、携帯より聞きやすいです。
辺鄙な田舎に行かない限りPHSで充分。

Qocn adslサービスAとocn adslアクセス「フレッツ」プランの違いは?

OCNのADSLサービスAとフレッツプランは何が違いますか?ホームページで読んでみたのですがいまいちわかりません。料金はどちらが得か、使用状況はどっちの方がいい等色々と比較して教えてください。また私は今ISDNなのですがADSLに変えるともろもろの費用を含めどれ位になるのでしょうか?

Aベストアンサー

フレッツは、ADSL回線はNTTで、接続業者がOCNです。
Aは、ADSL回線はACCA(アッカ)で、接続業者がOCNです。
フレッツの場合は、NTTとOCNそれぞれに料金を納めますが、
OCN(A)の場合は、料金はOCNに納めます。

(料金の比較です)

OCNアッカ(12M)の場合は、
通常料金  マイラインセット割引   モデムレンタル費用   NTT西日本回線使用料   合計/月
3580円 →  2970円          500円           173円          3643円

フレッツADSLモアにすると、
通常料金   マイラインセット割引   モデムレンタル費用   プロバイダ(OCN)    合計/月
3200円 →   2880円          550円         2000円         5430円

デジタルからアナログへの工事費が、3000円だと思います、
116で、お尋ねになられたら、良いかと思います。

Q使わなくなったガラゲー【らくらくホン】解約するべきか 質問お願いします。 1年前に新規で父親にらく

使わなくなったガラゲー【らくらくホン】解約するべきか

質問お願いします。
1年前に新規で父親にらくらくホン【通話のみ】を買いました。

機種は2年払いです。年末から父親が体調を崩し外出しなくり携帯が不要になりました。
節約したいので、解約金払ってでも解約するべきか?
ご解答お待ちしてます

Aベストアンサー

計算すれば判断できると思います

残り1年間の支払い総額 と

端末代金の残責+9,500円

どちらが高くなるかを見れば小学生でも出せる答えです

但し、端末代金の残責を計算間違えしないように注意して下さい

月々サポートを得ていたのなら この補填額を計算に含めないといけません

簡単な例として 端末代金48,000円に月々サポートを受け

負担額が毎月1,000円という状況だった場合

端末代金の残責は12ヶ月x1,000円で12,000円と計算しがちですが

正しくは12ヶ月x(1,000円+1,000円)の24,000円となります

これに違約金を加算するので33,500円が比較対象の額面となります

別案として番号を眠らせ保管してもらうサービスを利用した場合

長期間利用されないとき(海外赴任・留学など)の電話番号保管・解除
https://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/change_release/keep_number/index.html

電話番号だけ保管してもらうなら

12ヶ月x400円で4,800円、事務手数料の1,000円を加算して5,800円

当然、端末代金の24,000円を合わせて29,800円になります

契約更新月に改めて解約手続きをとる事で事務手数料1,000円を最後に納めて

docomoから抜ける計算になります

あくまで端末代金を仮定しての計算ですから そこはご自身で再計算して下さい

計算すれば判断できると思います

残り1年間の支払い総額 と

端末代金の残責+9,500円

どちらが高くなるかを見れば小学生でも出せる答えです

但し、端末代金の残責を計算間違えしないように注意して下さい

月々サポートを得ていたのなら この補填額を計算に含めないといけません

簡単な例として 端末代金48,000円に月々サポートを受け

負担額が毎月1,000円という状況だった場合

端末代金の残責は12ヶ月x1,000円で12,000円と計算しがちですが

正しくは12ヶ月x(1,00...続きを読む

QOCN ADSLアクセス(フレッツプラン)とOCN ADSLサービス(A)

表題の二つのサービスのそれぞれのメリット・デメリットを教えて下さい。
フレッツプランだとNTTとOCNの両方それぞれに手続きを行わなければならないが、ADSLサービス(A)だとOCNにのみ手続きをすればOKということだと思うので、事務手続きが煩雑か簡単か、ということになるのでしょうが、他には何かありますか?

