こんにちは。
最近、1週間に2冊のペースで本を読んでます。

今、シドニィ・シェルダンを読んでいますが、すごくハマっています。
もうすぐ、彼のすべての作品を読み終わりそうなんですが、次に読む小説の当てがないので、よかったら皆さんのおすすめの小説を教えてください。

思いっきり入り込めて、読み始めたら止まらないような作品ありますか?
小説なので、ありえないという展開は好きですが、現実離れしすぎたSFものなんかはあまり好きではありません。

是非、おすすめの本をおしえてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私はシドニィ・シェルダンの作品を読んで、小説にハマった者です。



yadamonnさんが女性ならば、私の意見を参考にしてくださるとうれしいです。
男性ならば、参考になりませんので申し訳ありません。

シドニィ・シェルダンの作品を読破した後、同じアカデミー出版のダニエル・スティールの作品にハマりました。
その後、色々な小説を読みまくり、扶桑社のV・C・アンドリュースの作品にハマりました。
どちらの作家の作品も大変読みやすく、読み始めたら止まらない面白い作品ばかりです。

V・C・アンドリュースの作品は5冊で一つの作品にになっており、

【屋根裏部屋の花たち】シリーズ
『屋根裏部屋の花たち』
『炎に舞う花びら』
『棘があるなら』
『屋根裏部屋に還る』
『ドールハウスの夢』

【ヘヴン】シリーズ
『ヘヴン』
『ダークエンジェル』
『背徳のオルゴール』
『天国の門』
『悲しい夢』

【ローガン家】シリーズ
『メロディー』
『心の歌』
『未完の交響曲』
『真夜中の音楽』
『オリヴィア』

などがオススメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私も、こんなに本が好きになったのは、シドニィ・シェルダンがきっかけです!
ダニエル・スティールって、BOOKOFFとかで、シドニィ・シェルダンの隣に置いてありますよね?
是非読んでみますね。

お礼日時:2005/06/20 20:21

「このミステリーがすごい!」「週刊文春」などのベストテンで「第1位!」なんていうのが


「何で?」「金返せ」など、全く「?」と感じることが結構あります。私がひねくれているだけかもしれませんが・・・。しかし、確実に「止まらない」と感じたものもあります。
メジャー書評とひねくれ個人書評が一致するので、やはり面白かったという確立が高いのでは、とお勧めいたします。
○シンプル・プラン スコット・スミス
 扶桑社ミステリー(このミス1位・文春2位)
○検死官 パトリシア・コーンウェル
 講談社文庫(文春1位)
○荊の城 サラ・ウォーターズ
 創元推理文庫(このミス1位・文春2位)
○警察署長 スチュアート・ウッズ
 ハヤカワ文庫(文春3位)
○緋色の記憶 トマス・H・クック
 文春文庫(このミス2位・文春1位)
○永遠の仔 天童荒太
 幻冬舎(このミス1位・文春2位)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
とても参考になりました。
いずれ、全て読破したいと思います!

お礼日時:2005/06/20 20:23

門田泰明 黒豹シリーズ・・・はまってます。

ハードボイルドの苦手な方にはどうかなと思いますが。
光文社文庫で30冊以上出てます。
柘植久慶 傭兵物や歴史物(現代人が歴史上の場所にタイムワープすると言うような話)などかなりはまります。
参考までにどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
30冊以上あったら、しばらくは本を探さないで済みそうですね。
探してみます!

お礼日時:2005/06/20 20:17

私もとにかく本が好き!


通勤電車等で1~2日に一冊は読みます。

最近面白かったのが、「ダヴィンチ・コード」。
あっという間に読んでしまいました!

東野圭吾・宮部みゆき等もおすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
読書は面白いですよね。
1~2日に1冊は、すごいペースです!
‘ダヴィンチ・コード’は、文庫が出たら、是非読んでみたいと思います。

お礼日時:2005/06/20 20:16

どういう路線がお好みなのか、よくわからないので無難なものを。



◎QEDシリーズ(高田崇史・講談社文庫)
◎建築探偵桜井京介の事件簿シリーズ(篠田真由美・講談社文庫)
◎有栖川有栖・国名シリーズ(有栖川有栖・講談社文庫)
◎江神シリーズ(有栖川有栖・創元推理文庫)
◎東亰異聞(小野不由美・新潮文庫)
◎京極堂シリーズ(京極夏彦・講談社文庫)
◎海馬が耳から駆けてゆく(菅野彰・新書館ウィングス文庫)

最後の1冊以外は推理小説です。
読みやすい内容なのでいいかと思います。
京極夏彦の作品はどこで中断しても大丈夫なように、ページの最後は「。」で終わっています。
最後の1冊は凄く面白いエッセイです。
こういう人が近くに居ると退屈しないだろうなぁって思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
京極夏彦は、前から気になっていました。
やっぱり面白いんですね!

