私は団塊の世代で戦後の新しい教育を受けてきました。と言っても新旧の端境期で学校の廊下には「静かに歩きませふ」と有ったのを覚えています。義務教育での国語はもちろん当用漢字で教わりました。高校位になると「古文・漢文」が必修ですが、先生・先輩とか大人の人から旧漢字の覚え方を習いました。  
例えば:
「櫻」=「二階の女が木にかかる」→ 「桜」
「欒」=「イトシ・イトシと言う心」→「恋」
「學」=「メメ・ヨヨ・冠・子」→  「学」
「桜」と「恋」は色っぽいなって感じました。「学」の読み方は無理がありますね。
そこで、外の旧漢字で読み方が有ったら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは。


「壽」=「さむらいの笛1インチ」→「寿」
というのをテレビで見た記憶があります。
なぜか印象が強くて覚えてしまった高校生(当時)でした。

この回答への補足

「恋」は「欒」としましたが「戀」でした、お詫びし訂正いたします。

補足日時:2001/10/05 10:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返事有難う御座います、「寿」は「壽」である事は承知してましたが、覚え方は初めてです。貴重な覚え方有難う御座いました。

お礼日時:2001/10/05 11:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一寸面白い問題。何故「雨水」の読み方は「あまみず」?処で何故「胸糞」の読み方は「むなくそ」?

一寸面白い問題。何故「雨水」の読み方は「あまみず」?処で何故「胸糞」の読み方は「むなくそ」?

Aベストアンサー

雨水:「あめみず」ではなく「あまみず」
胸糞:「むねくそ」ではなく「むなくそ」

ということですよね? どうしてそうなるのかというご質問。

まあ「発音はしやすいように変化する」ということです。よくあること、話し言葉ってそんなもの。
共通的によく起こるのは「音便」(おんびん)と呼びます。

電車の「特急」は「とくきゅう」ではなく「とっきゅう」(促音便)
国会は「こくかい」ではなく「こっかい」、「学校」は「がっこう」(促音便)
差し引く→「さっぴく」(促音便+半濁音)
 歌う、歌わない、歌いて→「歌って」(促音便)、歌え!

足の下に押し付けるのは「踏みつける」ではなく「踏んづける」(撥音便)
 読む、読まない、読みて→「読んで」(撥音便+にごり)、読め!

月始めの日は「月立ち」ではなく「ついたち」(い音便)
 書く、書かない、書きて→「書いて」(い音便)、書け!

ヤングマン=「若人」は「わかびと」ではなく「わこうど」、結婚の仲立ちの「仲人」は「なかびと」ではなく「なこうど」、お礼のあいさつ「ありがたく」→「ありがたう」→「ありがとう」(う音便)

その他、ご質問のようなあまり規則性のないものでも、
 船便:「ふねびん」ではなく「ふなびん」、船主:「ふねぬし」ではなく「ふなぬし」
 上蓋:「うえぶた」ではなく「うわぶた」
などなど。

とりあえず思いついたものを。

雨水:「あめみず」ではなく「あまみず」
胸糞:「むねくそ」ではなく「むなくそ」

ということですよね? どうしてそうなるのかというご質問。

まあ「発音はしやすいように変化する」ということです。よくあること、話し言葉ってそんなもの。
共通的によく起こるのは「音便」(おんびん)と呼びます。

電車の「特急」は「とくきゅう」ではなく「とっきゅう」(促音便)
国会は「こくかい」ではなく「こっかい」、「学校」は「がっこう」(促音便)
差し引く→「さっぴく」(促音便+半濁音)
 歌う、歌わない...続きを読む

Q「崎」の別の漢字(旧漢字??)を探してます!!

「崎」という字の、右上にある“大”の部分を“立”と書く漢字(旧漢字なんでしょうか?)を探しています。
辞書を引いても表記されていないし、困ってます。
人名なのですが…

Aベストアンサー

 ATOKなら旧字体等のダイアログに出ないものを手書き入力パットでできるはず!私もATOKhome、ATOK15を使っていますので。手書き入力に挑戦してみては!
 マックのPCは知らないので、これ以上は?ですが、確かにこの字の人を存じています。で、印刷所も毎回、伏せ字で出して来る文字ですよね。

Q「学校教育」と「社会教育」について。

「生涯学習論」を勉強しているのですが、「学校教育」について教えてください。

「学校教育」というのは成人が大学に通うばあいも「学校教育」でしょうか・・・

大学生が大学の講義の中で「生涯学習論」を勉強するのは「学校教育」、公民館に行き「生涯学習論」を勉強すると、社会教育になりますか?

なんだか頭が混乱してきました。

Aベストアンサー

社会教育法という法律があります。そこでは次のように「社会教育」が定義されています。

第2条 この法律で「社会教育」とは、学校教育法(昭和22年法律第26号)に基き、学校の教育課程として行われる教育活動を除き、主として青少年及び成人に対して行われる組織的な教育活動(体育及びレクリエーションの活動を含む。)をいう。

法律の表現なのでわかりやすくありませんが、つまり、「組織的な教育活動」のうち、学校教育法の管轄じゃないやつをすべて社会教育と呼ぶ、と言っています。つまり社会教育そのものは積極的には定義されていないわけですね。簡単に言えば、その学習プログラムを提供している組織の種類による、ということです。

最近では、生涯学習(生涯教育)という用語も優勢で、これを使うと
(学校教育)+(社会教育)=(生涯学習)
という風にも言えるかもしれません。あんまり参考になりませんね (^^; 話題提供ということで。

Q「桜」の漢字の意味は?

もう散ってしまいましたが、桜。
なんで「桜」という漢字には「女」は入っているのでしょう?
ご存知の方教えてください~!
仮説でもかまいません♪

Aベストアンサー

「桜」は「櫻」の略字で、木へんに「嬰」と書き、「嬰」は(みどりご)、「生まれたばかりの赤ん坊」のことで、「守るべきもの」のことも指します。
古来、サクラの木は花王と称せられ、国花とされて、花と言えばサクラを指されたようです。
そういうところから、守るべき木、守られるべき木、ということで、木へんに「嬰」の字が付けられサクラとなったようです。
また、「糸」へんに「嬰」と書く字もありますが、こちらは冠の付属具のことを表しますから、やはり「守るべきもの」の扱いなのでしょう。
「嬰」に「女」が付くのは、勿論、女が赤ん坊を産む意からきていると思います。
では、「嬰」が何故、「女」と「貝」かというと、貝には宝や装飾品や財の意味がありますから、赤ん坊は女の生む財産の扱いの意味に相当すると思われます。

俗説で、「櫻」の漢字の覚え方として、「二階の女が気にかかる」(2貝の女が木にかかる)というのがありますが・・・。
いずれにしても、桜って魅力的ですよね。女を連想する花には違いないですよね。

Q「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」の名前は何という?

IMEパッドで見て気になる記号が、いくつかあったのでこの記号の名前を知ってるという方、1つでもいいですから是非教えてください。

 「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」です。  
他にもいくつかあります。「Å」・「;」・「∫」・「Σ」・「∽」・「"」・「!」・・・
 教えてください。

Aベストアンサー

以下のURLに、全角記号の意味とJISコードが記載されています。

参考URL:http://wwwmac.cc.sojo-u.ac.jp/kamaga/IPB/fullchar.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報