気になる点は
1.接続料金とプロバイダの料金の差は?
2.サポート
3.レンタルモデムの価格やタイプやスペック


よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-と申しますσ(^^)。

まずは下記HPでADSLの概要を掴みましょう。

「ADSL FAQブロードバンド初心者編」
http://www.tky.3web.ne.jp/~morimoko/adslindex.htm

●接続料金とプロバイダの料金の差は?

下記サイトでADSLの月額総合系料金の比較ができるので活用してみると良いでしょう。

「\価格.com ブロードバンド\」
http://www.kakaku.com/bb/

フレッツADSLは高すぎて論外。しかもYouyouさんが下り12Mbpsサービスを導入することを前提に考えるとフレッツADSLは下り12Mbpsサービス導入が遅れています。

●サポート

「eAccess」
http://www.eaccess.net/jp/

下記非公式掲示板でeAccessユーザーの感想など見れますので活用してください。

「eAsy - eAccess is sweetie for you」
http://www.dearest.net/easy/

●レンタルモデムの価格やタイプやスペック

気にする必要はないと思われます。とりあえず来年春にはADSLは下り16Mbpsサービスを開始する予定があるので下り12Mbpsサービス導入の際にはモデムはレンタルにしましょう。

それではより良いネット環境である事をm(._.)m。

こんばんわ、jixyoji-と申しますσ(^^)。

まずは下記HPでADSLの概要を掴みましょう。

「ADSL FAQブロードバンド初心者編」
http://www.tky.3web.ne.jp/~morimoko/adslindex.htm

●接続料金とプロバイダの料金の差は?

下記サイトでADSLの月額総合系料金の比較ができるので活用してみると良いでしょう。

「\価格.com ブロードバンド\」
http://www.kakaku.com/bb/

フレッツADSLは高すぎて論外。しかもYouyouさんが下り12Mbpsサービスを導入することを前提に考えるとフレッ...続きを読む

Qガラケーの使い方をおばあちゃんに聞かれたんですがスマホしか使ったことがないのでわかりません。 新規メ

ガラケーの使い方をおばあちゃんに聞かれたんですがスマホしか使ったことがないのでわかりません。
新規メアドを登録の仕方を教えてください!

Aベストアンサー

大体のガラケーは、
 本を開いたアイコン
がついたボタンを押すだけです。

そうすれば、アドレス帳が開きます。

QOCN ADSL セットとOCN ADSL フレッツの違いについて。

初めまして。
インターネット接続のふとした疑問について教えていただければと思います。

『質問』
OCNのHP、http://www.ocn.ne.jp/adsl/?Lにあります、
OCN ADSL セットとOCN ADSL フレッツの違いは何でしょうか?条件などがあるのか、それともどちらでもいいのか迷っています。

説明を探したのですが・・・・未だ見つからず。
よろしくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

ACCAというADSL回線業者とのセット や
E-ACCESSというADSL回線業者とのセット と
フレッツADSL(NTTが提供している回線)といった違いといいましょうか
おそらく専門的な方が回答してくれるとは思うのですが

フレッツだと まずあなたとNTT(フレッツ)が契約をしたとして
この先OCN以外のプロバイダに変更したい時は
プロバイダだけの変更でOKです
ACCAとのセット だと プロバイダを変更する際に
ACCAとの契約も打ち切らなければならないです
仮にACCAとセットのプロバイダでも一旦打ち切りになり
新たに回線を~となりました(過去ですが現在は把握しきれてないです)

簡単に例題にすると昔は電話回線(NTT回線)を用いて
プロバイダはどこでもOK
フレッツもADSL回線を契約するとプロバイダはどこでもOKで
他のプロバイダ変更してもすぐに使える
セットだと格安だけれど 万が一変更する時は
数日接続できない日があるという感じです

