今使っているMacを捨てようと思うのですが、HDのデータを第三者に再び復元されないように消去したいのですがどうすればいいのでしょう?ただフォーマットしただけでは復元される可能性があるんですよね?教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

Macを捨てるのですか・・・


では、HDを壊してしまいましょう。
分解して、HDのディスクを水をかけて火であぶってしまえば、復元なんかできません。
もし、中古に出すのでしたら、ディスクツール等で消去するようにしましょう。
ノートンユー照りティなどのディスクツールで行えばばっちり大丈夫ですよ。
あとは、一度消したHDに全然関係ないデータをどんどん書き込んでしまえば大丈夫です。
まぁ、いずれにしても簡単な方法ではありませんががんばってHDのデータを消去してください。
    • good
    • 0

フォーマットと言っても、イニシャライズとか、倫理


フォーマットだと、データを復活される恐れがありますが
物理フォーマットをすれば大丈夫だったんじゃなかったかな?
Macの場合だったら、ドライブ設定でフォーマットする時に
『物理フォーマットをする』『全データを0にする』を
両方やってやれば、多分大丈夫なんじゃないかと・・・。
さらに心配な場合は、フォーマットした後に一度データを
載せて、それを削除してやるとかはいかがですか? 2Gの
HDDであれば、100MBのファイルを20個保存してから削除。
そうすれば、過去のデータの上に上書き保存されますから、
古いデータの復活率が低くなるんじゃないかと思います。
kyaezawaさんの『捨てるんなら壊す』もいいですね。
HDDは、ケースが開いて空気が入っただけでもダメに
なってしまうんだそうですから(ディスクとヘッドの間は
ミクロン単位の隙間しか無く、ホコリが入るとヤバイ。
あと、空気が入っただけでも、空気抵抗でヤバイらしい)。
    • good
    • 0

そうですね。

やはりkyaezawaさんがおっしゃるとおり破壊しましょう。
フォーマットではどんなフォーマットでも復元できます。
(ある処理をすれば、この筋の理解ある方なら簡単とは言いませんができます)

また、不要なデータを上書きする手もあります。
これは、やらないよりはマシですが、100%全ての領域に不要データを書き込むことはできませんので、ごくごくわずかな(ほんと微量かな)空き領域に重要データが残っていれば、根気の入った方なら探し出すかも・・・

100%安全なのは、やはり壊すこと、ハードを復元できないようにしてしまえば良いです。これの処理を専門とする会社などでも最も推奨しています。
    • good
    • 0

捨てるのでしたら、HDDを物理的に壊せば安心です。


ケースを開けて、外して、壊しましょう。
    • good
    • 0

「ドライブ設定」でフォーマットするときに


ファンクションの所の「オプション設定」で
「物理フォーマット」と「全部を0」にチェックを入れてフォーマットしておけば再生されることは絶対ありません。

ふぉかのフォーマットソフトを使う場合でも同様のオプションがあるはずです。

物理フォーマットをしないと「何をどこに書き込んだか」を記録しているところを消去するだけですので内容を再生される可能性があります。必ず「物理フォーマット」をしてやってください。
    • good
    • 0

フォーマットで十分だと思いますが…


いわゆるクイックフォーマットは復元できても、物理的フォーマット(OSインストール時にするアレです)であれば復元できないと思います。←ノートンでは無理でしたけれど。

ただフォーマットしただけでは復元される可能性があるんですよね?…う~ん、自信なくなってきました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェッチでデータが上書きされます

こんにちは。perl + html + mysqlのコーディングで悩んでいるので質問させてください。
複数フィールド+複数件(例えば13フィールド+3件)のデータがテーブルに存在する時、SELECT文でそのデータを取得したいとします。
分からない所はフェッチの部分なのですが、

$i=0;
while($selectdata[$i]=$sth->fetchrow_arrayref(
$i++;
}

----[中略]-----

for($i=0;$i<$rows;$i++){
print "[SELECTデータ->$i]\n";
for($j=0;$j<13;$j++){
print "$selectdata[$i][$j]\n";
}
print "<BR>\n";
}

表示されたデータが3件とも、3番目のデータが表示されます。
フェッチで取得したデータを配列にいれる段階で、上書きしているような気がするのですが、具体的にどこが悪いか分かりません。
ご教授お願いいたします。

