夏に温泉に行ったのですが、アゲハチョウが飛んできて水(お湯)たまりにとまり、水を飲んでいたようなんです。
しかしながらよく観察すると、水を吸い上げてはお尻からかなりの量を出している!見ていると吸い上げては出し、吸い上げては出しとしているようです。
あの行為は何を意味しているのでしょう?ただの排泄とは考えられません。体内の水分を水を飲んで循環させて、奇麗に?してるのですかね?
知っていられる方おりましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

体内に水を循環させることによって、体温を下げているんです。

昆虫は体温を調節する汗せんなどの機能がなく、犬のように舌だして水分を蒸発させ気化熱を奪ってもらうこともできません。チョウの場合は水浴びすると羽が傷むので水を飲み出すという手続きをとります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!素早い回答ありがとうございます。1ヶ月くらい謎にしててなかなか質問する機会がなかったのですが、やっと解決しました。

お礼日時:2001/10/04 17:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腎排泄と胆汁排泄

 腎排泄と胆汁排泄なんですが、

今まで、腎機能検査薬は腎排泄、肝機能検査薬は胆汁排泄となり、だからこそ検査薬として機能していると思っていました。しかし、馬尿酸を見ると肝機能検査薬でありながら腎排泄となっていました。これはどういう考え方をすればいいのでしょうか?

 分子量の大きさが問題であって、腎機能検査薬だから腎排泄であり、腎排泄されるから腎機能検査薬として使用できるとかそういう問題じゃないということでしょうか?

 それともただ単に馬尿酸についての記述が間違っていたのでしょうか。

 回答お願いします。

Aベストアンサー

馬尿酸は肝臓が持っている解毒機構の抱合という仕組みで別の分子が結合することにより尿に排泄されやすくなります。つまり馬尿酸が尿に排泄されることは肝臓の解毒機構を知ることにつながるわけです。

Q【究極のダイエット方法は水を飲まないことって本当ですか?】 身体は水を飲まないと脂肪を燃焼させて水分

【究極のダイエット方法は水を飲まないことって本当ですか?】


身体は水を飲まないと脂肪を燃焼させて水分を作り出すので肥えている人は水分の取りすぎが原因だと言っている人がいました。

本当ですか?

Aベストアンサー

水はちゃんと飲まないとダイエットは成功しないよ。飲み過ぎは×飲まないのも×究極の×なダイエット方法は水を飲まないこと。

Q犬の排泄について教えて下さい

はじめまして。
私は現在もうすぐ1歳のチワワ♂と、ミックス♂6ヶ月と生活しています。

犬の散歩時の排泄などいくつか質問させて下さい。

(1)散歩コースは決まっていますか?

コースが決まってる方、決まってない方、それぞれの排泄方法も教えて下さい。
(例えば、コースは決まっていていつも同じ場所に排泄する。
コースはバラバラ、したい時にしたい場所でさせている。など)

(2)散歩コースを決めている方に伺いたいのですがコースが決まってるメリット、デメリットを教えて下さい。

我が家の散歩コースは毎回バラバラなんですが、排泄を自宅のみ、または、ちょっとした草むらなど決まった場所(こちらの都合の良い場所)でさせたいと考えています。
先住犬は自宅のみでいけたのですが後輩犬は散歩中どこででも排泄してしまいます。

散歩コースが同じだとだいたい決まった場所で排泄すると以前何かで聞いた事があり、実際に同じコースで散歩されてる方の意見を聞いてみたいと思い質問させて頂きました。

(3)ワンツー、ワンツーなどの排泄時の声掛けですが、実践された方に伺います。どれぐらいで声掛けでの排泄を覚えてくれましたか?
(犬種や性格などで違ってくると思いますが、参考にさせて下さい。)

散歩に行く前に自宅で排泄させてから出掛けたいのですが声掛けしてもなかなか排泄してくれません。
以前は成功していたと思っていたんですが、たまたま排泄したい時と重なっていただけの様です…
今も毎日オシッコ、ウンチをしている最中にワンツーワンツーの声掛けの日々です。