Qソフトバンクで本日新規でガラケー(仕事用)を契約しました。もう1つプライベート用でiPhoneを借

ソフトバンクで本日新規でガラケー(仕事用)を契約しました。
もう1つプライベート用でiPhoneを借りたいと思い、月末にでも借りに行こうと思うのですが、同一名義で2回線目なので2週間しかたってないのに審査通るか不安になりまして質問しました。
1回線契約したすぐあとにまた1回線増やしに行くのは審査等に問題ないですか?
どちらも一括購入です。

Aベストアンサー

問題ないと思いますよ。
スマホ2台ではなく、ガラケーとスマホですから気にする必要はないでしょう。
尋ねられたらガラケーは仕事用。プライベートと分けたいと言えばいいです。

QフレッツADSLかプロバイダーADSLかの違い

現在、ADSLにしようと検討をしています。
同じADSLでも、NTT東日本のフレッツADSLと
プロバイダーのADSLがあるようなのですが、これらは、具体的にはどう違い、どちらのほうがいいのでしょう。(それぞれのメリットデメリット等)

しばらくこうした接続関係のことに気をとめていなかったら、すっかり何がなんだかわからなくなってしまいました。

NTT基地局からの距離は780メートル、伝送損失は13なので、ADSLの効果はありそうです。

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がMeridianP107さんのお住まいでサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続がサービスしてるかわかります。

ご自宅に固定電話があるのであればADSLですね。ADSLの詳細は下記HPをご覧ください。

「ADSL FAQブロードバンド初心者編」
http://www.tky.3web.ne.jp/~morimoko/adslindex.htm

下記サイトでADSLとFTTH(光ファイバー)の月額総合系料金の比較ができるので活用してみると良いでしょう。

「\価格.com ブロードバンド\」
http://kakaku.com/bb/

ADSLを導入するにはNTT交換局からの距離と伝送損失が関わってきます。下記HPでお調べください。

【NTT東日本 線路情報開示システム】
http://www.ntt-east.co.jp/line-info/consent.html

【NTT西日本 線路情報開示システム】
http://www.ntt-west.co.jp/open/senro/senro_user_index.html

ADSLには回線のみをサービスする業者とプロバイダーと回線をセットでサービスする業者があります。フレッツADSLは回線のみをサービスしておりプロバイダーは色々な業者から選択する必要があります。他にもeAccess,ACCA NETWORKSがあてはまります。プロバイダーと回線をセットでサービスする事業者にはYahoo!BBがあてはまります。またフレッツADSLとはNTTがサービスするADSLの名称であり,SOFTBANKがサービスするADSLはYahoo!BB,平成電電がサービスするADSLは電光石火,といったように業者によって呼称が違うわけです。

MeridianP107さんはNTT交換局から780mで伝送損失13dbなので下り40Mbpsの上位回線であれば相当な速度が期待できます。eAccessの下り40Mbpsを検討しては如何でしょう?

「eAccess」
http://www.eaccess.net/

「イー・アクセス、下り最大40MbpsのADSLサービス「ADSLプラスQ」」
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/2775.html

「eAccess千本社長が上場会見、「FTTHが主流になると考えるのは間違い」」
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2003/10/03/650.html

【イー・アクセス「ADSLプラスQ」の実力は?40Mbps ADSL速攻レポート】
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/shimizu/

下り40Mbpsの速度状況など下記で確認できます。

【ADSL 各社比較のページ】
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7416/

また来年1月にADSLシェアトップのYahoo!BBが下り45Mbpsのサービスが開始します。

【下り最大45Mbps、上り最大3Mbpsの「Yahoo! BB 45M」】
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/3351.html

サポート対応は非常によいという評判では『電光石火』ですね。月額料金もすごい安いです。ただし契約の条件に【タイプ1のみ】,【年間一括契約】という制約があるのでご注意ください。

「平成電電ADSL「電光石火」」
http://www.denkosekka.ne.jp/index.html

NTT東西のサービスはお奨めしません。理由は以下の通り。

・排他的独占事業で通信事業を行ってきたが規制緩和推進政策で同業他社が参入する事で競争が発生。最も損をするのは独占事業を行っていた会社である事。

・1985年の民営化以前までは【電電公社】というお役所であり2003年の現在約40歳以上の人間はほとんど基御役人であり,古い体質の企業で中間管理職以上は未だに【親方日の丸】で利益を追求する民間的発想でなく利益を追求しない【お役所】的である事。