こんにちは。perl + html + mysqlのコーディングで悩んでいるので質問させてください。
複数フィールド+複数件(例えば13フィールド+3件)のデータがテーブルに存在する時、SELECT文でそのデータを取得したいとします。
分からない所はフェッチの部分なのですが、

$i=0;
while($selectdata[$i]=$sth->fetchrow_arrayref(
$i++;
}

----[中略]-----

for($i=0;$i<$rows;$i++){
print "[SELECTデータ->$i]\n";
for($j=0;$j<13;$j++){
print "$selectdata[$i][$j]\n";
}
...続きを読む

Aベストアンサー

いや、
>$i=0;
>while($selectdata[$i]=$sth->fetchrow_arrayref(
>$i++;
>}
これを

my @selectdata;
while ( my $array_ref = $sth->fetchrow_arrayref ) {
push @selectdata, [ @{$array_ref} ];
}

みたいな感じで受け取ったリファレンスを一旦デリファレンスして、
その要素を含む新しい無名配列を生成すれば良いと思いますけど。

QG3 のHDを消去して捨てたい

今は使っていないPOWER MAC G3 MT333、HDを綺麗に消去した上で廃棄したいと考えているのですが、HDはどのようにしたら完全に消去することが出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

>トルクス”って何ですか?
その外したHDDを持って百均でネジに合う奴を探しましょう.真ん中にシールに隠れているのが一本あるので忘れずに.

QiPhone「データの取得方法」について

こんにちは。先々月くらいにiPhoneを購入した者です。
iPhoneの「データ取得方法」について質問があります。
予想外にパケット通信料の請求が多かったため、サファリや天気など通信
を必要とするアプリを使用しないようにし、「データの取得方法」をフェ
ッチの15分ごとに変更しました。ただ、「データの取得方法」のプッシュ
とフェッチの違いがよく分かっておらず、プッシュをONにしたままが通信
の節約になるのか、それともフェッチの15分間隔(若しくは30分)が良い
のか分かりません。メールの量は送受信併せて1日30~40で、使わない時
は全く使いません。ただ緊急を要するメールもあるので手動でのメール
取得は考えていません。
前述したように、プッシュとフェッチどちらがパケットの節約になるのか
教えていただきたいと思います。その他パケット通信節約のための小ネタ
などがあれば教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ExchangeServerやMobileMeなど、サーバ側から自動的に送られてくるメールがプッシュメール、通常のメールのように自分から取りに行くメールがフェッチです。
プッシュであれば一定時間ごとにメールボックス確認に行く手間がないため、その分安くはなります。
が。通常のメールをプッシュで使うことはできないので、基本的に選択肢はあってないようなものです。
ExchangeServerやMobileMe使ってなければ、回答としては変わらないってことになります。

ただ、基本的に通信をおこないまくる携帯なので、パケット通信はかかるもんだと思っておいたほうがいいです。

Q外付けHDから内蔵HDへの復元

カーボンコピークローナー(以下CCC)で外付けHDに作成したコピーを内蔵HDへ復元したいのですが、CCCを使っても、ディスクユーティリティを使ってもコピー先/復元先に内蔵HDを選択することができません。

OSXは10.5ですが、残念ながらTime Machineでのコピーは作成していなかったため、以前の状態を復元するには外付けHDを使用するしかありません。

方法をご存じの方がいらっしゃったら、ご教示願います。

Aベストアンサー

外付けから起動してください。
内蔵で起動していると内蔵システムの書き換えはできません。

QPL/SQL内の共通関数の引数にフェッチしたレコードごと渡すのは可能?

カーソルでレコードを検索し、フェッチします。
その後、INSERTする共通関数を呼ぶのですが、
フェッチしたレコードの値でINSERTしたいのです。
引数で1コずつ渡すと数が多いので、フェッチしたレコードごと引数で渡せないかと
それって可能ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

 共通関数の引数にカーソルのレコード型(cursor_name%ROWTYPE)を
使用すればよいと思います。
ただこの場合は、汎用性に乏しいのですが・・・。

 よって個人的にはINSERT先のテーブル名のレコード型が
お勧めです。[テーブル名%ROWTYPE]
 カーソルのレコードから移し変える処理が必要になりますが、
登録処理が簡単に記述できますネ。
(INSERT INTO TAL_NAME VALUE record_type;)