最終的には、自宅で排泄を済ましてから散歩に出て、散歩の時は排泄しない子にしたいと思っています。
外での排泄は犬も気持が良い?と言う話も聞いた事がありますが、毎日散歩をしているのは住宅街ですので、排泄しても大丈夫な場所がかなり少ないです。
近くに公園もありますが、散歩禁止ですので連れて入る事は出来ません。

散歩中、突然止まって排泄するので、いつ排泄するか分からない。と思っていると正直ヒヤヒヤします。
リードを引っ張ると排泄行為自体はやめますが、既に出してしまっている事がほとんどです。



長文になりましたが宜しくお願いします。

はじめまして。
私は現在もうすぐ1歳のチワワ♂と、ミックス♂6ヶ月と生活しています。

犬の散歩時の排泄などいくつか質問させて下さい。

(1)散歩コースは決まっていますか?

コースが決まってる方、決まってない方、それぞれの排泄方法も教えて下さい。
(例えば、コースは決まっていていつも同じ場所に排泄する。
コースはバラバラ、したい時にしたい場所でさせている。など)

(2)散歩コースを決めている方に伺いたいのですがコースが決まってるメリット、デメリットを教えて下さい。

我が家の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
私は現在フレンチブルドッグ3才(♂)と暮らしている者です。

(1)コースは決まっています。・・・季節や体調に合わせてロングコースとショートコースの2種類があります。
 排泄は家のみですが、マーキングのオシッコを少ししてしまう事があります。足をあげても出ない事が殆どですが、水を入れたペットボトルとペットシーツとビニール袋数枚を持ち歩き、尿に水をかけてペットシーツに吸収させてビニール袋に入れて持ち帰ります。

(2)メリット・・・ワンコ友達が出来ます。
   デメリット・・・工事などで通れない時もその先を行きたがる。

(3)トイレサークル+声かけの訓練で教えました。
   現在のコは3ヶ月くらいかかったと思います。

うちも子犬の頃は散歩中も排泄してしまう事があったのですが、地面に鼻先を付けて匂いを嗅ぎながらしばらく進んで行って排泄・・・という感じだったので、まず匂い嗅ぎをやめさせました。リードをクックと2回軽く引っ張って「ダメ」と教え、また普通に歩き始めたら「エライね」と褒める繰り返しです。
外で出来なければ家でしなくちゃならなくなるので、家での排泄のトレーニングもしやすくなる可能性大です。
頑張って下さい♪

こんにちは!
私は現在フレンチブルドッグ3才(♂)と暮らしている者です。

(1)コースは決まっています。・・・季節や体調に合わせてロングコースとショートコースの2種類があります。
 排泄は家のみですが、マーキングのオシッコを少ししてしまう事があります。足をあげても出ない事が殆どですが、水を入れたペットボトルとペットシーツとビニール袋数枚を持ち歩き、尿に水をかけてペットシーツに吸収させてビニール袋に入れて持ち帰ります。

(2)メリット・・・ワンコ友達が出来ます。
   デ...続きを読む

Q口から飲んだ水分が、消化器官から血液に入り腎臓でろ過されて、膀胱を経てろ排泄されるまでとても長い道の

口から飲んだ水分が、消化器官から血液に入り腎臓でろ過されて、膀胱を経てろ排泄されるまでとても長い道のり(距離)だと思うのですが、どのくらいな時間を要するのでしょうか?

Aベストアンサー

人により違いますし、ビールだったりすると15分という説もあります。

Q重金属を排泄する栄養素

重金属を排泄する栄養素を教えて下さい。

特に鉛を排泄する栄養素を教えて下さい。

Aベストアンサー

記憶が怪しげなので米国医学図書館で検索して文献で確認してください
http://www.asahi-net.or.jp/medical/search/pubmed0.html
http://www3.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed/
http://lsd.pharm.kyoto-u.ac.jp/index-J.html

ゆかん。栄養素名は不明。ゆうきさんでヘンナキレートを作るのか.Vit.Cの効果か.食物繊維による再吸収阻害か.そのあたりの議論が書かれてなかった。和名は「温州みかん」だったかな