・【親方日の丸】的発想のせいか【ADSLはWindows XP専用です】というADSLサービスを提供する会社にあるまじき虚言癖をもった社員を雇っている事。下記過去ログ参照。

「NTT局窓口でフレッツADSLはWINDOWS-XPでなければいけないと言われました」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=559941

・ADSL担当部署によってADSLモデムがどれがレンタルでどれが販売かまるで理解していない"素人集団"である事。下記過去ログ参照。

「フレッツADSLのモデム」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=703387

・民間企業であるにもかかわらず未だに財務省(旧大蔵省)がNTT株を約50%以上もち(つまり国民の税金),民間企業とは名ばかりの【半民半官】のお役所であり,【NTT法】という法律で民間企業が守られているという何ともインチキな状況で旧態依然の体質である事。

・NTT労組は日本でも最大級の労働組合であり秒進分歩で進化するIT業界で,経営者サイドと賃金の交渉など古きよき時代の行動を取る事で新規事業者のスピードにまるでついていけない事。

・NTTが数兆円も投資し総力を挙げて取り組んできた【日本全国光ファイバー化】構想もADSLの登場で一気に頓挫し,今年3月末で約100万回線を見込んでいたFTTH(光ファイバー)契約者数がNTT東西あわせたったの約20万回線と大誤算となった事。

・相次ぐADSL&FTTH(光ファイバー)事業者の参入で競争が激化し月額料金が限界を遥かに超えた値下げ競争で,NTTグループの社員数約10万人もいる中最も人件費がかかり赤字垂れ流しの状態が続いている事。

・今年7月には各ADSL事業者が下り24Mbpsオーバーサービスを開始する為,FTTH(光ファイバー)の速度面での優位性がさらに弱まりデフレ経済の中消費者は安さを求めるので,FTTH(光ファイバー)よりもADSLの方が魅力が高まり益々何兆円も投資して施設した光ファイバー網の回収計画が水泡に帰す事。 さらに今年の11月5日からADSL事業者【eAccess】が下り40Mbpsサービスを開始します。

・固定電話の収益構造が垂直降下で激減する中ADSLの登場による【日本全国光ファイバー化】構想が頓挫した今,それに立ち代るビジネスモデルがまるで見えず単なるリストラで帳簿面でのキャッシュフローが増えているだけである事。

・NTTグループ全体の収益で約8割以上の利益をDoCoMoだけであげており極端に利益構造が傾きすぎているものの,DoCoMoもじりじりとシェアを同業他社の学割や第3世代形態のシェアトップのau,カメラ付携帯のJ-PHONE,基本料金をそのまま無料の通話料金にするなど激安通話料のTU-KAに差を詰められDoCoMoがこけると総崩れになる可能性が極めて高い事。

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がMeridianP107さんのお住まいでサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続がサービスしてるかわかります。

ご自宅に固定電話があるのであればADSLですね。ADSLの詳細は下記HPをご覧ください...続きを読む

Q新規ガラケー購入しGメール等を使用したい場合

新規にガラケーを購入する必要が出てきました(キャリアはどこでも可)
端末代金は実質0円で購入出来る機種を探しているところです。
月々の通信料を安く抑えたいのですが、料金プランの選び方が分かりません。

ガラケーの使用度は、
音声通話は月25分くらいに抑えたい。
SMSでのやり取りが月に数人。
PCメール(Gメール、ヤフーメール)のやり取りの人が数人いる(向こうはスマホ)


私もGメール使いたいけど、ガラケーではGメールは使えないんですよね?
そうなるとプロバイダとかのWEBメールを利用することになりますよね?