Qゴミ箱で消去したファイルとHFSフォーマットの関係

こんばんは。お世話になります。
職場で、とても大事なファイルをゴミ箱に入れ消去してしまった、という問題が起きました。
それで今、なんとかして復旧しようとしていて、業者さんにも診断をおねがいしました。
が、復旧可能なファイルは検出できなかった、という結果をもらいました。
その理由というのが、HFSplusフォーマットだから、ということで、
HFSフォーマットだと、まだ可能性はあった、とのことでした。

私自身PCについて詳しい方ではなく、よく理解できてないこともあって、
まだあきらめ切れていない状態です。
標記について、詳しく教えていただけませんでしょうか?
また、やっぱり復旧できないのでしょうか?
ご存知の業者さんがありましたら、教えていただけると嬉しいです。

使用PCは、PowerMacG5 OS X 10.3.3 です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> DataRescueについては、PowerBookG4 OSX10.3で起動し、G5をFireWireでマウントしてスキャンしました。
> スキャンした結果の書出しには、300Gの外付けHDDをG4にマウントし、指定していました。
> これは直接HDに書き込んでないと思って行っていたのですが!?

なるほど、ディスクの保全を最大限努力されていることが理解できます。

次のリンクをお読みください。
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=25668
ここにはポジティブな話とネガティブな話両方が書かれています。
ひとつは、直近に削除されたデータの上に新しいデータを書き込むことを避けるという点。もうひとつは、データは頻繁に書き換えが行われて、できるだけ断片化(フラグメンテーション)しないようにする作業が自動で行われているという点。削除されたデータはもちろん書き換えされることはなく、いままで以上に頻繁になった上書き攻撃に晒されるということになります。

※脅しているわけではありません。過度な楽観主義は危険であるということをいいたいだけです。

> DataRescueについては、PowerBookG4 OSX10.3で起動し、G5をFireWireでマウントしてスキャンしました。
> スキャンした結果の書出しには、300Gの外付けHDDをG4にマウントし、指定していました。
> これは直接HDに書き込んでないと思って行っていたのですが!?

なるほど、ディスクの保全を最大限努力されていることが理解できます。

次のリンクをお読みください。
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=25668
ここにはポジティブな話とネガティブな話両方が書かれています。
ひとつ...続きを読む

Qデータハザードについて(パイプライン)

こんにちは。コンピューターアーキテクチャのパイプラインの項目の勉強をしていて、データハザードについて分からない問題があったので、質問させていただきます。

以下の二つのパイプラインの動作がよくわかりません。


基本的にはフォワーディングによって解決するデータハザードですが、メモリアドレス生成のときはフォワーディングは間に合わないので、結果の格納(W)が終わらないと命令フェッチ(F)ができないそうです。つまり
add r1, r2 .r3    F D E W
lw r4, dpl(r1)         F X X DEW

となるそうです。しかし
ld r2, c(r1)
subi r1, r1, 4
のように「ロード命令の次に算術命令」という順番ですと、ハザードは生じないそうです。


下の場合は上と違いr1のデータを更新するだけなのでフォワーディングによって改善ができるという解釈でよろしいのでしょうか?
上は本に書いてあったものなのですが、下のはインターネットから調べたものなのであっていない可能性があるので質問しました。

ちなみに両者ともロード命令の場合なのですが、ストア命令でも同じような振る舞いになるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

こんにちは。コンピューターアーキテクチャのパイプラインの項目の勉強をしていて、データハザードについて分からない問題があったので、質問させていただきます。

以下の二つのパイプラインの動作がよくわかりません。


基本的にはフォワーディングによって解決するデータハザードですが、メモリアドレス生成のときはフォワーディングは間に合わないので、結果の格納(W)が終わらないと命令フェッチ(F)ができないそうです。つまり
add r1, r2 .r3    F D E W
lw ...続きを読む

Aベストアンサー

「データハザード」ってのは, 端的にいうと「ある命令で得られた結果をそのあとの命令で使うために, 前の命令が終わるまで『あとの命令』の実行を止めなきゃならない」って状態.

ここに挙がっている例だと, 上のやつは add で得られた r1 を次の lw で使うから, 「r1 が得られるまで lw を実行できない」ということになる. ところが下の場合には ld の結果である r2 はそのあとで使わないから, ここで見えている分についてはハザードは生じていない (さらにあとの命令で r2 を使っていたら, ld とのタイミングでハザードが起きるかもしれん). あるいは,
ld r1, c(r2)
subi r1, r1, 4
なら明らかにハザードが起きる.