亜鉛・ビタミンB群・マグネシウム。細胞内からPb2+を細胞がいに輸送するのにATPが必要でかいとう系酵素が不足氏が血。
亜鉛系酵素は鉛により阻害されるがほぼ同じ機能をもつマグネシウム酵素は鉛の影響をうけない。このことは.血漿鉛濃度を上昇させてしまい鉛神経炎を悪化させる(心不全とか凶暴性とか幻覚とか不眠とか)場合がある。
亜鉛系酵素が鉛で阻害されるような状態になると糖代謝がとまってしまい体内のたんぱく質を分解して熱源とするような状態になります。蛋白代謝が激しくなりますのでたんぱく質が不足しないように注意が必要です。

ようけつがみられている場合・ヘム系色素濃度が上昇している場合には.ヘム分解物の生分解にビタミンE, Cが使われるために.これらが不足氏が血。これら不足による膜破壊後に.膜再製に関係するビタミンAの需要が増加する。膜が多いほど表面積が大きいので排泄が早くなります。

骨内に鉛が蓄積している場合.はこつ細胞・ぞうこつさいぼうの代謝に関係しているのがビタミンD。歯コツ細胞が鉛によって志望している場合等には.骨細胞の代謝が盛んになっているのでVitDが不足氏が血。不足していると骨代謝が遅くなり.骨からの鉛排泄が遅くなります。

血漿鉛の排泄は.汗・尿がほとんどてある。しかし.ある程度のいちょうかん排泄が行われている。すい臓・唾液からの排泄については知りません。胆のうからの排泄は.硫酸縫合か燐酸某号です。前者は.体内では.過剰な含流蛋白を分解するときに作られますので.硫酸不足状態に有るのであれは.含流蛋白。

肺に鉛が入った場合.痰として胃に移動し消化吸収されます。胃からの吸収は食事後の時間と大きく関係し.10時間以上たつとほぼ80-90%が吸収されます。食直後は10-15%くらい。したがって.のべつまくなく何かを食べていることがい長官からの鉛の吸収を阻害し糞便からの排泄を促進することになります。

ゆかんと食事間隔を除くと.「不足している」とか「鉛の為に体内の需要が増加している」場合です。

繰り返しになりますが.記憶違いが予想されますので.米国医学図書館で文献を見つけて確認してください。

記憶が怪しげなので米国医学図書館で検索して文献で確認してください
http://www.asahi-net.or.jp/medical/search/pubmed0.html
http://www3.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed/
http://lsd.pharm.kyoto-u.ac.jp/index-J.html

ゆかん。栄養素名は不明。ゆうきさんでヘンナキレートを作るのか.Vit.Cの効果か.食物繊維による再吸収阻害か.そのあたりの議論が書かれてなかった。和名は「温州みかん」だったかな

亜鉛・ビタミンB群・マグネシウム。細胞内からPb2+を細胞がいに輸送するのにATPが必要でかいとう系酵...続きを読む

Q樹木の水を吸い上げる力

樹木は大きいもので何十メートルにもなりますが
不思議に思うのは高い枝先まで、どうやって水分がゆくのでしょうか。
真空状態でも気圧の分までしか水が高く上がらないのが一般的な考えだと思うのですが・・・
(約10mくらいでしょうか)
樹木の内部に特殊な働きでもあるのでしょうか?
どなたかご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

「日本植物生理学会」の質問コーナーに同じ質問があり,専門家の方が回答されています。

 ・http://www.jspp.org/cgi-bin/17hiroba/question_search.cgi?stage=temp_search_ques_detail&an_id=679&category=keyword&b_id=&keyword=%8B%C3%8FW%97%CD
  日本植物生理学会 質問コーナー

 こちらの過去質問の回答が解り易いかもしれません。

 ・http://oshiete.eibi.co.jp/qa21091.html
  QNo.21091 植物はどうやって高い所まで水を吸うことができるのか

 「根圧」「毛細管現象」「凝集力」「蒸散」がキーワードのようです。

参考URL:http://oshiete.eibi.co.jp/qa21091.html

Q薬の排泄と副作用について

薬を服用し、それが血管で吸収されて全身を血液に乗って循環し、弱っている臓器に作用すると理解しました。しかし、その薬の排泄は、最終的には腎排泄、肝排泄となるようですがそれぞれどういう意味なのでしょうか?それぞれの違いを教えてください。腎排泄とは、尿により対外に排出されるということでしょうか?それでは肝排泄となると便ということになるのでしょうか?
その辺をわかりやすく、説明してください。