PCメールの人と、WEBメールでやり取りするということは、
普通の無料通話付きプランだと、パケット代どうなりますか?
基本料の他にパケット定額やパケホーダイの契約が必要でしょうか?

やはり上限の4200円とかになり結局月6000円以上になりますか?

安い料金プランの選び方、組み合わせを教えて欲しいのです。

※キャリアのアドレスは使いたくないのです。
※むしろ端末付き格安スマホを月3500円で契約した方が安上がりでしょうか?

新規にガラケーを購入する必要が出てきました(キャリアはどこでも可)
端末代金は実質0円で購入出来る機種を探しているところです。
月々の通信料を安く抑えたいのですが、料金プランの選び方が分かりません。

ガラケーの使用度は、
音声通話は月25分くらいに抑えたい。
SMSでのやり取りが月に数人。
PCメール(Gメール、ヤフーメール)のやり取りの人が数人いる(向こうはスマホ)


私もGメール使いたいけど、ガラケーではGメールは使えないんですよね?
そうなるとプロバイダとかのWEBメールを...続きを読む

Aベストアンサー

ガラ携は使いたいけど キャリアメールは必要ない 代わりにGmailが必要
となると難しいので普通にMVNOがセット販売している
格安スマホを利用するのが良いのでは無いでしょうか?

セット価格の相場が3,500円
通話料が25分だと凡そ+1,000円
ですから月額コストは4,500円/月 前後と考えられます

もちろん3G専用スマホとか低性能モデルを選定すれば
-1,000円くらいは減額できる可能性もあるので
もっと低価格での運用も不可能ではありません

しかし 安い端末は通信バンドに非実装バンドがあったり と
それなりの理由があるので結果的に使用感が悪くなる傾向が強いです

その辺りは我慢して利用するか
次々と乗り換えて利用するのが
正しいMVNOの利用方法ですから覚悟はして置いて下さい

ぶっちゃけ音声通話プランは MVNOと言えど 縛りがあります

違約金を支払ってまで新しいMVNOに移るような事が無いように
使用したいと思った端末のW-CDMA実装バンドを良く見て判断しましょう


個人的にお勧めするならZenFone5のセット販売をしている

DMMモバイル
http://mvno.dmm.com/terminal/asus-zenfone5.html

楽天モバイル
http://mobile.rakuten.co.jp/product/zenfone5/?sclid=a_service

あたりが無難かと考えます

最近ではZenFone2を推す傾向が強いですが
コストパフォーマンスという側面から見ると
とてもじゃないですがお勧めできたシロモノではありません

格安スマホ全体に言える傾向ですが
この手のスマホに搭載されるカメラは
カタログスペックが偽証では無いかと疑いたくなる程、劣悪です

「俺は 写真/動画なんて撮らない!ゲームの為にスマホが必要なんだ」
という主義主張を持つ人で無い限りZenFone2の有用性は無いと考えて良いです

どうぞ参考にして下さい

ガラ携は使いたいけど キャリアメールは必要ない 代わりにGmailが必要
となると難しいので普通にMVNOがセット販売している
格安スマホを利用するのが良いのでは無いでしょうか?

