眼の白い部分が鮮やかな血に覆われはじめました。はじめは米粒ほどの大きさでしたが、次第に広がり今は角膜(黒目)以外のほとんどの白目部分が血によって覆われています。痛みもかゆみもありません。眼の下の部分にクマのようなあざができています。ぶつけた覚えは特にありません。感染症でなければいいと思うんですが・・・中国のお医者さんに診ていただいたのですが、あまりじっくり診ていただけなかったので心配です。
 早くこの眼を治すために、何かいい食べ物などありましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

寄生虫が眼球に達するという話を聞いた事があります。



参考URL:http://google.yahoo.co.jp/bin/query?p=%b4%f3%c0% …
    • good
    • 0

結膜下出血だとおもいます。


私もなりましたが、殆どが原因不明で出血しますが、特に心配なく1週間ほどで元に戻ります。

だんだん酷くなったり、繰り返しておきる場合は、眼科へ行きましょう。

参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.santen.co.jp/health/ketumaku.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました!!参考URLとっても役立ちました。症状等全てが当てはまり、あまり酷い病気でなく安心しました。私は中国に留学中で、今こちらは国慶節で一週間ほど休みなのです。10月1、2日あたりは病院も緊急のところなどしか開いていなく、ある程度は中国人の先生に診ていただきましたが心配なので質問しました。早急の返答本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/04 22:15

病名がわからなくてごめんなさい。


白い部分が真っ赤ってかんじですか?
もしそれだとしたら、原因はわからないのですが、眼科に行くとビタミン剤のはいった目薬ともうひとつ目薬と飲み薬をもらってなおりました。
痛くないんです。怖い病気ではないそうですが、やはり眼科に行かれた方がよいです。(ただ、クマのようなあざができています・・とのことですがそれはなかったんですが。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。NO.1の方が教えて下さったサイトを見たところ、大事ではなさそうでした。6日以降には日本人医師がいる病院が開くので行ってみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/04 22:23

まだこの時間なら開いている眼科医に見てもらった方が良いですよ。

原因が分からないのに食べ物でなおそうなんて思わない方がいいですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q正常眼圧緑内障と診断されて2年、点眼治療をしています。 眼圧を下げる目薬ですので眼が引く感覚はありま

正常眼圧緑内障と診断されて2年、点眼治療をしています。
眼圧を下げる目薬ですので眼が引く感覚はありますが自覚症状はありません。
しかし、いつ症状がでるのか恐怖でストレスにもなります。
緑内障は真面目に点眼していれば視力維持はできるのでしょうか?またセカンドオピニオンはした方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

自分も緑内障です。

>いつ症状がでるのか恐怖
とのことですが、質問者様はまだ視野の欠損はないのでしょうか?
私は視野検査をすると左目の視野が欠けてます。
生活の中では全然気になりませんし、分かりませんけどね。
分からないのですから、定期的に検査をして、症状が進行しなければ問題なしと考えてます。

>真面目に点眼していれば視力維持はできるのでしょうか
効果のある薬であれば、でしょう。
薬の種類はいろいろありますから、効果がなく進行するようなら、薬を増やしたり別の薬に変えたりするようです。

そのためにも定期的に検査を受けることが大切ですね。
間違っても視野検査でズルして、見えるフリなどしないようにしましょう。

Q目の白目の部分に血が・・・

水曜日の夜気が付いたのですが、右目の黒目の外側の白目の部分が赤くなっていました。薄っすらでは無く血のように鮮明な赤です。
しばらくすれば治るかと思って様子をみていましたが、変わりません。痛いとか痒いとかはありません。
また片目で見てみましたが、視野とかにも異常はありませんでした。

忙しくて明日(金曜日)は眼科に行けません。無理すれば土曜日の午前に行けるかもしれませんが…。

どのようなことが考えられますか?
今までに目の病気をしたことはありません。コンタクトもメガネも使っていません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヤフーなどの検索サイトで
「結膜下出血(けつまくかしゅっけつ)」
をキーワードに検索してみてください。

http://www.santen.co.jp/health/ketumaku.shtml#point-1


こちらは外傷性のものの写真があってちょっとショッキングなのですが、覚悟を決めて見てください。

http://www.hirataganka.or.jp/kasugai/tayori/1998w1.htm

Q大変です。目の白目の部分に血の塊(?)のような物ができました。写真を見ていただければわかりますが結構

大変です。目の白目の部分に血の塊(?)のような物ができました。写真を見ていただければわかりますが結構範囲が大きいです。これは危ないのでしょうか?
ちなみに私は中一です。
だれか教えてください。
痛みなどはまったくありません。