そして, はっきりいうと「ロードの場合はメモリからレジスタにデータを移すので算術命令のデータがメモリに書き込まれるまではストールしてしまう」というのは何をいっているのかよくわからん. もっというと「算術命令のデータがメモリに書き込まれる」とか「算術命令がメモリにデータを書き込む」とかの意味がわからん. どういうこと? どうせ MIPS かなんかの RISC なんだろうから, そもそも「算術命令の結果」がメモリに書き込まれることはありえないよ.

それぞれの命令を実行するために「確定していなければならないデータ」がなんなのか, そしてそれらが「どのタイミングで確定するのか」を確認してください. ここの例だと「add の結果がどこで出てきてどのタイミングにフォワーディングできるのか」とか「メモリアドレスをどのタイミングで生成するのか」とか, です.

とはいえ, 上の例で「どのステージが同時に起きているのか」がわからないんだよね.... add の D と lw の F が同じクロックと思っていい?

参考URL:http://akademeia.info/index.php?%A5%D1%A5%A4%A5%D7%A5%E9%A5%A4%A5%F3%A5%CF%A5%B6%A1%BC%A5%C9

「データハザード」ってのは, 端的にいうと「ある命令で得られた結果をそのあとの命令で使うために, 前の命令が終わるまで『あとの命令』の実行を止めなきゃならない」って状態.

ここに挙がっている例だと, 上のやつは add で得られた r1 を次の lw で使うから, 「r1 が得られるまで lw を実行できない」ということになる. ところが下の場合には ld の結果である r2 はそのあとで使わないから, ここで見えている分についてはハザードは生じていない (さらにあとの命令で r2 を使っていたら, ld とのタイミングで...続きを読む

QHDのフォーマット回復

誤って外付けHD(HD-CE640U2;BUFFALO)をフォーマットしてしまいました。本体に日本データ復旧サービスセンターのチラシが入っていましたが
価格の高さに驚きました。
復旧する為のソフトはないでしょうか?
Win上で動作するソフトでも復旧は無理でしょうか?
どうかご経験のある方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>Win上で動作するソフトでも復旧は無理でしょうか?

Macのデータなのでしょうか?
だったら別にWindows用のソフトなど必要ない筈ですが・・・。
Data Rescue II
http://www.igeekinc.com/products/datarescue2.html
ファイルサルベージ6
http://www.fli.co.jp/product/fs6/top.html

Q「スーパーフェッチ」と「プリフェッチ」の違い

Vistaで「スーパーフェッチ」機能とはよく使用するアプリケーションをメモリにプリロードするとありますが、XPの「プリフェッチ」機能にも似たような記載がありました。
この両者の機能で決定的な違いは何処でしょうか?
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

どのデータをプリロードするかを選択する戦略が賢くなったということです.

XPでは単に最も最近使ったデータを優先的に選んでいましたが,Vistaでは今までの履歴を学習してより最適な(次に必要になりそうな)データを選ぶようになりました.

参考URL:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0226/mobile366.htm

QMacOS8のHDデータ消去

古くて使っていないMacを廃棄しようと思っています。
OS8なんですが、ハードディスクのデータの消去はどうすればいいでしょうか。

アップルのホームページで調べたところ、OS9以降については、「ドライブ設定」で「オプション設定」を選び、「全データを "0"」にチェックを入れて初期化すればいいと書いているのですが、OS8については説明がありません。
(http://www.apple.com/jp/support/faq/index.html#7)

OS8でも「ドライブ設定」の中に「全データを "0"」にチェックを入れて初期化する機能がついていますが、OS8の場合は、この方法ではデータを消去することができないのでしょうか。

もしできないのであれば、ほかにデータを消去する方法を教えてください。
データ消去専用ソフトなどを買うと高くつくので、できれば無料か安価でできる方法(HDを物理的に破壊する方法を除く)をお願いします。

Aベストアンサー

> OS8でも「ドライブ設定」の中に「全データを "0"」にチェックを入れて初期化する機能がついていますが、OS8の場合は、この方法ではデータを消去することができないのでしょうか。

消去できます。ご心配なく。


人気Q&Aランキング