更に
たとえば、腎不全患者は、腎排泄の場合、その副作用が大きく出たりするものでしょうか?それを排出させるのが腎臓に変わる透析ということになるのでしょうか?血液透析の場合、1日おきに行われるのでその間に薬を飲んだりすると、さらに副作用の出る確率も高くなるのかな、ましてや高齢者だと更に副作用の出る確率も高くなるのかなと思ったりもします。

尿として排泄できないわけですから、血管の中に蓄積され副作用
が出やすくなるのは当然のように思いますが、いかがでしょうか?

あわせてご回答をください。お願いします。

Aベストアンサー

【~小腸で吸収されるわけですが、その後全身を循環して調子の悪い臓器に作用した後、残りの成分が肝臓まで来て胆汁に変化するということなのでしょうか?】

薬を効かせたい臓器に達したあと、肝臓で・・・・ではなく、最初から肝臓を通って、それから全身へ・・・です。
たまたま、目的臓器が含まれているだけのように。
だから、それ以外のところで作用するのが、’副作用’

そして、何回でも肝臓を通る。
そのたびに、元の薬としては少しずつか、いっぺんにか分解されていく。
その道中での’一部壊れた形?’の代謝物でも、薬効があったり、悪さ・副作用があったりもする。

【それで、長時間体をぐるぐるするということでしょうか?】

胆汁になって、糞便中に出るまで、あるいは、水溶性になるまで分解されて、・・・で腎排泄になるかまで、何回でも、ぐるぐるとまわります。
さらに、道中、あたかもベンチでお休み?のように、体脂肪にとけて、勝手に一休み?するようなことをして、
薬の効き目に関与しないようなストックとしてあることにもなる。
このあたりの’ぐるぐる’をすくめて、出るまでをウォッシュアウトといいます。 


【小腸で全部が吸収されるわけではないとは、大腸に流れていくということでしょうか?】

違います、吸収されてから、肝臓を通り、一回りして、また、さらに脂肪で一休みなどもして、2回目肝臓をとおり・・・・。
3回目もまた・・・。
などなどの、ぐるぐるです。

一番わかりやすいのが、アルコール。
アルコールの形で吸収されて肝臓をとおる、ぐるっと回るので、酔っぱらう。
道中、脂肪にもアルコールは溶けて、その’効き目’が徐放し、長持ちする。

一部はアルデヒドになって、だんだん、気持ち悪くなる。
更に、分解されて、二酸化炭素と水。

アルコールの間は酔っ払い、アルデヒドの間は気分が悪く、これをさらに二酸化炭素と水までするに、
酵素が2段階。
何度でも肝臓をぐるぐるして、それぞれの、段階へステップするまで、血中にあるものの’作用’を受ける。
最後、二酸化炭素と水にまでなるので、便には出ない。

ちなみに、アルコールは’呼気’にも排泄されます。
飲んで、消化器をとおり、肝臓も通り、ガス交換のためにたまたま立ち寄った肺で、
外に出る、気化するから。

これで、酒気帯び検査をするわけです。
もう、酔ってない・・・と思っても、脂肪に溶けているアルコールが、徐々に出てきたりするので、
○時間後でも、出たりする。

【血管の中に蓄積され副作用
が出やすくなるのは当然のように思いますが】

口からの飲むということは、全身に・・・ですから、それ以外のわからないで作用する部分が大きいのです。
もちろん、蓄積するということは、薬の量が、結果的に多くなるということになります。

【~小腸で吸収されるわけですが、その後全身を循環して調子の悪い臓器に作用した後、残りの成分が肝臓まで来て胆汁に変化するということなのでしょうか?】

薬を効かせたい臓器に達したあと、肝臓で・・・・ではなく、最初から肝臓を通って、それから全身へ・・・です。
たまたま、目的臓器が含まれているだけのように。
だから、それ以外のところで作用するのが、’副作用’