お礼日時:2005/06/20 20:12

こんばんは。



 すごいペースですね。
 それだけお読みならチェックされたかもしれませんが、福井晴敏『終戦のローレライ』講談社文庫・全4巻を推します。
 ありえなさ加減がキワキワで、しかも展開が速くて読み出したら止まりませんでした。
 太平洋戦争末期が舞台なので、入り込めるかどうかは、人それぞれでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
読み出したら止まらない!いいですね。
是非チェックしてみます。

お礼日時:2005/06/20 20:11

ジェーフリー・ディーヴアーはいかがでしょうか。


最近の作では「魔術師 イリュージョニスト」
があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
初めて聞く名前ですが、是非参考にさせて頂きますね。

お礼日時:2005/06/20 20:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシドニィ・シェルダンのおすすめは

色々な本を読みましたが、
シドニィ・シェルダンが読みやすかったです。
ゲームの達人、血族、真夜中は別の顔、時の砂
を読みました。どれも割と面白かったです。
他のやつでこれらと同じくらい面白いやつありますか?
ネタばれ無しでおすすめを教えてください。

Aベストアンサー

私は
・星の輝き
・明日があるなら
・遺産
辺りが面白かったです。
最近の作品はちょっとイマイチかな…と思っています。

QBL小説で、これにハマったら大変!という作品

BL小説で、中毒性がある作品を教えてください。



BL小説で、木原音瀬さんという作家さんの作品をご紹介いただきました。

購入前に色々調べてみると、何と言うかBLの王道というか典型的BL作品というのではなく、
しかも、何だか中毒性というのでしょうか、
読んでしまった後、日常生活に戻るのが大変なような、そんな感想文をネットで何度か目にしました。

BLは小説もコミックもあんまり多く持っていなくて、
コミックで高永ひなこさんの作品を大体持っているくらい。
小説では、きたざわ尋子さんのだまされたいシリーズを全巻持っているのと、
御堂なな子さんの作品を数冊持っているくらい。

興味はあるのですが、仕事を持っていますので(主婦とか大学生とかではないので)
中毒してしまって、日常生活に差障りがあっては・・・と思い、
木原音瀬さんの小説は未読です。
ただ、アマゾンで購入した、FRAGILE という作品が、手元にあることはあります。

Aベストアンサー

こんにちは。

確かに木原音瀬さんの作品は嵌りますね。


吉原理恵子、秋月こお、ごとうしのぶ、英田サキ、いおかいつき、樹生かなめ、高岡ミズミ、水壬楓子、ふゆの仁子、沙野風結子、椎崎夕、和泉桂、久能千明、岩本薫、佐々木禎子、かわい有美子、 花郎藤子、華藤えれな、夜光花、義月粧子、中原一也、愁堂れな、橘紅緒等々限が無いのでこの辺で・・・。


中でもお勧めは、

吉原理恵子「子供の領分」シリーズ、「くされ縁の法則」シリーズ、「間の楔」シリーズ、「二重螺旋」シリーズは前2シリーズは学園物、後2シリーズは、ドロドロと言うか濃い系で全く様相が違って面白いです。

秋月こお「富士見二丁目交響楽団」シリーズ

ごとうしのぶ「タクミくん」シリーズ

英田サキ「エス」シリーズ、「DEADLOCk」シリーズ

高岡ミズミ「VIP」シリーズ

水壬楓子「最凶の恋人」シリーズ、「コルセーア」シリーズ、「ムーンリット」シリーズ、「エスコート」シリーズ

久能千明「青の軌跡」シリーズ、「七瀬瑞貴・箕輪夏彦」シリーズ、「グレイ・ゾーン」シリーズ

佐々木禎子「ドロップアウト」シリーズ、「ドロップアウト」シリーズ

花郎藤子「黒羽と鵙目」シリーズ

ふゆの仁子「龍」シリーズ、「獅子」シリーズ

中原一也「極道スーツ」シリーズ、「斑目・坂下」シリーズ

樹生かなめ「龍・Dr.」シリーズ


どれか一つでも気に入って頂けたらと思います。

こんにちは。

確かに木原音瀬さんの作品は嵌りますね。


吉原理恵子、秋月こお、ごとうしのぶ、英田サキ、いおかいつき、樹生かなめ、高岡ミズミ、水壬楓子、ふゆの仁子、沙野風結子、椎崎夕、和泉桂、久能千明、岩本薫、佐々木禎子、かわい有美子、 花郎藤子、華藤えれな、夜光花、義月粧子、中原一也、愁堂れな、橘紅緒等々限が無いのでこの辺で・・・。


中でもお勧めは、

吉原理恵子「子供の領分」シリーズ、「くされ縁の法則」シリーズ、「間の楔」シリーズ、「二重螺旋」シリーズは前2シリーズは学園物...続きを読む

Q『ジェイン=エア』『嵐が丘』『風と共に去りぬ』『スカーレット』・・・次に読むべき18、19世紀の英米文学作品は?