Aベストアンサー

結膜下出血とよばれるものです。
軽い方ですよ。眼科にいっても薬は出ないか、出るとしてもドライアイ用に目薬です。
2日から3日で吸収されて治ります。

ひどくなると白目全体が赤くなり、血種ができてまばたきするとまぶたに血種が引っかかって痛いこともあります。ここまでなるとようやく止血剤が出ることも。

眼の酷使や寝不足などの体調不良でなります。
目が赤い間はコンタクトレンズは止めておいてください。これも目への負荷になりますから。

Q空気眼圧計で高眼圧治療開始

3年前から眼圧が高いとの事で半年に一度の視野検査と空気眼圧計で測定してきました。
今まで自覚症状は無かったのですが先月強い眼痛があり診てもらった際は空気眼圧計で今までで一番高い27と28でした(今までは23か25いかない程度で聞き忘れもあります)あまりに高いのでタプロスを貰い帰宅。一か月もしない内にまだ眼痛に耐えれず診てもらった時に初めて目に麻酔をかけ直接式で計ってもらった所20と21でした。(タプロス点して
二週間程)
そこである方に言われた事が気になり質問させて頂きました。
3年間ずっと空気眼圧計のみで高眼圧と言われ目薬を開始は如何なものかと…空気眼圧計と直接式眼圧計は全く別物なので本当に眼圧が高かったのか下がったのかも疑問だと…。
当方は空気眼圧計でも高眼圧基準になると思っていたので先生の言われる通りにしていたのですが病院変えるべきですか?
本日半年に一度の視野検査は異常無しで眼圧は直接式で20と21でした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

還暦を過ぎていますが、15年ほど前に眼圧が高い(20mmHg程度)と診断され、チモプトールを点眼していましたが、あまり下がらなかったので、点眼薬をキサラタンに変えて13~15程度になっています。
月に一回、眼科に通い、眼圧測定と眼底検査をしています。眼圧測定は空気眼圧計でした。
「でした」というのは、数ヶ月前まではそうだったのですが、眼科医が高齢のために引退し、新しい医師に変わりました。新しい医師は、助手に空気式測定をさせて、さらに自分で直接式測定をします。その結果は、空気式では15程度の眼圧が、直接式では10程度です。医師の話では、直接式の方が正確な値が出るが、目に直接触るので嫌がる人もいるとのことでした。
質問者様は直接式で抵抗がないなら、直接式で測定してもらい、眼底検査を定期的にするのがいいと思います。
それができるなら、病院を変えることもないと思います。

Q左眼に続き右眼の網膜剥離の手術です

48歳の夫が先月の半ばに左眼の網膜剥離の手術をしました。
外傷性のものでかなりひどい状態だったので、今後視力は元には戻らないとのことです。
その際の診断で右眼は「網膜剥離も白内障の恐れもありません」と言われていました。
右眼は傷を受けたわけではありませんでしたし当然かなと思いましたが、それでも右眼が無事ということでほっとしていました。

ところが、2週間したくらいから右眼が見えないと言い出し、
術後の通院の際に聞いてみたところ少し様子をみようとのことでした。
術後で見えないことや仕事がはかどらないストレスからくるものかとも思っていましたが、
診断の結果右眼も網膜剥離と診断されました。
原因は今のところ不明だそうです。次回は造影剤を使うそうです。
1ヶ月前に網膜剥離の心配はないと言われたのに、こんなことってよくあることなのでしょうか?

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です。

網膜剥離の原因にはいくつかあります
強度近視や網膜に穴や亀裂は入って網膜剥離になりますが、
これはおおよそ予測が付き、100%光凝固で治療できますが、
40代後半の中高年に多いのですが、部分的な網膜の栄養障害があげられます。
栄養の新陳代謝がスムーズに行われなくなると、栄養が充分廻らない部分が出来てくる。
そうなると組織は部分的に変性を起こし、生気が悪くなって裂け易くなります。
これは、どのような医者でも見つけることは難しい


人気Q&Aランキング

おすすめ情報