そして、何回でも肝臓を通る。
そのたびに、元の薬としては少しずつか、いっぺんにか分解されていく。
その道中での’一部壊れた形?’の...続きを読む

Q道管中を水が吸い上げられる圧力

いつもお世話になっています。理論的には10mまでしか水は吸い上がらないのに、3mのストローで、2階から1階のジュースを飲もうと思っても、なかなか吸い切れません。しかし、道管をもつ植物は、ときには数十mまで水を吸い上げます。この圧力の原動力は、根の浸透圧と、葉からの蒸散および水の凝集力とを比べたとき、どちらの方がより大きな圧力を生んで水を吸い上げることにつながっているのでしょうか。

Aベストアンサー

雨の水は,どこから来たか考えたことはありませんか。日本のような島国ですと考えが及びにくいとは思いますが…。

海からの蒸発が一番大きなものであることは確かですが,森林の蒸散量と雨量とは比例関係にあります。熱帯雨林は雨量が多いですが,蒸散量も多いからです。

熱帯雨林といえども,湿度が一日中100%ではないですよね。また,熱帯雨林に生育する植物は一般に蒸散が活発なものが多いようです。

本題の水の吸い上げですが,蒸散が低くなりますと樹液流速は遅くなります。しかし,光合成産物で葉の浸透圧が高まりますから全く吸水できないわけではありません。水があって水不足で枯れることは無いですね。

極端な植物は雨霧林の付着蘭ですが彼らは根がほとんど無くてどの様に生活しているかお考えください。

Qカメ 冬眠前の食事から一週間 排泄しないが冬眠可ですか。

冬眠前にあまり食事をさせないほうがよいと聞いていますが
体力的に大丈夫かな、との心配もあり先週16日の暖かくなったときついつい甘海老をたらふくやってしまいました。

それから一週間たちますが排泄した様子もなく冬眠をさせていいかどうか心配になっています。

今日、23日は多少暖かいこともあり排泄してくれることを祈っているのですが、食べないと排泄しないという癖があるようで…

明日にはできれば強制冬眠させてみたいのですが
大きさは12cm~17cm二匹です。

多少水を温めて排泄させたほうがよいでしょうか。それはやめたほうがいいのかな?

このまま排泄せずとも冬眠させてもよいものでしょうか?
おしえてください。

Aベストアンサー

うちも亀を飼っています。

排泄しなくなることはありますけど
大丈夫だと知り合いに教わり
冬眠させたことがあります。

大丈夫でした。

Q10m以上の木が水を吸い上げられるのは?

気孔から水分が蒸散する力というのを聞いたことがあるのですが、これはどういうことでしょうか?

Aベストアンサー

気孔から水分が放出される現象を蒸散と言います。
蒸散により、葉は乾燥します。
乾燥したところに水分が吸い寄せられるのは当然のこと。
(例:濡れた雑巾よりも乾いた雑巾の方が、よく水を吸う。)
乾燥の度合いの違いが、根から水が吸い上げられる力となります。
もっと簡単に言ってしまえば、ジュースをストローで飲むときのような
引力が働くわけです。
参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%B8%E6%95%A3

その他、根圧という要素も大切です。
水にインクを一滴落とすと、やがてインクは拡散していきます。
このように薄いものと濃いものが混ざると、自然に均一になります。
根でも同じです。
水よりも、無機イオンや細胞質基質が溶けている根の細胞の方が、
溶液の濃度は濃い。
するとその濃度差を解消する力がはたらき、結果、
水が根に移動することになります。これが根圧。
参考:http://www.jspp.org/cgi-bin/17hiroba/question_index.cgi?show_page=128
↑「植物について」という質問に対する回答をご覧下さい。

もしかしたら、一部説明が違っているかもしれませんが(^^;
参考になれば幸いです。

気孔から水分が放出される現象を蒸散と言います。
蒸散により、葉は乾燥します。
乾燥したところに水分が吸い寄せられるのは当然のこと。
(例:濡れた雑巾よりも乾いた雑巾の方が、よく水を吸う。)
乾燥の度合いの違いが、根から水が吸い上げられる力となります。
もっと簡単に言ってしまえば、ジュースをストローで飲むときのような
引力が働くわけです。
参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%B8%E6%95%A3

その他、根圧という要素も大切です。
水にインクを一滴落とすと、やがてインクは拡散...続きを読む


人気Q&Aランキング