セット価格の相場が3,500円
通話料が25分だと凡そ+1,000円
ですから月額コストは4,500円/月 前後と考えられます

もちろん3G専用スマホとか低性能モデルを選定すれば
-1,000円くらいは減額できる可能性もあるので
もっと低価格での運用も不可能ではありません

しかし 安い端末は通信バンドに非実...続きを読む

Qフレッツ光からソネットADSLへ乗り換えたいのですが・・・

現在集合住宅でNTT西日本のフレッツ光プレミアム マンションプラン1というものを契約しています。(契約書にVDSLというものも記載があります)。1年前にここへ引っ越してきた時に、yahooADSLにしようとおもっていたのが、このアパートでは引けないとヤフーから断られたので、仕方なくフレッツ光を契約しました。電話も光です。
ですが、通信速度は全然ADSLと変わらないし、速いと感じません。
なのに毎月の料金が割高なので、もうADSLに変えようかと考え始めました。
そこでソネットに問い合わせてみたのですが、ASDLサービス適合申請の結果という通知が届いて、光電話を使用中なので、NTTへ連絡してアナログ回線の契約をしてから再度連絡をしろみたいな内容が書いてありました。
これは、まずNTTに電話回線をアナログに直してもらわないと、ADSLがこのアパートで使えるかどうかさえも分からないということなのでしょうか。
光からアナログに直すと、工事費が最大1万1千円もかかるとフレッツ光から言われました。しかも契約2年以内での解約なので、違約金が発生します。
もし光を解約後、このアパートがADSLに不適合だと判明したらどうしたらよいのでしょうか。また光に再契約して、契約金や工事費を再度とられてしまうのでしょうか。
どのような手順で進めればよいのか、アドバイスをお願いします。

現在集合住宅でNTT西日本のフレッツ光プレミアム マンションプラン1というものを契約しています。(契約書にVDSLというものも記載があります)。1年前にここへ引っ越してきた時に、yahooADSLにしようとおもっていたのが、このアパートでは引けないとヤフーから断られたので、仕方なくフレッツ光を契約しました。電話も光です。
ですが、通信速度は全然ADSLと変わらないし、速いと感じません。
なのに毎月の料金が割高なので、もうADSLに変えようかと考え始めました。
そこでソネットに問い合わせ...続きを読む

Aベストアンサー

通常ADSLを使う場合には経路がメタル線(銅線)である必要がありますが、光収容の場合、経路の途中が光ファイバーになっています。
通話には何ら支障が無いので、何も問題ありませんが、ADSLは使えなくなります。

政府からNTTには通話を提供する義務が課せられているので、通話品質の保持とコスト削減のために、古くなって劣化したメタル線の部分は、どんどん光収容化されていっています。
なので、遅かれ早かれADSLは全国で使えなくなっていきます。

光収容化されるような地域だと、そもそもADSLが使えたとしても、速度的には繋がれば儲けもの程度の速度しか出ません。
まともに通話が出来ないような品質の回線なので、光収容化されている訳ですから。

ところで、マンションタイプの光を使用しているのなら、そもそもADSLとの月額差は殆ど無い筈ですが。
ADSLの月額は、固定電話の基本料金+ADSL使用料(フレッツの場合はフレッツADSL使用料+プロバイダ料)で計算してください。
光の方は、フレッツ光+ひかり電話、になります。

ちなみに、既に一度光を使用していますので、後にADSLが使えなくなって、再度光にする際には、新規ではなく再契約になるので、光の初期工事費(約28,000円)が自己負担となります。(全ての新規キャンペーンが対象外になります。)

速度測定するなら有線接続でRadishで行ってください。

[参考]速度測定システム Radish Networkspeed Testing
http://netspeed.studio-radish.com/

現在は有線接続でしょうか?
無線使うなら、300Mbps対応の802.11n対応機器出なければ速度は出ません。
802.11nの機器を使用して、実測で90Mbps出れば良い方なのですから。
それ未満の機器を使用すると、そちらがネックで速度が出なくなります。(パッケージに書いてある速度の半分も出ませんから。)

また、PCが古いと速度は出ませんし、古いIEを使用している場合も、速度が遅くなります。(IE8にすれば速度が向上します。)

まぁ、マンションのVDSL自体の速度が遅ければ、どうやったって一定以上の速度は望めませんけどね。

いずれにしても、ADSLに変更するのは愚の骨頂ですよ。

通常ADSLを使う場合には経路がメタル線(銅線)である必要がありますが、光収容の場合、経路の途中が光ファイバーになっています。
通話には何ら支障が無いので、何も問題ありませんが、ADSLは使えなくなります。

政府からNTTには通話を提供する義務が課せられているので、通話品質の保持とコスト削減のために、古くなって劣化したメタル線の部分は、どんどん光収容化されていっています。
なので、遅かれ早かれADSLは全国で使えなくなっていきます。

光収容化されるような地域だと、そもそもADSLが使えた...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報