いつもお世話になっております。
タイトルのままの質問です。

ずっと、日本文学を読んできましたが、今年の秋は18,19世紀の英米文学を読み始めました。
『ジェイン=エア』『嵐が丘』『風と共に去りぬ』『スカーレット』を読んできました。
この流れで、オススメの英米文学作品はありますか?
この4作品のなかでは、『ジェイン=エア』『風と共に去りぬ』が好きです。
ですので、哲学的思想的作品ではなく、ラブストーリー系を探しております。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ジェイン・オースティンはいかがでしょうか。
代表作は『高慢と偏見』『エマ』などです。特に『高慢と偏見』は何度も映画になった名作で、質問者さんのお好みにあうような気がします。

次点はディケンズです。
『二都物語』『大いなる遺産』がおすすめ。

悲恋でもいいのでしたら
デュマ・フィス『椿姫』(amazonでは作者名で検索ください)
トマス・ハーディの『テス』(ギリギリ19世紀、作者名で検索しないとなかなか見つかりません)
ラクロ『危険な関係』(作者名で検索ください))
などもオススメです。

すべて文庫で手に入ります。ハズレはないと思いますよ。

Q次に読む本 あなたのおすすめを教えて下さい

こんにちは。17歳、男です。

自分の趣向に合った本を探しています。
好きな作家は、村上龍、吉田修一、乙一です。
好きではない、文体が合わない作家は村上春樹、恩田?です。

最近読んで良かったなと思えたのは、バラバラな感じですが
ポール・オースター『幽霊たち』
島本理生『リトル・バイ・リトル』
カミュ『異邦人』
嶽本野ばら 『世界の終わりという名の喫茶店』『コルセット』
田辺聖子『ジョゼと虎と魚たち』
です。

国内・外、時代、ジャンル、
名作・無名作は問いませんが
日本の古いもので時代背景などが説明されていない本
(例えば、比較的最近かもしれませんが三島由紀夫『潮騒』は
よく飲み込めなくて断念しました)はなるべく避けて下さい。
名作と言われていても、その時代の人々が謳歌したのが今でも
そうであるかのように続いている本って多いと思うんです。

アニメが好きなのでそれこそライトノベルでも構いません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

僕も乙一さんの作品が好きで全部読みました
読んでいて次が気になりますよね
僕がお薦めするのは
重松清「疾走」
殊能将之「ハサミ男」
我孫子 武丸 「殺戮にいたる病」
どの作品も次が気になって、あっという間に読めてしまう作品です

Q最近小説を読み始めたのですが、抑えておかないといけない有名な作品は?

最近小説を読み始めたのですが、抑えておかないといけない有名な作品は?

最近小説を読む楽しさがわかってきました。
読んだ作品はまだ10作品ぐらいです。
まだどの作家の作品が面白いのかわからないので、
有名なもので抑えておかないといけない作品があれば教えてもらえるとうれしいです。
読んだ作家は、貴志祐介、村上晴樹、宮部みゆき、村上龍ぐらいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

有名だから抑えておかないといけないとは思いませんが
すでにお読みになった作家から想像すると、おすすめは

まずは「東野圭吾」でしょうか。
「容疑者Xの献身」は直木賞受賞で、福山君主演でドラマ
化されていたので、かなり有名だと思います。
その他にも「秘密」「時生(トキオ)」「ゲームの名は誘
拐」などなど映画化ドラマ化された作品が沢山あります。

あとは「石田衣良」
最近は、よく作家本人がTVに出ています。
「4TEEN」これも直木賞受賞
その他には代表作?の「IWGP(池袋ウエストゲートパーク)
シリーズ」もコミック化やドラマ化されています。

その他は「伊坂幸太郎」はどうでしょう?
「オーデュボンの祈り」で新潮ミステリー倶楽部賞を受賞して
デビュー。
ちょっと前に「ゴールデンスランバー」が映画化されていまし
たが、その他にもかなり数の作品が映画化されています。

この辺りの作家だけでも、かなりの数になると思います。

最近読み始めたばかりだとの事でしたので、読み易さと
メジャー度?重視で考えてみました。

参考になれば。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報