DELLのBTO(Build To Order)って何ですか
詳しい方教えてください。
(雑誌に出ていた言葉なのですが、その雑誌には詳しく書かれていませんでした)

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

nobuckさん、こんにちは。



これは、CPU/マザーボード/ケースなど、基本部品以外のスペックをニーズによって変更できるシステムです。

例えば、HDDが通常10GBの製品でも、20GBに変更してくれ!
ということで、20GBのマシンが納品されます。
もちろん価格には、変更された部品の価格差分が上乗せされます。

つまり、メーカー側で構成・出荷する(Build)時に、部品のスペック変更を頼む事(Order)ができるんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よく考えればそうですよね。(ちょっとあわてて質問してしまいました。)

お礼日時:2001/10/04 12:23

 宅配ピザを注文するときには、ピザの種類のほかにトッピングを選べますよね。

これとこれを乗せてほしいとか、これは抜いてほしいとか。

 このような注文方法をPCで行なうことをBTOと呼びます。すなわち、注文を受けてからその仕様に応じて組みたてる方式です。

 もちろん、すべての仕様を客に決めさせては煩雑ですから、基本的な仕様(ピザの種類に相当)を何通りか用意しておいてそれにオプション(トッピングに相当)を選択させるという方法になります。

 詳細は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/icd/root/14/5783914.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とてもわかりやすい解説!ありごとう。

お礼日時:2001/10/04 12:24

BTOについてですよね。


その名の通り買う側が、機能や性能を自分で選べるというものです。
自分で、マシーンをカスタマイズしてオーダーするオーダーメイドのPCで、これによって利用者は予算やほしい性能に応じて購入できます。

そして、メーカー側は、在庫を抱えずに製造でき在庫リスクも少なくなり利益を出しやすくなります。

よって、どちらにも効率的な商品となります。
ただし、BTOは初心者向きとは言えませんから、自分である程度パソコンの知識や性能についての理解がついてからオーダーするのが良いです。

ちなみに、最近はdellに限らずNECなどの大手でも行っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。「納得」しました。

お礼日時:2001/10/04 12:22

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